ブログのノウハウ

【初心者向け】ブログでネタ切れにならない方法&ネタの探し方8選

ブログのネタ切れを解決する方法

こんにちは、yujiです。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログを始めたのですが、何を書けばいいのかわかりません。

ブログのネタの探し方教えて下さい。

以上のような、ブログのネタ探しに困っている方の質問にお答えします。

yujiblogのアクセス数

当ブログはコツコツ更新した結果、1年ほどでアクセス数が大幅に伸びました。

またアフィリエイトでの収益も増えており、現在は毎月30万以上まで成長しました。

このように、継続してブログが伸びているのは、効率的にネタ探しをしているからです。

そこでこの記事では、ブログでネタ切れにならない方法と、ブログネタの探し方8選を紹介します。

※そもそものブログの方向性が決まっていない方は、稼げるブログテーマの決め方を5つのポイント&3つのコツで解説をご覧ください。

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

ブログのネタに困らない理由とは?

ブログのネタ切れを解決する方法

ブログネタは、探し方の工夫次第でいくらでも見つけることができます。

その理由は、以下の2つです。

ブログネタがなくならない理由
・読者のニーズは無限にある
・人生はネタにあふれている

このように「読者のニーズは何か?」を考えると、ブログネタがなくなることはありません。

また、ブログのネタは日常から探すことも可能で、この方法にはコツがあります。

「ブログネタが見つからない」という悩みは、探し方の工夫次第で解決するので、以下ではその具体的な方法を紹介します。

続いて、ブログのネタ切れを解決する方法をまとめます。

【便利】ブログのネタ切れを解決する3つのツール

ブログのネタ切れを解決する方法

ブログのネタを探すには、Google検索のデータを利用するのが最適です。

Google検索を使うユーザーは「悩みを解決するため」に検索します。

そこで、実際に検索されたキーワードを見れば「ユーザーの持つ疑問」を知ることができ、これが記事ネタになります。

つまり、検索キーワードの数=記事ネタの数ということになるので、ブログのネタがほぼ無限にあるということになります。

また、ユーザーの悩みを解決する記事が書ければ、検索上位にも表示され、自動的にブログ集客ができるようになります。

このような検索キーワードを調べるには、以下の3つのツールが便利です。

検索キーワードツール
①Googleサジェスト
②ラッコキーワード
③キーワードプランナー

以下で詳しく紹介します。

①Googleサジェスト

Googleサジェストでは、検索する人の悩みを具体的に知ることができます。

例えば、Google検索に「英語学習」を入力すると、関連するキーワードが表示されます。

Googleサジェストからキーワードを探す方法

このように、Googleサジェストでは検索キーワードが細分化されるので、ネタを増やすことができます。

そして以上のようなひとつひとつの質問に答えていくことで、質の高い記事を書くことが可能です。

②ラッコキーワード

ラッコキーワードでは、関連キーワードの一覧を見ることができます。

例えば「英語学習」と入力すると、関連する700以上のキーワードが表示されます。

ラッコキーワードからブログネタを探す方法

このように、読者のニーズを細かく分析できるので、キーワードごとに目的がはっきりしたネタを集めることができます。
ラッコキーワード(※登録で様々な機能が使えます。)

③キーワードプランナー

キーワードプランナーでは「キーワードがどれだけ検索されているか」について詳しく知ることができます。

例えば「英語学習」と入力すれば、以下のような数値が表示されます。

キーワードプランナーの使い方

このように「英語学習」は1か月間で1000回以上検索されていることがわかります。

※ある程度の検索数があるキーワードをネタにすることで、効率的に読まれる記事を作成できます。

以上の3つが、ネタ探しに役立つツールとなっています。

検索キーワードツール
①Googleサジェスト
②ラッコキーワード
③キーワードプランナー

またこの3つを組み合わせて、さらに効果的にキーワードを探し出す方法があります。

検索キーワードから逆算するとネタ切れに困ることはなくなるので、おすすめのやり方です。

詳しい手順は以下の記事で紹介しています。

続いて、記事ネタ探しのコツについてまとめます。

記事ネタの探し方8選【初心者向け】

ブログのネタ切れを解決する方法

ここからは、ブログのネタを探す方法を詳しく解説します。

ブログのネタ切れに悩まないコツはこちら。

ブログのネタを探し方
①商品レビュー・書評
②経験談・体験談
③好きなもの・趣味
④自分の仕事・スキル
⑤勉強したいこと
⑥テレビ・新聞・雑誌
⑦Twitter・Facebook
⑧ASPの商品

以下で詳しく解説します。

①商品レビュー・書評

購入した商品のレビューは、日常生活に関連していて書きやすいです。

商品レビュー
・使ってみた感想
・メリットやデメリット
・購入から使用までの流れ

このようなレビュー記事では、スマホで写真を取りつつ解説ができるので、記事の独自性が上がります。

また、レビューを書いた後にそのまま商品リンクを貼ることができるので、アフィリエイトにも最適です。

そして、本や映画に関しては、自分の解釈を入れながら記事を書くことができます。

書評/映画レビュー
・本を読んだ感想
・印象に残った部分の抜粋
・公開されたばかりの映画の感想

このように、ネタバレにならない範囲でまとめることで、自分の読書記録にもなります。

②経験談・体験談

過去に経験があることをネタにすると、独自性のある記事を書くことができます。

経験談・体験談の例は、以下の通りです。

経験談/体験談
・勉強してきたこと
・大きなお金を使ったこと
・記憶に残る出来事
・過去に失敗したこと
・過去に悩んだこと
・コンプレックスや苦手なこと

このように、実体験は全て貴重な情報となります。

記事にするときは、過去の自分に教えてあげるように書くのがおすすめです。

③好きなもの・趣味

自分が興味のある話題についてネタにすると、簡単に質の高い記事が書けます。

具体的には「どんなことに時間を使ってきたか」と考えると、ネタが浮かびやすいです。

好きなもの/趣味
・本
・音楽
・ドラマ
・映画
・DIY
・スポーツ
・旅行
・美容
・ファッション

このように、好きなことは他人よりも深い知識があるので、自信をもって発信すればOKです。

④自分の仕事・スキル

現在の仕事や、持っている資格をネタに記事を書くと、専門性の高い情報を発信することができます。

すでに深く掘り下げた知識を持っているので、情報をまとめやすい分野です。

自分の仕事/スキル
・事務
・接客
・医療
・教師
・美容
・介護
・IT
・料理
・デザイン

このように、仕事関係なら丁寧にまとめることができるので、ネタ探しに困ることはありません。

⑤勉強したいこと

「記事を書きたいけど知識が足りない」という場合は、勉強しながらネタを見つけることも可能です。

今の段階で詳しい知識がなくても、これから本を読んだり、勉強している様子を発信することができます。

勉強したいこと関係のネタ
・仕事に役立てたいスキル
・趣味で深めたいこと
・役に立った参考書
・資格取得までの流れ

このように、成長そのものをコンテンツにしつつ、自分の努力の記録を残すことができます。

⑥テレビ・新聞・雑誌

テレビや雑誌からは、多くの人が興味を持っているネタを見つけることができます。

人気のドラマやバラエティなどのテレビ番組は視聴者数が多く、ブログが読まれる可能性も高くなります。

テレビ/新聞/雑誌
・ドラマの感想
・好きな番組の見どころ
・ニュースの解説
・おすすめの記事
・報道から感じたこと

このように、自分目線の意見を交えて、考え方そのものを記事にすることも可能です。

⑦Twitter・Facebook

SNSでは情報が早く、個人が興味を持っているものを見つけやすいです。

特に、流行に合わせたネタをもとに記事を書けば、拡散されやすくなります。

このように、最新情報をまとめることで、アクセスを多く集めることが可能です。

⑧ASPの商品

ブログアフィリエイトをしている方の場合は、アフィリエイト商品をもとにネタを探すこともできます。

アフィリエイト商品を探す場合はA8.netなどでの確認がおすすめ。

例えば紹介できそうな商品があれば、セルフバックで無料で利用してみて、レビュー記事を書くことができます。

レビュー記事が読者の役に立てば、そこから商品が売れるので、記事の収益化もできます。

また、ブログ初心者の方でも書きやすい「レビュー記事」について、別記事で書き方をまとめました。【ブログ初心者向け】売れるレビュー記事の書き方を10個のポイントで解説でまとめていますので、参考にしていただければと思います

以上が、ブログのネタの探し方8選です。

また、以下の記事では『ブログに何を書けばいいのかわからない』という悩みについて、4つの解決策をまとめています。記事が思うように書けない方は、是非ご覧ください。

まとめ:「ブログのネタ切れ」はあり得ない

ブログのネタ切れを解決する方法

この記事では、ブログでネタ切れにならない方法と、ブログネタの探し方8選を紹介しました。

まとめると、ブログでネタが尽きない理由は以下の通りです。

ブログネタがなくならない理由
・読者のニーズは無限にある
・人生はネタにあふれている

また、ブログのネタを探すコツは以下の通りです。

ブログのネタを探す方法
①商品レビュー・書評
②経験談・体験談
③好きなもの・趣味
④自分の仕事・スキル
⑤勉強したいこと
⑥テレビ・新聞・雑誌
⑦Twitter・Facebook
⑧ASPの商品

以上のような検索キーワードと自分の経験から考えることで、質の高いブログ記事を書くことができます。

前もってネタを揃えておくと、パソコンの前で悩むことはなくなるので、今すぐ実践してみて下さい!

ちなみに、以下の記事ではSEOに強いブログの書き方を詳しく解説しています。
テンプレを完コピするだけ記事が書けるようになるので、挑戦してみてください。
【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

また、雑記ブログと特化ブログの比較は、以下の記事で詳しく解説しています。
雑記ブログと特化ブログおすすめはどっち?

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説
【最新】ブログ収入を稼ぐまでの流れを解説
ブログのPVが増えない5つの理由【初心者がアクセス数を伸ばす方法】

コメント

タイトルとURLをコピーしました