幸せを感じることに 特別なチカラはいらない。 #40

価値がないからといって
存在してはいけない理由にはならない。

下手だからといって
楽しんではいけない理由にはならない。

汚いからといって
人目に触れてはいけない理由にはならない。

生きているだけで
できることは山ほどあるから

どんな挑戦も
未熟なところから
自分で創り上げる意味がある。

僕たちが笑顔でいることに
誰からの許可もいらない。

僕たちが幸せを感じることに
特別なチカラはいらない。

今日という日を
飾った一日にする必要はないから

ただコツコツと
目の前の階段を登っていこう。

心の底から
本当になりたい自分を見つけたとき

僕たちの笑顔や幸せは
自然とわいてくる。

毎日毎日同じことを繰り返して
全く変わらない自分にがっかりして

そんな一日が終われば
また朝がやってくる。

自分の人生は
このままでいいのかな、なんて
難しい疑問に追われて

とても歯切れの悪い終わり方をした
昨日の余韻をたっぷり引きずりながら

今日からまた誰かのために
頑張ろうと思う。

胸を張って歩いていきたいけれど
どこか後ろめたい気持ちもあって。

今の仕事が本当にやりたいことなのか
不安になることもあって。

今日も自分のなかのモヤモヤと
必死に戦っているのなら

何も我慢しなくていいから
心の声に素直になってみよう。

本当のあなたは
空を飛びたがっているはずです。

誰かになったつもりで
必死に真似をしてみたり

自分が何でも知っているかのように
得意げに知識を話してみたり。

そんな背伸びをやめて
小さな自分を知ったとき

そこではじめて
新しい一歩が踏み出せるようになる。

世界には知らないことが
たくさんあるから
今日も1つでも多くのことを学びたい。

一生懸命になるのは
不細工なことなのかもしれない。

弱みを見せるのは
自分の評価を下げることなのかもしれない。

だけど
恥ずかしい失敗を重ねて刻んだ
たくさんの格好悪い傷が

あなただけの思い出深い
人生を創るから。

たくさん転んでも
たくさん笑われても
悔いのないように生きていこう。

肩書きがあるだけで
人に厳しくなって

年齢を知るだけで
相手を軽く見て

性別が違うだけで
本音を話せなくなって。

みんなが普通でいたいのに
みんなが普通でいられないのが
この世界だから

同じような悩みを感じている
相手の気持ちを想像してあげよう。

それが僕たちにできる
1番の優しさです。

羽ばたきたい気持ちを抑えてはいけない。#39
今週のPOEMです。March 14, 2020 - March 20, 2020
未来を創ることに没頭しろ。#38
今週のPOEMです。March 7, 2020 - March 13, 2020
教科書は、自分の手で書き換えろ。#37
今週のPOEMです。February 29, 2020 - March 6, 2020

コメント

タイトルとURLをコピーしました