アフィリエイト

【アフィリエイト記事の書き方】初心者でも10倍売れるテンプレート

アフィリエイト記事の書き方5ステップ【初心者でも10倍売れるテンプレート】

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

ブログを書いて稼ぎたいと考えています。
アフィリエイト記事の書き方を教えてください。

以上のような、アフィリエイト記事の書き方についての質問にお答えします。

この記事の内容
・アフィリエイト記事の書き方5ステップ
・アフィリエイト記事のテンプレート3選
・売り上げを10倍にする5つのコツ

yujiblogpv

当ブログはコツコツ更新した結果、月間22万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、初心者でも稼げるアフィリエイト記事の書き方を解説しました。

アフィリエイトで稼ぐには「売れる記事構成」でコンテンツを作る必要があります。

そこで、初心者の方でも再現できるテンプレートをまとめたので、この記事を参考にしつつ作業してみてくださいね。

「アフィリエイト記事の書き方がわからない…」と感じている方は、最後までじっくりとご覧いただければと思いますm(__)m

当ブログで実践中のノウハウをすべて凝縮しました。ブックマーク必須です!

アフィリエイト記事では「悩み解決」にフォーカスしよう

アフィリエイト記事では「悩み解決」にフォーカスしよう

アフィリエイトで稼ぐには「読者の悩み」を解決することが必須です。

なぜなら「悩みの解決手段」が、アフィリエイト商品が売れるきっかけになるからですね。

例えば映画を無料で見たい読者には、

無料で映画をみる方法を紹介する

動画配信サービスの無料体験を訴求する

といった流れで、自然に商品を販売できるわけです。

ちなみに動画配信サービスなら、1件当たりの報酬がおよそ1,000円ほど。
無料体験のみで報酬が発生するのでハードルは低く、1日1件の成約でも月3万円は達成できます。

話がそれましたが、アフィリエイトで稼ぐには、読者の悩みにフォーカスした記事内容を書く必要があります。

アフィリエイト記事の書き方5ステップ

アフィリエイト記事の書き方5ステップ

アフィリエイト記事の書き方はこちら↓

アフィリエイト記事の書き方
①問題を見つける
②ターゲットについて考える
③商品を決める
④本文を書く
⑤仕上げ

なお、アフィリエイト記事で大切なのは、手順の①~③になります。

記事は構成が9割なので、時間をかけつつアフィリエイト記事を完成させてくださいね。

①問題を見つける

アフィリエイト記事は「読者の悩み」がベースになるので、まずは「どこに問題があるのか?」を考えましょう。

そして、これはGoogleの検索キーワードを見れば1発で理解できます。

キーワード選定でのラッコキーワードの使い方

検索キーワードはラッコキーワードに登録すると調べることができます。

また、キーワードの戦略的な選び方については、下記を是非ご覧下さいませ。
》ブログキーワード選定のやり方6ステップ

そして、最適なキーワードを見つけたら実際に検索をしつつ「読者の悩みに対して価値提供ができるか?」を探ってみましょう。

検索結果を見て、

・競合があまりにも強い
・企業サイトばかり表示される

という場合は、個人の参入が難しいので他のジャンルを当たるのが良さそうです。

ちなみに、個人の戦い方として「ニッチなジャンル」を攻める方法があるので、下記を参考にしてみてください。
》アフィリエイトのニッチなジャンル7選

②ターゲットについて考える

次に、アフィリエイト記事のターゲットを考えます。

アフィリエイト記事の鉄則は、

:複数のターゲットに向けて書く
:特定の1人に向けて記事を書く

となっており、少数に刺さる記事を書くことが成功の秘訣です。(※幅広い層に向けた記事は、内容が薄くなりコンテンツの価値が下がります。)

そこで、

・一人の悩みを深く理解する
・どんな未来を提供できるかを考える

というように「たった一人の悩みを徹底的に改善すること」を意識して、記事の方向性に役立てていきましょう。

ちなみに「過去の自分」をターゲットにするのがおすすめ↓

・悩みをイメージしやすい
・リアルな体験談を語れる
・共感を引き出しやすい

このように「あの時どう困っていたか?」「何について調べていたか?」などの記憶から、質の高い情報を提供することができますよ。

③商品を決める

ターゲットについて考えたら、商品設計をします。

アフィリエイトでは「問題解決の手段」としての商品は売れやすいので、読者の悩みとセットになる商品を考えていきましょう。

初心者が登録できるASPは以下なので、各サイトで商品を比較してくださいね。

A8.net
もしもアフィリエイト 
afb
バリューコマース
infotop
アクセストレード(※クーポンコード「yujiblog」で報酬あり)

なお、商品を無理やり売り込む方法はNGでして、あくまで記事に関連したモノを選んでくださいね。

※驚くほど売れる商品訴求方法は、後ほど解説します。

④本文を書く

・問題提起(キーワード)
・ターゲット(過去の自分)
・悩みの解決方法(商品)

の3つが決まったら、アフィリエイト記事の本文を書き始めましょう。

記事本文では、問題提起に対する答えを「見出し」ごとにまとめます。

SEOに強い記事構成の作り方

ちなみに見出しの正しい使い方を知るとSEOで高評価に繋がりますよ。
》ブログの見出し効果的な作り方

また、スプレッドシートにアイデアを並べていくと考察が進みやすいです。

ブログ記事の文章構成の考え方

スプレッドシートを使ったアイデアのまとめ方は、下記にて紹介しています。
》ブログ記事の文章構成を考える6つの手順

⑤仕上げ

アフィリエイト記事の本文を書けたら、

・タイトル
・導入部分
・まとめ

を付け加えて完成となります。

なお、タイトル~まとめのそれぞれに工夫を加えることで、読者の離脱率を減らしたり、コンバージョン率を上げることが可能。

具体的な施策については、下記のテンプレートをご覧ください。
》ブログ記事の書き方テンプレート

以上が、アフィリエイト記事を書く手順5ステップです。

サイト全体で構成を考えよう

アフィリエイトサイト全体の記事構成は、以下のように作るのがおすすめです。

・収益化記事:10%
「○○ おすすめ」「○○ 比較」「○○ 評判」などの購入に近いキーワードを狙う
・集客記事:90%
検索数100~500のロングテールキーワードを狙う

このように、集客記事を多めにしてアクセスを伸ばしつつ、収益化記事にアクセスを流して売り上げを作りましょう。

サイト設計の全体像については、以下の記事をご覧ください。
》アフィリエイトサイト設計のやり方

収益化記事と集客記事の書く順番は、どちらが先でもOKです。

アフィリエイト記事のテンプレート3選

ブログアフィリエイト記事の書き方

アフィリエイト記事作成に役立つテンプレートを紹介します。

 アフィリエイト記事のテンプレート
①PREP法
②AIDCAS
③レビュー記事

以下で詳しく解説します。

①PREP法

ブログに役立つ代表的なテンプレートが、PREP法です。

PREP法
・Point(結論)
…主張する
・Reason(理由)
…根拠を示す
・Example(具体例)
…具体例を書く
・Point(もう一度結論)
…もう一度主張する

このように結論から述べるのが特徴。

PREP法は読み手に最も伝わりやすく、説得力のある書き方なので、アフィリエイト記事の基本はすべてこれでOKです。

②AIDCASの法則

アフィリエイト記事で商品を売るコツは「読者に未来をイメージしてもらう」ことです。

そこでAIDCASの法則を使うと、

AIDCASの法則
・Attention(注目)
→読者の注意を引き付け、記事を読んでもらう
・Interest(関心)
→どんな商品かを伝え「自分のための商品だ」と思ってもらう
・Desire(欲求)
→「商品を実際に使ってみたい」と感じてもらう
・Conviction(確信)
→「商品を購入しよう」と確信してもらう
・Action(行動)
→最後の一押しで、商品を購入してもらう
・Satisfaction(満足)
→商品購入後、リピーターになってもらう

というように、上手く購入を促すことができます。

こちらのAIDCASのテンプレートの使い方と具体例を以下にまとめたので、是非活用してくださいね。
》アフィリエイトに役立つセールスライティングのコツ4選セールスライティングのコツと書き方

③レビュー記事

最後に、アフィリエイト初心者におすすめなのがレビュー記事です。

レビュー記事で大切なのは「リアルな体験談」なので、ライティングスキルのない人でも収益化しやすいのが特徴。

レビュー記事のテンプレートは別記事にて紹介していますので、下記からご覧ください。
》売れるレビュー記事の書き方を10個のポイントで解説

以上が、アフィリエイト記事のテンプレート3つです。

ここからは、アフィリエイト記事の売り上げを伸ばすコツを紹介します。

アフィリエイト記事の売り上げを10倍にする5つのコツ

アフィリエイト記事の売り上げを10倍にする5つのコツ

アフィリエイト記事の売り上げを10倍にするコツはこちら。

売り上げを10倍にするコツ
①効率的にリンクを貼る
②離脱率を減らす
③成功例から学ぶ
④記事量を書く
⑤記事を修正する

以下で詳しく解説します。

①効率的にリンクを貼る

アフィリエイトでは、リンクの貼り方のコツを掴むと、比較的簡単に売り上げを伸ばすことができます。

クリック率が5倍~10倍に増えた施策もあるので、以下を参考にしつつ成果を発生させてください。
》アフィリエイトリンク作成方法と貼り方のコツ【ブログ収入が10倍伸びる】

②離脱率を減らす

アフィリエイト記事の読み手は「情報がほしいだけで文章は極力読みたくない」という気持ちです。

そこで、

・有益な情報を与える
・ストレスのない文章に仕上げる

という2点を意識しつつ、離脱率を抑えましょう。

例えば、

・余計な言葉を削る
・指示語ではなく名詞を使う
・修飾語の位置に気を付ける
・「ですます」調と「である」調を使い分ける

などの小さな工夫で読み手の負担を軽減しつつ、離脱率を引き下げることが可能です。

このような「ストレスなく読める文章」の書き方は、以下からお読みください。
》ブログの文章力を鍛えるコツ11個

③成功例から学ぶ

アフィリエイト商品を売るなら、成功例から学ぶのがおすすめ。

具体例を参考にしつつ「なぜ売れているのか」を考え抜くことで、アフィリエイトに必要なノウハウの発見がありますよ。

アフィリエイトの成功例は、以下からご覧ください。
》アフィリエイトブログの成功例5つ

④記事量を書く

アフィリエイト記事のライティング力を付けるために、大前提としてある程度の記事量を書く必要があります。

アフィリエイトでよく言われる「まずは100記事」ですが、確かに100記事を書くと、それなりにアフィリエイトで稼ぐ感覚がつかめてきますよ。

正しい方法で努力した100記事に意味があるので、この記事を参考にライティングスキルを身に付けてくださいね。

ちなみに当ブログで実際に100記事書いてみた結果を、以下に詳しくまとめています。
》ブログは100記事書いても稼げません

⑤記事を修正する

アフィリエイト記事は、データに沿って修正を繰り返すのがおすすめ。

狙った検索キーワードでの順位をもとに、適切にリライトしつつアクセス数を伸ばしていきましょう。

例えば、検索20位~30位辺りにある記事を浮上させることができれば、アクセス数は数十倍跳ね上がります。

検索順位チェックツール

こうしたリライト作業は、新しい記事を書くよりも効率的なので、是非挑戦してみてくださいね。
》ブログ記事のリライトのやり方

以上が、アフィリエイト記事の売り上げを伸ばす5つのコツです。

Webライティングを学ぶ本は、1冊あればOK

アフィリエイト記事の技術を書籍で学びたい方は、本は1冊あれば十分です。

辞書のようにサッと知識を取り出せるような本を、手元に1冊置いておくと便利ですよ。

おすすめ書籍は下記にまとめていますので、1冊選んでみてくださいね。
》アフィリエイトに役立つおすすめ本25選

売れるアフィリエイト記事で、収入を伸ばそう

売れるアフィリエイト記事で、収入を伸ばそう

この記事では、アフィリエイト記事の書き方を解説しました。

アフィリエイト記事を書く手順は、

①問題を見つける
②ターゲットについて考える
③商品を決める
④本文を書く
⑤仕上げ

の5つ。

以上を実践すれば、着実に成果を伸ばせます。

そして、ノウハウは「知って満足する」ためのものではないので、今すぐ手を動かして実行してくださいね!

アフィリエイトで稼ぐ流れは以下の記事で解説していますので、是非お役立てください。
》アフィリエイトの仕組みと最初の1万円の稼ぎ方

また「どんな内容を書けばいいの?」という方は、おすすめジャンルから発信内容を選んでいただければと思います。
》アフィリエイト初心者におすすめのジャンル17選

以下は、ブログ収入を伸ばしたい方へのおすすめ記事です。

多くの人に読まれる記事を書こう

yujiblogpv

当ブログではSEOで検索上位を獲得した結果、アクセス数が大幅に伸びました。

このような「読まれる記事の書き方」をテンプレにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。
》ブログ記事の書き方テンプレート

アフィリエイト神ツールを使いこなそう

また、当ブログの現在の収益は月100万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた「神ツール」を以下にて紹介しています。
》ブログアフィリエイトのおすすめツール15選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました