ブログのノウハウ

【無料】SEO検索順位チェックツールGRCの使い方【基本操作とおすすめ設定】

SEO順位チェックツールGRCの使い方

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログのアクセス数を増やしたいです。

おすすめの検索順位チェックツールを教えてください。

以上のような検索順位チェックツールに関する質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

このようにブログのアクセス数を増やすためには、狙ったキーワードで上位表示させることが必須です。

そのためには「順位チェック→リライト」の流れが欠かせないので、SEOツールが役に立ちます。

そこでこの記事では、SEO検索順位チェックツールのGRCの使い方を解説します。

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

検索順位チェックツールGRCとは?

SEO順位チェックツールGRCの使い方

GRCとは、ブログの検索順位を調べることができるツールです。

調べたい検索キーワードを登録しておくことで、毎日どのように順位が変動しているかを記録できます。

GRCは検索順位チェックツールのなかでも歴史が長く、多くの企業・個人が利用しています。

GRCの特徴
・シンプルな機能で誰でも使いやすい
・2004年からリリースされており歴史が長い
・無料版を含めて6つのプランを選べる
・他社と比べて圧倒的低価格で利用できる
・登録できる検索キーワード数が他社の10倍近い
・Windows、Macどちらでも利用可能

このように優れた機能で、SEO対策をしている企業~アフィリエイトをしている個人まで、幅広く利用されているツールです。

基本的な使い方は、自分のサイトのURLと調べたいキーワードを登録するだけ。

これだけで順位変動が目に見えてわかるようになるので、リライト作業の効率が大幅に上がります。

※WindowsでもMacでも使えます。

他社ツールとの違いは?

他社の検索順位チェックツールにも、優秀なものは多いです。

しかし、

・料金が高い
・多機能だけど使わない
・重くて安定しない
・登録キーワード数が少ない

といったソフトが大半なので、個人で利用する分にはGRCを使っていれば間違いないです。

※Webマーケターなど専門的にSEOをする方は他社ツールがおすすめです。

SEOが重要な理由とは?

まず、ブログのアクセス数のほとんどは検索流入からです。

SEOはなぜ重要なのか、検索流入の割合の図

このように、当ブログではアクセスの9割以上が検索エンジンからとなっています。

SEOで成果を出すために重要なことは、検索10位以内にランクインさせること。

検索結果の2ページ目以降(11位~)はほとんど読まれることがないので、10位以内に表示されるようにSEO対策をする必要があります。

そこで検索順位チェックツールを利用すると、この11位以下のページを探して修正し、その後どうなったのかまでを全て記録できます。

つまりSEO対策に必須となっており、GRCを利用しつつのブログ改善で、アクセス数を伸ばすことができます。
GRCの無料ダウンロードはこちら

続いて、GRCでできることを簡単にまとめます。

GRCの便利な機能3つ

以下では、GRCでできることの中から3つの機能を紹介します。

GRCの便利な機能
①検索キーワード順位を自動でチェックできる
②メモ機能が使える
③検索上位100サイトの分析ができる

以下で詳しく解説します。

①検索キーワード順位を自動でチェックできる

GRCにキーワードを登録するだけで、検索順位を毎日測定することができます。

GRCの使い方

そして測定の結果はこのようにグラフで見れるので、対策が必要な記事をすぐに見つけられます。

例えば、順位が下がっている記事はリライト。
徐々に上がっている記事は、様子を見ていればOKです。

また、検索順位のアラート機能があり「〇位以上になったら知らせる」などの通知設定ができます。

②メモ機能が使える

GRCにはメモ機能があり、ブログ記事を修正した記録などを書き残すことができます。

そしてメモの内容はグラフに表示されるので、対策後の順位変動を見て、後で検証することが可能です。

③検索上位100サイトの分析ができる

GRCでは、検索上位に表示されている100サイトの追跡も可能。

ブログ全体で狙っているメインのキーワードについて分析することで、競合サイトとの比較ができます。

このように、どのサイトの順位が上がり、どのサイトの順位が下がったのかがわかると、自分のブログに何が足りないのかが見えてきます。

以上が、GRCの便利な3つの機能です。

次に、個人向けのおすすめプランを紹介します。

GRCのおすすめプランは?

SEO順位チェックツールGRCの使い方

以下では、GRCのおすすめプランをまとめます。

GRCの種類について解説

まず、GRCには以下の3つの種類があります。

GRCの種類
・GRC
:国内のPCでの検索順位をチェック
・GRCモバイル:国内のスマホでの検索順位をチェック
・GRC-W:海外のPC/スマホでの検索順位をチェック

基本的にはそれほど大きな差はないので、通常のGRC(PC版)でOKです。

※スマホからのアクセスが多い場合はGRCモバイルでも可能。

また、GRCとGRCモバイルの両方を利用することもできますが、それぞれ別料金がかかります。

無料プランと有料プランの違いは?

続いて、GRCの無料プランと有料プランの違いを解説します。

個人向けのおすすめ料金プランは以下の通りです。

  無料   ベーシック  スタンダード
月払い料金0円495円990円
年払い料金0円4,950円9,900円
URL数3550
検索キーワード数105005,000
 上位追跡キーワード数 2550
リモート閲覧××

個人向けのおすすめプランは、無料・ベーシック・スタンダードの3つです。

目安として、1記事あたり1~2個の検索キーワードでSEO対策をするといいので、現在100記事ほどの方はベーシックを選べばOKです。

※キーワードが足りなくなった場合は、後でスタンダードプランに切り替えが可能です。

また、ブログを立ち上げたばかりの方は、無料版を利用してください。
GRCの無料ダウンロードはこちら

ここからは、GRCのダウンロード方法を解説します。

GRCのダウンロード方法と、ライセンス購入手順

まずは、GRCのダウンロード方法をまとめます。

※Macでのダウンロード方法はMacでGRCを利用する方法を読んでください。

1.GRCの公式サイトを開きます。

2.左のメニューから「ダウンロード」クリックします。
GRCのダウンロード

3.「最新版GRCのダウンロード」をクリックします。
GRCのダウンロード方法

4.ダウンロードされたファイルを開き、権限を許可してセットアップを始めます。

5.セットアップ画面で「次へ」を2回クリックするとインストールが始まります。
GRCのダウンロード方法

6.セットアップが完了したら「完了」をクリックします。
GRCのダウンロード方法

7.デスクトップのショートカットを開くと、GRCが起動します。
GRCのダウンロード方法

以上で、無料版のダウンロードが完了です。

ここからは、有料版のライセンス購入をします。

有料版ライセンスの購入方法

有料版を使う方は、以下でライセンスを購入します。

1.GRCの公式サイトを開きます。

2.左のメニューから「ライセンス購入」に進みます。
GRCの有料ライセンスの購入方法

3.ページ下の「ライセンス購入申し込みフォーム」に進みます。
GRCの有料ライセンスの購入方法

4.料金表からプランを選びます。
GRCの有料ライセンスの購入方法

5.購入する種類をチェックして「次へ」をクリックします。
GRCの有料ライセンスの購入方法

6.続いてプランを選んで「次へ」をクリックします。
GRCの有料ライセンスの購入方法

7.個数1を確認して「次へ」をクリックします。
GRCの有料ライセンスの購入方法

8.個人情報を入力して、確認画面で「ライセンス購入を申し込む」に進みます。
GRCの有料ライセンスの購入方法

9.銀行振込の場合は、以下のように請求書が送られてきます。
GRCの有料ライセンスの購入方法

10.ライセンスは、入金確認後にメールで送られてきます。
(ネット銀行で入金したところ、20分ほどで送られてきました。)GRCの有料ライセンスの購入方法

11.GRCで「ヘルプ」→「ライセンス登録」を開きます。
GRCの有料ライセンスの購入方法

12.メールで送られてきたライセンスを入力すると、以下のような画面になります。GRCの有料ライセンスの購入方法

以上で、有料ライセンスの購入は完了です。

※おためしで有料版を使ってみたい方は1か月だけのプランも選べます。
GRCの1か月プランはこちら

次に、GRCで検索順位を上げる方法を解説します。

GRCを使って検索順位を上げる5ステップ

SEO順位チェックツールGRCの使い方

ここからは、GRCの基本操作と順位改善方法を紹介します。

GRCで検索順位を上げる方法
①分析したいサイトを登録する
②検索キーワードを登録する
③検索順位をチェックする
④リライトをする
⑤修正→確認を繰り返す

以下で詳しく解説します。

①分析したいサイトを登録する

1.まず「編集」から「項目新規追加」を開きます。
GRCの有料ライセンスの購入方法

2.次に「サイト名・URL」を入力します。
GRCの有料ライセンスの購入方法

※GRCには、ブログのURLを入力します。記事ごとのURLを入力する必要はありません

②検索キーワードを登録する

次に、検索キーワードを入力します。

GRCの有料ライセンスの購入方法

このように、1行につき1つのキーワードを入力します。(※複数単語で構成されるキーワードでもOKです。)

また、基本は1記事につき1~2個のキーワードを狙うのですが、おすすめの登録方法は以下の通りです。

登録キーワードの決め方
サーチコンソールやラッコキーワードで、候補を出す

キーワードを大量に登録する

後で不要なものは削除していく

前もってキーワードを限定することは難しいので、以上の方法なら幅広いニーズを拾うことができます。(※記事数が多いブログだと、すぐに1000件は超えると思います。)

また、新しい記事を公開するごとに、随時狙うキーワードを登録していきましょう。

検索キーワードの選定方法は、以下の記事で詳しく解説しています。

【最重要】SEOキーワードの選定方法を詳しく解説します

③検索順位をチェックする

キーワードの登録が完了したら、GRCボタンをクリックします。
GRCの検索順位の調べ方

しばらくたって順位チェックが完了すると、検索キーワードごとの順位が表示されます。(※前日のデータがあれば、順位の変動についても表示されます。)

そして項目を選択すると、以下のように順位変動の折れ線グラフと、検索順位の変動履歴が表示されます。
GRCの検索順位の調べ方

また、検索順位チェックは、一部の項目だけを選んですることも可能です。

この場合はキーワードを選択し、右クリックをして「選択項目の順位再チェック」から測定します。
GRCの検索順位の調べ方

以上で、検索順位チェックができました。

④リライトをする

検索順位を毎日チェックして、徐々に順位が下がっている記事があれば、リライトします。

検索順位が下がる原因は、以下の通りです。

検索順位が下がる原因
・サイト内の情報が古くなっている
・他の記事よりも情報が少ない
・検索意図が変わった

このようにいくつかの要因があるので、他の上位サイトを分析しつつ、改善します。

詳しいリライトの仕方は、以下の記事で解説しています。

【具体例あり】ブログ記事のリライトでSEO効果を上げる9個のコツ

また、リライトなどで記事を改善する際には、メモ機能が役に立ちます。

GRCの検索順位の調べ方

メモを追加する場合は、項目を右クリックして「項目メモ閲覧/編集」から日付と改善内容を記録します。

GRCの検索順位の調べ方

このように、いつ何を修正したかメモを残すことで、順位変動の原因を探ることができます。

⑤修正→確認を繰り返す

記事を修正したら、Googleサーチコンソールで「インデックスの登録をリクエスト」します。

そしてリクエスト後、30分ほど経ってから再度GRCで検索順位をチェックします。

リライトが上手くできた場合は、GRCでの順位が上がるので、これを何度か繰り返すことで検索上位を目指せます。

また、このように修正→確認を繰り返すことで「どうすれば順位が上がるのか」といったSEOのノウハウが身に付いていきます。

以上の5ステップが、GRCで検索順位を上げる方法です。
GRCの無料ダウンロードはこちら

続いて、GRCのおすすめの設定を紹介します。

GRCのおすすめ設定5つ

続いて、GRCを使うなら押さえておきたい必須の設定を紹介します。

GRCのおすすめ設定
①自動順位チェック
②検索順位の範囲を広げる
③項目のグループ設定
④マークをつける
⑤検索ボリュームの表示

以下で詳しく解説します。

①自動順位チェック

順位チェックは、検索キーワードが多くなると、全てのデータを取るのに数時間かかってしまう場合があります。

そこで、自動で順位チェックする設定がおすすめです。

自動順位チェック
・起動時に順位チェック実行
→GRCを起動したときに順位チェックが始まります
・指定時刻に順位チェック実行
→毎日決まった時間に順位チェックができます

(※指定時刻の自動チェックは便利ですが、開始時刻にGRCが起動している必要があります。PCがスリープ・スタンバイ・休止状態では順位チェックができません。)

詳しい設定方法は、以下でまとめています。

1.「実行」→「起動時に順位チェック実行」を開きます。
GRCの自動順位チェック設定
2.「GRC起動時に順位チェックを開始する」にチェックを入れ、起動してからチェック開始までの時間を決めます。
GRCの自動順位チェック設定
1.「実行」→「指定時刻に順位チェック実行」を開きます。
GRCの自動順位チェック設定
2.「指定時刻に順位チェックを開始する」クリックして、開始時刻を分単位で決めます。GRCの自動順位チェック設定

以上で自動順位チェックの設定は完了です。

②検索順位の範囲を広げる

GRCの検索順位チェック範囲は、初期では狭く設定されています。

そこで「検索設定」→「順位チェック範囲」から範囲を変更できます。

GRCのおすすめの設定

順位チェック範囲の変更目安は、以下の通りです。

順位チェック範囲の変更
・Yahoo:30位→50位
・Google:100位
・Bing:40位→100位

このように広めに設定しておくことで、小さな検索ニーズを拾うことができます。

③項目のグループ設定

GRCでは、複数の項目をグループにまとめる設定ができます。

グループ設定は、複数の項目を選択して右クリックし「項目のグループ設定」→「新しいグループ」で追加できます。
GRCのおすすめの設定

グループ設定後は、グループごとの順位チェックなどが可能です。
GRCのおすすめの設定

複数のテーマでブログを書いている方の場合は、このようにテーマごとのグループ作成がおすすめです

④マークをつける

検索キーワード数が多くなってきたら、特に大事なキーワードをマークできます。

設定方法は、項目で右クリックをして「項目のマーク設定」で色を選択します。

GRCのおすすめの設定

色が複数あるので、例として赤を選択します。

GRCのおすすめの設定

マークした項目は、このように検索キーワード一覧の中で目立たせることができます。

また、マークごとに名前をつけることも可能です。

⑤検索ボリュームの表示

ブログSEOでは、検索ボリュームが多いキーワードを優先してリライトすることが大切です。

しかし、GRCには検索ボリュームを自動で表示する機能がないので、自分で手入力する必要があります。

検索ボリュームを入力するには「オプション」→「表示する列の選択」を開きます。

GRCのおすすめの設定

一覧の中から「月間検索数」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

GRCのおすすめの設定

月間検索数の欄が表示されるので、ダブルクリックで追加できます。

GRCのおすすめの設定

これで検索ボリュームを表示できました。

以上の5つが、GRCのおすすめ設定です。

まとめ:GRCでSEOを攻略できる

この記事では、SEO検索順位チェックツールのGRCの使い方を解説しました。

GRCで検索順位を上げる方法をまとめると、以下のようになります。

GRCで検索順位を上げる方法
①分析したいサイトを登録する
②検索キーワードを登録する
③検索順位をチェックする
④リライトをする
⑤修正→確認を繰り返す

このように、狙ったキーワードで順位を上げるためには、ツールが必要不可欠です。

そのため、毎日記事を書きつつSEOデータをとって、最短距離でブログを育てていきましょう。

GRCは、Webマーケティングのプロも使っているSEO順位チェックツールです。
無料版からでも簡単に使えるので、ブログの初期段階から導入しておくのがおすすめです!
GRCの無料ダウンロードはこちら

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました