【全てのお買い物で5%お得】『キャッシュレス5%ポイント還元』の仕組みや使い方を解説します!

キャッシュレス キャッシュレス

こんにちは、yujiです!「キャッシュレス決済」にはお得なキャンペーンがいくつもあります!

そんな「キャッシュレス決済」ですが、利用しているとつの間にかポイント還元がされていました!

「ほんの少しのポイント還元ですが、知らないうちに戻ってきたのでお得感がありますね!」

この記事では、キャッシュレス決済をすれば誰でもポイントが戻ってくる『キャッシュレス5%ポイント還元』の仕組みや使い方を詳しくまとめたいと思います!

『キャッシュレスポイント還元』とは?

『キャッシュレスポイント還元』とは、経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」のこと。キャンペーンのマークのあるお店でキャッシュレス支払いをすると、最大5%のポイントが戻ってきます。

「……『キャッシュレスポイント還元』は期間限定で、2020年6月まで実施されます。

西野七瀬さんのCMでもわかりやすく紹介されています。

キャッシュレス・ポイント還元事業 CM 「西野七瀬さん パン屋」篇
まとめ
・キャッシュレスで支払いをすると、最大5%のポイントが戻ってくる!
・期間限定で、2020年6月まで。

キャッシュレス決済方法

QRコード、電子マネーなどによる決済すべてが対象になります。

QRコード
・PayPay
・LINEPay
・楽天ペイ
・メルペイ
・auPAY
・d払いなど
電子マネー
・Suica
・PASMO
・manaca
・ICOCA
・WAON
・楽天Edy
・nanacoなど
カード
・各種クレジットカード
・各種デビットカード

以上のキャッシュレス決済方法で支払いをすると、特に何もすることなく、自動的に5%のポイントが戻ってきます!

まとめ
キャッシュレス支払い方法は4つ。
・QRコード決済
・電子マネー
・クレジットカード
・デビットカード

以下の記事で、僕が使っている4つのペイを紹介しています。

【2020年最新版】キャッシュレス初心者向け、おすすめのQRコード決済4選!

「5%還元」と「2%還元」がある。

基本的には5%が還元されます。

5%還元のお店
・街のお店
・Amazon
・楽天市場
・ヤフーショッピングなど

コンビニや外食、ガソリンスタンドなどのチェーン店は2%が還元されます。

2%還元のお店
・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・マクドナルド
・サブウェイ
・サーティワンアイスクリーム
・ENEOS
・出光など

ネットショッピングにも対応しているので、キャンペーンマークのあるページで購入すれば還元を受けられます。

まとめ
・基本的には5%還元
・チェーン店は2%還元

還元ポイントの計算方法

還元されるのは、消費税を含めた支払い額の5%です!

例えば、1000円の商品を購入した場合、消費税を含めると支払い額は1100円。『キャッシュレスポイント還元』は税込み価格の5%なので、まるまる全てを含めると55円分の計算です。

1000円の商品を購入した場合
商品1000円+消費税100円=支払い1100円
支払い1100円×5%還元=55円

また還元ポイントは、PayPayでお支払いをしたときはPayPayの残高に。楽天ペイを使えば楽天ペイの残高に、自動的に戻ってきます。

まとめ
・還元されるのは、税込み価格の5%。
・支払い方法別に自動的に戻ってくる。

その他の細かい決まり。

ポイント還元の対象外になる商品は、以下の通りです。

対象外の商品
・ギフト券や商品券
・株式や投資信託
・住宅や自動車など

ポイントが戻ってくるタイミングはサービスごとに違います。

ポイント還元のタイミング
・通常のお店では、翌月以降に還元
・コンビニでは、支払い時に2%割引
・クレジットカードは、請求額から還元

まとめ

『キャッシュレスポイント還元』の使い方をまとめると以下の通りです。

『キャッシュレスポイント還元』とは?
・キャッシュレスで支払いをすると、最大5%のポイントが戻ってくる!
・期間限定で、2020年6月まで。
キャッシュレス支払い方法は4つ。
・QRコード決済
・電子マネー
・クレジットカード
・デビットカード
「5%還元」と「2%還元」がある。
・基本的には5%還元
・チェーン店は2%還元
還元ポイントの計算方法
・還元されるのは、税込み価格の5%。
・支払い方法別に自動的に戻ってくる。

このように、キャッシュレス決済でお支払いするだけで、特に何もすることなく『5%還元』が受け取れます。

お得なことには間違いないので、スーパーマーケットやドラッグストア、飲食店、病院、ホテルなど、日常生活で「キャッシュレス決済」を使うことをオススメします!

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【期間限定!】『マイナポイント』で5000円を受け取れる人になる方法。

『QRコード決済』については、以下の記事でも解説しています。
日本の『QRコード決済』のセキュリティは最強かもしれない。【思ったより安全だった話】
【キャッシュレスの闇】日本人が異様なまでに『現金信仰』な理由と、これから『QRコード決済』が流行る理由。
【素朴な疑問】『QRコード』を読むだけでお金が支払われるってどういうこと?

コメント

タイトルとURLをコピーしました