ブログのノウハウ

ブログの名前の決め方を解説【検索されやすいタイトルの5つのポイント】

ブログの名前の決め方を解説

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログを始めたいのですが、どんな名前を付ければいいのでしょうか?
ブログ名の決め方を教えてください。

以上のような、ブログの名前を決めたい方の質問にお答えします。

ブログの名前は、検索されやすさ・覚えやすさなど、ブログの運営に大きく影響してきます。

そのため、読者の記憶に残るような名前にするのが理想的です。

そこでこの記事では、検索されやすいブログの名前の決め方5つのポイントを解説します。

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】
【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

ブログの名前が重要な理由とは?

ブログの名前の決め方を解説

まずは、ブログの名前が大切な理由からまとめます。

ブログ名が重要な理由は、以下の通りです。

ブログ名が重要な理由
・指名検索を狙える
・ブログの認知度を左右する
・ブログ名にブランド力がつく

このように、ブログの名前が読者に与える影響は大きいです。

また、SEOでは指名検索の重要性が高まっているので、今後のブログ運営では「覚えてもらう→検索してもらう」の流れが重要になってきます。

そのため、後で変更する必要が無いように、最大限納得のいく名前を決めましょう。

早速、ブログの名前を決めるコツをまとめます。

ブログの名前を決める5つのポイント

ブログの名前の決め方を解説

ここからは、ブログの名前を決めるコツについて解説します。

ブログで成功するための名前の決め方はこちらです。

ブログ名の決め方のポイント
①覚えやすい
②短い
③テーマがわかりやすい
④他サイトと被っていない
⑤ドメインが取得できる

以下で詳しく解説します。

①覚えやすい

まず、ブログの名前は覚えやすさが大切です。

というのも、名前を覚えてもらうことが認知に繋がり、SNSの会話の中などでも出してもらいやすくなるからです。

特に記憶に残るブログ名だと、読者がブログを探したいと思ったときに「指名検索」を獲得できるので、ブログアクセスが安定します。

ここで気を付けるポイントは「読めない単語」「意味がわからない言葉」を使わないことです。

例えば、

・英語よりも、日本語
・難読漢字よりも、ひらがな

の方が、わかりやすく意味が伝わりやすいです。

ブログ名は、読者にとって覚えやすいものを意識してください。

②短い

ブログの名前を決めるときは、できるだけ短くするのがおすすめ。

文字数の目安としては、全角6文字以内に納めるのがコツです。

例えば、以下のようなブログが当てはまります。

短いブログ名
・ブログ部
・マクリン
・ヨッセンス

このように、アクセス数と収益額の多いブロガーさんたちのブログも、ほとんどが短いタイトルとなっています。

また短いブログ名は、

・発音しやすい
・リズムがいい
・書きやすい
・検索しやすい

といったメリットにもつながります。

③テーマがわかりやすい

ブログの名前は、読んだだけで何について書かれているかわかるものが最適です。

具体的には、これから書くブログのテーマを入れると、読者に認知してもらいやすくなります。

名前にテーマが入っているブログは、以下の通りです。

テーマがわかりやすいブログ
・クレジットカードの読みもの
・ひつじアフィリエイト
・海外SEO情報ブログ
・ノマド的節約術
・副業コンパス
・転職アンテナ
・保険の教科書

このように、特化ブログを書くならそのテーマが入っていることで、専門性の高さを印象付けることができます。

また、ブログ名に狙ったテーマ=ビッグキーワードが入っていることで、少なからず検索順位にも良い影響があります。

④他サイトと被っていない

ブログの名前は、絶対に他のサイトと被らないものにしてください。

他サイトと被ってしまうと、

・検索で競合してしまう
・後から始めた方がコピーと認定される

といったデメリットが想定できます。

そのため、ブログの名前を思いついた後は、必ず検索して確かめるのがおすすめです。

また、ブログ名をオリジナルにするためには「自分の名前」を入れると手っ取り早いです。

実際に名前を入れているブログは、以下のとおり。

名前入りのブログ名
・hitodeblog
・manablog
・Tsuzukiblog

このように高い確率で他サイトとの差別化ができます。

⑤ドメインが取得できる

ブログの名前を考える時は、ドメインを取得できるかどうかも意識しましょう。

ドメインとは、URLに組み込まれている以下の部分です。

ドメインとは?
・URL:https://yujiblog.org
・ドメイン:yujiblog.org

このように、当ブログでも「yujiblog.org」というように、ブログ名と関連したドメインを取得しています。

このドメインについても、

・覚えやすい
・URLから直接検索しやすい
・ブランド力が高まる

といった効果があります。

SEOとしての効果はほとんどありませんが、細部にこだわるならブログ名に合ったドメインがおすすめです。

※既に使われているドメインは選ぶことができません。お名前ドットコムなどで検索して、使われていないか確認してください。

以上がブログの名前を決める5つのポイントです。

続いて、実際に決める手順を詳しくまとめます。

ブログの名前を決める手順3つを解説

ブログの名前の決め方を解説

ここからは、ブログの名前を決める手順を解説します。

ブログの名前を決める手順
①ブログのテーマを決める
②候補を出す
③ブログ名を決定する

以下で詳しく解説します。

①ブログのテーマを決める

名前を決める前に、これから書いていくブログのテーマを固めます。

ここでは、ざっくりと方向性を考えるだけでOKです。

ブログのテーマを決める
・何について書くのか
・ターゲットは誰なのか
・自分のブランディングはどうするか

このように、誰にどんな情報を届けていくかをイメージしましょう。

ブログのテーマが決められない方は【簡単】稼げるブログテーマの決め方を5つのポイントを参考にしていただければと思います。

②候補を出す

次に、ブログに関する単語を組み合わせます。

具体的には、以下の手順で候補を作っていきます。

ブログ名の候補の作り方
・発信するテーマやターゲット、自分に関する単語をできるだけ多く書き出す
【ブログ/アフィリエイト/SEO/副業/サラリーマン/ノマド/フリーランス/自由】

・出てきた単語を組み合わせて候補を並べる
【ブログライフ/副業のすすめ/アフィリエイトで生きる/SEOハック】

このように、様々な組み合わせを、思いつく限り考えていきましょう。

③ブログ名を決定する

最後に、候補の中からブログ名を決めます。

できるだけ多く書き出した中から、ブログ名の決め方5つのポイントと照らし合わせながら絞り込んでください。

ブログ名の決め方のポイント
・覚えやすい/検索しやすい
・短い/親しみやすい
・テーマがわかりやすい/ビッグキーワードが入っている
・他サイトと被っていない/似たような名前になっていない
・ドメインが取得できる

このように、複数の視点から「自分のブランド」として納得できるブログ名を決めてください。

以上の流れで、ブログ名が決定します。

※100%満足のいく名前ではなくても、長年使ううちに愛着がわくので、それほど考えすぎる必要はありません。

迷ったら「名前+blog」でOK

もしブログの名前を決められない場合は「名前+blog」で決めてしまいましょう。

これからの時代、ブログを書いていく目的は、個人の影響力を高めていくことにあります。

そこで、本名やペンネームを全面に出すことで、ブログの成長がそのまま個人のブランディングに繋がります。

名前が認知されるメリットは大きく、

・SNSなどでのサイテーションに繋がる(話題に上がりやすい)
・ブログのテーマを変えても個人の影響力を引き継げる
・ブログからのビジネス展開がしやすくなる

といった効果があります。

ブログ名は重要ですが、実際決められずに迷うことが多いと思うので、その際は「名前+blog」で人生そのものをコンテンツにしましょう。

また、自分の似顔絵などで独自性を出すこともできるのでブログのアイコンの作成方法からオリジナルアイコンを作成するのがおすすめです。

以上の流れが、ブログの名前を決める手順です。

最後に、ブログ名が決まった後の流れを解説します。

ブログの名前が決まった後にやるべきこと3つ

ブログの名前の決め方を解説

最後に、ブログの名前が決まった後にやるべきことをまとめます。

ブログ名が決まった後にやること
①レンタルサーバーを借りる
②WordPressテーマをインストールする
③記事を書き始める

以下で詳しく解説します。

①レンタルサーバーを借りる

レンタルサーバーとは、Webサイトのデータ保存場所のことです。

個人ブログの場合は、書いた記事をレンタルサーバーに保存しておくことで、初めてインターネット上に公開されます。

また、基本的にレンタルサーバーを選べばWordPressは付いてくるので、手順自体はすごく簡単です。

レンタルサーバー選びは重要なのでブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選を参考に選んでいただけたらと思います。

おすすめは、当ブログでも使っているエックスサーバーです。

②WordPressテーマをインストールする

レンタルサーバーを借りてWordPressを設定できたら、WordPressテーマをインストールします。

WordPressテーマを使うと、好みのデザインを選ぶだけで、ブログの見た目が簡単におしゃれに仕上がります。

また、SEO対策も強化されるので、Web知識のない方でも読まれるブログを書くことができます。

WordPressの運用に必要なノウハウは、テーマの導入でほぼ全て解決できるので【最新版】SEOに強いおすすめWordPressテーマ16選から選んでください。

テーマの導入が終われば、すぐに記事を書き始めることができます。

③記事を書き始める

WordPressテーマを導入したら、実際にブログ記事を書いていきます。

ブログは読者に情報を届けるためのツールです。

そこで、しっかり有益な情報を伝えると以下のようなメリットがあります。

有益な情報を書くメリット
・Googleに評価され検索位順が上がる
・ファンが付くので継続的に読まれるようになる
・アクセス数が増えるので売り上げがアップする

このように、ブログで稼ぐなら上手に文章を書いていくことが必須です。

そこで、ブログの書くべき内容についてはブログに何を書けばいい?初心者の悩みを解決する4つのポイントで基本から解説していますので、参考にしていただければと思います。

また、WordPressの投稿の仕方は【初心者向け】WordPressの書き方と、記事を投稿するまでの手順を詳しく解説で詳しくまとめています。

以上の3つが、ブログの名前が決まった後にやるべきことです。

まとめ:ブログ名が決まったら、すぐに記事を書き始めよう

ブログの名前の決め方を解説

この記事では、検索されやすいブログの名前の決め方5つについて解説しました。

繰り返しになりますが、

ブログ名の決め方のポイント
①覚えやすい
②短い
③テーマがわかりやすい
④他サイトと被っていない
⑤ドメインが取得できる

の5つのポイントが大切です。

また、ブログ名を決定していく手順は、

ブログの名前を決める手順
①ブログのテーマを決める
②候補を出す
③ブログ名を決定する

の3段階で決めるのがおすすめです。

ブログの名前は、これから背負っていく看板になります。

最終的には自分が納得のいく名前に決まればそれがベストなので、この記事を参考にサクっと決めていただければと思います。

ブログ名が決まったあと収益化を目指している方は、以下の記事がおすすめです。ブログ1年目の方が『今何を頑張ればいいのか』が一目でわかるように、ブログで5万円稼ぐまでの全手順を並べています。

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

また、ブログ初心者の方が半年で1万PVを目指す手順を、別記事でまとめています。

ブログで月間1万PV達成するためにやるべき8つのこと

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
ブログの収益化が難しい理由を解説【初心者が稼ぐための2つの条件とは?】

コメント

タイトルとURLをコピーしました