【誰でもできる】ツイッターが相互フォローでOKなたった1つの理由

Twitterの楽しみ方 Twitter

こんにちは、yujiです!

発信を通して人と繋がり、ツイートを1人でも多くに方に見てもらうための方法を発信しています。

僕のツイッター歴はようやく1年、、、

Twitterを始めたての頃を思い出すと、一定の繋がりができるまでは寂しい運用を続けていたように思います。。

実際、ツイートだけではいいねやフォロワーを増やすことは不可能に近いですよね。。。

なのでこの記事では、Twitterを始めたての方にもできる、相互フォローで拡散力をつける方法を解説していきます!

この記事を書いているyujiのプロフィールはこちら。

PROFILE「僕がつぶやく理由。」
...
sponser link

相互フォローのおかげで230万インプレッション達成!

これはツイッターアナリティクスの画面です。直近の28日間のツイートインプレッションは合計227万ほどです。

1ツイートあたりの平均は6~10万インプレッションくらい、いいねは3000程度まで伸びるようになりました。

フォロワーは1年でおよそ3万人

僕のつぶやきはバズこそありませんが「1人でも多くの方に見てもらう」というコンセプトを突き詰めた結果、安全な相互フォローでこのようなアカウントに成長しました。

自動的にフォロワーが増えるツールを使ったり、無差別なフォローを繰り返さなくても、こうしてTwitterを楽しむには十分の繋がりを生み出すことができます。

相互フォロー、すごいです。

相互フォローはTwitter非公認です。

まず知っておくべきことは、Twitter側は相互フォローを前提としていません。

Twitterのフォローについて
Twitterのフォローリミットとアカウントをフォローできない理由について説明します。
相互フォローはTwitter非公認です
”Twitterでのフォローは相互関係を前提としていないため、フォロー行為についていくつかのルールを設けて、認証プロセスを推進しています。”

このように、Twitter側では相互フォローについてあまりいい印象を持っていないようです。。。

過剰なフォローや相互目的のアカウントは、アカウント凍結の対象になることもあります。

なので、これをわかった状態でこの記事を参考にしてもらえたらと思います!

フォロワーだけ増やすのは不可能です!

何でもない凡人には真似できません。。。

インフルエンサーと言われる人やネットで人気のある人は、それぞれ立場を持っていたり、すごい経歴を持っていたり、芸能人だったりなど、一方的にフォロワーが増えるための条件をすでに満たしている場合が多いです。

「おはよう」だけでツイートが伸びるのも、専門的な知識を持っていたり、発信できるコンテンツを持っている方の特権です。

すごくうらやましいですよね。。。

これに対し、僕のような無力な個人が真似をしようとしても到底不可能です。。。

たしかに、これといった特技もなく、注目されるような情報も持っていないので、勝手にフォロワーが増えないのも納得がいきますよね。。。

なので、肩ひじ張ってフォロワーだけを増やすのは諦めました(笑)

僕にはきっと僕の戦い方があるはずなので、とにかく自分の世界を広げる方向にシフトしていきます!

まだ相互フォローしてないの??

発想の転換をしよう。

煽るような言い方をしてすみません。。。

Twitterユーザーの心理
”こちらから一方的にフォローするのはとてもハードルが高く、向こうから一方的にフォローされるのは歓迎できる。”

これが人間の心理です。

、、、よくわかります。

しかし、ただ親指でポチポチするだけで繋がりの可能性が作れるのに「フォロワーだけ伸ばしたい」という気持ちが邪魔して何も生み出せなくなるのが、どこかもったいなく感じてきて、、、

そんな小さなプライドとは、一旦距離を置くことにしてみました。

すると、フォロワーに対しリアクションやフォローを返すことで、フォロワーが安心して定着するようになりました。

またこちらからフォローすることで、向こう側のリアクションやフォローのハードルがぐっと下がり、僕のアカウントは急に伸び始めました。

煽るように言いましたが、最初は誰かしらにツイートを見てもらわないことには始まらないので、こちらからガンガンフォローしてOKですよ!

結果的に自分の魅力を知ってもらうことができれば、こちらの勝ちだと思います。

相互フォロー=名刺交換

仕事関係でお世話になっている人や、知り合った方との関係は、もちろんお互いに顔を見合わせています。

そんな方たちとは、基本的には名刺交換をしたり連絡先を交換したりいわゆる「相互関係」が普通ですよね?

実名でやっているFacebookやInstagramほど、知り合いとの「相互フォロー」が当たり前です。

Twitterも同じで、お互いに安心して関係を持っていたいからこその相互フォローでもいい気がします。

また、繋がってくれた人達にはDMで挨拶まわりをしておくといいと思います。

大切なのは、平均からの差別化です。

フォローしっぱなしで、ただ相手のツイートを見ているだけ。それで普通です。

だからこそ、自分のアカウントを周りと差別化するには、新しく知り合った方とのコミュニケーションや挨拶まわりのDMが有効です!

フォロワーに執着しないこと。

リアルでの人間関係とは少し違う件。

名刺交換とも説明しましたが、SNSとリアルでの人間関係では少し違う要素もあります。

フォロワーは、興味がなくなればすぐにフォローを外すこともできるし、また気軽に繋がることもできます。

すべて気分次第。そのフットワークの軽さがSNSの良さでもあります。

繋がりは大切だけれども、重くなりすぎず、そこに執着するは必要ありません。

僕のアカウントのデータはこちら。

データを公開すると、このように新しいフォロワーが毎日200人いれば、フォローを外す人も毎日60人ほどいます。

すべて入れ替わりです。

僕も最初は「こんなにたくさんの人に見離されて、悲しすぎる。。。」と落ち込んでいましたが、今では考え方を変えたのでメンタルは無傷です(笑)

フォロワーはお客さん。

フォロワーはお店に出入りするお客さんと同じです。

先ほどのデータのように、1日に200人にフォローされ、60人ほどにフォローを外されます。

つまり出入りがあるということ。

「これってもしかして、お店に来てくれるお客さんと同じかも??」と考えるようになってからは、発想の転換で、出入りを多くして1人でも多くの人にツイートを見てもらうことに切り替えました。

たしかに僕自身も、興味がある人をフォローしては、しばらくして外したり。SNSの繋がりの手軽さを活かしてTwitterを楽しんでいます。

なので「今日は10人も減ってしまった、、、」なんてことは気にする必要はありません!

落ち込まないでフランクに考えましょう!

相互フォローのコツ

フォローリミットを知っていますか?

Twitterにはフォロー可能な上限数が存在しています。これはTwitter公式ページにも明記されています↓↓

Twitterのフォローについて
Twitterのフォローリミットとアカウントをフォローできない理由について説明します。
フォローリミットについて
”スパムやフォロー関係の悪用を防止し、ウェブサイトの信頼性を維持するため、システムの仕様としてフォロー可能なTwitterアカウントの数にリミットを設けています。”

まとめると、以下のような注意点が挙げられます。

フォローリミットの注意点
・フォローするペースによって制限がかかります。
・1日にフォローできるのは最大400アカウントまで。
・フォローは最大5000アカウントまで。
・最大数に達するとフォロワー数が増えるまでそれ以上フォローすることができなくなる。

この辺を抑えておけば問題ないかと思います。

このように、フォローできる数にも制限があり、この限られた数の中で効率よくアカウントを運用するためには「質」を高めていく必要があります。

アクティブユーザーがほしい。

フォローもフォロワーも無限に増やせるわけではないので、数よりも質にこだわってみてください。

フォロー対象外のアカウント
・長い間何もつぶやいていないアカウント
・相互支援アカウント
・海外のアカウント

質にこだわると、これらのアカウントはやむを得ずフォロー対象外になります。。。

残念ですが、ここは譲れないところです。。。

しかし長い目で見れば、むやみに数を増やすよりも、確実にアクティブアカウントと繋がっていくことがTwitterを楽しむための一番の近道です。

些細なつながり≫≫≫≫≫実態のないアカウント

実態のないアカウントは、アカウント売買のため、いつの間にか怪しい人に入れ替わってるなどの可能性もあるんですよね、、、

アカウントの凍結や削除にも繋がるので、間違ってもフォロワーを購入したり、ツールを使って自動で増やすことは考えないでください。。

繋がりを持つべきアカウントは明らかなので、アクティブフォロワーを選んで、健全な相互フォローをおすすめします!

おすすめの相互フォロー管理方法

分的にツールを使うのもアリです。

相互フォローは誰でもできますが、質を維持するにはやはり管理が必要です。

アカウントの規模が小さい間は、スキマ時間を使いながら手動でも十分運用できるので、問題ないと思います。

しかし、どうしても忙しい時期や、職業柄スキマ時間を使えない場合は、部分的にツールを使うのもアリです。

僕のアカウントでは、補助的にSocialDogを使っています。その他ツールの使い方はこちらの記事にまとめてあるので、興味のある方は是非読んでみてください!

【これだけでOKです】ツイッターのおすすめ管理ツール7選!!
「もっと拡散力をつけたい!」「フォロワーを効率的にふやしたい!」そんな方におすすめな厳選ツールを7つだけ紹介します!ツールを上手に使って適切な時間にツイートしたり、DMの返事などを必要に応じて自動化することで、健全なアカウント運営ができます。

まとめ

相互フォローのすすめとして、以下のようなことをまとめました。

相互フォローのまとめ
・相互フォローはTwitter非公認
・フォロワーだけ増やすのは不可能
・フォロワーに執着しないこと
・相互フォローのコツ
・おすすめの管理法

これらのことを考慮しつつTwitterを楽しんでいるうちに、自然とインプレッションやリアクションは増えていきました。

そして今でもきちんと健全なアカウント管理ができています!

現在は1日に100人以上フォローされるので、フォロワーさんたちとのコミュニケーションや挨拶はできていませんが。。。

だからこそフォロワーさんには、質のあるツイートで繋がっていたいし、ツイートで僕の価値を還元できると信じています!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

こちらの記事もよく読まれています。

僕の人生を変えた"5つの秘密"
自分のことは自分で決める。自分の人生を取り戻す。そのひとつひとつの決断が、着実に自分の未来を生み出します。僕が人生を変えるためにやった5つのこと。是非あなたも再現してみてください!
【月間230万インプ達成】インプレッションを伸ばす2つの方法
今月のインプレッションは計227万ほどでした。フォロワーは毎月2000人ずつ増えています。この記事では、無理をせずにツイートが伸びていく方法について、初心者向けと上級者向けの2つの方法に分けてまとめてみました。
【1ツイートで4600いいね突破!】ツイッターでファンを作るための5つの秘密
「ファンを作るツイート」のために、僕が実際に意識した5つのことを紹介しています。この記事をよめば、数あるツイートの中で存在感を出しつつ、確実に安定していいねを集める方法についてわかると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました