ブログのノウハウ

ブログURLの決め方と設定方法【変更時の注意点4つも解説】

ブログURLの決め方と設定方法【変更時の注意点も解説】

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

ブログのURLの決め方を教えてください。
また、WordPressでの設定方法や変更時の注意点を知りたいです。

以上のような、ブログURLについての質問にお答えします。

この記事の内容
・ブログのURLの決め方3つ
・WordPressのURL設定方法
・ブログURL変更時の注意点

yujiblogpv0120

当ブログはコツコツ更新した結果、月間18万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月85万ほどを稼いでいます。

本記事では、ブログURLの決め方と設定方法を解説しました。

URLはウェブページの存在を示す大切な要素です。

また、Googleのページ評価はURLに結び付けられていたりと、SEOに関わる部分も多いです。

「URLの決め方がわからない…」という人は、最適な考え方と設定方法を紹介したので、参考にしていただければと思います。

※3分で読めますので、サクっとご覧くださいm(__)m

ブログURLの役割とは?

ブログURLの役割

ブログURLには、大切な役割があります。

ブログURLの役割
・記事のSEO評価がURLに結びついている
・被リンクにURLが使われる
・読者がURLで記事内容を判断できる

このように、URLは記事評価に深く関係しています。

そのためURLを適当に決めたり、後から気軽に変更するのはNG。

以下の決め方を参考にしつつ、ブログを最適化してくださいね!

ドメインはブログ名に合わせよう

ちなみに「yujiblog.org」といったドメインURLは、ブログ名に合わせましょう。

そして、

・短くて覚えやすい
・他サイトと被らない
・発信テーマがわかりやすい

というように、読者に記憶されやすいものが理想的です。

ブログ名の決め方を以下にまとめているので、是非参考にしてみてください。
》ブログ名(ブログタイトル)の決め方

ブログ記事URLの決め方3つ

ブログURLの決め方3つ

ブログ記事URLの決め方は以下の3つ↓

ブログ記事URLの決め方
①シンプルで意味がわかる内容にする
②英語で書く
③ハイフンで区切る

詳しく解説します。

①シンプルで意味がわかる内容にする

ブログURLは、シンプルで意味が通る内容にしましょう。

Google検索セントラルには、

「サイトのURL構造はできる限りシンプルにします。可能な場合はIDではなく意味のある単語を使用してURLを構成してください。」
シンプルなURL構造を維持する

と記載されており、URLに意味を持たせることが必要だとわかります。

具体的には、

:https://yujiblog.org/12345
:https://yujiblog.org/blog-url

というように、記事内容がわかるのが理想的です。(※自分が管理するときにも、URLで記事内容を把握できると便利です)

また「検索1位に表示されているページほどURLは短い」というデータもあります↓

ブログのCTRの改善方法SHORT URLs tend to outrank LONG URLs

このように、ある程度シンプルであることも大切です。

ちなみに、URLにSEOキーワードを入れたからと言って、ページ評価が上がるわけではありません。

Googleのジョンミュラー氏はTwitterで、

「URLのカテゴリや記事名にキーワードを入れても効果はゼロ」

と明言しており、URLとページ評価の繋がりはないことがわかります。

②英語で書く

ブログURLは、英語表記にしましょう。

日本語が入っているURLは、表示環境によっては文字化けしてしまいます↓

・https://yujiblog.org/テスト
→https://yujiblog.org/%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88

このように表示が崩れて不便なので「https://yujiblog.org/test」というように英単語で書きましょう。

③ハイフンで区切る

ブログURLを区切るときは「-」を使いましょう。

Google検索セントラルによると、

「URLにはアンダースコア _ ではなくハイフン – を使用することをおすすめします。」
シンプルなURL構造を維持する

のように、区切りには「-」が推奨されています。

例えば、

:https://yujiblog.org/blog_url
:https://yujiblog.org/blog-url

といったイメージですね。

以上が、ブログ記事URLの決め方3つです。

続いて、WordPressでURLを設定する方法を解説します。

WordPressのブログURL設定方法3つ

WordPressのブログURL設定

続いて、WordPressでURLを設定する方法をまとめます。

WordPressのブログURL設定
①パーマリンクの設定方法
②記事のURL設定方法
③カテゴリー・タグのURL設定方法

詳しく解説します。

①パーマリンクの設定方法

まず、パーマリンクの基本設定をしましょう。

パーマリンクとは記事ごとに設定するURLの後ろの部分です↓

パーマリンクの設定方法

設定手順は以下の通り。

1.WordPress管理画面の「設定」から「パーマリンク」に進みます。
パーマリンク設定

2.「カスタム構造」にチェックを入れて、空欄に「/%postname%」と入力します。「カスタム構造」にチェックを入れて、空欄に「/%postname%」と入力

3.「変更を保存」をクリックして設定完了です。
パーマリンク設定

これでブログ記事を書いたときに、自分の好きなURLを設定できるようになりました。

②記事のURL設定方法

次に、記事ごとのURLを設定します。

1.ブログ記事の編集画面の右側からパーマリンクを編集できるので「URLスラッグ」の欄に入力します。パーマリンクの設定方法

2.パーマリンクを入力して記事を公開すると、以下のようにURLが完成します。
パーマリンクの設定方法

これで記事URLを設定できました。

※同じ手順でURLの変更も可能です。

③カテゴリー・タグのURL設定方法

カテゴリーページ・タグページごとのURLも設定可能です。

1.WordPressの管理画面から「カテゴリー」に進みます。
カテゴリーのパーマリンク設定方法

2.URLを変更したいカテゴリーで「クイック編集」をクリックします。
カテゴリーのパーマリンク設定方法

3.「スラッグ」にURLを入力して「更新」をクリックします。
カテゴリーのパーマリンク設定方法

4.スラッグが変更されました。
カテゴリーのパーマリンク設定方法

これで、カテゴリー・タグのURL設定が完了です。

次に、ブログURL変更の注意点をまとめます。

ブログURL変更時の注意点4つ

ブログURL変更時の注意点5つ

ブログURL変更時の注意点はこちらです↓

ブログURL変更時の注意点
①被リンクを失う
②SEO評価がリセットされる
③カテゴリーや日付を入れない
④ドメインの変更は禁止

以下で詳しく解説します。

①被リンクを失う

ブログURL変更の最大のデメリットは、被リンクを失うことです。

URLが変更されると被リンクも同時に切れるので、外部サイトからはアクセスできなくなってしまいます。

ブログにおいて、被リンクは最も価値のある資産なので、気軽にURLを変更するのはおすすめできません。

②SEO評価がリセットされる

ブログURLを変更した場合、Googleからのページの評価はリセットされます。

「新しいURL=新しい記事」と判断されるので、記事内容がそのままでもSEO評価を引き継ぐことはできません。

URLは運用歴が長いほどSEO評価が積み重なるため、パワーがムダにならないよう注意が必要です。

③カテゴリーや日付を入れない

ブログURLを設定するときは、カテゴリーや日付は含めないようにしてください。

例えば「ブログカテゴリー」から「SEOカテゴリー」に移動した際に、

・https://yujiblog.org/blog/blog-url
→https://yujiblog.org/seo/blog-url

というようにURLが変更されてしまいます。

この場合もSEO評価が失われてしまうので、日付などの変更されやすい要素は使わないようにしましょう。

④ドメインの変更は禁止

ブログのドメインの変更は、基本的におすすめできません。

GoogleのSEO評価はドメインに貯まっていくので、永久に維持するのが理想です。

そして万が一変更したい場合でも、

・ドメインの再購入
・ネームサーバーの変更
・サーバーのドメイン設定の変更
・WordPressのドメイン設定の変更
・.htaccessファイルの設定の変更

など複雑なので、素人がやるとブログが表示されなくなる危険性があります。

ドメインの変更については、プロに依頼しましょう。
》サイト引越し屋さん

以上が、ブログURL変更時の4つの注意点です。

URL変更時は301リダイレクトを設定しよう

URLの変更時には、301リダイレクトで影響を小さく抑えることができます

301リダイレクトとは、記事へのアクセスを別URLに飛ばす仕組みです。

301リダイレクトを利用して、従来のURLのSEO評価を、新しいURLに引き継ぎましょう。

まとめ:ブログURLの決め方を工夫しよう

ブログURLの決め方を工夫しよう

この記事では、ブログURLの設定方法を詳しく解説しました。

ブログURLは、記事の管理において大切な役割があります。

・シンプルで意味が通るように
・日本語は使わない
・ハイフンで区切る

の3つを意識して、適切に設定してくださいね。

以下は、ブログ収入を伸ばしたい方へのおすすめ記事です。

多くの人に読まれる記事を書こう

yujiblogpv0120

当ブログではSEOで検索上位を獲得した結果、アクセス数が大幅に伸びました。

このような「読まれる記事の書き方」をテンプレにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。
》ブログ記事の書き方テンプレート

アフィリエイト神ツールを使いこなそう

また、当ブログの現在の収益は月85万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた「神ツール」を以下にて紹介しています。
》ブログアフィリエイトのおすすめツール15選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました