“過去”を愛して生きていく。#26

小さな嘘を重ねて
自分を納得させてきた生活が
本当は苦しくて

慎重に選んで
歩んできた道のりも
なんだかちぐはぐで

辿り着いた場所は
思い描いていたようなところでは
なかったけど。

それが私の人生だから
そんな過去を愛して生きていく。

そしてこれからの「私の物語」は
私の力で描いていく。

毎日の生活の中に
何かを楽しむような
心の余裕もなく

休みはないから
自由に遊ぶような
時間もなく

花を贈ってもらったり
成功を讃えられるような
光を浴びることもなく

ずっと影で
誰かを支え続けている人がいる。

だから私たちは
身近な大切な人に

特別じゃない日に
“ありがとう”を伝えよう。

誰かのようになりたいと
どれだけ憧れても
自分は自分でしかいられない。

だから
あなたらしく
美しく生きていくことに
精一杯になればいい。

誰かと比べて落ち込んで
立ち止まったら
自分が前に進むことは絶対にない。

だから
あなたらしく
じっくりと歩めばいい。

あなたはあなたの
ままでいい。

心も身体も
ボロボロになりながら

ぎりぎりのところで
踏ん張って生きている人。

疲れていながら
弱さを見せないように

笑顔でじっと
耐えている人。

あなたの
優しい言葉や気遣いには

そんな人の心の叫びに
応えてあげられる力があるから。

今日も誰かを笑顔にできる
あたたかい心でいよう。

どれだけ豊かな生活でも
何か足りず

どれだけ美しい景色でも
何も感じられず

乾いたような毎日に
息が詰まる心地で

眠い目をこすりながら
毎朝ベッドから
体を引きずり起こす。

そんなあなたの頑張りが
もうちょっとだけ
報われますように。

今日もあなたに
少しでもいいことが
ありますように。

本当に好きなものと
とことん向き合って

本当に好きなことを
考えている瞬間が

私たちにとって
飾らない自分でいられる
大切な時間です。

だからこそ
あなたがこれまで押し込めていた
その「好き」の気持ちを

自分なりに
カタチにしてみよう。

もう偽るのはやめて
ありのままの自分でいよう。

ふとした瞬間に
自分につけられた肩書きが

どこか重たく
居心地が悪く感じて

まるでふさわしくないことを
無理して続けている気になる。

だけど
ここでやめてしまったら
何にもならないから。

これが成長なのかは
まだ分からないけど

あきらめないことが
きっと自分のためになると
信じています。

努力はいつか、本物になる。#25
今週のPOEMです。December 7, 2019 - December 13, 2019
"自分の人生"を生きていく。#24
今週のPOEMです。Novenber 30, 2019 - December 6, 2019
後悔のないように生きろ。#23
今週のPOEMです。Novenber 23, 2019 - Novenber 29, 2019

コメント

タイトルとURLをコピーしました