ブログのノウハウ

【簡単】アフィリエイトを始める手順とやり方を解説【初心者OK】

アフィリエイトを始める手順とやり方を解説

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

アフィリエイトで稼ぎたいと考えています。

正しい始め方とやり方を教えてください。

以上のような、アフィリエイトの始め方・やり方についての質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

このように、アフィリエイトは個人で稼ぐための最適な手段です。

そこでこの記事では、アフィリエイトで稼ぐ仕組みから、実際に収益化する手順までをすべて解説しました。

※当ブログのアフィリエイト収益の内訳も公開しているので、最後までじっくりとご覧ください。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトを始める手順とやり方を解説

アフィリエイトとは、インターネット広告の仕組みの1つです。

例えばブログの記事内で商品を紹介し、その紹介で商品が売れた場合に、成果に応じた報酬が支払われます。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みをシンプルまとめると、以下のようになります。

アフィリエイトの仕組み
ブログで紹介した商品が売れる

企業から成果に応じた報酬をもらえる

このように、商品の紹介料が発生する簡単な構造です。

(※アフィリエイトは、このように売れた成果に対して報酬が発生するので「成果報酬型広告」とも言われています。)

また、実際にアフィリエイトをする際には、ブログ運営者と企業の間に「ASP」という広告管理会社が入ります。

「ASP」は報酬の振込・広告審査といった事務手続きをしてくれるなど、個人のアフィリエイトを幅広くサポートしてくれる存在です。

どんな流れで稼げるのか?

アフィリエイトで稼ぐイメージとして、ブログ収益化の具体例をまとめます。

まず「ネットで映画を見たい」という目的を持っている人を想像してください。

そこで映画を見たい人は、良さげな映画を調べるためにGoogleで検索します。

ブログ読者の行動の流れ
休日に「映画を見たい」と考える

Googleで「映画 おすすめ」と検索する

そして検索結果には「映画 おすすめ」に合ったサイトが表示されます。

アフィリエイトで稼ぐイメージを解説

検索ユーザーは、こうしたブログ記事で映画を選び、おすすめ作品の詳細を確認します。

ここで、例えばU-NEXTやHULUなどの動画配信サービスの無料登録の紹介があると「無料で見れるなら登録しよう」と成約に進みます。

すると、無料登録1件当たり1000円ほどの報酬が、広告主からブログ運営者に支払われます。

ブログ運営者は、このように読者のニーズに先回りして記事を書いておくことで、収益を自動で生み出せるようになります。

以上が、アフィリエイトで稼ぐ具体的なイメージです。

さらに詳しいアフィリエイトの仕組みは【完全初心者向け】アフィリエイトとは?で解説しています。

どんなジャンルの広告がある?

アフィリエイトでは、幅広いジャンルの広告の取り扱いがあります。

例えば、以下の通りです。

アフィリエイト広告のジャンル
・金融
→クレジットカード、口座開設、保険、FX
・教育
→資格講座、学習塾、オンライン教室
・美容
→コスメ、エステ、サロン
・健康
→ダイエット器具、サプリメント
・飲食
→お取り寄せ、ギフト、飲食店予約
・ファッション
→洋服、アクセサリー、スポーツウェア
・旅行
→ホテル予約、国内外ツアー、航空券
・インターネット
→格安シム、ネット回線、ポケットWi-Fi

このように、思いつく限りほとんどのジャンルで商品を見つけることができます。

特に収益を上げやすいのは、お金に関する商品やコンプレックス系のジャンルで、どちらも報酬が高い傾向にあります。

アフィリエイトでおすすめのジャンルは【初心者向け】アフィリエイトのおすすめジャンル17選で解説しています。

アフィリエイトで得られる収入はどれくらい?

アフィリエイトで稼げる収入は、アフィリエイトマーケティング協会の調査で以下のようにまとめられています。

アフィリエイトでの1ヶ月間の収入アフィリエイトでの1ヶ月の収入

アフィリエイトの収入
・月1万以上稼ぐ人
:33.8%
・月10万以上稼ぐ人:18.5%
・月100万以上稼ぐ人:6.5%

アフィリエイトで得られる収入は人よって大きく差があり、始めたばかりで全く稼げない人もいる一方で、1か月で数百万円をコンスタントに稼ぐ人まで幅広いです。

このように工夫次第では個人で大きく稼ぐことができるので、堅実な努力ができる人ならアフィリエイトを始める価値があります。

※もちろんアフィリエイトにはデメリットもあります。「ほんとに稼げるの?」という人は【注意】アフィリエイトはやめとけと言われる6つの理由でデメリットも把握しておくのがおすすめです。

次に、アフィリエイトの始め方を解説します。

アフィリエイトの始め方【手順は3つだけ】

アフィリエイトを始める手順とやり方を解説

ここからは、アフィリエイトの始め方をまとめます。

アフィリエイトを始める手順は3つだけです。

アフィリエイトの始め方
①ブログを開設する
②ブログ記事を書く
③ASPで商品を探す

以下で詳しく解説します。

①ブログを開設する

まずはブログを開設します。

ブログにはたくさんの種類がありますが、収益化する場合はWordPressがおすすめです。

※無料ブログサービスだとアフィリエイトが禁止されている場合があるので注意が必要です。

PCが苦手な方でも10分あれば簡単にブログを始められます。

WordPressブログの始め方完全ガイド

※「スマホしか持ってない!」という方はスマホでWordPressブログを始める方法【専用アプリの使い方】をご覧ください。

②ブログ記事を書く

ブログを開設できたら、さっそく記事を書き始めます。

記事を書くためには、まず発信するテーマを決めてください。

初心者の方は「自分の得意を活かせるテーマ」を選ぶのがおすすめです。

ブログのテーマの決め方
・稼げる市場がある
・自分の得意分野
・過去/現在/未来の自分と関連している

このような条件に当てはまるテーマを、ざっくり3つほど選んでください。

ちなみに別記事では、ブログ初心者の方向けに稼げるブログテーマの決め方を解説しています。

また、初心者の方でもすぐに記事を完成させられるテンプレがあるので、参考にしていただけたらと思います。

【具体例あり】ブログの文章構成を考える6つの手順

③ASPで商品を探す

最後に、ASPに登録してアフィリエイト商品を探します。

登録必須のASPは以下の6つです。

おすすめASP
A8.net
afb
バリューコマース
もしもアフィリエイト
アクセストレード
infotop

こちらの6つのASPは、これから何度も利用することになるので、ブックマークで登録してサッと開けるようにしておくと便利です。

また、よく売れるアフィリエイト商品の探し方は稼げるアフィリエイト商品(おすすめ商材)の選び方6つで解説しています。

以上の3つの手順で、アフィリエイトを始める準備は完了となります。

続いて、アフィリエイトのやり方を解説します。

アフィリエイトのやり方4つのステップ

アフィリエイトを始める手順とやり方を解説

続いて、アフィリエイトのやり方を4つのステップでまとめます。

ブログを開設できたら、ようやく本格的にアフィリエイトで稼ぐことができます。

アフィリエイトのやり方
①PV×CTR×CVRを理解する
②集客記事を書く
③収益化記事を書く
④6ヶ月で50記事を書く

以下で詳しく解説します。

①PV×CTR×CVRを理解する

アフィリエイトで稼ぐためには「PV×CTR×CVR」の概念を理解しましょう。

PV×CTR×CVRを簡単にまとめると、

・PV:ページのアクセス数
・CTR:広告のクリック率
・CVR:アフィリエイトの成約率

となり、この3つの掛け合わせで、どれだけの人がアフィリエイト商品を購入してくれるかがわかります。

例えば1,000PV、CTRが10%、CVRが10%の場合だと以下のようになります。

アフィリエイトの成約件数
PV(ページを読む人):1,000人

CTR(広告をクリックする人):100人

CVR(商品を購入する人):10人

このように、ページを見た1,000人のうち10人が商品を購入してくれます。

アフィリエイト収益を伸ばすためにできることは、PVとCTRを最大化して、1人でも多く商品購入までたどり着いてもらうことです。

(※CVRは企業サイトの出来栄えで変化します。)

つまりアフィリエイトでは「ブログに集客する技術」と「広告をクリックしてもらう技術」の両方が大切だということになります。

②集客記事を書く

アフィリエイト初心者は、まずは集客記事をたくさん書きましょう。

集客記事とは、アクセス数を増やすことに特化した記事です。

具体的には、以下のようなロングテールキーワードを狙うのがおすすめです。

ロングテール

このようにロングテールキーワードは3つ以上の単語でできていて、検索数が少ないのが特徴です。

イメージとしては、読者の悩み解決のためだけに記事を作成します。(※集客記事にはアフィリエイト広告を貼りません。)

ちなみに、ロングテールキーワードでコンテンツを作成するメリットはこちら。

ロングテールキーワードのメリット
・読者の役に立つ記事を書きやすい
→Googleから高評価を得やすい
・検索数が月間で100~500程度と少ない

→企業が狙わないので上位表示されやすい
・読者のモチベーションが高い
→収益に繋がりやすい

このように、ロングテールキーワードの攻略は、ブログ初心者がアクセスを集めるための最短ルートとなっています。

詳しい記事の書き方はブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけです】で理解してください。

③収益化記事を書く

アフィリエイトで稼ぐためには、収益化記事が必要です。

収益化記事とは、商品・サービスを購入してもらうページです。

例えば以下の通り。

収益化記事の例
・○○ 申し込み手順
・○○ ランキング
・○○ おすすめ
・○○ レビュー
・○○ 比較

このように、商品リンクを置きやすいコンテンツが収益化記事です。

収益化記事では、読者のニーズを満たしつつ、セールスライティングで商品を販売しましょう。

セールスライティングについては【売れる文章術】セールスライティングの5つのコツで解説しています。

また収益化記事は競合が多く、アクセスを集めにくい特徴があります。

そこで、集客記事で集めたアクセスを、収益化記事に流していく工夫をしましょう。

まとめると、

初心者のアフィリエイト戦略
集客記事でアクセスを集める

内部リンクで収益化記事へ読者を流す

収益化記事で売り上げが発生する

といった流れで売り上げが発生します。(※一見遠回りなようにも見えますが、競合サイトに関係なく集客ができるので、初心者にはこの戦略が効果的です。)

また全体のバランスの目安としては、

・集客記事:90%
・収益化記事:10%

のように、集客記事を多めに書くのが理想となっています。

④6ヶ月で50記事を書く

アフィリエイト初心者の方は、まずは記事数を書くことを意識してください。

具体的な数字としては、

・期間:6ヶ月
・記事数:50本
・アクセス数:月1万PV

を目標に記事作成していきましょう。

理由としては、まずは記事執筆を重ねることでアフィリエイトの実践的な知識が身に付いていくからです。

例えばアフィリエイトの本質は、読者のニーズに応えて価値を提供することです。

ブログでできる価値提供
・疑問に答える
・悩みを解決する
・新しい発見を提供する

以上のように何らかの形で価値を提供できれば、読者が集まるようになり、アフィリエイト収益を生み出せます。

このような「読者のニーズを想像する力」などは、記事作成を繰り返すことで精度が上がっていきます。

なのでまずは、スキルの上達のために、コツコツと記事を生産していきましょう。

ちなみに、よく「ブログは100記事書くべき」といわれますが、実際にやってみた結果についてブログを100記事書くと稼げる?でまとめています。

以上が、アフィリエイトのやり方4つのステップです。

ちなみに、ブログ1年目の方が月収5万を目指すためにやるべきことを別記事でまとめているので、アフィリエイトを頑張りたい方は参考にしてください。

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

最後に、アフィリエイトで実際にどれくらい稼げるかをまとめます。

【収益公開】アフィリエイト初心者はどれくらい稼げる?

アフィリエイトを始める手順とやり方を解説

最後に、月間1万PV達成時のアフィリエイト収益の内訳を解説します。

当ブログが月間1万PVを達成するまでの記録は、以下の通りです。

ブログ月間1万PVを達成するためにやるべきこと

yujiblogの場合
・期間:11ヶ月
・記事数:133本

このように2019年7月ごろからブログをスタートして、11ヶ月かけて133記事を書いて、ようやく月1万PVでした。(※理想は6ヶ月/50記事です。)

この時の反省点は、正しいノウハウを知らないまま闇雲に記事を書き続けたので、すごく遠回りをしてしまったことです。

そして、月間1万PV達成時の収益は3万円ほどで、以下のような収益構成でした。

アフィリエイト初心者の収益構成
・アフィリエイト(30,000円)
・Amazon/楽天(1,000円)
・Googleアドセンス(1,000円)
・セルフバック(5,000円)

以下で詳細をまとめます。

アフィリエイトの内訳

アフィリエイトでは、1万PVで3万円ほど稼げました。

アフィリエイトの報酬のイメージは、以下の通りです。

アフィリエイト報酬3万円の例
・10,000円の商品×3個=30,000円
・3,000円の商品×10個=30,000円
・1,000円の商品×30個=30,000円

このように、1万PVあれば複数の方法で数万円の収益を目指せます。

Amazon/楽天の内訳

Amazonや楽天のアフィリエイト収益は、1000円ほどでした。

ほとんどがAmazonでしたが、報酬の内訳は以下の通りです。

Amazonアソシエイト
・報酬50円の商品×20個=1,000円

このように物販は報酬が小さいので、1件でも多く獲得する必要があります。

かんたんリンクのカスタマイズ

そのため、以上のような「かんたんリンク」で各ショッピングサイトを網羅しておくのがおすすめです。

かんたんリンクの使い方は【簡単】初心者でもできる「かんたんリンク」の使い方で解説しています。

Googleアドセンスの内訳

Googleアドセンスでは、1万PVで1000円~2000円ほど稼げます。

Googleアドセンスの収益の目安は、以下の通りです。

アドセンス収益の目安
・10,000PV:1,000円〜
・30,000PV:5,000円〜
・50,000PV:10,000円〜
・100,000PV:10,000円〜
・300,000PV:50,000円〜
・500,000PV:100,000円〜
・1,000,000PV:100,000円〜
・2,000,000PV:500,000円〜

このように、1PV=0.1~0.2円ほどの目安です。

ブログのジャンルにより報酬にばらつきがありますが、当ブログではおよそ1,000円ほどでした。

Googleアドセンスに登録していない方はGoogleアドセンスとは?【収益を最大化させる仕組みを解説】から申請してみてください。

セルフバックの内訳

当ブログでは、モチベーションが下がってどうしようもないときに、5,000円ほどのセルフバック案件を探しては申し込んでいました。

セルフバックとは、アフィリエイト商品を自分で購入して、自ら報酬をもらうことです。

セルフバックには、例えば次のような案件があります。

セルフバックの例
・資料請求:500円
・化粧品サンプルの申し込み:1000円
・動画配信サービスの登録:3000円
・クレジットカード作成:10000円
・FX口座開設:15000円

このように、自分でサービスに申し込んだ場合でも、通常のアフィリエイトと同じように成果報酬が発生するので、シンプルにお得な仕組みとなっています。

また、セルフバックを上手に利用できれば月に10万円ほど稼ぐことも可能なので【簡単】セルフバックの仕組みとやり方を参考にしてみてください

以上が、ブログ初心者のアフィリエイト収益の内訳です。

まとめ:アフィリエイトで稼ぐのは簡単です

アフィリエイトを始める手順とやり方を解説

この記事では、アフィリエイトを始める手順と、実際に稼ぐ方法を解説しました。

まとめると、以下のようになります。

アフィリエイトの始め方
①ブログを開設する
②ブログ記事を書く
③ASPで商品を探す
アフィリエイトのやり方
①PV×CTR×CVRを理解する
②集客記事を書く
③収益化記事を書く
④6ヶ月で50記事を書く

このようにアフィリエイトの始め方を理解したら、あとは実際に手を動かすだけです。

しかし、アフィリエイトを始めるためのノウハウは簡単なのですが、地道な努力ができる人はそれほど多くありません。

つまり、コツコツと1人で頑張れるタイプの方には常にチャンスがあるので、まだWordPressブログを持っていない方は、以下の記事から開設手続きを進めてください。

WordPressブログの始め方完全ガイド

※「スマホしか持ってない!」という方はスマホでWordPressブログを始める方法【専用アプリの使い方】をご覧ください。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スマホでアフィリエイトを始める方法
【副業ブログは稼げる?】会社員が月30万稼ぐまでにやったこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました