ブログのノウハウ

無料ブログサービスおすすめ21選【選び方を解説】

おすすめの無料ブログサービスを紹介

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログを始めたいと考えています。
アフィリエイトができる無料ブログサービスを教えて下さい。

以上のような、無料ブログサービスに関する質問にお答えします。

ブログはSNSとは違い長文が書けるので、個人が発信するために最適なツールです。

また、アフィリエイトをすることが目的なら無料ブログでも稼ぐことが可能です。

そこでこの記事では、おすすめ無料ブログサービス21選を紹介します。

※記事の後半では、無料ブログでアフィリエイトをする場合の注意点をまとめました。無料ブログでは、規約違反をするとアカウント削除の危険性があります。

無料ブログの選び方とは?

おすすめの無料ブログサービスを紹介

無料ブログは、初心者でも簡単に始められることが最大の特徴です。

基本的に、登録から記事作成まで、ネットに関する知識がなくても使いこなすことができます。

そのため「ブログを書きたい」という目的だけなら、どのサービスを使っても大きな違いはありません。

しかし「細部までこだわりたい」「アフィリエイトで稼ぎたい」という場合は比較して使うのがおすすめなので、まずは選び方を紹介します。

無料ブログの選び方
①アフィリエイトの自由度で選ぶ
②カスタマイズ性で選ぶ
③コミュニティ/ランキングで選ぶ

以下で詳しく解説します。

①アフィリエイトの自由度で選ぶ

無料ブログでアフィリエイトをしようと考えている方は、商用利用に関する規約を調べる必要があります。

無料ブログのアフィリエイト規約に関しては、大きく分けて以下の4つがあります。

無料ブログのアフィリエイト
・アフィリエイトOK
・一部のみアフィリエイトOK
・有料プランのみアフィリエイトOK
・アフィリエイト不可

このように、自由にアフィリエイトが許可されているサービスもあれば、一部の商品のみ許可されている場合もあります。

また、有料プランでのみ商用利用ができる場合もあるので、どれだけ費用が掛かるかも事前に見ておく必要があります。

※商用利用できる場合でも、規約に違反することでアカウントが削除される場合があります。必ず規約を確認して下さい。

②カスタマイズ性で選ぶ

ブログの機能やデザインを重視したい方は、次のようなポイントを確かめながらブログサービスを選ぶのがおすすめです。

カスタマイズ性で選ぶ
・カスタマイズの自由度
・テンプレートの種類
・好みのデザインがあるか

無料ブログで使えるテンプレートは、Web関係の知識がなくても利用できるものが多く、好みのデザインを選ぶだけでおしゃれなブログが完成します。

※無料ブログサービスには、1画面あたりのデザインの数に制限があったり、画像のサイズが決められていたりなど、カスタマイズに制限がある場合があるので注意が必要です。

③コミュニティ/ランキングで選ぶ

無料ブログの特徴は、独自のコミュニティやランキングがあることです。

こうした仕組みを利用することで、ブログ開始直後からすぐに記事が読まれるメリットがあります。

またコミュニティが活発な無料ブログサービスを選べば、同じような趣味があるユーザーと繋がることができます。

以上の3つが、無料ブログを選ぶポイントです。

ブログを始める目的は??

ちなみに、ブログを選ぶ前に「ブログを書く目的」をはっきりさせておくことが重要です。

ブログを始めたい目的を明確にしておくと、自分に最適なサービスを迷うことなく選択できます。

例えば、以下の通りです。

ブログを始める目的は?
・副業で稼ぐ
・趣味仲間を作る
・自分の記録を残す
・Webの知識を付ける
・マーケティングを学ぶ
・自分の活動のPRをする
・自分のブランドを高める

このように様々な目的がありますが、ブログは育てていくほど大事な資産となるので、長期利用する前提で一番メリットの多いものを選んでください!

ちなみに、ブログをなぜ書くべきなのかについてはブログをやる意味とは?一般人が今すぐ始めるべき理由で詳しく解説しています。

ここからは、無料で使えるブログサービスを紹介します。

アフィリエイトができる無料ブログサービス14個

おすすめの無料ブログサービスを紹介

まずは、アフィリエイトができる無料ブログ14個をまとめます。

アフィリエイト可能なブログサービス
①ライブドアブログ
②FC2ブログ
③楽天ブログ
④Blogger
⑤WIX
⑥Seesaaブログ
⑦Ameba Ownd
⑧JUGEM
⑨エキサイトブログ
⑩忍者ブログ
⑪Tumblr
⑫ココログ
⑬FanBlog
⑭g.o.a.t

以下で詳しく解説します。

①ライブドアブログ

ライブドアブログ

ライブドアブログは、アフィリエイトや独自ドメインの利用が無料でできます。

また、デザインテンプレートが数多く用意されているので、初心者でも簡単におしゃれなブログを作ることができます。

機能面も充実していて自由度が高いですが、広告が最上部ヘッダーに入ってしまうので、有料版の利用がおすすめです。
ライブドアブログ

②FC2ブログ

FC2ブログ

FC2ブログはアフィリエイトがOKで、規則がゆるいのでアダルト記事や広告の取り扱いも認められています。

また、運営側が出す広告も非表示にできるので、アフィリエイトの邪魔になりません。

柔軟にカスタマイズできる自由度の高さが人気ですが、1ヶ月以上更新しないと強制的に広告が表示されるようになるので更新し続ける必要があります。
FC2ブログ

③楽天ブログ

 楽天ブログ

楽天ブログの特徴は、楽天アフィリエイトができることです。

楽天ブログを読みに来る人には楽天ユーザーが多いため、アフィリエイト成果が発生しやすいです。

楽天商品のレビューと連携できるなどの便利な機能がありますが、楽天アフィリエイト以外のアフィリエイトはできないので注意が必要です。
楽天ブログ

④Blogger

Blogger

BloggerはGoogleが運営しているブログサービスで、アフィリエイト可能・独自ドメインも利用可能です。

そして、運営側の広告表示が無いので、デザインが崩れることもありません。

無料ブログで唯一Googleアドセンスの利用が可能なので優秀ですが、ヘルプとデザインテンプレートが少なめで初心者には使いづらいです。
Blogger

⑤WIX

WIX

WIXは世界展開されているホームページ制作サービスで、圧倒的にデザイン力が高く、初心者でも直感的にWebサイトを作れます。

また、自由度が高くアフィリエイトでの商用利用も可能です。

ちなみに無料版では制限があるので、有料版を利用して運営側の広告を非表示にしたり、独自ドメインの導入するのがおすすめです。
WIX

⑥Seesaaブログ

Seesaaブログ

Seesaaブログではアフィリエイトができ、さらに1アカウントで5個のブログを所有できます。

また、有料プランなら独自ドメインの利用も可能です。

広告が少なく機能面でも優秀で、初心者でも使いやすい人気の無料ブログです。
Seesaaブログ

⑦Ameba Ownd

Ameba Ownd

Ameba Owndは、Web知識がなくてもホームページが制作できるサービスです。

無料版には運営側の広告が表示されますが、アフィリエイトでの商用利用が可能です。

他の無料ブログサービスとは違い、簡単にできる装飾機能はないですが、シンプルなホームぺージを持ちたい方におすすめです。
Ameba Ownd

⑧JUGEM

JUGEM

JUGEMは商用利用が完全に許可されており、自由にアフィリエイトができます。

無料ブログサービスの中には、アフィリエイトに関する規約が曖昧なところも多いですが、JUGEMは心配なく商用利用が可能。

アダルトコンテンツなどの規制はありますが、自分好みにカスタマイズできる自由度の高さが魅力的です。
JUGEM

⑨エキサイトブログ

エキサイトブログ

エキサイトブログは、アフィリエイト広告の利用が許可されています。

特徴はシンプルな作りになっていることで、基本的な機能が揃っており、初心者でも運営がしやすいです。

ブロガー向けのコミュニティサービス「ブログメイト」も利用可能です。
エキサイトブログ

⑩忍者ブログ

忍者ブログ

忍者ブログは、アフィリエイト広告が利用でき、独自ドメインも無料で使えます。

アクセス解析ツールの「忍者アクセス解析」などと連携しやすいので、無料ブログでアクセス解析や広告運用を試したい人におすすめです。

サーバー容量は無料版500MB、有料版3GBと小さいので注意が必要です。
忍者ブログ

⑪Tumblr

Tumblr

Tumblrは、アフィリエイトや独自ドメインの利用が可能な無料ブログサービスです。

海外で著名人を含めたユーザーが多く、おしゃれなデザインのテンプレートが多数揃っており、運営側の広告も入りません。

また、Instagram・Twitter・Facebookとの連携ができ、フォローやお気に入り機能もあるので拡散されやすい仕組みが特徴的です。
Tumblr

⑫ココログ

ココログ

ココログは、アフィリエイト広告を貼ることができ、有料プランでは独自ドメインが利用可能です。

またカスタマイズなどの設定がシンプルで、初心者でも使いやすいのが特徴です。

自分の好きなものを集める「マイリスト機能」では、読者に向けて趣味をアピールすることができます。
ココログ

⑬FanBlog

FanBlog

FanBlogは、A8.netが運営する無料ブログで、アフィリエイトが利用可能です。

運営側の広告も表示されず、HTML・CSSの編集も可能なので、自由度の高いブログ制作ができます。

アフィリエイトに適していますが、独自ドメインは使用不可なので長期の運営には向いていません。
FanBlog

⑭g.o.a.t

g.o.a.t

g.o.a.tは商用利用が可能で、アフィリエイトができます。

テキストだけのブログ機能に加えて、画像や動画を中心にしたおしゃれなブログを作ることができます。

特に写真にこだわりがあり、フィルタや明るさの調整などの加工機能も揃っています。
g.o.a.t

以上の14個が、アフィリエイトができる無料ブログサービスです。

次に、アフィリエイトに制限があるブログサービスをまとめます。

一部アフィリエイトが利用可能な無料ブログサービス7個

おすすめの無料ブログサービスを紹介

ここからは、アフィリエイトの利用に制限がある無料ブログサービスを紹介します。

アフィリエイトが一部可能な無料ブログ
①Amebaブログ
②はてなブログ
③note
④gooブログ
⑤LINE BLOG
⑥ウェブリブログ
⑦croozブログ

以下で詳しく解説します。

①Amebaブログ

Amebaブログ

Amebaブログは、ユーザー数が多く、国内で人気のブログサービスです。

デザインの自由度はありませんが、足跡機能やフォロー機能などがあり、他のユーザーと繋がりやすいメリットがあります。

アフィリエイトに関してはA8.netなど一部ASPのみ可能。また、運営側の広告を外すには、有料プランへの登録が必要です。
Amebaブログ

アメブロを収益化する方法はアメブロアフィリエイトのやり方【稼ぐコツ4つを解説】でまとめています。

②はてなブログ

はてなブログ

はてなブログは人気の無料ブログですが、基本的に商業サイトへの誘導が禁止されています。

規約上はアフィリエイト可能ですが、運営ポリシーとはとても厳しく、実際にアカウント削除のペナルティを受けた人はたくさんいます。

また「はてなブックマーク」のコミュニティから他のブロガーとの繋がりを作れるので、ブログが読まれやすい点は大きなメリットです。
はてなブログ

また、はてなブログで稼ぐ方法ははてなブログでアフィリエイトを始める方法【稼ぎ方と注意点を解説】で解説しています。

③note

note

noteの最大の特徴は、書いた記事を有料販売できるところです。

アフィリエイトは基本不可となっていますが、独自のコンテンツを販売することで収益化が可能です。

ポートフォリオを公開したいクリエイターや、制作物でファンと繋がりたい人におすすめのサービスです。
note

また、noteで稼ぐ方法はnoteでアフィリエイトをする方法【稼ぎやすさをブログと比較】で解説しています。

④gooブログ

gooブログ

gooブログでは、アフィリエイトが不可となっています。

そしてブログ自体がとにかくシンプルな作りで、カスタマイズがほとんどできないサービスです。

機能が少なく初心者でも簡単にブログを始めることができるので、ネットが苦手な方におすすめです。
gooブログ

⑤LINE BLOG

LINE BLOG

LINE BLOGは、LINEが運営するブログサービスです。

1つのLINEアカウントにつき1個のブログが作成可能となっており、ブログの開設・投稿はアプリからのみできます。

また、アフィリエイトはできますがHTML・CSSの編集が不可なので、できることに限りがあります。
LINE BLOG

⑥ウェブリブログ

ウェブリブログ

ウェブリブログではアフィリエイトが可能ですが、A8.net・Amazon・楽天のみの利用に限られます。

また、有料プランであれば他のASPも導入可能です。

カスタマイズは他の無料ブログに劣りますが、有料プランで独自ドメインの利用が可能になります。
ウェブリブログ

⑦croozブログ

croozブログ

croozブログは人気タレント、読者モデルのブログが多く、女性ユーザーに人気です。

特徴は日記カテゴリ・ビューティー・ファッションに強いことで、スマホからの利用に向いています。

また、アフィリエイトは可能ですが、ごく一部の広告に限られています。
croozブログ

以上が、アフィリエイトの利用に制限のある無料ブログサービス7個です。

ここからは、無料ブログサービスを使うメリットとデメリットをまとめます。

無料ブログサービスを使うメリット3つとは?

おすすめの無料ブログサービスを紹介

まずは、無料ブログサービスのメリット3つを紹介します。

無料ブログサービスのメリット
①始めやすい
②読まれやすい
③費用がかからない

以下で詳しく解説します。

①始めやすい

無料ブログの一番のメリットは、初心者でも手軽に始められるところです。

カスタマイズやデザインが直感的にでき、自分のサイトの維持管理も必要ないので、すぐに記事を書き始められます。

特にブログ初心者にとって、ハードルの低さが魅力です。

②読まれやすい

無料ブログサービスは、コミュニティーからの流入があるので、ブログを読んでもらいやすくなります。

特に、無料ブログ独自の新着記事・人気ランキング・新ブログ紹介などの機能で、ブログ初心者の方でもアクセスを集めることが可能。

同じ趣味の方との交流もできますね。

③費用がかからない

また、無料ブログは全般的に費用がゼロで利用できます。

一部機能を使うためには有料プランを選択する必要がありますが、最低限楽しむだけなら無料でもOKです。

以上の3つが、無料ブログのメリットです。

次に、無料ブログの注意すべきデメリットをまとめます。

無料ブログで注意すべきデメリット5つ

おすすめの無料ブログサービスを紹介

無料ブログのデメリットはこちらです。

無料ブログのデメリット
①ブログ運営側の規則に縛られる
②独自ドメインが使えない
③カスタマイズの自由度が低い
④アカウント停止・ブログ削除のリスクがある
⑤SEO対策ができない

以下で詳しく解説します。

①ブログ運営側の規則に縛られる

無料ブログサービスでは、運営側の定める規約を守る必要があります。

無料ブログサービスの規約の例
・商用利用の禁止
・運営側の広告を表示する必要がある
・広告を挿入できる位置が限られる
・規約変更の可能性がある

このように規約が厳しいので、アフィリエイトの自由度が低く収益化しづらいです。

また、ブログの目立つ位置に運営側の広告が入り、ブログのデザインや雰囲気が崩れてしまいます。
それだけでなく、アフィリエイトリンクを表示したい場所に置けないことも大きなデメリットです。

そして、こうした規約は変更されることも多いので、ユーザーは必然的に振り回されることになってしまいます。

②独自ドメインが使えない

無料ブログサービスでは独自ドメインが使えなかったり、利用が有料プランのみの特典になっている場合が多いです。

まず、ブログを長期で書いていくことを考えるなら、独自ドメインでの運用が理想的です。

独自ドメインがおすすめな理由はこちら。

独自ドメインがおすすめな理由
・ブログサービスが終了してもドメインは継続できる
・URLそのまま別サーバーへの引越しができる
・読者にURLを覚えてもらいやすい

このように、ブログは育てていくほど大事な資産となるので、収益化を考えるなら独自ドメインの利用を前提に考えるのが普通です。

③カスタマイズの自由度が低い

無料ブログサービスで使えるデザインテンプレートでは、カスタマイズできるのは一部の機能のみで、ブログ全体でできることの自由度は低いです。

カスタマイズできないこと
・文字の大きさ
・写真の大きさ
・ボタンの配置
・リンクの色
・レイアウト
・フォント
・行間
・余白

このように、サービスによっては思ったようにデザインが表現できないこともあります。

④アカウント停止・ブログ削除のリスクがある

無料ブログでは、運営側の都合でアカウントが停止される可能性があります。

実際、サービス運営側の規約変更により、突然アカウントが停止されてしまった事例は多いです。

この場合、ブログを復元させることは不可能で、これまで積み上げてきた努力は全て消えてしまいます。

また、ブログサービス自体が終了してしまうこともあるので、長期でのブログ運営を目指すならリスクを考慮しておく必要があります。

⑤SEO対策ができない

無料ブログでは、カスタマイズの自由度が低く、HTMLやCSSが変更できない場合が多いです。

そのため、SEO対策でできることの幅が狭く、検索上位に表示されにくくなってしまいます。

ブログを書き始めてすぐは、ブログサービス内からのアクセスが集まりやすいですが、中長期的には伸びにくくなりがちです。

実際にGoogle検索で調べてみると、無料ブログが上位に表示されることはほとんどありません。

以上が、無料ブログサービスのデメリットとなっており、長期でブログを運営していくには不安なデメリットが多くなっています。
そのため、アフィリエイトをするならWordPressを使うのが一般的です。

そこで以下では、アフィリエイトにおすすめのWordPressについて紹介します。

ブログアフィリエイトにWordPressがおすすめな理由

おすすめの無料ブログサービスを紹介

結論からまとめると、アフィリエイトをするならWordPress一択です。

無料ブログとよく比較されるのがWordPressですが、わかりやすくまとめると、

・無料ブログ=趣味・遊びのブログ
・WordPress=ビジネスで活躍するブログ

というような特徴があります。

さらに具体的には、WordPressのメリットは以下のようになります。

WordPressのメリット
・完全に自由に広告を表示できる
・自由にデザインできる
・ほしい機能を増やせる
・表現の制約は一切なし
・SEOに強いサイトを作れる
(※SEOとはブログをGoogle検索の上位に表示させることで、検索流入を増やす対策方法です。)

このように、WordPressは稼ぐことに特化した運営が可能。

様々な制限がある中でサイト運営しなければならない無料ブログを比較すると、自由度がまるで違います。

また無料ブログでは、せっかく作成したブログに勝手に広告が表示されたり、長年続けてきたブログが閉鎖されてしまう可能性もあります。
このようなもリスクもあるので、WordPress以外の選択肢は考えられないです。

また、WordPressは有料ですが、費用についてはWordPressブログ運営にかかる費用のまとめで詳しく解説しています。

wordpress41%

実際、全世界のウェブサイトの41%がWordPressを採用しているため、WordPressがどれだけ優れているかは既に証明されています。

そのため、アフィリエイトやアドセンスなどで収益を目指し、長期でブログ資産を育てたいなら、WordPressを選ぶのが絶対におすすめとなっています。

以下の記事では、WordPressと無料ブログの比較を詳しく解説していますので、参考にしていただければと思います。
》ブログを始めるならどこがいい?おすすめ無料ブログ5選とWordPressを徹底比較

まとめ:ブログで稼ぎたいならWordPress

この記事では、おすすめ無料ブログサービス21選を紹介しました。

ブログサービスを決めるときは、目的に合ったものを選ぶことが重要です。

ブログを始める目的は?
・副業で稼ぐ
・趣味仲間を作る
・自分の記録を残す
・Webの知識を付ける
・マーケティングを学ぶ
・自分の活動のPRをする
・自分のブランドを高める

このように、長い時間をかけてブログのコンテンツを作っていくなら、WordPressでブログを始める方が有利になります。

実際にGoogleで検索してみると、上位に表示されるブログのほとんどがWordPressで、無料ブログを使ったサイトは全く表示されていません。

そのため、これからブログを始めたいと考えている方には、絶対にWordPressをおすすめします!

以下では、10分でブログを立ち上げる方法を解説しているので、マニュアル通りに進めればOKです。できる方は今すぐこちらからブログを開設してください。
》WordPressブログの始め方完全ガイド

また、ブログ1年目の方が、月収5万を目指すまでに必要なステップは以下からどうぞ。
》ブログ初心者が月5万稼ぐまでのロードマップ

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました