ブログのノウハウ

ブログ初心者が挫折する5つの原因【アクセスなしでも2年継続できた方法】

ブログ初心者が挫折する5つの原因【アクセスなしでも2年継続できた方法】

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

ブログを書くのを、もうやめたいです…

どうすれば挫折を乗り越えられますか?

以上のような、ブログで挫折しそうな人の質問にお答えします。

この記事の内容
・ブログで挫折する5つの原因
・ブログで挫折しそうな人の7つの対策
・ブログを伸ばす5つのコツ

yujiblogpv0120

当ブログはコツコツ更新した結果、月間18万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月85万ほどを稼いでいます。

本記事では、ブログで挫折する原因を解説しました。

当ブログはコツコツ継続してきましたが、全く伸びない時期が長く、これまでに何度も挫折しています…

しかし、書けない時期を乗り越えて再挑戦した結果、現在は安定した収入を作れるようになりました!

「ブログで挫折しそう…」という人は、この記事を読めば、挫折しそうなときの対策がわかります。

3分ほどで読めますので、サクっとご覧くださいませ。

僕はブログで絶望し、挫折しました

ブログで絶望し、挫折しました

まずは、僕がブログの挫折を乗り越えた経験を簡単にまとめます。

以下は当ブログのアクセス数ですが、最初の数か月は全く伸びませんでした…

ブログ月間1万PVを達成するためにやるべきこと

このように8ヶ月かけて100記事を書き、そこで全く記事が読まれておらず、絶望して1ヶ月ほど更新をやめています。

しかし1ヶ月ほど休んだあとに再度挑戦してみたところ、徐々にアクセス数が伸び、収入が2倍→3倍と増えていきました。

当時は正しいノウハウも知らず、本当に雑な運営をしていたのですが…笑

ブログで挫折しそうなとき、まずは「やめないこと」が大切だと実感しました!

ブログの挫折率は9割以上?

ブログの挫折率は9割以上だと言われています。

1年間ブログを続けられる人はたった1割で、ほとんどの人が挫折してしまうということです。

ブログが続かない人の割合アフィリエイト意識調査2020

アフィリエイト協会の調査でも、毎年多くの人が挑戦し、翌年以降に大幅に減っていることがわかりますね。

つまり、ある意味でブログの挫折は当たり前。

そして、そうした時期を乗り越えることで、稼げるようになるわけですね。

結論、ブログは挫折してもOKなので、何度でも復活しつつ長期目線での成長を目指していきましょう!

ブログで挫折する5つの原因とは?

ブログで挫折する5つの原因とは?

ブログで挫折する原因はこちら↓

ブログで挫折する原因
①最初から成功すると思っている
②簡単に稼げると思っている
③作業環境を整えていない
④日記のような記事を書いている
⑤我流で書いている

以下で解説します。

①最初から成功すると思っている

まず、ブログで挫折してしまう人は「最初から成功できる」と思っていることが多いです。

繰り返しになりますが、ブログはビジネスなので、挫折があって当たり前。

Twitterを見ていると最初から稼いでしまう人もいますが、それ以外の全員はブログの伸び悩みを経験します。

実際、現在の有名ブロガーさん達も「いくつもサイトを運営してきてようやく稼げた」という人が多いですね。

このように始めから上手くいくことはないので、挫折があってOKと考えるのが正しいです。

②簡単に稼げると思っている

ブログで簡単に稼げると思っていると、高確率で心が折れます。

始める前のイメージ
・3か月書けばアクセスが増える
・日常生活をネタに面白い記事が書ける
・不労所得を作れる

100記事書いたときの気持ち
・100記事×10時間=1000時間かけたのに読まれない…
・この方向性で合っているのかすら不明…

このように「短期間で収入を手に入れたい」という気持ちだと、ブログを続けるのは難しいです。

③作業環境を整えていない

ブログ運営を順調に進めるには、初期投資が必要です。

ブログが伸びる人は、

・パソコン
・レンタルサーバー
・WordPressテーマ
・順位チェックツール
・書籍/note

というように作業環境を整えています。

こうしたツールを使えない場合、作業の負担が増えるので、ブログ運営の難易度は上がってしまいます。

④日記のような記事を書いている

ブログで日記のような記事を書いていると、全く読まれることはありません。

なぜなら、一般人の日常生活には、人を引き付けるほどの魅力がないからですね。

ただ日常の感想を並べているだけの人は、記事が思うように読まれず、ブログの更新が途絶えてしまうことが多いですね。

⑤我流で書いている

ブログを我流で書くことは、完全な遠回りになります。

というのも、ネット上で文章を読んでもらうためには「テクニック」が必要だからですね。

ブログ初心者ほど、オリジナリティは消した方がいいということを覚えておきましょう。
》【悲報】ブログは100記事書いても稼げません

以上の5つが、ブログで挫折してしまう原因です。

次に、挫折しそうな時のアドバイスをまとめます。

ブログで挫折しそうな人の7つの対策

ブログで挫折しそうな人の6つの対策

ブログで挫折しそうなときの対策はこちら↓

ブログで挫折しそうな人の対策
①テンプレートを使う
②作業環境に投資する
③徹底的に価値提供する
④目標を見つける
⑤SEOで評価されるまで休む
⑥失敗→仮説検証する
⑦6ヶ月で切り上げる

以下で詳しく解説します。

①テンプレートを使う

ブログで挫折しそうなときは、書き方のテンプレートを使うのがおすすめです。

なぜなら、

・学びつつ記事を書く人:
→記事を書くたびに上達する。読まれるのが楽しくて継続できる。
・自己流で記事を書く人:
→ひたすら記事を書いても読まれない。頑張ったのにダメだったと感じブログをやめてしまう。

というように、Webライティングの読まれる「型」を使うことで、ブログが順調に読まれるようになるからですね。

読まれる記事の書き方は、以下のテンプレートを参考にしていただければと思います。
》ブログ記事の書き方テンプレート

②作業環境に投資する

ブログで挫折しそうなときは、作業環境に投資するのが効果的です。

例えば、

・10万円のパソコンを買う
→せかっく買ったから頑張ろう

というように、自ら退路を断つことが可能。

何より作業環境が良くなるので、ブログを書くのが圧倒的に楽しくなりますよ。

ブログのおすすめツールは下記に紹介していますので、是非参考にしてみてください。
》ブログアフィリエイトの必須ツール15選

③徹底的に価値提供する

ブログを自己満で書いている人は、「読者への価値提供」を軸にブログを書いてみましょう。

ブログで最も大切なことは、読者の役に立つ記事を書くことです。

・悩みを解決する
・疑問に答える
・知識を共有する

というように「誰かのため」に記事を書くことで、ブログは驚くほど読まれるようになります。

そして、ブログが読まれるようになると記事執筆が楽しくなり、継続できますよ!

日記ブログの書き方は、以下をご覧ください。
》雑記ブログの稼ぎ方と収益化のコツを解説

④目標を見つける

ブログで挫折しそうな人は、目指したいブロガーさんを見つけるのがおすすめ。

ブログの成功例として研究しつつ、発信を追いかけることでモチベーションが上がります。

ちなみに僕がブログで挫折しそうになっていたときは、

・目標の人の過去記事をすべて読む
・目標の人のSNSの発信をすべていいねする

くらいに読み込んでいました。

すると、その人が稼げている理由がわかってくるので、自分まで収入を伸ばせるようになります。

ちなみに、ブログの成功例から学ぶ方法を以下に解説しています。
》アフィリエイトブログの成功例5つ

⑤SEOで評価されるまで休む

ブログが検索結果に表示されないときは、サイト評価がつくまで休むのもおすすめです。

記事がインデックスされるまでの間、ブログから離れてみることで、

・検索順位が上がっている記事:
→評価された理由がわかるので、工夫して伸ばしてみる
・ランク外の記事:
→何が不足しているのかがわかるので、修正/削除する

というように、データをもとに客観的に判断ができるようになります。

検索順位チェックツール

ブログはやみくもに頑張っても疲れるだけなので、検索順位をもとにブログ伸ばすと効果的です。
》【GRCの使い方】基本操作とおすすめ設定6つ

⑥失敗→仮説検証する

ブログは、早い時期にどんどん失敗をしておくのがおすすめです。

例えば記事が読まれない場合、

・書き方を変えて検証する
・扱うテーマを変えて検証する
・特定のターゲットに絞り込んで検証する

というように「違うことを試してみる」のが成功の種になります。

試行錯誤しただけ必ず伸びるので、楽しみつつ改善していきましょう!

⑦6ヶ月で切り上げる

ブログの継続が大変なときは、6ヶ月間だけ努力してみましょう。

そして、

・6ヶ月で5000円稼げなければ終了
・6ヶ月で1万PV達成できなければ終了

のように自分を追い込むことで、ブログにコミットできますよ。

以上の7つが、ブログで挫折した時の対処法です。

最後に、ブログを伸ばすためにやったことを紹介します。

ブログを伸ばす5つのコツ

ブログが伸びた3つのコツ

最後に、ブログを伸ばすコツをまとめます。

ブログを伸ばすコツ
①読者の悩みを解決する
②Googleの考え方を知る
③WordPressテーマを使う
④オリジナルアイコンを使う
⑤Twitterで発信する

詳細はこちらです。

①読者の悩みを解決する

ブログを伸ばすには、読者の悩みを解決することが必須です。

なぜなら「悩みの解決手段を提供=読者が行動する」ので、マネタイズに繋がるからですね。

例えば映画を見たい読者には、

・記事の内容:無料で映画をみる方法を紹介
・行動の提案:動画配信サービスの無料体験を紹介(広告)

のように、読者の悩みを解決しつつブログ収入が発生します。

そして、細かいニーズを拾っていくことで「また読みたい」と思ってもらえるブログになりますよ。

②Googleの考え方を知る

ブログを伸ばすには、Googleの考え方を知りましょう。

なぜなら、Googleが評価する記事を書けばSEOでアクセスを集めることができるからですね。

yujiblogのアクセス数

例えばGoogleは「ユーザーファースト」を心がけており、当ブログでもそれを実践した結果、検索順位が上昇しました。

Googleの基本理念は、こちらをご覧ください↓

Googleが掲げる10の事実
①ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。
②1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。
③遅いより速いほうがいい。
④ウェブ上の民主主義は機能する。
⑤情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。
⑥悪事を働かなくてもお金は稼げる。
⑦世の中にはまだまだ情報があふれている。
⑧情報のニーズはすべての国境を越える。
⑨スーツがなくても真剣に仕事はできる。
⑩「すばらしい」では足りない。
Googleが掲げる10の事実

また、初心者でもできるSEO対策については、以下の記事で紹介しています。
》ブログをアクセスアップするには?

③WordPressテーマを使う

ブログを伸ばすには、WordPressテーマの利用がおすすめ。

WordPressテーマを使うと、ブログ初心者でもプロ仕様のデザインを使うことが可能。

また、内部構造によるSEO対策も完成するので、順調にアクセス数を伸ばせます。

デザインは意外と消耗しがちなポイントなので、サクっと乗り越えて記事執筆に集中しましょう!

おすすめのWordPressテーマは、以下にまとめていますので是非ご覧ください。
》おすすめWordPressテーマ16選

④オリジナルアイコンを使う

ブログのプロフィール画像

ブログに本腰を入れるなら、必ず自分だけのアイコンを使いましょう。

アイコンには、

・信頼性に繋がる
・認知度を上げる
・差別化できる

といった役割があり、使い道も多いので早めの作成がおすすめです。

オリジナルアイコンでSNSフォロワー数が改善

実際に当ブログでオリジナルアイコンを設定したところ、ブログリピート率・SNSフォロワー数がアップしました◎

アイコンを無料で作る方法は、こちらで解説しています。
》ブログアイコンの作成方法

⑤Twitterで発信する

ブログにアクセスを集めるために、SNSを始めましょう。

ブロガー向けにおすすめのSNSはTwitterです。

・ブログ仲間を見つけられる
・書いた記事をシェアしやすい

といった特徴があり、ブログとTwitterの相乗効果を期待できます。

当ブログもTwitterで発信していますので、是非チェックしてみてください↓

以上が、ブログを伸ばす5つのコツです。

まとめ:ブログの挫折を乗り越えて、成長しよう

ブログの挫折を乗り越えて、成長しよう

この記事では、ブログで挫折する原因を解説しました。

ブログの収益化は難しく、最初は誰でも挫折して当たり前です。

しかし、それでも諦めずに継続すれば、必ずブレイクスルーが起こります。

更新できない時期があってもOKなので、何度でも挑戦して成功を掴み取ってくださいね!

ちなみに、ブログで月5万稼ぐまでの道のりは以下でまとめていますので、是非ご覧ください。
》ブログで月5万稼ぐロードマップ

また、ブログアクセス数の伸ばし方はこちらで解説しています。
》ブログのアクセス数を増やす9個の方法

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》おしゃれなブログデザインを作る15のコツ
》【ブログネタがない方へ】記事ネタの探し方10選で今すぐ解決しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました