ブログのノウハウ

【バリューコマース】『広告作成に失敗しました。少し時間をおいてもう一度お試しください。』の解決方法

『広告作成に失敗しました。少し時間をおいてもう一度お試しください。』

こんにちは、yujiです。
このブログでは、WordPressを使ったブログ運営とアフィリエイトについて詳しくまとめています。

バリューコマースで広告を作成できません。
どうすれば解決できますか?

以上のような、ブログアフィリエイトを頑張る人の質問にお答えします。

先日、バリューコマースで広告リンクを作成しようとした際に、エラーが表示されたことがありました。

エラーの内容
「広告作成に失敗しました。少し時間をおいてもう一度お試しください。」

このように、何度試してもエラーが表示されます。

この記事では、そんなエラーが起きたときの解決方法をまとめます。

※記事の後半では『ブログアクセス数を増やした方法』も解説しています。

Amazaonアソシエイトに挑戦中の方へ
2020年3月以降、Amazaonアソシエイト審査方法が変更されました。
変更点の詳細とその攻略法を、以下の記事に詳しくまとめています。
【審査承認されたので解説】最新Amazonアソシエイトの合格方法

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説
【高速化】ブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選

【実証済み】未経験者の僕が、独学でプログラミングを習得できた勉強法

「広告作成に失敗しました。少し時間をおいてもう一度お試しください。」というエラーについて

バリューコマースを使って広告コードを取得しようとすると、以下のようなエラーが表示されました。

こういった場合「AdBlock」が効いていて表示を妨げている可能性があります。

【解説】エラーの対処法

AdBlockを停止する

まずは、アフィリエイトプログラムを提携済みであることを確認してください。

商品詳細にあるように、現在バリューコマースと提携済みであることがわかります。
(※提携申請中や未提携のプログラムの広告コードは発行されません。)

こちらがGoogle Chromeの拡張機能であるAdBlockです。
AdBlockを利用すれば、ブラウジングの際の広告表示をブロックすることができます。

この機能が設定されている場合、本来なら発行される広告リンクがブロックされてしまいます。

AdBlockの機能をストップするために、Choromeの右上から「このサイトで一時停止する」をクリックします。
これで広告が表示されるようになりました。

再度広告を作成する

再度ページを読み込み「広告作成」をクリックします。

このように、「広告を作成しました。広告コードをご確認ください。」と表示されるようになりました。

上の画面から広告コードを取得することができます。
広告コードを取得後は、AdBlockを再開してもOKです。

以下は、ブログ運営に関するおすすめ記事の紹介です。

ブログのアクセス数を増やす方法とは?

PV画像

yujiblogはSEOで検索上位を獲得した結果、1年ほどでアクセス数が大幅に伸びました。

ブログのアクセス数を増やす方法について以下の記事で解説したので、参考にしていただけたらと思います。

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】

SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

以下で紹介する記事では、検索上位を獲るためのブログの書き方について、徹底的に解説しています。

この記事で達成できる目標
・読者にとって読みやすい記事が書ける
・Googleに評価されやすい記事が書ける

テンプレを完コピするだけでSEOに強い記事が書けるようになるので、実際に手を動かしながら挑戦してみてください。

【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説

またアクセス数に比例してアフィリエイトの売り上げも伸びており、現在の収益は毎月35万以上となっています。

以下の記事では、ブログを収益化する方法について詳しくまとめています。

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説

セールスライティングの5つのコツ

セールスライティングとは、文章で商品を売る技術のことです。

的確なセールスライティングができると「成約率」が高くなるので、ページのアクセス数が少ない状態でアフィリエイト成果を出すことが可能です。

以下の記事では、文章でモノが売れていくセールスライティングのノウハウについて詳しく解説しています。

【売れる文章術】セールスライティングの5つのコツ

サイト表示速度を高速化する方法

ブログの表示速度は、Googleからの評価に関わる重要な要素です。

Googleはこれまでに何度も『サイト表示速度とSEOの関係』について明言しています。

Web検索ランキングでのサイト速度の使用
『ユーザーは速度を重視しています。そのため、検索ランキングではサイトの速度を考慮に入れることにしました。』
詳細情報:Google 検索セントラルブログ
読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用
『2018年7月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。』
詳細情報:Googleウェブマスター向け公式ブログ

このようにSEOで重視されるサイト表示速度ですが、レスポンスの速いサーバーを使うことで大幅に改善されます。

そこで以下の記事では、ブログアフィリエイトに最適なレンタルサーバーを5つ厳選しました。

高速サーバーへの『お得な乗り換え情報』についても詳しく解説しているので、是非チェックしてみてください。

【高速化】ブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説
一般人でもブログ収入は稼げる?個人が月10万稼ぐための8つのポイント
Amazonアソシエイト審査に1発合格した話
【限定公開】もしもかんたんリンクのカスタマイズ
【注意】もしもアフィリエイトは危ない!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました