【初心者向けに丁寧に解説】『Google Analytics』と『Google Search Console』を設定しよう!

ブログ運営のメモ WordPress
Google Analytics Google Search Console

こんにちは、yujiです!このブログでは、WordPressを使ったブログ運営について詳しくまとめています。

この記事では、ブログ閲覧数を伸ばすために欠かせない「アクセス解析ツール」の設定方法を解説していきます。

ブログを育てていくなら、以下の2つのアクセス解析ツールは必ず入れておきましょう。

ブログに欠かせないアクセス解析ツール
①Google Analytics(グーグルアナリティクス)
②Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

この2つのデータ解析を上手に活用することで、ブログの品質を大幅にアップさせることができます。

どちらも設定は簡単なので、今のうちにサクっと登録しておきましょう!

注意
必ず「①アナリティクス」→「②サーチコンソール」の順番で設定しましょう。

「まずは①Google Analyticsから説明します。」

①Google Analytics(グーグルアナリティクス)を設定します。

Google Analytics 

Google Analyticsとは?

「Google Analytics」とは、Googleが提供しているアクセス解析ツールです。無料にも関わらず性能はとても高品質です。

Google Analyticsでできることは主に、ブログ記事を訪れた人がどのような行動をしているかをチェックすることです。例えば以下の通り。

Google Analyticsでわかること。
・PV数(ページビュー数)はどれくらいか。
・どの記事が人気で、何秒読まれているか。
・読者がどこからやってきて、どこに出ていくのか。
・今この瞬間に、誰がどのページをどこから見ているか。

このようなデータを解析すると、伸ばすべき記事や自分の強みがよくわかります。

こういったデータをもとに修正を加えていくことで、多くの方が来てくれるブログになり、結果的に収益が上がりやすくなります。

「ということで、さっそく設定していきましょう!」

Google Analyticsの設定方法を解説します。

1.まずGoogleアカウントにログインした状態でGoogle Analyticsを開き、「無料で利用する」をクリックします。
Google Analytics設定方法

2.アナリティクススタート画面が表示されるので「測定を開始」をクリック。
Google Analytics設定方法

3.「アカウント名」を設定します。ブログ名など自分が後で見たときにわかりやすいものでOKです。それ以外は初期設定のままで「次へ」をクリック。
Google Analytics設定方法

4.「ウェブ」を選択して「次へ」をクリック。
Google Analytics設定方法

5.ブログ情報を入力します。URL入力欄では「https://」を選択してから入力します。最後に「作成」をクリック。
Google Analytics設定方法

6.利用規約が表示されるので「日本」を選択して読み、2か所にチェックを入れます。
Google Analytics設定方法

7.最後に「同意する」をクリックして、アナリティクスの登録が完了です。

8.管理画面が表示されるので、トラッキングIDをコピーします。
Google Analytics設定方法

9.WordPress管理画面に戻り、「All in One SEO Pack」の一般設定から「Googleアナリティクス」を開き、トラッキングIDを貼り付けて以下のようにチェックを入れます。
Google Analytics設定方法

※テーマ内にもトラッキングID入力箇所が設置されている場合がありますが、両方貼り付けるのはNG。どちらか1か所のみに貼り付けましょう。

10.All in One SEO Pack画面下の「設定を更新」をクリックして設定は完了です。

11.テストのためブログを開きます。(ゲストモードなどで開くと確実です。)
Google Analytics設定方法

12.ブログを開いた状態でGoogle Analyticsを確認します。管理画面の「アクティブユーザー」に自分のアクセス「1」が反映されていたらOKです。
Google Analytics設定方法

以上でGoogle Analyticsの設定が完了です。

「続いて②Google Search Consoleの設定方法を解説します。」

②Google Search Console(グーグルサーチコンソール)を設定します。

Google Search Console

Google Search Consoleとは?

「Google Search Console」も、Googleが提供しているアクセス解析ツールです。こちらも同様に無料で高性能です。

名前に「Search」と入っているくらいなので、Google検索に関するデータをすべてチェックすることができます。例えば以下の通り。

Google Search Consoleでわかること。
・ブログ記事の検索順位は何位か。
・ブログ記事がどういった「キーワード」で検索されているか。
・検索結果からどのくらいのクリック数されているか。

このようなデータを解析すると、どういった検索ニーズに応えていけばいいのかがわかります。

ほとんどのブログ読者はGoogle検索からやってくるので、ここを抑えておくと多くの方に読んでもらえるブログになり、結果的に収益が上がりやすくなります。

「Google Search Consoleの登録は必須です。以下では設定方法についてまとめます。」

Google Search Consoleの設定方法を解説します。

1.まずGoogleアカウントにログインした状態でGoogle Search Consoleを開き、「今すぐ開始」をクリックします。
Google Search Consoleの設定方法

2.サイト登録が始まるので、右側のボックスに「ブログURL」を入力し「続行」をクリックします。
Google Search Consoleの設定方法

※URLプレフィックスでの設定は、Googleアナリティクスに登録後のみ利用可能です。必ず「アナリティクス」→「サーチコンソール」の順番で設定しましょう。

3.サイト所有権が確認され、Google Search Consoleの登録は完了です。そのままプロパティに移動します。
Google Search Consoleの設定方法

4.Google Search Console管理画面が表示されます。このページをブックマークしておきましょう。
Google Search Consoleの設定方法

5.メニューから「サイトマップ」を開き、入力欄に「sitemap.xml」を入力して「送信」をクリックします。
Google Search Consoleの設定方法

※「All in One SEO Pack」で既に作成したサイトマップをGoogle Search Consoleに登録します。サイトマップ作成がまだの方はこちらから作成してください。

6.サイトマップの読み込みが成功しました。
Google Search Consoleの設定方法

以上でGoogle Search Consoleの設定はすべて完了です。

まとめ

これでWordPressブログを書くための設定はすべて完了しました!

ブログを立ち上げてすぐは、Google AnalyticsやGoogle Search Consoleのデータの見方は難しく感じると思います。

ですが、今から登録しておくことで自動的にデータ収集が始まり、ブログ改善のためのヒントが蓄積されていきます。

なので今の段階で用途がわからなくても、とりあえず登録しておきましょう。使い方は追々理解していけばOKです!

「慣れない作業、本当にお疲れ様でした!これで今日からブログライフがスタートしますね!」

初心者のためのブログの始め方完全マニュアルに戻る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました