アフィリエイト

稼げるブログテーマの決め方5つ【収益化は方向性が9割】

ブログのテーマの決め方

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログを始めたいのですが何を書けばいいのかわかりません…
アフィリエイトにおすすめのブログテーマを教えてください。

以上のような、ブログの発信テーマを決めたい人の質問にお答えします。

この記事の内容
・テーマ決めの5つのポイント
・テーマ選びの3つのコツ
・テーマ決定までの流れ

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

本記事では、稼げるブログテーマの決め方について解説しました。

ブログのテーマ決めは、今後の方向性を決める大切な部分です。

「書く内容が見つからない…」という方も、この記事を読むと収入を稼ぎやすいテーマを見つけることができますよ◎

テーマ選びの手順をしっかり理解しつつ、効率的にブログの収益化を目指してくださいね!

ブログテーマの決め方5つのポイント

ブログテーマの決め方5つのポイント

まず、ブログのテーマ決めで重要な5つのポイントを解説します。

ブログのテーマ決めの5つのポイント
①市場規模は大きいか?
②売れる商品があるか?
③競合サイトの影響は?
④YMYLに該当していないか?
⑤書いていて苦痛にならないか?

以下で詳しく解説します。

①市場規模は大きいか?

ブログ収入を稼ぐ場合、ある程度のマーケットがある場所で記事を書くのがおすすめです。

なぜなら「市場規模がある=ニーズがありお金が動く」ということなので、収益を伸ばしやすいからですね。

そのため、ブログで書きたいテーマがあれば、まず市場規模の大きさを調べましょう。

どれくらいニーズがあるかはGoogleの検索数で把握できます↓

市場規模の大きさ
・月間検索数:aramakijake
・関連キーワード数:ラッコキーワード
・ページ件数:Google検索

例えば、aramakijakeを利用すると「検索数=興味がある人数」を見ることができます。

aramakijakeの検索画面

このように「ブログ」という検索キーワードは月間53万回検索されていることがわかるので、市場規模が十分にあることがわかりますね。

ラッコキーワードの検索画面

同様に、ラッコキーワードなら894個もの関連キーワードが見つかります。

Google検索数の調べ方

また、Google検索でも12億以上のページが該当していますね。

このように、キーワードに関連した数字を見ることで、大まかな市場規模を知ることができます。

どれくらいあればOKというラインはありませんが、あまりにも小さい市場を狙うのはおすすめできません。

②売れる商品があるか?

ブログ収入を稼ぎたい場合は、売れやすいアフィリエイト商品があることが大切です。

紹介できる商品が少ないテーマを選んでしまうと、どれだけブログを書いても収益化が難しくなってしまいます。

そこで、以下の方法で事前に商品を確認しておきましょう。

商品の探し方
・A8.netで検索する
・競合サイトで紹介されている商品をチェックする

A8.netは誰でも登録可能なので、ブログを書く前に商品が多いテーマを見つけることができますよ。

また、気になるテーマを実際に検索してみて、上位表示されているブログの掲載商品を参考にするのもいいですね。

アフィリエイトのおすすめ商品は下記にまとめています。
》稼げるアフィリエイト商品(おすすめ商材)の選び方6つ

③競合サイトの影響は?

ブログのテーマ選びでは、競合が少ない場所を選ぶことも大切。

例えば、検索結果が企業サイトで独占されている場合は、ブログでは上位を獲れないジャンルとなっているのでおすすめできません。

なので、テーマ決めの前には実際にGoogleで検索して、上位に表示されているサイトをリサーチしてくださいね。

また、美容・転職・クレジットカードなどはブログの人気テーマとなっていますが、このようなレッドオーシャンな市場でも「キーワード選定」をすれば収益化は可能です。

ブログ初心者の方でも、読者のピンポイントな悩みを解決することを意識すれば、スキマを狙って勝負ができますよ!

④YMYLに該当していないか?

YMYLに関係するテーマでブログを書くと、検索上位を狙うことはほぼ不可能となっています。

YMYL(Your Money Your Life)とは、お金や健康など人生に大きな影響を持つジャンルのこと。

Googleはこのような重要なキーワードに対して、信頼できるサイトのみを上位表示しています。Googleの検索品質ガイドライン

例えば、金融や投資・病気の治療法などについては、公的機関や病院などの情報が優先されるわけですね。

つまりYMYLジャンルでは、ブログ初心者の方が個人でアクセス数を伸ばすことは難しいです。

⑤書いていて苦痛にならないか?

最後に、ブログを楽しく続けるために、自分の興味のあるテーマを選びましょう。

質の高いブログを作るには、1つのテーマについてじっくりと深掘りする必要があります。

そこで全く興味のないテーマを選んでしまうと、ブログを書くことが苦痛になってしまいますよね…

そのためブログのテーマには、

・好きなこと
・得意なこと
・こだわりがあること
・趣味に関連すること

を選びつつ、1年間調べ続けても苦痛にならないような工夫が大切です。

基本的にどんなテーマでも収益化はできるので「継続しやすい題材」を選びましょうね!

以上が、ブログのテーマ決めで重要な5つのポイントです。

次に、テーマを選ぶ3つのコツを紹介します。

ブログテーマ選びの3つのコツ

ブログテーマの選び方3つのコツ

続いて、ブログのテーマ選びに役立つ3つのコツを紹介します。

ブログテーマ選びの3つのコツ
①現在の生活・仕事についてのテーマを選ぶ
②過去に経験したことがあるテーマを選ぶ
③これから学びたいテーマを選ぶ

以下で解説します。

①現在の生活・仕事についてのテーマを選ぶ

まず、現在の生活や仕事に関係するテーマを選ぶのがおすすめです。

Googleは専門性の高いサイトを評価します。

そこで、仕事などをテーマに深い情報を提供できれば、自然とブログの評価が上がりますよ。

その他にも「どんな資格を持っているか?」「今できることは何か?」と考えることで、テーマを見つけやすくなりますね。

資格・できることに関するテーマ
・簿記/FP
・英語
・プログラミング
・家庭教師
・メイクアップアーティスト
・自己啓発/コーチング

このように、すでに知識がある分野なら記事を書きやすく、ネタ探しに困ることもありません。

②過去に経験したことがあるテーマを選ぶ

次に、過去に経験があるテーマも記事を書きやすいです。

「どんなことに時間を使ってきたか?」「どんなことに感情が動かされたか?」を考えると、題材が見つかりやすいですよ。

過去の経験に関するテーマ
・勉強してきたこと
・記憶に残る出来事
・過去に悩んだこと
・過去に失敗したこと
・大きなお金を使ったこと
・コンプレックスや苦手なこと

こうした内容は、コアな実体験として書くことができるので説得力が上がります。

また、Googleはオリジナルなコンテンツを好むので、独自性のある記事としてアクセスを集めやすくなりますね。

③これから学びたいテーマを選ぶ

ブログでは、これから勉強したいテーマについて記事を書くことも可能。

「まだ詳しい知識がない…」という方でも、これから情報をまとめつつ発信していけばOKです。

例えば「何になりたいのか?」「何を達成したいのか?」と考えるとテーマが見つかりやすいですよ。

学びたいことに関するテーマ
・これから仕事に役立てたい
・未来の不安を取り除きたい
・コンプレックスを解消したい
・理想のライフスタイルを実現したい

このように、やりたいことの実現のためにブログを書くことで、成長そのものをコンテンツにできますね。

以上が、ブログテーマ選びの3つのコツです。

ちなみに別記事にてブログネタの探し方もまとめています。こちらも是非参考にしてくださいね!
》【ブログネタがない方へ】記事ネタの探し方10選

ここからは、実際にブログテーマを決定するまでの流れを詳しく解説していきます!

ブログテーマ決定までの6ステップ

ブログテーマ決定までの6ステップ

ここからは、ブログテーマ決定までの流れを解説します。

結論からまとめると、まず3つほど題材を選び、実際に書きながらメインテーマに絞り込んでいくのがおすすめ。

テーマ決定の6ステップ
①記事になりそうな話題をリストアップする
②10記事書けそうな題材を3~5個ピックアップする
③商品をリサーチする
④テーマを3つに絞り込んで記事を書く
⑤アクセスが集まるテーマをメイン化
⑥メインテーマを軸にマネタイズを考える

以上の流れに沿って、稼げるテーマを選んでいきましょう!

①記事になりそうな話題をリストアップ

まずは、記事になりそうな話題を10個以上リストアップします。

ブログの題材リスト
・アニメ/映画/ドラマ
・ゲーム/音楽
・本/漫画
・資格/スキル
・仕事/副業
・スポーツ
・車/バイク
・旅行/海外
・カメラ
・Twitter/Instagram
・キャンプ/アウトドア
・食生活/ダイエット
・コスメ/美容
・エステ/スキンケア
・ファッション
・結婚/恋愛
・子育て/教育

このように、過去の経験や、普段の生活で時間を使っていることをイメージすればOK。

後で絞り込むので、できるだけ多く選んでくださいね。

②10記事書けそうな題材を3~5個ピックアップ

次に、リストアップした題材の中から10記事ほど書けそうなものを3~5個ピックアップします。

10記事書けそうな題材
・書評
・映画
・英会話
・副業

このように、自分なりに深掘りできそうだと感じる題材を選びます。

ちなみに、初心者の方向けのおすすめジャンルをこちらで紹介していますので、参考にしてみてください。
》アフィリエイトのおすすめジャンル17選

③商品をリサーチ

続いて、絞り込んだ分野にどんな商品があるのかをリサーチします。

アフィリエイト商品はA8.netで検索しましょう。

ブログのテーマの決め方

例えば「英会話」で検索すると、アフィリエイト商品が111件あることがわかりますね。

このようにアフィリエイト商品が豊富にあれば、ブログテーマとして有力です。

また、アフィリエイト商品がない場合は、Amazonや楽天で商品を探すこともできますよ◎

④テーマを3つに絞り込んで記事執筆

商品のリサーチが終わったら、テーマを3つに絞り込んで記事を書き始めます。

3つがおすすめな理由は、

・テーマが1つだけ
→ネタ切れになりやすい、修正がききにくい
・テーマが4つ以上
→専門性が薄れる、労力が分散してしまう

となるからですね。

そして、記事を書くうえで意識することはこちらです。

記事作成で意識すること
・SEOを意識した記事を書く
・1つのテーマにつき10~20記事書く

このように、SEOを意識しつつ記事を充実させていきます。

ちなみにブログ記事は構成が9割なので、以下を参考に執筆してみてくださいね。
》ブログ記事の文章構成を考える6つの手順

⑤アクセスが集まるテーマをメイン化

テーマを3つに絞り込んで記事を書いていくと、アクセスを集めるテーマが出てきます。

こちらが伸びる見込みのあるテーマとなるので、リソースを集中させつつブログの専門性を高めていきましょう!

例えば、

・メインテーマ:[英会話]について40記事
・サブテーマ:[副業]/[書評]について20記事

といったように、メインテーマの記事の割合を増やしていけばOK。

また、テーマは途中で入れ替えることも可能なので、サブテーマも残しておくといいですね。

⑥メインテーマを軸にマネタイズ

メインテーマが充実してきたらマネタイズを考えましょう。

例えばアフィリエイトを始めることで、

・メインテーマ:45,000円
・サブテーマ:4,000円
・アドセンス:1,000円

というように、月5万円の収入を達成できますね。

このように、ブログはアクセス数を集めることができれば、どんな分野でも収益化が可能です。

自分の強みを発揮できるテーマで、読者のためになるブログを育てていきましょう!

また収益化に必要な考え方はこちらの記事で詳しく解説しています。
》アフィリエイトで稼ぐコツ【売り上げを伸ばす設計力×分析力】

ブログテーマ決めについてのよくある質問

以下では、ブログテーマ決めについてのよくある質問をまとめました。

Q
書きたいテーマが決まらないときは、どうすればいいですか?
A

書きたいことがない場合は、収益化に振り切ってアフィリエイト商品を軸にブログを書いていきましょう。

 

実際に記事を書き始めると、自分の得意分野が見つかったり、興味がわいてきたりなど新しい発見がありますよ!

 

狙い目のジャンルはこちらの記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。
》アフィリエイトのニッチなジャンル7選

Q
雑記ブログと特化ブログ、どちらがおすすめですか?
A

初心者の方には「雑記ブログと特化ブログの中間」がおすすめです。

 

まずは2~3個のテーマについて記事を書きつつ、ブログを伸ばすコツを掴んでいきましょう。

 

雑記ブログと特化ブログの特徴については、以下で比較しています。
》雑記ブログと特化ブログおすすめはどっち?

Q
1つのテーマにつき、どれくらいの記事数が最適ですか?
A

狙うキーワードにもよりますが、1つのテーマにつき30~50記事がおすすめです。

 

最初から大きすぎるテーマ(100記事以上)を狙うと、失敗した場合の修正が効きにくいので注意してくださいね。

以上が、ブログのテーマ選びについてのよくある質問です。

最後に、アフィリエイト以外のブログのメリットをまとめます。

アフィリエイト以外でブログから価値を生む3つの方法

アフィリエイト以外でブログから価値を生む3つの方法

ブログの目的を「アフィリエイト」以外にも広げると、その他のメリットが見えてます。

ブログから価値を生み出す方法
①個人の商品を販売する
②個人の価値を高める
③SNS資産を増やす

以下で詳しく解説します。

①個人の商品を販売する

ブログを集客ツールとして使えば、個人で作った商品を販売することもできます。

自分で商品を持つ方法
・ライター業の受注
・Web制作の受注
・Zoomセミナー
・有料noteの販売
・コンサルティング
・動画コンテンツの販売
・ハンドメイド商品の販売

このように、情報発信で個人の活動を知ってもらいつつマネタイズが可能です。

②個人の価値を高める

ブログは収入を稼ぐ方法として優秀ですが「個人が発信力を得られる」というメリットも大きいです。

個人の価値が上がる
・得意分野を発信して成長できる
・メディアとしての独自性が高まる
・読者から評価を受け認知度が上がる

このように、質の高い情報発信をすることで「得意分野の専門家」というブランディングができます。

ブログを基盤にしつつ、個人の影響力を高めていきましょう。

③SNS資産を増やす

ブログとSNSは相性が良く、相乗効果でアクセス&売り上げを伸ばしていけますよ。

ブログとSNSの連携
・ブログのファンが付きやすい
・ブログと同じテーマで発信できる
・ブログの露出を増やすことができる

このように、ブログの発信内容を広げつつ、SNSという資産も育てることが可能。

特にTwitterとの連携がおすすめでして、集客のコツをは以下からご覧ください。
》ブログとTwitterの連携方法【SNS集客の3つのコツ】

以上が、アフィリエイト以外でブログから価値を生む3つの方法です。

まとめ:ブログを書きつつ稼げるテーマを見つけよう

ブログを書きつつ稼げるテーマを見つけよう

この記事では、稼げるブログテーマの決め方を解説しました。

ブログのテーマ決めで重要なポイントは、

①市場規模は大きいか?
②売れる商品があるか?
③競合サイトの影響は?
④YMYLに該当していないか?
⑤書いていて苦痛にならないか?

の5つです。

こちらを意識しつつ、アクセス数などのデータを見て伸びたテーマに絞り込んでいきましょう!

自分の得意なテーマが見つかれば、月5万の収益は稼げるようになりますよ。

以下にはSEOに強いブログの書き方を解説していますので、まずはコツコツ手を動かして、収益化に挑戦してみてくださいね。
》SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

ブログで月5万稼ぐまでのロードマップは、こちらにまとめています。
》【保存版】ブログで月5万稼ぐまでのロードマップ

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログは稼げないからやめた方がいい理由3つ
》ブログのアクセス数を増やす9個の方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました