ブログのノウハウ

【ブログに何を書けばいい…?】初心者の悩みはこれで解決できます

【ブログに何を書けばいい…?】初心者の悩みはこれで解決できる

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

ブログを始めたのですが、思うように記事を書けません…
何を書けばいいのか教えてください。

以上のような、ブログに何を書けばいい?という質問にお答えします。

この記事の内容
・テーマが決まらない悩みを解決
・ネタが見つからない悩みを解決
・書き方がわからない悩みを解決
・競合サイトが強い悩みを解決

yujiblogpv0120

当ブログはコツコツ更新した結果、月間18万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月85万ほどを稼いでいます。

本記事では、ブログを書けない悩みの解決方法をまとめました。

ブログで書きたいことが見つからない問題は、初心者によくある悩みです。

当ブログでも方向性が決まらず、過去に迷走していた時期がありました…

しかし、ブログ運営に必要なポイントを押さえていくことで、現在は狙った方向性に大きく伸ばすことができています。

「ブログに何を書けばいいんだろう…」と感じている人は、この記事を読めば悩みが解決しますよ!

3分で読めますので、サクっとご覧くださいませm(__)m

「ブログに何を書けばいい?」を解決する5つの方法

「ブログに何を書けばいい?」を解決する5つの方法

まず、ブログは「書きたい記事」を書いていくことが1番楽しく、モチベーションを長く継続できます。

しかし、ブログは自由度が高いからこそ、難しく感じる面もありますよね…

そこで、ブログを書けない悩みは以下の5つで解決しましょう↓

ブログを書くコツ
①テーマを決める
②誰かの悩みを解決する
③商品を紹介する
④書き方を覚える
⑤初心者なりの発信を意識する

1つずつ解決方法をまとめていきます。

①テーマを決める

「ブログに何を書けばいい?」という悩みは、ブログのテーマを決めることで解決します。

ブログはテーマを絞った方が書きやすいので、まずは題材を3つほど選び、実際に書きながらメインテーマを探していきましょう。

具体的に、

記事になりそうな話題をリストアップする

10記事書けそうな3つの題材に絞り込んで記事を書く

アクセス数が伸びたテーマをメインにする

という流れで決めると、効率よくブログを伸ばせます。

また発信内容を狭めると、

・読者が関連記事を読んでくれやすい
・Googleに専門性の高さを評価してもらえる

などのメリットがあります。

「ブログが自由すぎて書けない…!」という人は、ブログの方向性を3つに絞って記事を書いていきましょう。

ブログのテーマ決め方については、以下で詳しくまとめています。
》ブログのテーマの決め方5つのポイント

②誰かの悩みを解決する

ブログのネタがない場合は「悩み解決」を目的にするのがおすすめです。

例えばGoogle検索を使って、検索する人の細かい悩みを把握しましょう↓

Googleサジェストからキーワードを探す方法

Google検索ではこのようにキーワードを出してくれるので、読者が自然と読みたくなる記事のアイデアをもらえます。

詳しいキーワード選びの手順は、以下からご覧ください。
》ブログキーワード選定のやり方6ステップ

③商品を紹介する

ブログを収益化したいときは、商品からネタを見つけることも可能です。

例えば、商品についての「使い方」や「感想」をまとめることで、独自のレビュー記事が完成します。

アフィリエイト商品は、以下のASPから探すことができます。

A8.net
もしもアフィリエイト
afb
バリューコマース
アクセストレード

infotop

商品を無料で試すこともできるので、上手に選んでレビュー記事を書いてくださいね。

ちなみに、レビュー記事の書き方は以下でテンプレをまとめています。
》売れるレビュー記事の書き方を10個のポイントで解説

④書き方を覚える

「ブログに何を書けばいい?」という悩みは、ブログの書き方を覚えることで解決可能です。

スラスラ記事を書けるようになると、思いついたアイデアを簡単に記事にまとめることができます。

例えばブログの文章構成は、スプレッドシートを使うとスムーズにまとまるのでおすすめ↓

ブログ記事の文章構成の考え方

こちらの一連の流れは全て決まっているので、以下を参考にしてみてください。
》ブログ記事の文章構成を考える6つの手順

また、本文を書くときはPREP法が簡単です↓

・Point:主張する
・Reason:理由をまとめる
・Example:具体例をまとめる
・Point:再度主張する

このようなWebライティングの型を、こちらの記事でまとめています。
》ブログ記事の書き方テンプレート

⑤初心者なりの発信を意識する

「ブログに何を書けばいい?」という悩みは、初心者だからこその強みを活かすことで解決できます。

ブログ初心者の多くは、「すでに詳しく書かれたブログがある…」という問題に直面します。

この場合「初心者にしか作れない記事」を書いて、ブログを伸ばしていきましょう。

例えば、

・成功した方法をまとめる
・失敗した原因を考察してみる
・初心者のつまずきポイントをまとめる

というように、自分のすべての記録が誰かの役に立つので、成長しながらの発信が最適です。

また、

・実際に体験したこと
・悩みを乗り越えた経験
・初めてで苦労したこと

などのリアルな実体験は、記事のオリジナル性に繋がります。

以上が、「ブログに何を書けばいい?」を解決する5つの方法です。

続いて、ブログ初心者の方が上達するコツを3つ紹介します。

ブログ執筆が上達する3つのコツ

ブログ執筆が上達する3つのコツ

ブログ執筆が上達するコツはこちら↓

ブログ執筆が上達するコツ
①60%の完成度で公開する
②日記のような記事を書かない
③デザインに凝りすぎない

詳しく解説します。

①60%の完成度で公開する

ブログ記事は、60%の完成度で公開するのがおすすめ。

なぜなら、ブログの完成度を判断するのは、自分ではなく「読者」だからです。

具体的には、

記事を書く

データをもとに修正する

という流れが最も効率的なので、後で修正することを前提に、下手なりに公開していきましょう。

検索順位チェックツール

ちなみにブログは、公開後にリライトすることで大きく伸ばせます。

リライトの詳しい手順は、以下をご覧ください。
》ブログ記事のリライトのやり方

②日記のような記事を書かない

ブログで、ただの日記のような記事を量産してしまうのはNGです。

というのも、一般人の日常には、ほとんど価値がないからですね…

そこで「日記+価値提供」を意識して記事を書くのがおすすめ。

日記ブログで稼いでいく方法は以下にまとめたので、参考にしていただければと思います。
》雑記ブログの稼ぎ方と収益化のコツを解説

③デザインに凝りすぎない

ブログで稼ぐには、記事の質が最優先です。

デザインに凝りすぎるといつまでも記事を書けないので、ブログの見た目はWordPressテーマを使ってサクっと整えましょう。

おすすめのWordPressテーマは、以下の記事で紹介しています。
》おすすめWordPressテーマ16選

以上が、ブログ執筆が上達する3つのコツです。

まとめ:ブログは何を書いてもOKなので、まずは手を動かそう

ブログは何を書いてもOKなので、まずは手を動かそう

この記事では、「ブログに何を書けばいいんだろう…」という悩みの解決方法をまとめました。

ブログ初心者が上達するには、下手なりに記事を公開していくことが大切です。

ブログを繰り返し書けば徐々にスキルが身に付くので、まずは手を動かすことを目標にしてください。

ちなみに、読まれるブログネタの探し方は以下で紹介していますので、参考までにどうぞ。
》【ブログネタがない方へ】記事ネタの探し方10選で今すぐ解決しよう

また、ブログは100記事書いたときの収益の目安は、こちらの体験談をご覧ください。
》ブログは100記事書いても稼げません【初心者が失敗する理由とは?】

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》ブログアフィリエイトの必須ツール15選

コメント

タイトルとURLをコピーしました