ブログのノウハウ

ブログの収益化が難しい理由を解説【初心者が稼ぐための2つの条件とは?】

ブログの収益化が難しい理由を解説

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログで稼ぎたいと思ってるのですが、なんだか難しそうです。
初心者でも収益化できますか?

以上のような、ブログで稼ぎたい方の質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

このようにブログを継続していますが、正直なところブログの収益化は難しいです。

実際、稼げない時期がほとんどで、何度も諦めそうになりました。

そこでこの記事では、当ブログの実体験を踏まえつつ、ブログの収益化が難しい理由について詳しく解説します。

※記事の後半では、初心者がブログで稼ぐための2つの条件をまとめています。

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説
ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】

ブログの収益化が難しい3つの理由

ブログの収益化が難しい理由を解説

まず、ブログの収益化が難しい3つの理由について詳しく解説します。

ブログ初心者の場合、1記事書くのに10時間かかることもあります。

そして、たとえ100記事書いたところで、記事が読まれなかった場合は収益は0です。

このように、ブログの収益化は難しいので、その理由を簡単にまとめます。

ブログ収益化が難しい理由
①検索上位に表示されない
②結果が出るまでにやめてしまう
③Googleアドセンスでは稼げない

以下で詳しく解説します。

①検索上位に表示されない

ブログを収益化するためには、SEOで結果を出す必要があります。

※SEOとは、Google検索の上位に表示してアクセスを増やす対策のことです。

しかし、そのSEOの難易度は年々上がっており、ブログ初心者の方は結果を出しにくくなっています。

実際、Google検索で上位表示されるのは以下のようなサイトです。

SEOが強いサイトの特徴
・企業が資金を投じて作った高性能なサイト
・政府/公的機関が書いた信頼性のある記事
・熟練ブロガーさんが書いた高品質な記事

このように、初心者ブロガーが検索結果に入る余地がないのが現状です。

特に、収益化しやすいキーワードで1ページ目に表示されるのは、企業が作成したぺージばかり。

個人ブログは評価されにくく、検索上位に表示されないので、ブログの収益化は難しくなっています。

②結果が出るまでにやめてしまう

ブログは書き始めてすぐには結果が出ません。

そのため、1年以内でブログを書くのをやめてしまう人が9割以上だと言われています。

こちらは、当ブログのアクセス数ですが、最初の数か月間は全く伸びませんでした。

ブログ月間1万PVを達成するためにやるべきこと

ブログ収益
・期間:11ヶ月
・記事:130本
・収益:月3万円

このように、11ヶ月かけて130記事を書き、ようやく月3万円でした。(※正しい方法でブログを書けばもっと早く上達できます。)

ここまで届けば、あとは収入が2倍→3倍と簡単に増えていくのですが、

・アクセスが集まらない
・収益が発生しない

という状況でも書き続けて、報酬が努力に見合わない時期を乗り越える必要があります。

実際、ブログを書き始めて数か月は苦労するので、収益化は難しいです。

③Googleアドセンスでは稼げない

当ブログでは月間1万PVの収益は3万円ほどで、以下のような収益構成でした。

月間1万PVの収益構成
・Googleアドセンス(1,000円ほど)
・アフィリエイト報酬(30,000円ほど)

このように、ブログ初心者の方が挑戦しがちなGoogleアドセンスは、ほとんど収益になりません。

ちなみに、Googleアドセンスの収益の目安は以下の通りです。

アドセンス収益の目安
・10,000PV:1,000円〜
・30,000PV:5,000円〜
・50,000PV:10,000円〜
・100,000PV:10,000円〜
・300,000PV:50,000円〜
・500,000PV:100,000円〜
・1,000,000PV:100,000円〜
・2,000,000PV:500,000円〜

このように、1PV=0.1~0.2円ほどの目安です。

ブログのジャンルによって収益に多少のばらつきがありますが、初心者の方が1万PVを目指すだけでも大変なので、Googleアドセンスでの収益化は難しいです。

ブログで稼ぎたい方は、アフィリエイトを頑張りましょう。

以上の3つが、ブログの収益化が難しい理由です。

続いて、初心者が稼ぐための方法をまとめます。

初心者がブログで稼ぐ2つの条件

ブログの収益化が難しい理由を解説

ここからは、ブログ初心者の方が収益化する方法を解説します。

初心者がブログで稼ぐための条件は、こちらの2つです。

ブログで稼ぐための条件
①読者に価値を提供する
②特化ブログを書く

以下で詳しく解説します。

①読者に価値を提供する

ブログで稼ぐためには、まずは読者に価値提供することが必須です。

まず、ブログで稼ぐ基本の流れは、こちらです。

価値提供で稼ぐ流れ
・読者のニーズ:無料で映画を見たい
・記事の内容:無料で映画を見る方法を記事に書く
・行動の提案:動画配信サービスの無料体験を紹介(広告)

例えばこのように、読者のニーズに応えつつ、動画配信サービスの無料体験をしてもらうことでブログ収益が発生します。

これが読者のための価値提供です。

そして読者に価値を感じてもらうには、

ブログ記事の価値
・疑問に答える
・悩みを解決する
・情報をまとめる
・実体験を共有する
・ノウハウを提供する

こうした価値を提供することが、ブログで稼ぐ仕組みの基本です。

ちなみに、価値提供ができる記事はGoogleからの評価も高くなりやすく、検索上位に表示されることでアクセス数と売り上げがアップします。

②特化ブログを書く

ブログ初心者の方が稼ぐためには、必ず特化ブログを書きましょう。

特化ブログを書くべき理由はこちらです。

特化ブログを書くべき理由
・情報が網羅的になり、信頼性が高まる
・記事同士の関連性が高まり、回遊率が上がる
・収益化記事をたくさん書ける

このように、1つの分野に関して詳しく書くことでSEOが強化され、ブログ内で読者が商品を購入しやすくなります。

そして、

・申し込み手順
・ランキング
・レビュー
・比較

といった収益化に繋がりやすい記事も量産できます。

※逆に、雑記ブログは検索上位に表示することが難しく、売り上げを発生させることは難しいです。

そのため、テーマを絞って専門的に発信していくことで、初心者でも収益化を狙えます。

以上の2つが、初心者がブログで稼ぐための条件です。

最後に、ブログを収益化するまでの具体的な手順を解説します。

ブログを収益化できる6つの手順

ブログの収益化が難しい理由を解説

続いて、ブログを収益化できる6つの手順を解説します。

ブログを収益化する手順
①レンタルサーバーでWordPressを開設する
②WordPressテーマをインストールする
③発信するテーマを3つに絞る
④ASPで商品を探す
⑤ロングテールキーワードで集客する
⑥収益化記事に読者を誘導する

以下で詳しく解説します。

①レンタルサーバーでWordPressを開設する

まず、レンタルサーバーを借りてブログを開設します。

(※無料ブログだと収益化は厳しいので、WordPressで始めましょう。)

レンタルサーバーを借りると、Web関係の手続きはすべて完了するので、手順自体はすごく簡単です。

レンタルサーバー選びは重要なのでブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選を参考に選んでいただけたらと思います。

おすすめは、当ブログでも使っているエックスサーバーです。

②WordPressテーマをインストールする

レンタルサーバーを借りてWordPressを設定できたら、WordPressテーマをインストールします。

WordPressテーマを使うと、好みのデザインを選ぶだけで、ブログの見た目がプロ仕様に仕上がります。

また、SEO対策も強化されるので、Web知識のない方でも読まれるブログを書くことができます。

WordPressの運用に必要なノウハウは、テーマの導入でほぼ全て解決できるので【最新版】SEOに強いおすすめWordPressテーマ16選から選んでください。

テーマの導入が終われば、すぐに記事を書き始めることができます。

③発信するテーマを3つに絞る

ブログで稼ぎたい方は、まずは3つのテーマに絞って書いていくのがおすすめです。

発信内容を3つに絞るメリット
・ブログの専門性が高まる
・記事の方向性がブレにくい
・ネタ切れにならず安定して継続できる

このように、3つのテーマで深掘りしていくことで、読者に読まれやすく、Googleに評価されやすいブログになります。

また、3つのテーマが関連している内容であれば、相乗効果で読者のニーズを満たすこともできます。

例えば、以下の通りです。

テーマの相乗効果
・映画のレビュー
・原作の本の書評
・動画配信サービス紹介

例えばこのような場合だと「日頃から映画を楽しみたい人」に向けて特化したブログが完成します。

更に詳しいテーマの詳しい決め方は【簡単】稼げるブログテーマの決め方を5つのポイントでまとめています。

④ASPで商品を探す

アフィリエイトで稼ぐなら、ASPへの登録が必須です。

まずは以下のASPに登録して、記事の中で紹介できそうなアフィリエイト商品を探してください。

おすすめのASP
A8.net 
afb
バリューコマース
もしもアフィリエイト
アクセストレード

infotop

ASPは他にもまだまだありますが、ブログ初心者の方が使えるサイトはこの6つです。

案件の取りこぼしのないように、記事作成前に無料登録しておくのがおすすめです。

⑤ロングテールキーワードで集客する

次に、ブログのアクセス数を伸ばします。

ブログに集客するためには、ロングテールキーワードから記事を書いていきましょう。

ロングテール

ロングテールキーワード(2~3語のキーワード)は競合が少なく、上位表示しやすいというメリットがあります。

そのため、初心者の方でも簡単にアクセスを集めることが可能です。

(※ビッグキーワードは競合が多く、初心者が記事を書いても検索上位に表示されません。)

ロングテールキーワードで上手に記事を書く方法は【具体例あり】ブログの文章構成を考える6つの手順で詳しく解説しています

⑥収益化記事に読者を誘導する

最後に、ロングテールキーワードで集めたアクセスを、収益化記事に流します。

まとめると、

収益化記事に読者を誘導する流れ
ロングテールキーワードでアクセスを集める

内部リンクで収益化記事へ読者を流す

収益化記事で売り上げが発生する

といった流れで売り上げが発生します。

一見遠回りなようにも見えますが、収益化記事は競合サイトが強いので、初心者は内部リンクでアクセスを集める戦略が効果的です。

また、収益化記事で売り上げを伸ばす方法は【売れる文章術】セールスライティングの5つのコツで解説しています。

以上の6つが、ブログを収益化する手順です。

まとめ:特化ブログ+価値提供=稼げる

ブログの収益化が難しい理由を解説

この記事では、ブログの収益化が難しい理由をまとめました。

ブログの収益化が難しい理由は、以下の3つです。

ブログ収益化が難しい理由
①検索上位に表示されない
②結果が出るまでにやめてしまう
③Googleアドセンスでは稼げない

また、初心者がブログで稼ぐための条件はこちらの2つです。

ブログで稼ぐための条件
①読者に価値を提供する
②特化ブログを書く

このように、ブログで稼ぐことは難しいですが、特化ブログで価値提供ができれば、初心者でも収益化を狙えます。

まだWordPressを始めていない方は、以下の記事から是非ブログを始めてみてください。

WordPressブログの始め方完全ガイド

また、以下の記事ではブログの収益化方法について、さらに詳しく解説しています。

ブログ収入を稼ぐ方法をすべて解説

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました