ブログのノウハウ

【WordPress】ブログ表示速度を今すぐ高速化する9個のコツ

【WordPress】ブログ表示速度を高速化する5つのコツ

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

WordPressの表示速度が遅いです…
ブログを高速化する方法を教えてください。

以上のような、ブログ表示速度で悩んでいる方の質問にお答えします。

この記事の内容
・ブログ表示速度のチェック方法
・ブログ表示速度を高速化する9つの方法

yujiblogpv0120

当ブログはコツコツ更新した結果、月間18万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月85万ほどを稼いでいます。

本記事では、ブログの表示速度を高速化するコツを解説しました。

ブログの表示速度は、Googleのサイト評価やアフィリエイトの売り上げに影響します。

ページ読み込みに時間がかかると、SEOで不利になり、ブログ収入を稼ぎにくくなってしまうので注意しましょう…!

「ブログを高速化したい…!」という人は、今すぐできる対策を紹介したので、以下から実践してみてください。

ブログ表示速度が大切な2つの理由

ブログ表示速度が大切な2つの理由

ブログ表示速度が大切な理由はこちら↓

ブログ表示速度が大切な理由
①表示速度が遅いとSEOで不利になる
②表示速度が遅いとブログが読まれにくくなる

詳しくまとめます。

①表示速度が遅いとSEOで不利になる

ブログの表示速度は、SEO評価基準の1つとなっています。

Googleによると、

「ユーザーは速度を重視しています。そのため検索ランキングではサイトの速度を考慮に入れることにしました。」
Google検索セントラル
「ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用します。」
Google検索セントラル
「結果ランキングの要素として、ページの読み込み速度やモバイルフレンドリー性など、さまざまなユーザーエクスペリエンス基準を追加してきました。」
Google検索セントラル

というように、SEO評価ではブログ表示速度が重視されています。

つまり、表示速度が遅い場合はSEOで不利になるので、改善が必要です。

②表示速度が遅いとブログが読まれにくくなる

表示速度が遅い場合、ブログが読まれにくくなります。

Googleのページ読み込み時間の調査によると、

・読み込みが3秒になると、直帰率が32%増える。
・読み込みが5秒になると、直帰率が90%増える。
・読み込みが6秒になると、直帰率が106%増える。
・読み込みが10秒になると、直帰率が123%増える。
Think with Google

というように、たった1秒遅れるだけでアクセス数が激減することが明らかになっています。

つまり、1人でも多くのユーザーに記事を読んでもらうには、表示速度を上げることが必須ですね。

以上が、ブログ表示速度が大切な2つの理由です。

ブログ表示速度のチェック方法3つ

ブログ表示速度のチェック方法

ブログ表示速度は、以下のツールを使って簡単に調べることができます。

①PageSpeed Insights

Pagespeedinsites

PageSpeed Insightsは、Googleが無料で提供している表示速度チェックツールです。

ページのURLを入力すると、スコアが100点満点で表示されます。(※正しい結果を出すには2~3回計測がおすすめです。)

モバイル・PCごとの評価も確認できるので、対策の参考になります。
PageSpeed Insightsはこちら

②GTmetrix

GTmetrix

GTmetrixは、サイト読み込み速度をスコアリングできる無料ツールです。

ブログURLを入力して「Test your site」ボタンをクリックすると、分析結果画面が表示されます。

結果は英語表示ですが、様々な観点から詳しいサイト分析を見ることが可能です。
》GTmetrixはこちら

③Googleアナリティクス

Googleアナリティクスのブログ表示速度画面

Googleアナリティクスでも、ブログ表示速度のデータを見ることができます。

サイト平均読み込み時間は、「行動→サイトの速度→分布」で確認しましょう。

以上が、ブログ表示速度のチェック方法3つです。

続いて、ブログ表示速度高速化のコツを紹介します。

ブログ表示速度を高速化するコツ9個

ブログ表示速度を高速化するコツ9個

ブログ表示速度を今すぐ改善するには、以下の方法がおすすめです↓

ブログ表示速度を上げる方法
①WordPressテーマを使う
②高性能サーバーを使う
③画像サイズを圧縮する
④Lazy Loadを設定する
⑤ブラウザキャッシュを使う
⑥プラグインを減らす
⑦CSS・JavaScriptを圧縮する
⑧PHPバージョンを最新にする
⑨WordPressの不要データを削除する

1つずつ詳しく解説します。

①WordPressテーマを使う

SWELL

WordPressテーマを使うと、ブログを大幅に高速化できます。

ブログ表示速度を上げるには、内部SEO対策が充実しているものを選びましょう。

おすすめは、WordPressのアップデートとともに進化し続けているSWELLです。

その他、人気のWordPressテーマを以下で紹介していますので、是非ご覧ください。
》おすすめWordPressテーマ16選

②高性能サーバーを使う

ブログの表示速度は、レンタルサーバー環境にも大きく左右されます。

Googleも、

「サーバーの応答時間は200ミリ秒以下に抑える必要があります。」
Google Developers

というように、高性能サーバーを推奨しています。

サーバー環境を見直すことで、表示速度の大幅な改善を期待できますよ。
》ブログにおすすめのレンタルサーバー5選

③画像サイズを圧縮する

Compress JPEG & PNG imagesの使い方

ブログ表示速度を高速化するには、画像サイズの圧縮が効果的です。

なぜなら、ブログのデータ容量のほとんどが画像だからですね。

WordPressおすすめの画像圧縮方法は、以下のプラグインの導入です↓

画像圧縮プラグイン
・Compress JPEG & PNG images
・EWWW Image Optimizer

こちらを利用するだけで、自動的に画像サイズが50%ほど圧縮されます。

当ブログではCompress JPEG & PNG imagesを使っており、設定方法は以下で紹介しています。
》Compress JPEG & PNG imagesの設定方法

④Lazy Loadを設定する

Lazy Loadは、画像を必要な分だけを読み込んでいく仕組みです。

Lazy LoadはWordPressに標準搭載されており、テーマごとに細かく設定することも可能です。

効率的に画像を表示して、ユーザーの体感速度が上げましょう。

⑤ブラウザキャッシュを使う

WP Fastest Cache

ブログの表示にブラウザキャッシュを使うと、瞬時にサイトが表示されます。

※ブラウザキャッシュは、Webページを表示するための待ち時間を短縮する仕組みです。

ブラウザキャッシュは、

・WP Fastest Cache
・WP Super Cache
・Simple Cache

などのキャッシュ管理プラグインと、レンタルサーバーでの設定を組み合わせるのがおすすめです。

ちなみに、当ブログではWP Fastest Cacheを利用しています。
》WP Fastest Cacheの設定方法

⑥プラグインを減らす

WordPressの不要なプラグインを削除することで、ブログの高速化を期待できます。

プラグインを入れすぎると、

・Wordpressに負荷がかかり読み込みが遅くなる
・エラーやセキュリティの脆弱性につながる

という弊害があるので、できるだけ最小限に抑えましょう。

WordPressのおすすめプラグインは、以下で紹介しています。
》WordPressの必須プラグイン9選

⑦CSS・JavaScriptを圧縮する

CSS・JavaScriptを圧縮すると、ブログページの読み込みを高速化できます。

CSS・JavaScriptの圧縮とは、コード内の余分なスペース・改行・インデントなどを取り除いて、ファイルを軽量化する方法です。

WordPressテーマごとに圧縮設定があるので、必要に応じて最適化しましょう。

⑧PHPバージョンを最新にする

サーバーの設定でPHPバージョンを最新にすると、サイト表示速度は大幅に改善します。

※PHPとは、WordPressを構成するプログラミング言語で、定期的にアップデートがあります。

当ブログでもPHPバージョンの切り替えで表示速度が上がったので、是非試してみてください。
》エックスサーバーでPHPバージョンを確認・変更する方法

⑨WordPressの不要データを削除する

WordPressの不要データを削除する

WordPressには「下書き・リビジョン」といった不要なデータがあり、削除することで動作を軽くできます。

WordPressの処理能力はブログ表示速度に直結するので、下書きや削除データを綺麗に整理しましょう。

ちなみに当ブログでは、プラグインのAdvanced Database Cleanerを利用しています。
》Advanced Database Cleaner

以上が、ブログ表示速度を高速化する9個の方法です。

まとめ:ブログ表示速度を今すぐ高速化しよう

この記事では、ブログ表示速度の高速化方法を紹介しました。

ブログ表示速度はアフィリエイト売り上げにも大きく影響しており、0.1秒改善するだけで、売り上げが1%上昇すると言われています。

ブログ表示速度は今すぐ改善可能なので、この記事を参考に作業してみてくださいね!

また、ブログがGoogleにインデックスされない悩みがある人は、以下をお読みいただければと思います。
》ブログがGoogleにインデックスされない理由と7つの解決方法

以下は、ブログ収入を伸ばしたい方へのおすすめ記事です。

多くの人に読まれる記事を書こう

yujiblogpv0120

当ブログではSEOで検索上位を獲得した結果、アクセス数が大幅に伸びました。

このような「読まれる記事の書き方」をテンプレにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。
》ブログ記事の書き方テンプレート

アフィリエイト神ツールを使いこなそう

また、当ブログの現在の収益は月85万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた「神ツール」を以下にて紹介しています。
》ブログアフィリエイトのおすすめツール15選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました