ブログのノウハウ

【解説】Amazonアソシエイトリンクの1ピクセル画像の正体とリンクエラーの対処法【imgタグについて】

謎の1ピクセル画像

こんにちは、yujiです。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

Amazonアソシエイトでプライム会員の紹介リンクを作ったときに、謎の1ピクセル画像が表示されています。
これって消しても大丈夫ですか?

以上のような、Amazonアソシエイトリンクに関する疑問について詳しくお答えします。

結論としては、1ピクセル画像は消さずに残しておくことがオススメです。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクに含まれるimgタグ

このように、アフィリエイトリンクの後ろには見えない『□』があります。

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら。↙ココにあります。

この1ピクセル画像は本当に見えないので、間違って消してしまわないように注意が必要です。

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説
【高速化】ブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選
【実証済み】未経験者の僕が、独学でプログラミングを習得できた勉強法

まずは謎の1ピクセル画像の正体から説明します。

【解説】謎の1ピクセル画像の正体とは?

question

謎の1ピクセル画像は、Amazonアソシエイト側がトラッキングを正確に計測するために設置している画像です。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクに含まれるimgタグ

見えない『□』がこの位置に存在しています。

この仕組み自体はアフィリエイト大手のA8.netが開発したもので、A8netなどで作ったリンクにも、こういった1ピクセル画像が組み込まれていることが多いです。

続いて、1ピクセル画像を消しても大丈夫なのかを解説します。

【疑問】1ピクセル画像は消しても大丈夫?

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクに含まれるimgタグの正体

基本的にアフィリエイトタグは書き換え禁止になっているので、1ピクセル画像は消さない方がいいです。

しかし実際のところは、1ピクセル画像がなくても成果は発生するようです。

例えば、Amazonツールバーの「短縮URL」で作成したリンクにはimgタグは含まれていません。
同様に、もしもアフィリエイトのかんたんリンクなどでも割愛されています。
【もしもアフィリエイト】初心者でもできる『かんたんリンク』の使い方

結局、消してもいいのかは判断が難しいところで、各アフィリエイトサイトにはこの部分について明記されていません。
そのため勝手に消してしまった場合、せっかくの収益が承認されない可能性も考えられます。

1ピクセル画像があることでAmazon側に正確なレポートが伝わっているということを考えると、どちらかというと消さない方が良いかもしれない、というところです。

このような結論として、1ピクセル画像は消さずに残しておきましょう。

続いて、リンクチェッカーで検出されるアフィリエイトリンクのエラーについてまとめます。

【解説】Amazonアソシエイトのリンクエラーについて

1ピクセル画像に関するURLが、リンクエラーになる場合

Amazonアソシエイトの1ピクセル画像は、以下のように「imgタグ」として含まれています。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクに含まれるimgタグ

imgタグ
<img width=”1″ height=”1″ border=”0″ src=”//ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=【アソシエイトID】&amp;l=ur2&amp;o=9″ alt=”” style=”border:none !important; margin:0px !important;”>

こちらがまれにリンクエラーとなる場合があります。

僕の場合、WordPressプラグインの「Broken Link Checker」を使っているのですが、以下のようなリンクエラーが表示されるようになりました。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクに含まれるimgタグ

リンクエラーURL
https://ir-jp.amazon-adsystem.com/e/ir?t=
【アソシエイトID】&amp;l=ur2&amp;o=9

こちらのリンクは、AmazonアソシエイトやA8.netなどのアフィリエイトリンクに付いてくる1ピクセル画像に関わるURLです。

リンクエラーの対処法

この場合のリンクエラーは誤認なので、エラー解除で対処します。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクに含まれるimgタグ

リンクエラーの対処法は「リンクエラーではない」をクリック。

Amazonアソシエイトのアフィリエイトリンクに含まれるimgタグ

これでエラー解除は完了です。

以上がAmazonアソシエイトの謎の1ピクセル画像の正体と、リンクエラーについてのまとめです。

このようにAmazonアソシエイトでは、あらかじめ知っておくべきルールがいくつかあります。
以下の記事で詳しく解説していますので、参考までにどうぞ。

【重要】Amazonアソシエイトの注意点・禁止事項まとめ

以下は、ブログ運営に関するおすすめ記事の紹介です。

ブログのアクセス数を増やす方法とは?

PV画像

yujiblogはSEOで検索上位を獲得した結果、1年ほどでアクセス数が大幅に伸びました。

ブログのアクセス数を増やす方法について以下の記事で解説したので、参考にしていただけたらと思います。

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】

SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

以下で紹介する記事では、検索上位を獲るためのブログの書き方について、徹底的に解説しています。

この記事で達成できる目標
・読者にとって読みやすい記事が書ける
・Googleに評価されやすい記事が書ける

テンプレを完コピするだけでSEOに強い記事が書けるようになるので、実際に手を動かしながら挑戦してみてください。

【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説

またアクセス数に比例してアフィリエイトの売り上げも伸びており、現在の収益は毎月35万以上となっています。

以下の記事では、ブログを収益化する方法について詳しくまとめています。

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説

セールスライティングの5つのコツ

セールスライティングとは、文章で商品を売る技術のことです。

的確なセールスライティングができると「成約率」が高くなるので、ページのアクセス数が少ない状態でアフィリエイト成果を出すことが可能です。

以下の記事では、文章でモノが売れていくセールスライティングのノウハウについて詳しく解説しています。

【売れる文章術】セールスライティングの5つのコツ

サイト表示速度を高速化する方法

ブログの表示速度は、Googleからの評価に関わる重要な要素です。

Googleはこれまでに何度も『サイト表示速度とSEOの関係』について明言しています。

Web検索ランキングでのサイト速度の使用
『ユーザーは速度を重視しています。そのため、検索ランキングではサイトの速度を考慮に入れることにしました。』
詳細情報:Google 検索セントラルブログ
読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用
『2018年7月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。』
詳細情報:Googleウェブマスター向け公式ブログ

このようにSEOで重視されるサイト表示速度ですが、レスポンスの速いサーバーを使うことで大幅に改善されます。

そこで以下の記事では、ブログアフィリエイトに最適なレンタルサーバーを5つ厳選しました。

高速サーバーへの『お得な乗り換え情報』についても詳しく解説しているので、是非チェックしてみてください。

【高速化】ブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説
一般人でもブログ収入は稼げる?個人が月10万稼ぐための8つのポイント
Amazonアソシエイト審査に1発合格した話
【限定公開】もしもかんたんリンクのカスタマイズ
【注意】もしもアフィリエイトは危ない!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました