ブログのノウハウ

【ブログ記事のネタの探し方15選】ネタ切れを解決する方法

【ブログ記事のネタの探し方10個】ネタ切れに困らない方法

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

ブログに書くネタがありません。

記事ネタの探し方教えてください。

以上のような、ブログのネタ探しに困っている方の質問にお答えします。

この記事の内容

yujiblogの月間PV

当ブログはコツコツ更新した結果、月間26万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、ブログのネタ探しについて詳しく解説しました。

効率的にネタを探す方法を知っていると、ブログ運営は圧倒的に楽になります。

実際に当ブログでも、ネタ切れになることなく「120日間」ほど毎日更新をすることができました。

「何を書くか?」で悩んでいる時間はもったいないので、常にブログネタをストックして、スムーズなブログ運営を実現させてください。

※この記事は3分で読むことができます。

ブログのネタ切れの3つの原因とは?

「ブログのネタがない…」の3つの原因とは?

ブログ初心者の方がは「ネタがない…」と悩みがちですが、ネタが尽きてしまう理由は簡単です。

基本的にブログネタは「無限に存在する」ので、次の部分がボトルネックになっていると考えられます。

ブログがネタ切れする原因
  1. ブログのテーマが決まっていない
  2. インプットが足りていない
  3. 日常にあるネタを見逃している

①ブログのテーマが決まっていない

ブログで発信するテーマが決まっていないと、ネタ切れしやすくなります。

というのも、自由度が高すぎて、何を書けばいいのかが決まらなくなるからです。

そこでまずは「自分の書きたいこと」を考えるのではなく、「どんな人に読んでもらいたいか?」といったテーマから考えましょう。

ブログテーマを決めてネタ切れ対策する
  • テーマが決まっていないと、自由すぎて逆に何を書けばいいのかわからない。
  • 「誰にどんな情報を届けるか?」が決まっていると、方向性がはっきりしているので、記事ネタが見つかりやすい。

このような発想の転換ができると、記事を書くアイデアが思い浮かびやすくなります。

ブログの方向性が決まっていない人は、下記を参考にテーマを決めてみてください。

■以下の流れで「メインテーマ」を絞り込むと、失敗を避けることができます。
_________________
①記事になりそうな話題をリストアップ
②10記事書けそうな題材を3~5個ピックアップ
③商品をリサーチする
④テーマを3つに絞り込んで記事を書く
⑤アクセスが集まるテーマをメイン化
⑥メインテーマを軸にマネタイズ
_________________
》稼げるブログテーマの決め方

②インプットが足りていない

専門知識やノウハウがない人は、ブログに書くことがないのでネタ切れしてしまいます。

しかし逆を言えば、普段から情報をインプットしていれば、記事ネタが尽きることはありません。

具体的には、次のように「学んだこと」「挑戦したこと」をそのまま記事ネタにしていくのがおすすめです。

インプットを増やして記事ネタにする
  • 趣味を深掘りする
    →経験したことをまとめる
  • 仕事でスキルを学ぶ
    →ノウハウをまとめる
  • 資格試験の勉強をする
    →覚えたことをまとめる

「勉強」のように難しく考える必要はないので、新しく覚えたことをノートにまとめるように、記事ネタにしていきましょう。

こうしてブログで発信を積み重ねていくと、自分の成長の記録にもなります。

③日常にあるネタを見逃している

ブログは実績や専門知識がなくても書けるので、身の回りからでも記事ネタを探せます。

たとえば次のように、自分にとっては当たり前の日常でも、他の誰かにとっては「価値のある情報」になることもあります。

日常に隠れたブログネタを探す
  • 話題の本を読んだ
    →書評・感想
  • 流行りの映画を見に行った
    →あらすじ紹介
  • 新しい家電を買った
    →商品レビュー
  • 旅行に行った
    →観光スポット紹介

こうした何気ない情報を必要としている人がいるので、自信をもって記事にしてみてください。

また、ブログネタは普段の生活の中で思いつくので、インスピレーションを見逃さないことが重要。

些細なことでもいいので、気に留まった出来事・思い浮かんだアイデアを忘れないように、普段からスマホにメモするクセをつけておきましょう。

以上が、ブログのネタ切れの3つの原因です。

ここからは、具体的な記事ネタの探し方15選を解説していきます。

ブログの記事ネタの探し方15選

ブログのネタの探し方10選

ブログのネタを探す方法は、下記の通りです。

僕は次のやり方で「120日間」ほど毎日ブログを更新することができました。

探し方を工夫すると、ブログネタは無限に見つかるので、ぜひ実践してみてください。

ブログの記事ネタの探し方15選
  1. Google検索キーワードから探す
  2. アフィリエイト商品から逆算する
  3. 商品レビューを書く
  4. 書評・映画レビューを書く
  5. 好きなもの・趣味を発信する
  6. 競合サイト・人気ブログを参考にする
  7. Yahoo!知恵袋を見る
  8. SNSのトレンドを見る
  9. 本業のノウハウ・スキルを解説する
  10. 解決したい悩みをコンテンツにする
  11. 勉強しながら発信する
  12. 経験談・体験談を書く
  13. テレビ・新聞を利用する
  14. ニュースサイト・ニュースアプリを見る
  15. まとめ記事をつくる

①Google検索キーワードから探す

Googleで検索されたキーワードを見れば「人々の悩み」を知ることができ、そのまま記事ネタにできます。

たとえばGoogle検索で「英語学習」を入力すると、下記のように「英語学習」の関連キーワードが表示されます。

Googleサジェストからキーワードを探す方法

こちらの関連キーワードを参考にすることで、記事ネタを増やすことが可能です。

そしてこの関連キーワードは、ラッコキーワードで一覧を取得することができます。

ラッコキーワードからブログネタを探す方法

このように「英語学習」と入力すると700以上のキーワードが出てくるので、これで記事ネタに困ることはありません。

ラッコキーワードは無料ツールなので、詳しい使い方は以下をご覧ください。
》ラッコキーワードの使い方

②アフィリエイト商品から逆算する

ブログの収益化を考えている人は、アフィリエイト商品から記事ネタを探しましょう。

アフィリエイト商品を探す場合はA8.netがおすすめ。

A8.netは国内最大手のASP

A8.netはASP業界最大手で、アフィリエイト商品の取扱数が多く、幅広い商品を比較できます。

この他にも、下記ASPは初心者の方でも利用できるので、忘れないうちに登録申請しておきましょう。

記事ネタ探しにおすすめのASP

そしてブログで紹介できそうな商品があれば、まずは「セルフバック」で稼ぎつつ、レビュー記事を書く流れがおすすめです。
》セルフバックで稼げるASP&おすすめ案件ランキング

③商品レビューを書く

購入した商品のレビューは、日常生活にも関連していて書きやすいです。

商品・サービス購入前の人は、事前にユーザーの生の声を聞きたいと考えているので、自分の購入体験をそのまま記事にしてみてください。

商品レビューを記事ネタにする
  • 使ってみた感想
  • メリットやデメリット
  • 購入から使用までの流れ
  • どんな人におすすめか?

このようなレビュー記事では、本音で感想をまとめたりスマホで写真を取るだけでも、オリジナル性の高い記事になります。

そして商品リンクも貼りやすく、アフィリエイトでの収益化にも最適です。

レビュー記事の書き方は、下記を参考にしていただければと思います。

■売れるレビュー記事を書くための10個のコツは、次の通りです。
_________________
①ターゲットを決める
②商品購入の経緯を書く
③購入後の未来を見せる
④感想はできるだけ丁寧に書く
⑤デメリットを全面的に伝える
⑥口コミを載せる
⑦写真を使う
⑧長期利用のレビューを書く
⑨各サイトの商品リンクをまとめて貼る
⑩最後に背中を押す
_________________
》売れるレビュー記事の書き方を10個のポイントで解説

④書評・映画レビューを書く

Amazonプライムビデオ

話題の本や映画について、レビュー書くことができます。

あらすじをまとめたり、自分の解釈を入れながら記事を構成してみてくだいさい。

書評・映画レビュー
  • 本を読んだ感想
  • 印象に残った部分の抜粋
  • 公開されたばかりの映画の感想

このように、ネタバレにならない範囲でまとめることで自分の読書記録にもなりますね。

僕はブログ初心者の頃、Amazonプライムビデオの紹介で収益を稼ぐことができました。
とくに初心者の方におすすめなので、ぜひ以下を参考にしてみてください。
》Amazonプライム/PrimeVideo紹介のアフィリエイトのやり方5つ

⑤好きなもの・趣味を発信する

自分が好きな物をブログネタにすると、簡単にアイデアが思い浮かびます。

具体的に「普段どんなことに時間を使っているか」を考えて、ネタにしてみましょう。

好きなもの・趣味をブログネタにする
  • 読書
  • 音楽
  • ドラマ
  • 映画
  • DIY
  • 旅行
  • 美容
  • スポーツ
  • ファッション

自分が好きなことを発信すると、ブログを楽しく続けられるメリットがあります。

こうした複数テーマを取り扱うタイプのブログを「雑記ブログ」といい、初心者の方でも挑戦しやすいのでおすすめです。
》雑記ブログは稼げない?初心者でも収益化できる6つのコツ

⑥競合サイト・人気ブログを参考にする

ブログのネタを探すときは、競合サイトやその他のブログは必ずチェックしてください。

とくに、自分が狙っているジャンルで検索上位を獲得しているサイトの内容は、勉強になる部分が多いので、自分のブログに足りない要素は積極的に取り入れていきましょう。

競合サイトの見るべきポイント
  • どんな素材を記事にしているか
  • どんなジャンルで記事を書いているか
  • どんなキーワードで記事を書いているか
  • どんな順序で説明しているか

※もちろん文章全てを丸パクリするのはNGなので、自分のオリジナリティが失われないように注意してください。

また、以下のブログランキングを見れば「人気のブログがどんな発信をしているか?」といった内容も参考になります。

にほんブログ村

人気ブログランキングから記事ネタを探す

アフィリエイトで収益化を考えている人は、アフィリエイトサイトの見本もチェックしてみてください。
》アフィリエイトブログの見本6つ【成功事例の共通点とは?】

⑦Yahoo!知恵袋を見る

Yahoo!知恵袋を見る

Yahoo!知恵袋などのQ&Aサイトには、ユーザーの具体的な悩みが書かれています。

こうしたサイトで「読者はどんな情報を求めているのか?」を見てみると、ブログネタを見つけることができます。

ブログを書くときに大切なのは「たった1人の疑問を解決すること」です。

Yahoo!知恵袋などののダイレクトな意見をもとに、質の高いコンテンツを書いてみてください。

記事ネタ探しに役立つQ&Aサイト

⑧SNSのトレンドを見る

Twitter

Twitter・Instagram・FacebookなどのSNSでは、多くの人の興味が集まる情報を、いち早く見つけることができます。

たとえば、流行に合わせたネタをもとに詳しく記事を書けば、SNSで拡散されやすくなります。

SNSのトレンドをブログネタにする
  1. ネット上で関連知識を調べて情報をまとめる
  2. SNSでのみんなの反応をコンテンツにする

このようにリアルタイムで最新情報をまとめることで、トレンドに合わせたブログ記事を量産することができます。

また、SNSアフィリエイトで収益化もできるので、下記も参考にしてみてください。
》SNSアフィリエイトのやり方とおすすめASP9選

⑨本業のノウハウ・スキルを解説する

現在の仕事や、持っている資格をネタに記事を書くと、専門性の高い情報を発信することができます。

本業・スキルをブログネタにする
  • 事務
  • 接客
  • 医療
  • 教師
  • 美容
  • 介護
  • IT
  • 料理
  • デザイン

本業に関する分野では「深く掘り下げた知識」を持っているので、あとはその情報をまとめるだけでOK。

初心者に向けて、ブログでわかりやすくノウハウを解説していきましょう。

とくに副業でブログに取り組む人に、おすすめのネタの探し方です。
》副業ブログで安定収入を得る方法

⑩解決したい悩みをコンテンツにする

今抱えている悩みを解決して、その過程をリアルタイムでブログネタにすることもできます。

解決したい悩みブログネタにする
  • ダイエット記録
  • 筋トレの記録
  • 料理の記録
  • 肌質改善の記録
  • 副業の成長記録
  • 積み立て投資の記録

以上のような内容で、赤裸々に自分の成長過程を公開することで、SNSでファンを獲得することも可能です。

そして悩みに関連したコンテンツは「コンプレックス商品」の販売にも繋げやすい特徴があります。

「ビフォーアフター」の様子をわかりやすくまとめで、自分の弱みをアフィリエイトに繋げていきましょう。

■稼げるアフィリエイト商品の選び方はこちらです。
_________________
①検索上位ページに掲載されている商材
②自分が愛用している商材
③報酬単価の高い商材
④成果条件のハードルが低い商材
⑤確定率80%以上の商材
⑥知名度のある商材
⑦ランディングページの質が高い商材
_________________
》稼げるアフィリエイト商品の選び方7つ

⑪勉強しながら発信する

「記事を書きたいけど知識が足りない」という場合は、勉強そのものをネタをするのがおすすめ。

今の段階で詳しい知識がなくても、学習したことをノートに残すようにブログに書くことで、学びつつの情報発信ができます。

勉強したいことをネタにする
  • キャリアアップのための勉強
  • 資格取得のための勉強
  • 趣味で深めたいこと
  • 副業で挑戦したこと

「初心者が失敗しがちなポイント」「実際にやってみて難しかったこと」など、知識や経験のない初心者だからこそできる発信があるので、成長そのものをブログネタにしてみてください。

⑫経験談・体験談を書く

過去に経験したことをネタにすると、独自性のあるブログ記事を書くことができます。

「どんなことに時間を使ってきたか?」「どんなことに感情が動かされたか?」を考えると、ネタが見つかりやすいです。

経験談・体験談をブログネタにする
  • 勉強してきたこと
  • 記憶に残る出来事
  • 過去に悩んだこと
  • 過去に失敗したこと
  • 大きなお金を使ったこと
  • コンプレックスや苦手なこと

こうした実体験は全て貴重な情報源になるので「過去の自分」に教えてあげるように、丁寧にブログにまとめてみてください。

少しでも経験のあるジャンルであれば、初心者向けに価値ある情報を発信できます。

⑬テレビ・新聞を利用する

テレビや新聞からは、多くの人が興味を持っているネタを見つけることができます。

たとえば、人気ドラマやバラエティ番組は視聴者数があり、多くの人に刺さるブログを書きやすいです。

テレビ/新聞から記事ネタを探す
  • ドラマの感想
  • 好きな番組の見どころ
  • 芸能人ネタ
  • ニュースの解説
  • 報道から感じたこと

とくに「番組名×芸能人」のようなキーワードでは、トレンド記事を書いて多くの読者を集めることができるので、番組表を見ながら予測して記事を書き上げてみてください。

⑭ニュースサイト・ニュースアプリを見る

ニュースサイト・ニュースアプリから、時事ネタを探すのも効率的です。

Yahoo!ニュースNewsPicksSmartNewsを見ると、都道府県別ニュースやジャンルごとの話題のニュースを見つけることができます。

本業とかかわりのある内容や、趣味として詳しい場合、独自の解説を付けて情報発信をしてみてください。

ただし、こうしたサイトの情報を引用する際には、以下の著作権に気を付けましょう。

引用における注意事項
  1. 他人の著作物を引用する必然性があること。
  2. かぎ括弧をつけるなど,自分の著作物と引用部分とが区別されていること。
  3. 自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)。
  4. 出所の明示がなされていること。(第48条)
    著作物が自由に使える場合:文化庁

⑮まとめ記事をつくる

最後に、ブログの記事数が充実してきた人は、関連記事を集めて「まとめ記事」を作成しましょう。

たとえば当ブログでは、ブログ運営に関する記事が増えたので「ロードマップ」として時系列に並べています。
》ブログで月5万稼ぐロードマップ

このようなまとめ記事では、各記事への内部リンクを貼れるので、次のようなSEO面でのメリットがあります。

まとめ記事を作るメリット
  1. ブログの回遊率を上げることができる
  2. Googleのクローラーが巡回しやすくなる

読者にとっても「読みたい記事」を簡単に探せるので、ユーザビリティも向上します。

以上が、ブログのネタの探し方15選です。

ブログのネタが見つかったら、早速記事を書き始めましょう。

以下では、読まれるブログを書くための手順を、深掘り解説します。

ブログの記事ネタが決まったらやること2つ

ネタ切れにならないブログ記事の書き方4ステップ

ブログの記事ネタが決まったら、以下の手順でブログを書いてみてください。

当ブログでは下記の2ステップを徹底することで、効率的にアクセス数を伸ばせました。

少し複雑な内容ですが「ブログを伸ばすために必須の作業」なので、1つずつ丁寧に実践してみてください。(※詳細ページのブックマークがおすすめです。)

ブログの記事ネタが決まったらやること
  1. キーワード選定をする
  2. 記事構成を考える

①キーワード選定をする

ブログネタが決まったら、必ずキーワード選定を行ってください。

キーワード選定とは、Google検索キーワードをもとに「どんな記事にニーズがあるのか?」を考える作業です。

「読者に価値提供できるコンテンツ」を積み上げて、多くの人にブログを読んでもらえるようになりましょう。

キーワード選定の詳細は、下記で紹介しています。

■当ブログでキーワード選定に取り組んだところ、多くの記事でGoogle検索上位を獲得でき、安定した集客ができるようになりました。
_________________
キーワード選定のやり方

このように、無数にあるキーワードの中から「書く意味のあるキーワードだけ」を選び、効率的にブログを伸ばしていきましょう。
》ブログキーワード選定のやり方6ステップ

②記事構成を考える

記事ネタを見つけたら、ブログに書く前に「記事構成」を考えましょう。

記事構成がしっかりしていれば、ブログ1記事を30分ほどでスラスラ書き上げることができます。

「マインドマップ」や「スプレッドシート」を活用して、書きたいことを綺麗に整理してみてください。

ブログ記事の文章構成 MindmeisterMindMeister

ブログ記事の文章構成 スプレッドシートスプレッドシート

この方法で検索1位を量産できるので、ぜひ参考にしてみてください。
》ブログ記事の文章構成を考える6つの手順

この記事で伝えたい内容は、以上で終わりです。

ここからは応用編として、ブログネタがないときにやることを紹介します。

ブログネタが見つからないときにやること3つ

ブログのネタ探し以外にやるべき3つのこと

最後に、どうしてもブログネタが思い浮かばないときにやることをまとめます。

ブログで月100万を稼ぐまでには、次の3要素が特に重要だったと感じているので、ぜひご自身のブログ運営に取り入れてみてください。

ブログのネタ探し以外にやるべきこと
  1. ブログデザインを整える
  2. ブログのノウハウを学ぶ
  3. SNSを育てる

①ブログデザインを整える

記事ネタが見つけられない時間を使って、ブログのデザインを整えましょう。

最新のGoogle検索アルゴリズムは「読みやすいサイト・ユーザビリティの高いサイト」を評価する傾向があります。

次のような全体的なデザイン性を見直して、ブログの質を高めましょう。

ブログデザインでやるべきこと
  • ヘッダーメニューを充実させる
  • サイドバーを充実させる
  • 運営者情報を公開する
  • 目次を表示する
  • 見出しを装飾する
  • 関連記事を表示する
  • カテゴリ・タグ一覧を表示する

こうした必須デザインについて「参考サイト」や「簡単な施策」を紹介したので、下記を参考に施策を行ってみてください。

■信頼性を高めるブログデザインの基本は、以下の5つです。
_________________
①シンプルな色使いにする
②ブランドカラーを決める
③統一性を持たせる
④アイキャッチの雰囲気を合わせる
⑤余白をつくる
_________________
この他にも「読みやすさを意識した記事デザイン」や「わかりやすい図解」を入れることで、完読率・リピート率が上がります。

読者体験が改善されると「ユーザビリティが高いサイト」と評価され、Google検索での上位表示も可能になります。
》おしゃれなブログデザインを作る16のコツ&参考サイト22選

②ブログのノウハウを学ぶ

ブログでネタがないときは、必要な知識をインプットする時間にあてることもできます。

おすすめは「Google公式ブログ」で、次の4つのページが参考になります。

Google公式のSEO情報
  1. 質の高いサイトの作成方法についてのガイダンス

  2. 商品レビューに関するアップデートについてクリエイターが知っておくべきこと

  3. コアアップデートについてサイト所有者が知っておくべきこと

  4. 検索評価者ガイドライン

どれもGoogleの一次情報なので、時間があるときに1度は目を通しておきましょう。

また、Webライティングのノウハウも役に立つので、以下から1冊選んでみてください。
》Webライティング本おすすめ10選

③SNSを育てる

ネタがなくてブログが書けないときも、SNSでの発信は継続しましょう。

ブログとSNSを同時に育てることで、次のようなメリットがあります。

SNSで発信するメリット3つ
  1. 発信ジャンルでの権威性を獲得できる

  2. 検索エンジン以外から流入を確保できる

  3. コメントなどを通して読者のニーズを把握できる

とくにブログとTwitterは相性が良く、相乗効果でアクセス・売り上げを伸ばせます。

集客のコツを以下でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。
》ブログとTwitterの連携方法【SNS集客の3つのコツ】

以上が、ブログネタが見つからないときにやること3つです。

ブログネタについてのよくある質問7つ

以下では、ブログネタについてのよくある質問をまとめました。

Q
ブログに何を書けばいい?
A

ブログ初心者は、基本的に自由に記事を書けばOKです。

 

検索上位に表示されているような「良い記事」を書くことも重要ですが、最初から上手に記事を書くことは難しいです。

 

まずは続けることを目標に、楽しく記事を書きましょう。

 

》【ブログに何を書けばいい?】初心者の悩みの解決方法5つ

Q
「ブログは100記事書くべき」は本当?
A

はい。読者に価値を提供できる記事を書くために、量をこなす必要があります。

 

やみくもに記事を量産するのではなく、泥臭く試行錯誤しながらスキルを身に付けていきましょう!

 

当ブログで100記事書いたときの体験談を以下にまとめています。

 
》ブログ100記事で稼げた収益とアクセス数を公開

Q
ブログ1PVの収入はいくら?
A

ブログ1PVあたりの収入は、ブログ収益金額÷PV数で計算できます。

目安は以下の通りです。

 

  • Googleアドセンス:1PVあたり0.2円~0.4円
  • アフィリエイト:1PVあたり2円~4円

 

これからブログを始める人は、アフィリエイト収入を目指すのがおすすめです。

 

》【アフィリエイトの始め方】初心者でも稼げる7つのコツ

Q
一般人のブログ収入の平均は?
A

ブログ収入の平均月収は83,978円です。

 

また、別の調査では5人に1人が月10万円以上を稼いでいるという結果が出ています。

 

詳細は下記にてまとめていますので、興味のある方はご覧下さい。

 
》一般人のブログ収入の平均は?どれくらい稼げるかデータで解説

Q
ブログ収益化に何年かかる?
A

ブログ収益化の目安は、以下の通りです。

 

  • 0円:初月
  • 1円:3か月
  • 500円:3か月
  • 5,000円:6か月
  • 10,000円:9ヶ月
  • 50,000円:1年
  • 100,000円:1年半
  • 200,000円:2年
  • 500,000円:2年
  • 1,000,000円:3年
  • 3,000,000円:3年

 

このように、ブログで月1万円を稼ぐまでには、半年~1年ほどの時間がかかります。

 

また、ニッチなジャンルや商品を扱うとライバルが少ないので、収益化までの期間を短くできます。

 

》アフィリエイトのニッチなジャンル12選

Q
ブログで稼げないジャンルは?
A

お金や健康に関するジャンルでは、ブログで稼ぎにくくなっています。

 

なぜなら、お金や健康を扱うジャンルは人生に大きな影響を与えるため、Googleが厳しくサイトを評価しているからです。

 

こうしたジャンルでは個人サイトでアクセスを集めるのは難しいので、発信内容は慎重に選ぶことをオススメします。

 
》アフィリエイトのニッチなジャンル12選

Q
日記ブログで稼げる?
A

いいえ。日記ブログはアクセスを集めにくく、収益化に向いていません。

 

個人の日常を発信しただけのブログはSEOに弱く、読まれにくいです。

 

そのため「読者への価値提供」を意識して、検索される内容に仕上げる必要があります。

 
》ブログアクセス数を増やす方法9選

最後に大切なお知らせです。

ブログのネタを探した後は、コツコツ記事を書こう

この記事では、ブログのネタの探し方15選を紹介しました。

ブログでネタ切れする原因と、今すぐ使えるブログネタは以下の通りです。

ブログがネタ切れする原因
  1. ブログのテーマが決まっていない
  2. インプットが足りていない
  3. 日常にあるネタを見逃している
ブログの記事ネタの探し方15選
  1. Google検索キーワードから探す
  2. アフィリエイト商品から逆算する
  3. 商品レビューを書く
  4. 書評・映画レビューを書く
  5. 好きなもの・趣味を発信する
  6. 競合サイト・人気ブログを参考にする
  7. Yahoo!知恵袋を見る
  8. SNSのトレンドを見る
  9. 本業のノウハウ・スキルを解説する
  10. 解決したい悩みをコンテンツにする
  11. 勉強しながら発信する
  12. 経験談・体験談を書く
  13. テレビ・新聞を利用する
  14. ニュースサイト・ニュースアプリを見る
  15. まとめ記事をつくる

また、ブログネタが決まったら、次の施策でアクセス数や売り上げを伸ばしてください。

ブログの記事ネタが決まったらやること
  1. キーワード選定をする
  2. 記事構成を考える
ブログのネタ探し以外にやるべきこと
  1. ブログデザインを整える
  2. ブログのノウハウを学ぶ
  3. SNSを育てる

ブログは多方面から情報収集しつつ、普段からネタを探すことで、質の高い情報発信ができます。

読者の役に立つブログを書けば、自然と収益化もできるようになるので、ぜひアフィリエイトにも取り組んでみてください。
》【アフィリエイトの始め方】初心者でも稼げる7つのコツ

「ブログを自由に書きつつ、収益化も達成したい」という場合は、雑記ブログについての記事をお読みください。
》雑記ブログは稼げない?初心者でも収益化できる6つのコツ

以下は、ブログ収入を伸ばしたい方へのおすすめ記事です。

多くの人に読まれる記事を書こう

yujiblogの月間PV

当ブログではSEOで検索上位を獲得した結果、アクセス数が大幅に伸びました。

このような「読まれる記事の書き方」をテンプレにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。
》【初心者向け】ブログの書き方を9ステップで徹底解説

アフィリエイト神ツールを使いこなそう

また、当ブログの現在の収益は月100万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた「神ツール」を以下にて紹介しています。
》ブログアフィリエイトのおすすめツール15選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました