ブログのノウハウ

ブログのPVが増えない5つの理由【初心者がアクセス数を伸ばす方法とは?】

ブログのPVが増えない理由と、対策方法

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログを書いているのですが、PVが伸びません。

どうすれば記事が読まれるようになりますか?

以上のような、ブログのPVを伸ばしたい方の質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

このように少しずつブログが読まれるようになりましたが、最初は全くブログが読まれず、心が折れそうになりました。

そこでこの記事では、ブログのPVが伸びない5つの理由と、初心者がアクセス数を増やすための対策を紹介します。

ブログに何を書けばいい?初心者の悩みを解決する4つのポイント
ブログの収益化が難しい理由を解説【初心者が稼ぐための2つの条件とは?】

ブログのPVが伸びない原因とは?

ブログのPVが増えない理由と、対策方法

ブログのPVが伸びないときは、記事の書き方がそもそも間違っている可能性が高いです。

目安として、

・期間:6ヶ月
・記事数:50本

これだけ書いてアクセス数が増えていないのは、問題ありです。

この場合、PVが増えない原因を知らずに同じ方法で記事を更新し続けても、それ以上アクセス数は増えません。

そして、PVが増えない=収益に繋がらないので、アフィリエイトでも成果に繋がりにくくなります。

当ブログでは、11ヶ月かかりました

ちなみに当ブログでも、ブログを始めてしばらく迷走していて、全く記事が読まれませんでした。

ブログ月間1万PVを達成するためにやるべきこと

yujiblogの場合
・期間:8ヶ月
・記事数:100本
・PV:4000PV

このように2019年7月ごろからブログをスタートして、8ヶ月かけて100記事を書いて、月間4000PVだけでした。

そして、このように遠回りしていたのは、正しい努力の方法を知らなかったからです。

そこで以下では、PVが伸び悩んだ時期の失敗談をもとに、アクセス数を増やす方法を解説していきます。

まずは、ブログのPVが増えない理由をまとめます。

ブログのPVが増えない5つの理由

ブログのPVが増えない理由と、対策方法

まず、ブログのPVが増えない原因についてまとめます。

ブログのPVが増えない原因
①書いているテーマの市場が小さい
②日記のような記事を書いている
③記事数が少ない
④SNSに頼っている
⑤質の高い記事を書いてから3ヶ月経っていない

以下で詳しく解説します。

①書いているテーマの市場が小さい

ブログは、Google検索からアクセスされることで記事が読まれます。

そこでアクセスを集めたい場合は「実際に検索される話題」について記事を書いていく必要があります。

※書いている市場が小さい=誰も検索しない内容をどれだけ上手に記事にしても、ほとんど読まれることはありません。

例えば、

・記事内容:アフィリエイトの語源とは?
・キーワード:アフィリエイト 語源

このような記事で検索1位を取れたとしても、検索されることはほぼないです。

そのため、多くの人に検索されるテーマについて記事を書いていくことが大切です。

②日記のような記事を書いている

ブログでPVを増やしたい場合は、記事を書く目的をはっきりさせておくことが重要です。

ブログを書く目的は、例えば以下の通りです。

ブログを書く目的
・自分の日記を残したい
・趣味を楽しく書いて友達を増やしたい
・有益な情報を発信したい

このように、どれもブログを書く方向性としては正しいですが、日記を書きつつPVを増やすのは難しいです。

また、ただ単に趣味について発信していても、趣味仲間はできてもPVは増えません。

そこで最もPVが伸びるのは、有益な情報を発信することです。

Googleは読者に価値提供できる記事を評価するので、PVを増やすためには記事に情報を付け加えることが必要です。

ここに力を入れれば、自然と記事は読まれるようになります。

③記事数が少ない

ブログPVを増やすためには、一定の記事数が必要です。

少ない記事数でも読まれるブログを書くことはできますが、基本的にコンテンツが多い方が結果が出やすいです。

ブログの記事数が必要な理由は、以下の通りです。

記事数が必要な理由
・ブログ記事を書くスキルが上達する
・読まれる記事を書ける可能性が高くなる
・読者の回遊率が上がる

このように、記事数をこなすと「どんな記事が読まれるのか」といったノウハウが蓄まります。

特にブログ初心者の方がPVを増やしたい場合は、最初は質よりも量を重視して、あとから質を高めていけばPVを伸ばしやすいです。

ブログでは「まずは100記事」が定番ですが、実際に回数を重ねると読者のニーズを満たすブログの書き方がわかるようになります。

④SNSに頼っている

ブログのアクセス数を集めるためには、SNSを使うと効果的です。

しかし、あくまでもメインの集客方法はSEO。

SNSからのアクセスは記事をシェアしたときに限られるので、長期的に考えるとSEOを避けることはできません。

PVを増やすためにはSNSも運用しつつ、SEO対策も意識することが大切です。

特に、ブログを資産として考えている方は、質の高い情報を発信して、SEOからの安定したアクセスを確保するべきです。

⑤質の高い記事を書いてから3ヶ月経っていない

ブログ記事を公開してからGoogle検索にインデックスされるまでに、一定のタイムラグがあります。

しかし、ここで重要なことは以下の2つです。

Googleの記事評価
・評価されるまでに3~6ヶ月かかる
・質の高い記事だけが評価される

このように、質の低い記事はどれだけ待っても順位が付くことはありません。

そのため、6ヶ月後にアクセスが増えることを期待していても、PVが伸びない可能性もあります。

インデックスされるためには、読者に価値提供できることが大前提なので、いい記事を書く意識を持ちつつ半年間継続することが大切です。

以上の5つが、ブログのPVが増えない理由です。

これを踏まえて、以下ではブログ初心者の方がアクセス数を増やす方法をまとめます。

以下では、ブログアクセス数の増やし方を解説します。

ブログのPVを増やすために大切なこと9個

ブログのPVが増えない理由と、対策方法

ここからは、ブログPVを伸ばすために意識することをまとめます。

ブログのPVを増やす方法
①価値提供できるテーマで記事を書く
②読者の悩みを解決する
③検索キーワードを軸に記事を書く
④ロングテールキーワードを重点的に書く
⑤検索数100~500のキーワードを狙う
⑥Webライティングの型を使う
⑦魅力的な記事タイトルを付ける
⑧内部リンクを貼る
⑨リライトをする

以下で詳しく解説します。

①価値提供できるテーマで記事を書く

ブログを書くときは、まずは自分が価値提供できるテーマを選んでください。

※「価値」を難しく考えると何も書けなくなるので、以下のように考えるのがおすすめです。

価値提供できるテーマを選ぶ
・自分の体験を書ける
・本業の経験を活かせる
・好きなことについて語れる
・時間を多く使っている

このように、個人ブログで情報発信する強みは、自分の体験を語れること。

ネット上には似たような情報が溢れているので、独自性のある記事を書くことが価値提供になります。

ブログのテーマが決められない方は稼げるブログテーマの決め方を5つのポイント&3つのコツで解説で詳しくまとめています

②読者の悩みを解決する

ブログ記事が評価される基準は、読者の悩みを解決できるかどうかです。

というのも、Googleが求めているのはユーザーを第一に考えた記事だからです。

ブログのPVを増やす方法Googleが掲げる10の事実

このように「ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。」ということなので、読者の役に立つ記事を書けば検索上位に表示されます。

以上を意識することで、日記のようなブログでもPVを増やすことが可能です。

具体的に、

・読者の悩みの解決方法を書く
・読者の疑問に先回りして答える

といった工夫で、記事の質が改善されます。

③検索キーワードを軸に記事を書く

読者の悩みを解決するには、検索キーワードに沿って記事を書くのがおすすめです。

ユーザーは疑問を感じたときに検索をしているので、検索キーワードから逆算すれば、読者のニーズを満たすことができます。

詳しくまとめると、

・キーワード:ブログ 始め方
・読者の疑問:ブログはどうやって始めればいいの?
・記事の内容:ブログの始め方を解説する。躓きやすいポイントも伝える。

というように、検索キーワードに沿って記事を書けば的確な価値提供が可能です。

※1記事あたり1キーワードで書いていくのが最適です。

キーワードに沿った記事の書き方は【具体例あり】ブログの文章構成を考える6つの手順で解説しています

④ロングテールキーワードを重点的に書く

ブログPVを伸ばすためには、ロングテールキーワードから書いていくのが効果的です。

ロングテール

ロングテールキーワードとは、

・2~3個の単語で構成されている
・月間の検索数が100~500程度
・検索結果で競合が少ない

といった検索キーワードのことです。

ロングテールキーワードを狙った記事を書くと、ブログ初心者の方でも検索上位に表示しやすいので、PVを増やすにはここが狙い目です。

また、キーワードが細かいと読者の悩みも明確になるので、ロングテールキーワードは記事を作りやすいです。

⑤検索数100~500のキーワードを狙う

ロングテールキーワードの中でも、検索数100~500程度がおすすめ。

ロングテールキーワードを狙う目的は、競合が少ない場所でアクセス数を稼ぐことです。

そのため、検索数が「多すぎず少なすぎないところ」で記事を書く必要があります。

検索数の目安
・500以上:競合サイトが多く、上位に表示されない
・100未満:上位に表示できても、PVが増えない

このように、狙うキーワードがどれくらい検索されるのかを事前に把握しておくことが大切です。

ちなみに、検索数はキーワードプランナーで調べることができます。
使い方をGoogleキーワードプランナーの使い方と、検索ボリュームを調べる方法で紹介しているので、記事を書く際に導入してみて下さい

⑥Webライティングの型を使う

ブログで記事を書くときは、Webライティングの技術が役に立ちます。

例えば、Webライティングの代表的な型が「PREP法」で、以下のように文章を書いていきます。

PREP法
・Point(結論)…主張する
・Reason(理由)…根拠を示す
・Example(具体例)…具体例を書く
・Point(もう一度結論)…最後にもう一度主張する

このように、ネット上の文章では結論を最初に伝えることが重要です。

実際にこれが最も伝わりやすい方法なので、型に当てはめるだけでコンテンツの質が上がります。

また、Webライティングは基本的に【保存版】Webライティングが上達するおすすめ本28選に書いてあることをそのまま真似すればOKです。

⑦魅力的な記事タイトルを付ける

ブログPVを増やすためには、Googleの検索結果でクリックしてもらう必要があります。

そこで、判断基準になるのが記事タイトルです。

SEOで成果が出た例

このようにGoogle検索で上位表示されても、クリックされなければ記事は読まれません。

そこで、

・検索キーワードを含める
・目を引くフレーズを入れる
・驚くような事実を言う
・数字を使う

といった方法で、読者の興味を引く必要があります。

実際、タイトルが弱いだけでスルーされてしまうので、アクセス数を伸ばすためには必ず強化すべきポイントです。

記事タイトルの考え方は【具体例あり】ブログ記事のタイトルの付け方で解説しています。

⑧内部リンクを貼る

記事の関連性が高い内部リンクを設置すると、PVが増えやすくなります。

(※内部リンクとは、自分のサイト内の記事同士をつなぐリンクのことです。)

具体的に、内部リンクには以下のような効果があります。

内部リンクの効果
・読者の滞在時間が長くなる
・回遊しやすくなる
・過去の記事でも読んでもらえる

このように、読者の離脱を減らしつつ、これまでに書いた記事を有効活用できます。

関連性がある記事を上手に掲載する方法は【簡単】SEOに効果的な内部リンクの貼り方7個で紹介しています

⑨リライトをする

ブログ記事を書いた後は、検索順位をチェックしてリライトすることで、上位表示を狙うことができます。

特に、20位~30位辺りで停滞している記事は、TOP10にランクインするだけでアクセス数が数倍に増えます。

そのためブログ運営では、新しい記事を書くのと同じくらいリライトが重要です。

また、リライトで実際にやることは地道な作業です。

リライトの方法
順位をチェック

リライト

順位をチェック

リライト

このように回数を重ねて、過去に書いたコンテンツを見直しつつPVの底上げを目指します。

リライトの詳しいテクニックは【具体例あり】ブログ記事のリライトでSEO効果を上げる9個のコツで解説しています。

※見直して必要のない記事があれば、noindexか削除するのも効果的です。

以上が、ブログのPVを増やすために大切なこと9個です。

最後に、ブログ初心者の方におすすめの目標設定をまとめます。

ブログのPVの目標は?

ブログのPVが増えない理由と、対策方法

ブログ初心者の方が目指すPVの目標は、以下の通りです。

PVの目標
・期間:6ヶ月
・記事数:50本
・PV:1万PV

正直、これだと厳しすぎるくらいですが、目標は高めに設定してコツコツ継続してください。

6ヶ月で50記事だと、1週間で2記事ペースです。

ブログを始めたての方にとってはハイペースですが、とにかく手を動かすことがPVを増やすコツなので、質の高さをキープしつつ記事を作成してください。

記事作成に迷ったときは【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレートを役立てていただければと思います。

まとめ:継続すれば、PVは増える

この記事では、ブログのPVが伸びない5つの理由と、初心者がアクセス数を増やすための対策を紹介しました。

ブログのPVが伸びない原因はこちらです。

ブログのPVが増えない原因
①書いているテーマの市場が小さい
②日記のような記事を書いている
③記事数が少ない
④SNSに頼っている
⑤質の高い記事を書いてから3ヶ月経っていない

また、ブログのPVを増やす方法は、以下の通りです。

ブログのPVを増やす方法
①価値提供できるテーマで記事を書く
②読者の悩みを解決する
③検索キーワードを軸に記事を書く
④ロングテールキーワードを重点的に書く
⑤検索数100~500のキーワードを狙う
⑥Webライティングの型を使う
⑦魅力的な記事タイトルを付ける
⑧内部リンクを貼る
⑨リライトをする

全てを一度に意識するのは難しいので、できることからブログに反映させていくのがおすすめです。

またこうしたテクニックは、頭で覚えるよりもその場で手を動かした方が身に付きやすいので、この記事を読み終えたらすぐにPVを上げるために行動して下さい。

具体的な月間1万PVを目指す方法論は、別記事で解説しています。

ブログで月間1万PV達成するためにやるべき8つのこと

また、以下の記事でもブログを伸ばす方法をまとめています。

ブログが伸びない悩みを解決【初心者でも失敗しない収益化方法とは?】

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
ブログに何を書けばいい?初心者の悩みを解決する4つのポイント
ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました