ブログのノウハウ

アフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個【副業で成果を出せる】

アフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

副業でブログを始めてみました。
月1万を稼ぐコツを教えてください。

以上のような、ブログを頑張る人の質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、1年半ほどでアクセス数が大幅に伸びました。

またアフィリエイト収益も増えており、現在は毎月35万以上まで成長しました。

このようにブログから収益が出ていますが、最初の1万円を稼いでからの成長は本当に早いです。

そこでこの記事では、当ブログの経験をもとに、ブログで月1万円を稼ぐためのコツをまとめます。

3分で読めますので、最後までお付き合いくださいm(__)m

アフィリエイト収益が発生する流れとは?

アフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個

まずは、アフィリエイトの基本の流れを簡単にまとめます。

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことです。

ブログの中で商品を紹介し、紹介URLから物が売れると報酬が発生します。

商品が売れないと紹介料がもらえないので、ハードルが高く感じますが、単価が高いので大きく稼げるメリットがあります。

アフィリエイト広告がクリックされるきっかけとは?

ブログ記事のアフィリエイト広告がクリックされるタイミングは「読者の悩み」を解決したときです。

というのも「悩みの解決手段を提供=読者が行動する」となり、広告のクリックに繋がるからです。

例えば、映画を無料で見たい読者には、以下のように行動を提案します。

読者の悩みが収益になる
・読者の悩み:映画を無料で見たい
・記事の内容:無料で映画をみる方法を3つ紹介する
・行動の提案:動画配信サービスの無料体験を紹介(広告)

このように、読者の悩みを解決しつつ、動画配信サービスの無料体験をしてもらうことでアフィリエイト報酬が発生します。

更に詳しい内容はブログ収入を稼ぐ方法をすべて解説にまとめています。

Googleアドセンスでは稼げない

ブログの収益化方法で人気のGoogleアドセンスですが、実際のところはほとんど稼げません。

クリックのみで報酬が発生するので簡単ですが、1回あたりの単価が20円程度と低いです。

そのため収益を伸ばすには数十万以上のPVが必要となります。

ちなみに、Googleアドセンスの収益の目安は以下の通りです。

アドセンス収益の目安
・10,000PV:2,000円〜
・30,000PV:5,000円〜
・50,000PV:10,000円〜
・100,000PV:20,000円〜
・300,000PV:50,000円〜
・500,000PV:100,000円〜
・1,000,000PV:200,000円〜
・2,000,000PV:500,000円〜

このように、1PV=0.1~0.2円ほどの目安です。

初心者がどれだけ頑張ってもPVはなかなか増えないので、月1万円の報酬に届くことはほぼないです。

つまりブログで稼ぐなら、アフィリエイトが必須。

アフィリエイトは難易度が高いように感じますが、正しい方向で努力ができれば初心者でも報酬を得ることは可能です。

次に、ブログで1万円を稼ぐまでの流れをまとめます。

ブログで1万円を稼ぐまでの流れ

アフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個

まず、ブログで月1万円を安定して稼ぐのは難しいです。

以下は、アフィリエイトマーケティング協会の2020年の調査結果となっています。

アフィリエイト報酬が月1万以上の人数アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020年

このように、ブログ月収が1万円を超えているのは上位30%のみです。

この3分の1に入るために必要なことは「アクセスを集める→商品を紹介する」という基本を理解することです。

そこで以下では、ブログで1万円を稼ぐまでの基本の流れを解説していきます。

ブログで1万円を稼ぐ流れ
①PV×CTR×CVRを理解する
②SEOを理解する
③集客記事を書く
④収益化記事を書く

1つずつ詳しくまとめます。

①PV×CTR×CVRを理解する

ブログで稼ぐためには「PV×CTR×CVR」を考えつつ記事を書いていきましょう。

PV×CTR×CVRを簡単にまとめると、

・PV:ページのアクセス数
・CTR:広告のクリック率
・CVR:アフィリエイトの成約率

となり、この3つの掛け合わせで、どれだけの人がアフィリエイト商品を購入してくれるかがわかります。

例えば1,000PV、CTRが10%、CVRが10%の場合だと以下のようになります。

アフィリエイトの成約件数
PV(ページを読む人):1,000人

CTR(広告をクリックする人):100人

CVR(商品を購入する人):10人

このように、ページを見た1,000人のうち10人が商品を購入してくれます。

そこでブログ収益を伸ばすためには、PVとCTRを最大にして、一人でも多く商品購入までたどり着いてもらう必要があります。

つまりブログ記事では「ページを読んでもらう技術」と「広告をクリックしてもらう技術」の両方が大切だということです。

②SEOを理解する

ブログで稼ぐためには、SEO対策が必須です。

SEOとは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことで、検索でWebサイトに訪れる人を増やすことです。

日本の検索サイトのシェアのほとんどはGoogle検索なので、SEO=Google検索で優先的に表示させることと考えてもらえればOKです。

SEOで集客する

こちらは当ブログのデータですが、検索流入(Organic)が9割を超えています。

つまりSEOでしっかりと成果を出せば、安定してブログが読まれるようになります。

アフィリエイトに必須のPVを増やすためにはブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけです】でSEOの全体像を理解してください。

③集客記事を書く

ブログで効率よく1万円を稼ぐためには、まずは集客記事をたくさん書きましょう。

集客記事とは、収益化を考えずにアクセス数を増やすことに特化した記事です。

具体的には、以下のようなロングテールキーワードを狙うのがおすすめです。

ロングテール

このようにロングテールキーワードは3つ以上の単語でできていて、検索数が少ないのが特徴です。

ロングテールキーワードでコンテンツを作成するメリットは、

・検索数が月間で100~500程度と少ない
→企業が狙わないので上位表示されやすい
・読者のモチベーションが高い
→収益に繋がりやすい
・読者の役に立つ記事を書きやすい
→被リンクをもらいやすい

というように、個人がSEOを攻略するための最短ルートとなっています。

なのでまずは、ロングテールキーワードを狙って月間1万PVを目指してください。

1万PVあれば十分に収益化できるのでブログで月間1万PV達成するためにやるべき8つのことを参考にしていただければと思います。

④収益化記事を書く

ブログで稼ぐためには、収益化記事が必須です。

収益化記事とは、稼ぐことだけに特化した記事のことです。

例えば以下の通り。

収益化記事の例
・○○ 申し込み手順
・○○ ランキング
・○○ おすすめ
・○○ レビュー
・○○ 比較

このように、商品リンクを置きやすいコンテンツが収益化記事です。

通常、収益化記事は競合が多いので、読まれにくい特徴があります。

ですが、ロングテールキーワードで集めたアクセスを収益化記事に流すことで、初心者でも収益化記事で稼ぐことができます。

まとめると、

収益化記事に読者を誘導する流れ
ロングテールキーワードでアクセスを集める

内部リンクで収益化記事へ読者を流す

収益化記事で売り上げが発生する

といった流れで売り上げが発生します。

一見遠回りなようにも見えますが、競合サイトを避けることができるので、初心者は内部リンクでアクセスを集める戦略が効果的です。

また、収益化記事で売り上げを伸ばす方法は【売れる文章術】セールスライティングの5つのコツで解説しています。

また全体のバランスの目安としては、

・集客記事:90%
・収益化記事:10%

のように、集客記事を多目に書くのがおすすめです。

以上がブログで月1万円を稼ぐまでの大まかな流れです。

次に、アフィリエイトで月1万稼ぐコツをまとめます。

ブログで月1万円稼ぐ4つのコツ

アフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個

続いて、ブログで月1万円を稼ぐためのコツをまとめます。

ブログで月1万円を稼ぐコツ
①読者に価値を提供する
②特化ブログを書く
③商品単価を比較する
④SNSを使う

以下で詳しく解説します。

①読者に価値を提供する

ブログ収益は、読者への価値提供から生まれます。

そこで、ブログの読者に価値を感じてもらうには、

・疑問に答える
・悩みを解決する
・情報をまとめる
・実体験を共有する
・ノウハウを提供する

といったコンテンツを用意する必要があります。

ちなみに、価値提供ができる記事はGoogleからの評価も高くなりやすいです。

つまり検索上位に表示されるので、アクセス数と売り上げがアップします。

②特化ブログを書く

ブログで1万円を稼ぐためには、必ず特化ブログを書きましょう。

特化ブログを書くべき理由はこちらです。

特化ブログを書くべき理由
・情報が網羅的になり、信頼性が高まる
・記事同士の関連性が高まり、回遊率が上がる
・収益化記事を書きやすい

このように1つの分野を詳しく書くことで、ブログ内で読者が商品を購入しやすくなります。

※逆に、雑記ブログは検索上位に表示することが難しく、売り上げを発生させることは難しいです。

そのため、テーマを絞って専門的に発信していくことで、初心者でも収益化を狙えます。

③商品単価を比較する

ブログを収益化する場合は、商品単価を比較して効率の良い方法を選んでください。

例えば、1万円稼ぐ例を以下にまとめます。

ブログ収益1万円の例
A:10,000円の商品×1個=10,000円
B:100円の商品×100個=10,000円

このように、1万円稼ぐといってもAとBではイメージが全く違います。

そして、実際に収益を伸ばしやすいのはAの商品単価が高い方です。

「高い商品は売れなさそう」と感じますが、それは間違いなので、ある程度報酬の大きい商品に挑戦しましょう。

アフィリエイト商品がまだ決まっていない場合は、以下から商品を探してください。

アフィリエイト商品を探す
A8.net 
afb
バリューコマース
もしもアフィリエイト
アクセストレード

infotop

④SNSを使う

ブログで1万円を稼ぐためには、SNSとの連携が重要です。

SNSを使うメリットは、以下の通りです。

SNSを使うメリット
・ブログへの安定した流入が期待できる
・新しい読者を獲得できる

このように、ブログを読む見込みのある人と繋がることができます。

また、Twitterの固定ツイートを使えば、収益化記事に直接集客することも可能です。

以上が、ブログで月1万円稼ぐ4つのコツです。

読者に価値提供ができれば、高単価の商品でも売れていくので、月1万円は初心者の方でも達成可能です。

最後に、副業でブログを頑張る方法をまとめます。

副業ブログで成果を出すための6つのポイント

アフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個

ここからは、副業でブログを書いている方向けに、結果を出すための重要なポイントをまとめます。

副業ブログで成果を出すためのポイント
①ブログの時間を確保する
②やらないことを決める
③ブログのネタで迷わないようにする
④記事の書き方をテンプレ化する
⑤デザインで消耗しない
⑥自己流で書かない

以下で詳しく解説します。

①ブログの時間を確保する

副業でブログを書くには、作業の習慣化が必要です。

1日のスケジュールの中で「必ずブログを書く」という時間を設定してください。

副業ブログのスケジュールの例
・朝起きてから6時~7時まで
・仕事終わりに20時~22時まで

特に朝の時間は誰にも邪魔されずに作業ができるので、集中しやすいです。

また、日ごろからブログのネタになりそうなことをメモする習慣をつけておくと、会社でのスキマ時間にブログ作業ができます。

スキマ時間
・通勤中:20分
・昼休憩中:15分
・移動中:20分
・待ち時間:10分

このようなちょっとした時間でスマホにアイデアをまとめて置き、自宅で一気に書くと作業が効率良く進みます。

3週間を目安にすると習慣化できるので、無理のないペースで続けることが大切です。

②やらないことを決める

限られた時間でブログを書くには「やらないことを決める」のも大事です。

やらないことを決めれば、自然と時間を生み出すことができます。

やらないことを決める
・飲みの誘いは丁寧に断る
・遊びの誘いは丁寧に断る
・仕事は持ち帰らないようにする
・手が空いている時間を作らない
・無駄なニュースは読まない
・娯楽でYouTubeを見ない

このように、ブログの優先順位を1番にすることで、副業の成長が早くなります。

③ブログのネタで迷わないようにする

ブログ執筆を効率化するには、常に記事ネタをストックしておくのがおすすめ。

具体的には、パソコンの前に座ったときには何を書くかが決まっている状態が理想です。

そのためには事前にSEOキーワード選定をして、記事を書く準備を整えておきましょう。

キーワード選定の詳しい手順は【最重要】SEOキーワードの選定方法を詳しく解説しますでまとめています。

④記事の書き方をテンプレ化する

ブログの執筆にかかる時間を減らすために、自分の執筆方法をテンプレ化しましょう。

例えば、文章構成をテンプレに沿って丁寧に考えるだけで、すらすら記事を書けるようになります。

ブログ記事の文章構成の考え方

このような記事構成の考え方を【具体例あり】ブログの文章構成を考える6つの手順でまとめています。

また、タイトルの決め方からの一連の流れは別記事で解説しています。テンプレ通りに進めることで、記事作成がスムーズに進みます。

【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

⑤デザインで消耗しない

ブログを短時間で伸ばすには、デザインにかける手間をできるだけ減らしてください。

そこでWordPressテーマを導入すれば、記事を書く時間を確保できます。

実際にブログで稼げている人は、こうした初期投資をすることで時間を生み出しています。

無料でもブログは楽しめますが、長い時間をかけて消耗するくらいなら、初めから投資をしましょう。

WordPressテーマは【最新版】SEOに強いおすすめWordPressテーマ16選で紹介しています。

⑥自己流で書かない

ブログを短時間で伸ばすためには、書き方から勉強するのがおすすめです。

理由は以下の通りで、

・学びつつ記事を書く人:
→記事を書くたびに、上達する。過去に書いた記事が伸び始め、楽しくて頑張れる。
・自己流で記事を書く人:
→ただ記事を書いて、読まれない。頑張ったのにダメだったと感じ、ブログをやめる。

というように、ブログの書き方を一から見直すことで、成果が出るようになります。

ブログの独学は、コスパが悪いです。

やみくもに頑張ると負担になるので、最初から正しい努力をしましょう。

特に、Webライティングは型が決まっているので、完コピしつつ書くことでブログが伸び、続けやすくなります。

Webライティングのスキルは【保存版】Webライティングが上達するおすすめ本28選から1冊選んで完コピすれば書けるようになります。

以上が、副業ブログで成果を出すための6つのポイントです。

作業を効率化しつつ正しい努力ができれば、副業ブログで月1万は達成可能です。

まとめ:目標達成に向けて、コツコツ作業しよう

アフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個

この記事では、ブログで月1万円を稼ぐためのコツをまとめました。

まず、収益化の流れを振り返ると以下の通りです。

ブログで1万円を稼ぐ流れ
①PV×CTR×CVRを理解する
②SEOを理解する
③集客記事を書く
④収益化記事を書く

このように「アクセスを集める→商品を紹介する」の順で収益化が可能になります。

そして、1万稼ぐコツはこちらです。

ブログで月1万円を稼ぐコツ
①読者に価値を提供する
②特化ブログを書く
③商品単価を比較する
④SNSを使う

このように、読者に価値提供ができれば、高単価の商品を扱うことも可能です。

ブログ収入で月1万円はハードルが高いですが、そこを乗り越えれば2倍→3倍と伸びていくスピードが上がります。

なので、試行錯誤しつつ最初の目標達成に向けてコツコツ作業を頑張りましょう。

ちなみに、ブログ後発組が稼ぐための方法を以下の記事にまとめています。

【最新】ブログが時代遅れではない理由と、これから後発組が稼ぐための6つのコツ

また、SEOで評価されるブログの更新頻度をこちらで解説しています。

【ブログの最適な更新頻度は?】SEOで評価されるためのコツを公開します

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説
【最新】ブログ収入を稼ぐ方法をすべて解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました