“逆境”で成長しろ。#28

不器用で。
面倒くさがりで。
臆病で。

失敗から立ち直れずに
苦労から逃げて

色んな事に挑戦できないまま
ここまで来てしまったけれど。

僕の人生を
この悔しさを引きずったまま
終わらせたくはないから。

今からでもやり直せる。
今からでも大丈夫。

これからどこへでも
僕の足で歩いていける。

誰かが届けてくれた
格好いいシャツを着て

誰かがここまで育ててくれた
健康な身体で働いて

誰かが心をこめて作ってくれた
美味しいご飯を食べて

誰かが魂を注いで書いた
素晴らしい物語を読んで。

そんな僕の日常は
誰かのあたたかさに
支えられていて

当たり前が幸せなことに
気がつきました。

僕たちは
物語を編んでいく
生き物です。

過去から繋がってきた
長い1本の道のりに
新しい出来事を書き足して

毎日小さな失敗を
繰り返しながら
次のストーリーを作っていく。

だから未来は
僕が信じるように
積み上げていくことができる。

積み重ねてきた物語は
未来を拓く
僕だけの武器になる。

自分を認めてほしい。
頑張ったことを褒めてほしい。

そんな承認欲求は
子供みたいでかっこ悪いけど

本当はどこまでも
自分の背中を押し続けてくれる
強い力がある。

だから今年も
最後まで走りきった僕を
ちゃんと褒めてあげたい。

ちゃんと褒めたら
夢のために頑張る力が
まだまだ湧いてくる。

一度の人生にある出会いも
一度の人生に経験できることも

限りがあるし
選ぶこともできない。

そんな僕の周りにある
全てのものが

僕の人生に託された
かけがえのない贈り物。

だからこそ
きっと無駄なものなんて
何ひとつないはずだから。

どんな逆境だって
自分の成長のために
活かしてみせる。

夢を追えば白い目で見られ
頑張るほどに影で笑われ

一歩でも前進すれば
足を引っ張られ。

そんな場所にいたら努力なんて
したくてもできない。

ただ、どんな環境にいても
僕が今頑張らなかった責任は
僕しか取ることができないから。

10年後の僕に
胸を張っていられるような
生き方をしていたい。

1人だけ浮いて
迷惑をかけてしまうんじゃないか。

みんなと同じようにできないのが
自分だけなんじゃないか。

こうやって悩むのは
人の気持ちがよくわかるから。

自分の気持ちに
素直になれて、

楽しさも寂しさも
受け入れられたから。

大丈夫。
みんなと違うからこそ
自分を好きになればいい。

戦った人にしか、わからないことがある。#27
今週のPOEMです。December 21, 2019 - December 27, 2019
"過去"を愛して生きていく。#26
今週のPOEMです。December 14, 2019 - December 20, 2019
努力はいつか、本物になる。#25
今週のPOEMです。December 7, 2019 - December 13, 2019

コメント

タイトルとURLをコピーしました