ブログのノウハウ

Googleアドセンス(AdSense)とは?仕組み・稼ぎ方・収益目安・禁止事項を解説

Googleアドセンス(AdSense)とは?仕組み・稼ぎ方・収益目安を解説

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

ブログを収益化したいです。
Googleアドセンスについて詳しく教えてください。

以上のような、Googleアドセンスについての質問にお答えします。

この記事の内容
・Googleアドセンスの仕組みと稼ぎ方
・Googleアドセンス収益を増やすコツ
・Googleアドセンスの禁止事項
・Googleアドセンス審査に合格する方法

yujiblogpv0120

当ブログはコツコツ更新した結果、月間18万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月85万ほどを稼いでいます。

本記事では、Googleアドセンスの仕組みを解説しました。

ブログで稼ぎたい人にとって、Googleアドセンスは大切な収入源の1つです。

「Googleアドセンスの仕組みを知りたい!」という方は、この記事でノウハウを全て解説したので、是非参考にしていただければと思います。

Googleアドセンスの仕組み

Googleアドセンスの仕組み

Googleアドセンスとは、ブログに広告を掲載して、クリックごとに収入が得られる仕組みです。

Googleアドセンスの収益は、広告主が出している「広告料」から発生しており、広告がクリックされると「広告主→Google→ブログ運営者」の流れで支払われます。

Googleアドセンスの使い方

Googleアドセンスの使い方は、ブログ内で広告枠を決めるだけです。

利用者が選べるのは、

・広告の種類
・大きさ

のみとなっており、後はGoogleが自動で広告を表示します。(※広告をチェックしてブロックすることも可能。)

また、広告単価はジャンルによってばらつきがあり、数倍~数十倍の差があります。

Googleアドセンス収益の目安

Googleアドセンスの1クリックあたりの収益は、20円〜50円ほどです。

また、収益目安は以下の通り↓

・10,000PV:2,000円〜
・50,000PV:10,000円〜
・100,000PV:20,000円〜
・500,000PV:100,000円〜
・1,000,000PV:200,000円〜

このように、収益はPVに比例するので、アドセンスで稼ぐにはまとまったアクセス数が必要です。

Googleアドセンスとアフィリエイトの違い

Googleアドセンスとアフィリエイトの違いは、以下の通り↓

Googleアドセンス
→クリック時点で収益発生
→広告は自動配信
→1クリック20~50円ほど
アフィリエイト
→リンク経由で商品が購入されると報酬発生
→商品は自分で探す
→販売額の1%~20%や、1件あたり5000円など

このように、収益化の仕組みが全く別なので、ブログでは組み合わせて使うのがおすすめです。

Googleアドセンスのメリットとデメリット

Googleアドセンスのメリットとデメリット

Googleアドセンスのメリットはこちら↓

Googleアドセンスのメリット
・収益が発生しやすい
・アクセス数が少ないブログでも収益化できる
・広告の細かい管理が不要

このように、アクセス数が少ないブログでも100円~1000円ほどの確実な収益が発生するので、大きな励みになります。

続いてデメリットはこちら↓

Googleアドセンスのデメリット
・大きな収益にならない
・登録審査が厳しい
・ポリシー違反をすると配信停止になる

このように、Googleアドセンスは大きな収益になりにくい特徴があります。

以下では、Googleアドセンス収益を増やすコツを解説します。

Googleアドセンス収益を増やす3つのコツ

Googleアドセンス収益を増やす3つのコツ

Googleアドセンス収益を増やすために、こちらの3つの工夫ができます↓

Googleアドセンス収益を増やすコツ
①アクセス数を増やす
②クリックされやすい位置に貼る
③高単価ジャンルでブログを書く

詳しく解説します。

①アクセス数を増やす

Googleアドセンスは、収益がアクセス数に比例します。

そのため、まずはブログのアクセス数を増やすことが収益アップにつながります。

アクセス数の伸ばし方は、以下を参考にしていただければと思います。
》ブログのアクセス数を増やす9個の方法

②クリックされやすい位置に貼る

Googleアドセンスでは、読者にクリックされやすい位置があります。

おすすめの広告掲載位置は、

・ページ上部
・各見出しの前
・記事の最後

の3か所。

※見栄えを気にしないのであれば「自動広告」で収益を伸ばす人も多いです。
》Googleアドセンス自動広告の設定方法と使ってみた感想

③高単価ジャンルでブログを書く

Googleアドセンスでは、1クリックの単価が高いジャンルがあります↓

高単価ジャンル
・金融
・投資
・保険
・クレジットカード
・不動産
・自動車
・エステ
・ダイエット

こうしたジャンルで記事を書くと、高単価広告が表示されやすくなります。

以上が、Googleアドセンスの収益を増やすコツ3つです。

Googleアドセンスの禁止事項3つ

Googleアドセンスの禁止事項3つ

Googleアドセンスでは、規約違反をするとアカウントが停止されます。

停止処分になるとアカウント復活は難しいと言われているので、以下の禁止事項を把握しておきましょう↓

Googleアドセンスの禁止事項
①自分で広告をクリックすること
②広告クリックを誘導すること
③制限コンテンツを掲載すること

詳しく解説します。

①自分で広告をクリックすること

Googleアドセンスでは、自分のブログの広告をクリックすることは禁止されています。

自分サイトの広告を何度もクリックしてしまった場合には、Googleにログを報告して対処しましょう。ご自身のサイトに表示された広告を誤ってクリックした場合

②広告クリックを誘導すること

広告クリックに誘導する行為は、すべて禁止されています↓

禁止表示
・画像との並列
・広告を指す矢印
・派手に目立させること
・「広告をクリック」などの誘導
・「関連リンク」など誤解を招く文字
・サイト内のリンクと紛らわしい表示
広告のプレースメントに関するポリシー

禁止表示はこの他にも多数ありますが、意図していなくても違反になる場合があり、注意が必要です。

③制限コンテンツを掲載すること

Googleアドセンスでは、以下のようなブログへの広告掲載が禁止されています↓

制限コンテンツ
・アダルト
・誹謗中傷
・著作権
・無断転載
・危険
・暴力
・法律違反
・詐欺
・アルコール
・タバコ
・薬物
・ギャンブル
・武器
パブリッシャー向け制限コンテンツ

このようなコンテンツは、Googleが不適切だと判断します。

また、マンガやアニメの感想をまとめていて画像が表示されるような場合でも、Googleアドセンスの判断次第で著作権違反の対象になります。
パブリッシャー向けポリシー

最後に、Googleアドセンスの登録手順をまとめます。

Googleアドセンス審査に合格する方法

Googleアドセンス審査に合格する方法

Googleアドセンスを利用するには、審査に合格する必要があります。

Googleアドセンス審査

Googleアドセンス審査とは、 Googleが「広告配信に適したサイトかどうか」を確認する審査のことです。

具体的な審査基準は公表されていませんが、コンテンツが揃っていて丁寧に運営されているブログであれば、問題なく合格できます。

審査は年々厳しくなっているので、以下の記事を参考に対策してください。
》Googleアドセンス審査に合格するための6つのポイント

審査に必要なものは?

Googleアドセンスの登録に必要なものは、以下の6つです↓

・Googleアカウント
・独自ドメインのブログ
・メールアドレス
・名前
・住所
・電話番号

注意点として、無料ブログでは審査に不合格になってしまいます。

合格には「独自ドメイン」の利用が必須条件なので、WordPressでブログを運営しましょう。

WordPressの始め方は以下で紹介していますので、こちらから挑戦してみてくださいね。
》ブログの始め方完全ガイド

まとめ:Googleアドセンスでコツコツ稼ごう

この記事では、Googleアドセンスの仕組みを解説しました。

Googleアドセンスは、ブログ運営するなら押さえておきたい収入源です。

審査は何度でも挑戦できるので、今すぐ取り組んでみてください!

Googleアドセンス審査に挑戦する方はこちら。
》Googleアドセンス審査に合格するための6つのポイント

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐまでのロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました