幸せかどうかは、自分の考え方次第である程度変わる気がする。

こんにちは、yujiです!

「……毎日同じことの繰り返しで、ちょっとつらい。。。とりあえず頑張るけどね。」

この気持ち、めっちゃわかります。。。

モヤモヤした気持ち。
・嫌なことに耐えてきた……
・やりたいことを我慢してきた……
・もういろいろと諦めている……
・生きがいがない……

このように、僕はこれまで「これが正しい」みたいなことを受け入れてはみるものの、いまいちしっくりこないまま生きてきました。。。

そんな僕が、いろんなことを実践しながら、自分なりに本当に大事だと思ったことを、少しずつまとめてみます!

この記事は、健康だったりとか、同僚に恵まれているとか、そんな満足できるはずの環境にいながらも、なんとなく悶々としている、僕と同じような悩みを抱えている方に向けて書いてます!

幸福かどうか。それは自分の考え方次第である程度変わる気がする。

自分の人生なのに、自分で決めている気がしない。。。

自分の思い通りに生きれない。目標も見つからない。毎日同じことを繰り返すだけ。。。

「……これでいいのかな。」

そんな生活を変える方法が4つあります。

この4つで幸せになれた気がする。
1.やりたいことをやる!
2.嫌なことをやめてみる!
3.視点を変えてみる!
4.目標を決めてみる!

以上のことを、僕の経験を軸に解説します!

1.やりたいことをやる!

同調圧力に従う必要はない。

職場でも、学生時代のバイト先でも、地元の集まりでも、「周りと違うこと」をやりづらい空気感がありませんか?

「……なんとなく僕だけ感覚が違う。」

誰にでも経験があると思いますが、何処にいても「みんな同じじゃないといけないよ」的な雰囲気に包まれていました。。。

「……正直、すこし息苦しい。」

実は、この同調圧力に従う必要はありません!

自分の好きなことを、許された範囲でしっかりと実現していくことが、小さな幸せにつながります!

好きなことをしていると、僕もみんなも幸せになる。

例えばですが、僕の職場では自由時間にパソコンを触ることも、自由に飲食することもあまりさせてもらえないような環境でした。。。

「……自由時間なのにだめなの?」

でも、一度きりの僕の人生。

ずっとブログを書きたいと思っていたので、スキマ時間を見つけては禁止されていたパソコンを触って記事を書いていました!(あくまで迷惑をかけない範囲で。)

すると、職場の雰囲気は徐々に変わっていきます。休憩時間の使い方は人それぞれだと、周りが気づいてくれます。

自分にとって必要なことは、どんどん挑戦していくべきです!

だからまずは、自分のやりたいことをやって、自分の好きなように生きる。

最初は勝手だとおもわれても、僕もみんなも幸せになるので大丈夫です!

1つやりたいことができても、まだできてないことはあるはず。だからこそ、もっとやりたいようにやる。そして最高だと思える人生にしましょう!

2.嫌なことをやめてみる!

我慢してきたことをやめてみる。

これまで、いろんなことを我慢してきました。

我慢してやってきたこと。
・意味のない事務作業
・効率の悪い仕事
・表面だけの繋がり   …など。

「……自分を抑えればその場は何とかなる。」

でも、自分の我慢して続けてきたことをやめてみることで、単純に心がすごく楽になりました!

例えば、僕はお酒があまり好きではありません。(めっちゃ飲めますが……)

そこで、勇気を出して飲み会に参加しなくなった結果、いいことばかり起きました。

飲み会をやめて正解でした。
・健康的。
・お金がたまる。
・ストレスが減る。
・次の日のパフォーマンスが100%。
・色々な線引きを守れるようになった。

お酒の場をやめると、僕のルーズだった面は改善されて、体調も良くなって、それにつれて心も健康になって、自分にとっても職場にとってもメリットばかりが増えました!

「……びっくりするくらい身体が軽い!」

周りの人はもちろん好意で誘ってはくれますが、次の日の二日酔いの責任は自分にしか取れないですよね……

自分のことを考えてくれるのは自分だけ。周りの人は何もしてくれなくて当たり前です。

だからこそ、自分に素直にいることが絶対に大事です!

3.視点を変えてみる!

あえて「大事」だと思ってみる。

逆境や恵まれない環境、うまくいかないことなど。自分にとって苦痛だけど、絶対に逃げられないものもあります。

そんなときは「大事」だと思うことができます。

「……どういうこと?」

好きか嫌いかなら、嫌いでもいい。でもそんな必要のないモノでも、願ったところで消えたりはしません。

なのであえて「大事」だと思ってみる。

僕は自由な時間を全く確保できない生活を送っています。そして、この生活が好きではありません。

でも、願ったところで変えられないものもあるのが現実で……

それでもよく考えてみると、これだけ時間を搾取されているからこそ、それを圧倒的なバネにして、スキマ時間にこうしてブログを書くこともできています。

「……この逆境の中で、絶対に自己実現して見せる!!」

だからきっと、この時間の制約と、この環境で頑張れた経験が、絶対に僕の人生に生きてくる自信があります!

だから、無駄なものなんてない。全部が「大事」だと思えます。

「……なるほど。」

投資をするようになって、意識が変わった。

『自分の持っているものは何ひとつとして無駄にしてはいけない。』

「……これは僕の人生哲学の一つです!」

僕たちは、持っているものすべてを、よりよい未来のために無駄なく生かしていくことをしなければいけない。

それはきっと、ビハインドな環境でも同じです。

どんな理不尽も、恨んでたって今すぐ変わることはない。

だったら、どれだけネガティブにしか働かないものでも、自分の人生のために生かしていく!

「……僕はこの考え方を投資から学びました。」

このように、僕の人生にムダなものがあるだなんて言ってられません。僕の置かれている環境や、人間関係も仕事も、全部「大事」なものです!

4.目標を決めてみる!

コツコツ続けることが自分の人生の軸になっていく。

今もあまり変わらないですが、毎日同じことを繰り返すだけの、ただただ忙しい毎日を送っていました。。。

そんな生活の中で「このために生きている!」と言えるものをひとつ持っておくことで、人生が安定します。

「……少々大げさです。」

おすすめは「自分の足跡を残せるもの」です。僕は自分の足跡を見ると、自信がわいてきます。

おすすめの積み重ね作業。
・日記
・ツイッター
・ブログ

僕は、ツイッターやブログを書き始めてから人生が変わりました!

「……自分の積み重ねを一目で確認できる。」

日記は振り返りの基本。ありのままでいいけど、最後に良かったことを書くと、その日を別視点から見る時間になります。

ツイッターも日記と同じ。140文字しか書けないですが、繋がりやリアクションがあるので長続きできます。メモ代わりに使いつつ、誰かの役にも立ちます。

ブログも日記と同じ。記事を考える=考えをまとめるという作業なので、自分と向き合う時間がめっちゃ増えます。

このように、何か目標を持っているだけで前に進むモチベーションができるし、何でもない日常に軸ができます。

時間が生まれる。

「……でも忙しくて仕事だけでいっぱいいっぱいだよ。」

夜遅くまでの残業。そして休日も出勤。。。

このように、僕も忙しくてツイッターでつぶやいている余裕はありませんでした。

ただ、そんな中でもとりあえずツイッターやブログを始めてみると、スキマ時間をうまく見つけられるようになり、むしろ感覚的に時間が倍増しました。

「……ついに時間を操れるようになってきた。」

これまで、とりあえずインスタを見ていたり、ソシャゲをして1日の時間を潰せていたことに驚きです。。。

なので、このようにコツコツ続けることが自分の人生の軸を作ってくれます!

まとめ

「……毎日つまらないけど、とりあえず頑張るか。。。」

嫌なことにひたすら耐えてたり、やりたいことを我慢したり、モヤモヤした気持ちでいた僕が実践したことは、以下の4つでした。

この4つで幸せになれた気がする。
1.やりたいことをやる!
2.嫌なことをやめてみる!
3.視点を変えてみる!
4.目標を決めてみる!

どれか1つだけでも、何でもない日常に幸せを生み出すきっかけになるはずです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

こちらの記事もよく読まれています。

「何をやっても続かない......」と思っている人に読んでほしい話。
勉強が続かなかったり、ダイエットが続かなかったり、継続や習慣化って本当に難しいです。結果が出る前に心が折れてしまう。挑戦してもすぐに諦めてしまう。そんな典型的な3日坊主な方に知ってほしい『続ける意味』の話です。
責任を重く感じる人に読んでほしい、肩の力を抜くための4つの考え方。
真面目なことに『生きにくさ』のようなものを感じることがありませんか?細かいことを気にしすぎたり、融通が利かなかったり、物事を極端にとらえてしまったり。そんな真面目さを最大限引き立ててくれる「新しい考え方」をまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました