ブログのノウハウ

ブログをやる意味とは?一般人が今すぐ始めるべき理由【現役ブロガーが解説】

ブログをやる意味とは?

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログに興味があります。
一般人がブログをやる意味はありますか?

以上のような、ブログをやる意味が気になる方の質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

このようにブログを継続していると、日常的に様々なメリットを感じることができます!

そこでこの記事では、一般人がブログを書く意味について、目的別に詳しく解説します。

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説
【初心者向け】ブログ収入を稼ぐ方法を徹底解説

ブログをやる意味とは?

ブログをやる意味とは?

まずは、ブログを書く目的を大きく2つに分けて解説します。

ブログを書く目的はこちらです。

ブログを書く目的
①趣味や日記
②ビジネスや収益化

以下で詳しく解説します。

①趣味や日記

まず、趣味や日記でブログを書く人が多いです。

例えばブログで日記を書いていくメリットは、以下の通りです。

趣味や日記でブログを書くメリット
・自分の記録を後で読み返すことができる
・家族や知人に見せて楽しんでもらえる
・情報のメモ代わりにする

このように、書くことそのものを楽しむという使い方ができます。

また、趣味・日記が目的でブログを運営していくときには、

・はてなブログ
・Amebaブログ
・ライブドアブログ

といった無料ブログサービスが使うことで、他のユーザーとの交流が可能です。

今ではSNSの方がメリットが多いですが「個人でメディアを持つ」という側面ではブログに大きな価値があります。

また、ブログでは長文を載せることができるので、写真を挟みつつ中身の濃い情報を発信することができます。

②ビジネスや収益化

続いて、ブログを収益化目的で始める人も多いです。

ブログは、記事の中で商品を販売することができるので、副業としてブログで稼ぐことが可能です。

また、デザイナーがポートフォリオを公開するなど、本業に繋げるためにビジネス目的で発信することもできます。

このように、ブログをビジネスの手段として使う方法があります。

実際、ブログは正しい方向で継続をすれば、安定した収益を稼ぐ「資産」として働いてくれるようになります。

以上の「趣味」と「ビジネス」が、ブログを書く2つの大きな目的です。

どちらも共通しているのは、ブログを書くこと自体が楽しいということ。

そして、人の役に立つための発信を意識すると、それがビジネスへと繋がります。

以下では、ビジネスや収益化目的でブログを書くことについて深掘りしていきます。

まずは、ブログのメリットをまとめます。

ブログがビジネスとして優秀な9個の理由とは?

ブログをやる意味とは?

ここからは、ブログがビジネスのツールとして役に立つ理由をまとめます。

ブログがビジネスとして優秀な理由
①ブログは資産になる
②低リスクで稼げる
③一般人でも稼げる
④努力が収入に繋がりやすい
⑤武器になるスキルが身に付く
⑥ブログが名刺代わりになる
⑦情報発信力がつく
⑧継続力がつく
⑨いつでもどこでもビジネスができる

以下で詳しく解説します。

①ブログは資産になる

ビジネス目的でブログを書く人が多い理由は、ブログが資産化するから。

というのも、ブログを書けば、自分が動かなくても集客~販売までを全て自動化することが可能になるからです。

ブログは書いた記事がWeb上に残り、時間がたっても読まれ続けます。

そのため、実際は記事の更新や修正をする手間がありますが、継続的に稼ぎ続けてくれるのがブログです。

また、稼げるまでには時間がかかるものの、収益額は少しずつ伸びていきます。

ブログで稼ぐまでの目安
・0円:初月
・1円:3か月
・500円:3か月
・5,000円:6か月
・10,000円:9ヶ月
・50,000円:1年
・100,000円:1年半
・200,000円:2年
・500,000円:2年
・1,000,000円:3年
・3,000,000円:3年
・10,000,000円:不明

このように資産が積み上がっていくので、取り組む期間が長いほど収入が増えていくのがブログです。

②低リスクで稼げる

ブログがビジネスとして優秀な理由は、初期投資と維持費がほとんどかからないからです。

基本的に、ブログ運営にかかるコストは毎月のサーバー料金が1000円だけ。

この費用で月収5~10万円を堅実に目指せるビジネスは、他にはありません。

(※例えば株式投資、不動産投資、物販をするなら、初期投資で100万~1000万円などが必要。)

他の個人ビジネスと比べても「在庫や売れ残りのリスクがゼロ」なので、ブログを書いて失敗することはありません。

③一般人でも稼げる

ブログがビジネスとして人気な理由は、ごく普通の個人でも稼ぐことができるからです。

知名度のある芸能人やインフルエンサーじゃなくても、正しい方向で努力できればブログから収益が生まれていきます。

具体的にブログで稼ぐイメージは、

・自分の体験を記事に書いてお金になる
・良かったと感じた経験を書いてお金になる
・自分の悩みの解決方法を書いてお金になる

というように、実体験そのものがコンテンツになるということ。

そのため自分が有名かどうかは関係なく、むしろ一般人だからこそ強みがあります。

また、記事が読まれるためにはGoogle検索で上位表示させればいい話なので、ここでも認知度は関係ありません。

つまり、普通の一個人でもブログで稼ぐことが可能です。

④努力が収入に繋がりやすい

ブログは、SEOの仕組みを正しく理解して取り組むことで、初心者からでも着々と成果を出せます。

もちろん地道な努力は必要ですが、それでも個人で月収を100万円以上稼ぐ人が普通にいます。

つまり、ブログは「有益なブログ記事を積み重ねる」という部分だけが評価基準なので、運要素もなく、コツコツと努力できるタイプの方に向いているビジネスになります。

また、ブログを継続して更新することでクライアントから仕事依頼が来たり、SNSやYouTubeを活用しつつビジネスの視野も広げることもできます。

⑤武器になるスキルが身に付く

副業ブログを頑張ると、収益だけでなくスキルも身に付きます。

副業ブログで身に付くスキルはこちら。

副業ブログで身に付くスキル
・Webライティング
・Webマーケティング
・SEOに関する知識
・プログラミング
・データ解析
・広告運用

など。

時代を問わず求められる能力を磨くことができます。

また、努力して手に入れた知識や技術は、何があっても失うことはないので、本当の意味で自分のためになります。

そのため、本業にもそのまま応用できたり、スキルを使って独立や転職も目指せます。

例えば、ライティング力が上がることで、

・情報をまとめて伝える
・論理的に考える
・順序立てて思考する

といったことが自然とできるようになるので、普段の仕事で役に立ちます。

その他にも、ブログの実績をもとにライターとしても活躍できたり、個人や企業にコンサルをすることも可能です。

⑥ブログが名刺代わりになる

ブログに自分の活動を掲載することで、相手に実績を伝えることができます。

例えば、次のような役立て方があります。

ブログが名刺代わりになる
・Webライター:良質な記事を書く
・プログラマー:ノウハウや実績を書く
・Webデザイナー:制作物をまとめて掲載する

このように、ブログを見た人に自分の価値を知ってもらうことで、仕事の受注につなげることが可能です。

また、ブログを運営していると企業から声をかけられて仕事をすることもあります。

⑦情報発信力がつく

ブログは、個人のメディアです。

つまり企画~発信までを自分ですることになるので、情報発信力がつきます。

また、有益な情報を発信しようと思うとそれだけ勉強も必要になるので、質の高い知識も身に付いていきます。

これからの時代、能動的に動いていく人と、受動的に与えられるのを待つ人では圧倒的に差がついていきます。

特に、情報発信力が必要とされる時代なので、ブログなどで自分を発信する場所を持つことは必須のスキルです。

また抽象的ですが、同時に個人の影響力も蓄積されていくので、新しい時代を生き残るための感覚も学べます。

⑧継続力がつく

ビジネスとしてブログを始めると、物事を継続する力が身に付きます。

というのも、ブログで稼ぐためにはある程度の時間がかかるからです。

また、書いてある情報自体を信頼してもらうためには、コンテンツ量も必要です。

そのため、地道にコツコツと運営していくことが必須になります。

こうした過程のほとんどが誰にも強制されない状態での作業になるので、自分の意思で努力する習慣が身に付きます。

⑨いつでもどこでもビジネスができる

ブログは時間と場所の自由度が高く、パソコンやスマホがあれば記事を書けます。

例えば、以下のような作業が可能です。

ブログの作業環境
・出勤前にカフェで執筆
・通勤中にスマホで執筆
・仕事の合間に執筆
・休日に自宅で執筆
・出張先で執筆
・旅しながら執筆
・海外で執筆

このように、ブログは好きな時間に好きな場所で記事執筆ができるので、お金だけでなく時間や場所からも縛られなくなります。

以上が、ブログがビジネスで優秀な9個の理由です。

僕はブログを書いて人生が変わりました。ブログのメリットは【経験談】ブログを始めるメリット11個で詳しくまとめています。

続いて、ブログで稼ぐ仕組みについて詳しく解説します。

ブログで稼ぐ仕組みとは?

ブログをやる意味とは?

ここからは、なぜブログで稼ぐことができるのかを簡単に解説します。

アクセスを集める方法

まずブログで稼ぐためには、記事が読者に読まれる必要があります。

そこで、ブログをGoogle検索で上位に表示して、アクセスを集めます。

Google検索では、読者の悩みを解決できる記事が優先的に表示されるので、検索キーワードから逆算すれば読まれる記事を書くことが可能です。

そして、実際に悩みを解決できる良質な記事を書くことができれば、記事は多くの人に読まれるようになります。

悩みの解決を提案しつつ、稼ぐ

次に、読者に行動を提案することで稼ぐことができます。

例えば、英会話を試してみたい読者には、以下のように記事を書きます。

読者の悩みが収益になる
・読者の悩み:英会話を習ってみたい
・記事の内容:無料で英会話する方法を書く
・行動の提案:オンライン英会話の無料体験を紹介(広告)

このように、読者の悩みを解決しつつ、オンライン英会話の無料体験をしてもらうことでブログ収益が発生します。

これがブログで稼ぐ基本です。

そして、ブログ収入を稼ぐ仕組みは大きく分けて以下の2つとなっています。

ブログ収入を稼ぐ仕組み
・クリック型広告
・アフィリエイト広告

以下で詳しく解説します。

クリック型の広告

クリック型広告では、読者が広告をクリックすると報酬が支払われます。

クリック型広告で有名なGoogleアドセンスは、サイト内に広告を設置するだけで、あとは自動的に収益が発生していきます。

Googleアドセンスの特徴は以下の通り。

Googleアドセンスの特徴
・1クリック20~50円の報酬
・初心者でも稼ぎやすい
・大きく稼ぐことは難しい

このように、初心者向けでハードルは低いものの、月に1万円以上稼ぐのは難しいです。

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告では、商品やサービスをブログで紹介して、購入されると報酬として支払われます。

アフィリエイト広告の特徴は以下の通りです。

アフィリエイト広告の特徴
・1件につき1000円~10000円の報酬
・商品購入が条件なので難易度が高い
・大きく稼ぐことができる

このように、商品を購入してもらう必要があるので難しさはあるものの、正しい方法で収益化できれば月収10万円以上は目指せます。

読者の悩みを解決して稼ぐのは「アフィリエイト広告」の方で、こちらが副業ブログのメインの収益になります。

以上が、ブログで稼ぐ主な仕組みです。

まとめると、読者に役に立つ情報を提供することで、ブログ収益が発生していきます。

続いて、ブログの収益化に関する質問をまとめます。

ブログに関するよくある質問4つ

ブログをやる意味とは?

ここからは、ブログに関するよくある質問4つについてまとめました。

ブログに関する質問
①ブログは今からでも稼げる?
②Web知識がないと難しい?
③文章が苦手でも大丈夫?
④どんな内容で稼いでいる人が多いのか?

以下で詳しく解説します。

①ブログは今からでも稼げる?

副業ブログでは、月に5万円~10万円なら誰でも稼ぐことができます。

その理由は、ブログ全体の市場が伸び続けているからです。

ブログで稼げる理由
・ネット広告費が異常に伸びている
・5人に1人がブログで毎月10万円を稼いでいる
・初心者でもGoogle検索の上位が取れる
・SNSからのアクセスがある

このように、ブログをこれから始める人でも稼げる市場が育っていることがわかります。

実際に、ネット広告費の中でも「アフィリエイト広告」へのシフトが起こっています。

アフィリエイト広告費の増加『アフィリエイト市場は今後も拡大を続け、2024年度の国内アフィリエイト市場規模は4,951億円まで拡大すると予測する。』
矢野経済研究所

そのため、今後のブログ収入にも強い追い風が吹いていくことがわかります。

さらに詳しい情報はブログ収入を稼ぐ方法を徹底解説で紹介しています。

②Web知識がないと難しい?

現在、ブログ(収益化に必要なWordPress)の立ち上げは小学生でもできるレベルの作業で簡単です。

また、SEO対策もWebデザインも、WordPressテーマを導入するだけで、手軽にプロレベルの仕事ができます。

特に、WordPressテーマを使うと、好みのデザインを選ぶだけで、ブログの見た目がおしゃれに仕上がります。

その他にも、

・システムの更新
・セキュリティ対策
・バックアップの管理

などのWordPressの運用に必要なノウハウは、レンタスサーバー+テーマの導入でほぼ全て解決できるので、Webが苦手な方でも気軽に始められます。

③文章が苦手でも大丈夫?

ブログは、文章が苦手でも問題なく書くことができます。

そして基本的に、文章が正しいかどうかよりも「必要な情報をまとめられているか」が大切なので、自分で調べる力があれば稼げます。

また、ブログ記事の書き方は既にノウハウとしてまとめられているので【保存版】Webライティングが上達するおすすめ本28選から1冊選んでマネするだけでOK。

当ブログで使っているテンプレも公開しているので【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレートの流れに沿って書いていけば思考停止で記事が完成します。

④どんな内容で稼いでいる人が多いのか?

ブログで稼いでいる人の多くが「すでに持っている知識」を発信しています。

具体的に以下の通りです。

稼げる発信の内容
・Webマーケ会社で働く
→マーケティング/SEO知識を発信
・プログラマーとして働く
→プログラミング知識を発信
・趣味で筋トレをしている
→体の作り方を発信
・専業主婦をしている
→日常でできる節約術を発信
・読書を継続している
→書評やおすすめの本を発信

こちらの共通点は「深くて独自性の知識がある」ということです。

そのため、仕事や自分が好きなことについて発信して稼いでいる人が多いです。

また、これから学びたいことを勉強しながら記事を書くのもOKです。(※当ブログでも本やネットで学んだ知識を実践しつつ発信しています。)

ちなみに、稼げる発信内容についてはブログで稼ぐための発信内容の決め方【3種類で収益化を目指そう】で詳しく解説しています。

以上が、ブログでよくある質問4つです。

まとめ:ブログで人生が加速する

ブログをやる意味とは?

この記事では、一般人がブログを書く意味について、目的別に詳しく解説しました。

再度まとめると、ブログを書く目的は大きく分けて2つです。

ブログを書く目的
・趣味や日記
・ビジネスや収益化

そしてこれからブログを始めたい方に圧倒的におすすめなのは、ビジネス目的のブログです。

日記は自己満足で終わりますが、収益目的でブログを運営すると、本当に学べることが多いです。

僕自身も努力する習慣や、ビジネスの全体像を自分で考える力が身に付き、ブログで人生が充実しています。

ブログを始めてみたい方は、別記事で開設方法をまとめているので、今すぐ行動してください!

WordPressブログの始め方完全ガイド【10分でできる手順を解説】
WordPressでブログを始める手順を解説しました。ブログで稼ぐにはWordPressが必須ですが、開設手順きは10分で終わるのでとても簡単です。WordPressの初期設定や、最初の3万円を稼ぐ方法も紹介しています。

【10分でできる】WordPressブログの始め方完全ガイド

また、ブログで稼ぐ全体像が気になる方はブログ収入を稼ぐ方法をすべて解説でも詳しく解説しています。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました