プロフィール

プロフィール

はじめまして、yujiです。
このページでは、僕がブログに出会って人生を変えることができた話をまとめています。

5分ほどで読めますので、ちょっとした息抜きにご覧ください。

社会人1年目、月収10,000円

ゆうじのプロフィール

理系の4年生大学を卒業…

僕は晴れて社会人になりました。

そして、とある場所での勤務が決まったのですが、その日から一風変わった生活が始まります。

誇張なしに特徴をまとめると、以下の通り。

・3年間無休(1095連勤)
・仕事は朝4時~夜10時まで
・手取り3万5千円(1年目は1万円)
・16畳1部屋に同僚10人の生活(外出禁止)

ゆうじのプロフィール(年収164万。ここから諸々の料金が引かれて手取りは3万5千円になっていました。)

色々とぶっ飛んでいるように感じられるかもしれませんが、これが全て事実という…

生活にプライベートは存在せず、簡素な木造小屋に住み込み、ボロ雑巾のような布団で眠り、食事は栄養の足りないお弁当を与えられました。

全てが衝撃的で「本当にこんな世界があるのか」と驚くような環境でしたが、新社会人の僕はここで淡々と仕事をこなしていきました。

ちなみにこれだけ常識外れな職場だったのですが、そこで働いていた人たちは心から幸せそうでして、ただ1人僕だけが絶望を感じながら生きる毎日を送っていました。

そして、その後僕にとって忘れられない3年間を過ごすことになります…

つらい日々の中で、ブログに出会う

仕事に就き、色々と違和感を感じながらも、僕は最初の数か月間を必死に働きました。

そして時間が経つにつれて見えてきたのは、職場の村社会的な構造でした。

一言で言えば、それはとても生きづらい世界で…

同調圧力が強く、頑張る人を嘲笑ったり、お互いに監視しあったり…

「出る杭は打つ」という思考に支配され、人の上げ足を取ることばかり楽しむような、閉塞的で行き詰った雰囲気に満ちていました。

「…ここに染まってしまうと、一度きりの人生を台無しにしてしまう。」

そう感じた僕は、自己投資のために徹底的に「読書」に没頭しました。

時間を見つけては本を読み、空いた時間にはオーディオブックを聴き続け、無駄なお酒の付き合いなどを断りながら年200冊以上の本を読むようになりました。

また、自分が学んだことを発信したいと感じ「ブログ」を始めます。

初めての挑戦に戸惑いつつも、まずは睡眠時間を削りつつ勉強するところからスタートしました。

そしてこの自己投資が、のちの僕に翼を授けてくれることになります。

ブログで稼ぐ

ブログが読まれるようになる

ブログを書く生活をはじめた僕は、深夜にコツコツ作業を積み重ね、毎日少しづつできることを増やしていきました。

・タイピング
・サイト制作
・サーバー管理
・SEO対策
・Webライティング
・マーケティング
・プログラミング

どれも最初は難しく感じましたが、頭を抱えながら挑戦するうちに徐々にスキルが身に付いていきました。

さらにはブログで稼ぐ方法を知り、ほんの少しずつですが収入を稼げるようになりました。

要するに副業ですが、最初の半年で稼げたのはほんの3,000円ほど。

「たったこれだけか…」と自分のセンスの無さに絶望しましたが、それでも本当に嬉しかったことを覚えています。

そしてその後も、唯一の楽しみである読書とブログを心の支えに、ギリギリの状態で仕事を続けました…

ドロップアウト

時は進んで、社会人3年目。

休みなしの過酷な労働…
同調圧力に悩む日々…

正直、生きがいのない毎日が、こんなに苦痛だとは知りませんでした。

そして騙しだまし仕事を続けていたものの、無理な生活のなかで僕の体は日に日に痩せていき、疲れているはずなのに全く眠れない日々が続きました。

「与えられた仕事を精いっぱいやり抜こう」と気持ちを保ってきましたが、それももう限界…

………

…ある日突然、張りつめていた心の糸が切れてしまったような感覚がしました。

「何のために頑張っているんだろう…」
「誰のための人生なんだろう…」

心の奥で感じている違和感が大きく膨れ上がって抑えられなくなり、

僕は少しの荷物を持って、3年間を過ごした職場を飛び出していました。

新しい生き方を始める

ゆうじのプロフィール

会社から逃げた僕は自宅にたどり着き、数日間ぼーっとする日々を暮らしました。

何もすることがなく、自分の部屋に引き籠る日々は苦しくて「自分はダメな人間だ」という考えに押しつぶされそうになりました。

「…もしここで自分が変わらなければ、人生が終わってしまう。」

そう焦りを感じつつも、僕はブログを書くことしかできなかったので、毎日パソコンに向かうようになりました。

そしてただ自分を正当化するかのように、必死にモニターに向かい続けました…

……

…するとその翌月、ブログ収益が急に伸び始めます。

毎日努力するほどに成果が出て、最初は3,000円ほどだったブログ収益はみるみるうちに3万円・5万円・10万円と成長していきました。

それは僕の人生にとって新しい光であり、またここで1から頑張ってみようと思えるようになりました。

ブログが人の役に立つ

プロフィール

現在、僕はブログからの収入で細々とした田舎暮らしをしています。

これで良かったのかはわかりませんが、会社を離れて穏やかな時間を生きることができ、とても幸せだと感じられるようになりました。

そして僕は、この経験をすべてブログにまとめることにしました。

ブログでは、自分の経験してきたことを自分なりの言葉で発信することができる。
だから極端な話、逃げてばかりの僕の人生すらも誰かの役に立つかもしれない…

…そんなことがあれば嬉しいなと思いつつ、日々ここで情報発信を続けています。

人生は何度でもやり直せる

プロフィール

僕がこのプロフィールを書いた理由は、

「自分にも何かできるかもしれない」

と感じてくれる方が、たった1人でもいればと考えたからです。

僕の人生は順調ではないですが、できることを必死にやってきた結果、なんとか今を生きられるようになりました。

そしてこれまでの経験を通して、

「人は、できないことが少しずつできるようになっていく生き物なんだ」

ということを信じられるようになりました。

人生は何度でもやり直せる。
年齢も能力も関係ない。
努力は絶対に裏切らない。

そんなことを誰かに伝えられたらいいなと考えつつ、今日もブログを通して人の役に立っていきたいと思っています。

新しいことに挑戦している方。
困難に立ち向かっている方。

どうか、負けないでください。

僕はここから応援しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしここまで読んでくださった方がいれば、最後に一言。

ブログは小さな努力を積み重ねれば、誰でも大きな結果を残せる可能性があります。

僕自身、地道にコツコツと努力してきた結果、現在では月75万ほどを稼げるようになりました。

僕がこれまでに実践してきたことは、すべてこのブログでまとめています。

「ブログで稼ぐってどういうこと?」と感じた方は、是非以下の記事をお読みください。
》yujiblog – ブログ収入を稼ぐ仕組みを解説

ブログについての質問は、Twitterでお答えしています。いつでもDMお待ちしています!
》yujiblogのTwitterはこちら

長くなりましたが、最後まで自分語りにお付き合いいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました