ブログのノウハウ

雑記ブログと特化ブログ おすすめはどっち?【初心者が稼ぐための3つの戦略を解説】

雑記ブログと特化ブログどっちがおすすめ?

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログで稼ぎたいと思っています。
雑記ブログと特化ブログ、どちらがおすすめですか?

以上のような、これからブログを書きたい人の質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

このようにブログが成長しましたが、当ブログでは「雑記ブログ→特化ブログ」と途中で変更しています。

そこでこの記事では、雑記ブログと特化ブログどちらがおすすめかをまとめます。

※記事の後半では、初心者向けの3つのブログ戦略を解説しています。

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

まずは、雑記ブログのメリットとデメリットをまとめます。

雑記ブログとは?

まずは、雑記ブログについてまとめます。

雑記ブログとは、テーマを絞らずに、複数のジャンルにわたって記事を取り上げていくタイプのブログです。

例えば、趣味・経験談・書評・仕事・商品レビューなど、日常の様々なことを書いていきます。

興味のあることについて、広く浅く書くことができるので、初心者でも取り組みやすいスタイルです。

雑記ブログのメリット

雑記ブログには、以下のようなメリットがあります。

雑記ブログのメリット
・テーマやジャンルに縛られないため、自分の好きなようにブログを書ける
・楽しく書きやすいので、ブログを継続しやすい

このように、ブログ初心者でも運営しやすく、個性を全面に出した記事を書くことができます。

雑記ブログのデメリット

雑記ブログのデメリットは、以下の通りです。

雑記ブログのデメリット
・カテゴリーが多くなるので、ブログの専門性が低くなる
・読者の属性がバラバラなので、ターゲットを絞って発信するのが難しい

このように、ブログを書く労力が分散してしまうので、SEOやアフィリエイトで結果が出にくくなってしまいます。

以上が雑記ブログの特徴です。

次に、特化ブログのメリットとデメリットをまとめます。

特化ブログとは?

雑記ブログと特化ブログどっちがおすすめ?

続いて、特化ブログについてまとめます。

特化ブログとは、特定のテーマに絞って記事を書いていくタイプのブログです。

1つのジャンルについて掘り下げて書くので、専門性が高くなるのが特徴。

例えば、書籍・映画・転職・クレジットカード・美容など、自分の好きなことや得意なことを中心に取り上げます。

特化ブログのメリット

特化ブログのメリットはこちらです。

特化ブログのメリット
・書くテーマが明確で、何を書けば良いのか迷わない
・記事の関連性が高まり、回遊率が上がる
・深い知識をまとめていくことで、興味のあるユーザーが集まりやすくなる
・ターゲットを絞れるので、アフィリエイト収益につながりやすい

このように、テーマを絞っている分、アフィリエイトの成約率が高くなります。

特化ブログのデメリット

特化ブログのデメリットは以下の通りです。

特化ブログのデメリット
・テーマ選びが難しく、間違えると修正しにくい
・専門的な知識が必要なので、難易度が高い
・選んだテーマ以外の記事を書けなくなる
・収益が出るまでに時間がかかるので、モチベーションの維持が難しい

このように、1つのテーマで50記事ほど書き続ける必要があるので、ネタ切れやマンネリ化がデメリットとなります。

以上が特化ブログの特徴です。

続いて、雑記ブログと特化ブログどちらがおすすめかをまとめます。

雑記ブログと特化ブログどちらがおすすめ?

雑記ブログと特化ブログどっちがおすすめ?

続いて初心者の方向けに、雑記ブログと特化ブログでどちらを選ぶべきかをまとめます。

結論は、好きなテーマで記事を書いていくのが最適です。

理由は以下でまとめます。

雑記ブログと特化ブログどっちがおすすめ?

まず、ブログで大きく稼ぐことが目的なら特化ブログがおすすめです。
というのも、専門性が高くなることで読者が集まりやすくなり、月に数十万円の収益を目指せるからです。

また、月に5万~10万ほどを稼ぎたいと考えているなら、雑記ブログでも可能。
雑記ブログは楽しく続けられるので、小さく収益化したい方はこちらもオススメです。

そこで、雑記ブログと特化ブログに共通して大事なのは「読者に価値を提供する」ということです。

ブログ記事の価値
・疑問に答える
・悩みを解決する
・情報をまとめる
・実体験を共有する
・ノウハウを提供する

こうした価値を提供することが、ブログで稼ぐ仕組みの基本です。

ここさえ押さえていれば必ず収益化できるので、極論は、雑記ブログ・特化ブログどちらでもOKです。

雑記ブログと特化ブログはどっちが稼げるの?

ブログを収益化したいなら「継続しつつ、価値提供」が必須です。

この観点から見ると、雑記ブログと特化ブログの特長は以下のようになります。

・雑記ブログ:継続しやすいので、長期目線で稼げる可能性が高くなる
・特化ブログ:選んだ分野の専門家になるので、価値が認められると大きく稼げる

このように、これからブログを始める方はどちらにも可能性があるので、どちらかひとつを選ぶために悩む必要はないです。

むしろ、ブログは自分の好きなテーマについて書いていくことが重要。

好きだからこそ続けられる・好きだからこそ情報が濃くなるので、結果的にブログ収益を稼げるようになります。

結論:好きなテーマについて書いていくのがおすすめ

ブログを始めるなら、まずは興味のあるテーマについて書いていくことがおすすめです。

好きなテーマについて書いていくメリットは、以下の通りです。

好きなテーマについて書くメリット
興味のあるテーマならたくさん記事を書ける

質の高いブログになり専門性が評価される

アクセスが集まり収益化できる

このように、自分が継続できるジャンルで価値提供できれば、必ず結果に繋がります。

そこで例えば、ブログに書きたい趣味が1つなら特化ブログになり、3つあれば雑記ブログになるということです。

つまり、雑記ブログか特化ブログかは結果論なので、あまりとらわれずに有益な情報を書くことを心がけましょう。

次に「雑記・特化を決める以前に、発信したいテーマが決まらない」という方に向けて、テーマの選び方をまとめます。

雑記ブログ→特化ブログで戦略的に書く方法

雑記ブログと特化ブログどっちがおすすめ?

以下では、ブログ初心者の方にありがちな、ブログの方向性の悩みについてお答えします。

まず「このテーマならいくらでも記事を書ける!」といった題材があるなら、特化ブログを選べばOKです。

しかし「価値提供ができるテーマなんて見つからない…」という方がほとんどだと思うので、以下の方法をおすすめします。

雑記ブログ→特化ブログの戦略
①題材をいくつかピックアップする
②10記事書けそうなテーマ3つに絞り込んで雑記ブログを書く
③アクセス数が伸びたテーマに特化する

このように、雑記ブログと特化ブログのメリットを組み合わせるのが、初心者におすすめの戦略です。

以下で詳しく解説します。

①題材をいくつかピックアップする

最初は、記事の話題になりそうなことを10個以上リストアップします。

※ここではできるだけ多く書き出してください。

例えば、以下のように題材を探せます。

過去からネタを探す
・勉強してきたこと
・大きなお金を使ったこと
・記憶に残る出来事
・過去に失敗したこと
・過去に悩んだこと
・コンプレックスや苦手なこと

このように「どんなことに時間を使ってきたか?」「どんなことに感情が動かされたか?」という部分を発信できます。

現在からネタを探す
・簿記/FPなどの資格
・英語/プログラミングなどの技術
・映画/ドラマなどの感想
・スポーツ/ゲームなどの趣味

現在からネタを探す場合は、すでに馴染みのある分野なので記事を書きやすく、深い知識を求める人に貢献することができます。

未来からネタを探す
・これから実現したい目標
・今年挑戦する資格試験の記録
・趣味をさらに深めていく

このように勉強→発信の流れを作れば、これから挑戦したいことをネタに記事を書くこともできます。

また、テーマ選びに迷った方向けに、以下の記事で解決方法を詳しくまとめています。

ブログに何を書けばいい?初心者の悩みを解決する4つのポイント

②10記事書けそうなテーマ3つに絞り込んで雑記ブログを書く

次に、10記事を書きやすそうなテーマを3つ選んで書き始めてください。

テーマを3つ選ぶメリットはこちら。

テーマを3つ選ぶメリット
・ネタ切れになることなく安定して継続できる
・テーマが合わなくても途中で変更できる
・ブログを書いていて飽きない

ブログで最も大事なことは、途中で諦めずに書き続けるということです。

そこで、好きなテーマ3つなら、初心者の方でも続けるためのハードルが下がります。

また、どんなテーマが自分に合っているかは、実際に10記事書いてみないとわかりません。
もし思ったように書けない分野だった場合は、方向性を変えることもできます。

③アクセス数が伸びたテーマに特化する

3つのテーマに絞り込んで記事を書いていくと、アクセス数が伸びるテーマが出てきます。

その後は、伸びたテーマに特化して記事を書いていくことで、ブログの専門性が高まります。

・メインテーマ:特化して記事を追加していく
・サブテーマ:ブログの中に残しておけばOK

このように、最終的に特化ブログにすることで、収益を大きく伸ばすことができます。

また、選んだ3つのテーマが関連している場合、相乗効果で読者のニーズを満たすことも可能です。

テーマの相乗効果
・副業
・ガシェット
・ポケットWi-Fi

例えばこのような場合だと「在宅ワークをしている人」に向けて特化したブログが完成します。

以上のような流れで、雑記ブログを特化ブログのいいところを組み合わせつつ、稼げるブログを育ててください。

ブログの方向性が決まったら、まずは1万PVを目指して記事を書いていきましょう!

ブログで月間1万PV達成するためにやるべき8つのこと

次に、ブログの運営の注意点をまとめます。

ブログ運営の注意点2つ

雑記ブログと特化ブログどっちがおすすめ?

以下では、ブログの運営で注意することをまとめます。

ブログ運営の注意点
①最初のテーマにこだわりすぎない
②雑記ブログと特化ブログの同時並行は禁止

以下で詳しく解説します。

①最初のテーマにこだわりすぎない

雑記ブログでも特化ブログでも、最初に書き始めたテーマにこだわる必要はないです。

実際に記事を書き始めると「思ったように記事にできなかった」「他に書きたいことが見つかった」という場合もあります。

そんなときは、良質な記事を書くためにも柔軟にテーマを入れ替えましょう。

初心者の方は、とにかく継続することが第一です。

そして記事を書きながら、徐々に自分に合ったテーマを見つけていくのがおすすめです。

②雑記ブログと特化ブログの同時並行は禁止

雑記ブログと特化ブログは、それぞれのメリットがあります。

そこで、どちらも取るために2つのブログを運営してみたいところですが、それはNG。

テーマを広げると情報の質が中途半端になり、結果的に価値提供できなくなってしまいます。

ブログの目的をはっきりさせて、読者にニーズに応えられる運営を目指してください。

以上が、ブログ運営で注意したい2つのポイントです。

まとめ:両方のメリットを活かしつつ、記事を書く

この記事では、雑記ブログと特化ブログでどちらがおすすめかをまとめました。

特長をまとめると、どちらのブログでも稼ぐことは可能です。

・雑記ブログ:継続しやすいので、長期目線で稼げる可能性が高くなる
・特化ブログ:選んだ分野の専門家になるので、価値が認められると大きく稼げる

そして、初心者向けの戦略は以下の通りです。

雑記ブログ→特化ブログの戦略
①題材をいくつかピックアップする
②10記事書けそうなテーマ3つに絞り込んで雑記ブログを書く
③アクセス数が伸びたテーマに特化する

このように、両方のメリットを活かしつつ、記事を書いていくのがおすすめです。

方向性が決まれば、ブログ初心者の方はとにかく記事を書くことが大切なので、すぐに作業を始めてください。

ブログ1年目の方が、月収5万を目指すまでに必要な30のステップは以下からどうぞ。

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

また、ブログのアクセスを集める知識を、以下の記事解説しています。

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
ブログは稼げないからやめた方がいい理由3つ

コメント

タイトルとURLをコピーしました