ブログのノウハウ

【2021年最新】Googleアナリティクス4とGoogleサーチコンソールの設定方法【WordPress初心者向けに解説】

Googleアナリティクス4とGoogleサーチコンソールの設定方法

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

WordPressでブログを始めました。
アクセス解析ツールの設定方法を教えてください。

以上のような、WordPress初心者の方の質問に答えます。

この記事の内容
・Googleアナリティクスの設定方法
・Googleサーチコンソールの設定方法
・HTMLサイトマップの送信方法

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

本記事では、WordPressのブログ運営に欠かせない「アクセス解析」の基本設定をまとめました。

ブログ収入を稼ぐうえで、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの2つのツールは必須です。

データを活用すると的確なSEO対策ができるので、効率的にアクセス数を伸ばすことができますよ!

ブログを始めた方は、この記事の手順通りにアクセス解析ツールを設定してみてくださいね。

※Googleアナリティクス4→Googleサーチコンソールの順番で設定してください。

Googleアナリティクス4の設定方法

Googleアナリティクス4の設定方法

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、Googleが提供しているアクセス解析ツールです。

Googleアナリティクスでは主に、ブログ記事を訪れた人がどのような行動をしているかをチェックすることができます。

Googleアナリティクスでわかること
・PV数
・滞在時間
・人気記事
・サイト流入経路
・リアルタイムのアクセス数

このようなデータを解析すると、伸ばすべき記事やサイトの強みがわかるので、効率的にブログを伸ばしていくことが可能ですよ。

Googleアナリティクスの設定方法

1.まずGoogleアカウントにログインした状態でGoogleアナリティクスを開き「無料で利用する」をクリックします。
Googleアナリティクスの設定方法

2.次の画面で「測定を開始」をクリック。
Googleアナリティクスの設定方法

3.「アカウント名」を設定します。ブログ名など自分が後で見たときにわかりやすいものでOKです。それ以外の項目にチェックを入れ「次へ」をクリック。
Googleアナリティクスの設定方法

4.「プロパティ名」にもわかりやすい名前を付けて「タイムゾーン」と「通貨」を日本にします。
Googleアナリティクスの設定方法

5.次のビジネスの概要では、それぞれのサイトにあった内容を入力し「作成」をクリックしてください。
Googleアナリティクス4の設定方法

6.利用規約が表示されるので「日本」を選択してチェックを入れて同意します。
Googleアナリティクス4の設定方法

7.メール配信設定は、そのまま「完了」に進みます。
Googleアナリティクス4の設定方法

8.データストリームの選択で「ウェブ」を選びます。
Googleアナリティクス4の設定方法

9.データストリームの設定で「ウェブサイトのURL」と「ストリーム名」を入力します。(ストリーム名はわかりやすい名前でOKです。)その他の設定は触らずに「ストリームを作成」をクリックします。
Googleアナリティクス4の設定方法

10.ウェブストリームの詳細で「グローバルサイトタグ」をクリックして開き、コードをコピーします。
Googleアナリティクス4の設定方法

11.続いてアクセス解析設定をします。テーマでの設定とSEOプラグインでの設定が異なるので、いずれかの方法で設定してください。

※WordPressテーマにトラッキングIDの入力箇所が設置されている場合は、テーマでの設定を優先してください。SEOプラグインでの設定は不要です。
11-1.WordPress管理画面に戻り「Cocoon設定」の「アクセス解析・認証」タブを開きます。Googleアナリティクス4の設定方法
11-2.「ヘッド用コード」にグローバルサイトタグを入力します。(その他テーマの場合は、ヘッダー用コードの位置に入力してください。)Googleアナリティクス4の設定方法
11-3.画面下の「変更をまとめて保存」をクリックします。
Googleアナリティクス4の設定方法
※以下のようなエラーが出た場合は、サーバーでWAFを一時的に無効にする必要があります。
Googleアナリティクス4の設定方法
各サーバーのWAFの解除方法については、こちらをご覧ください。
》ConoHa WINGのWAF設定
》ロリポップのWAF設定
※アナリティクス設定後、WAFを有効に戻してください。
11-1.WordPress管理画面に戻り「All in One SEO」の「一般設定」を開きます。Googleアナリティクス4の設定方法
11-2.「ウェブマスターツール」から「Googleアナリティクス」に進みます。Googleアナリティクス4の設定方法
11-3.「グローバルサイトタグ」を貼り付けて、画面右下の「変更を保存」をクリックします。Googleアナリティクス4の設定方法

12.アクセス解析設定ができたらテストのためブログを開きます。(※パソコンで作業中の方はスマホで開いてください。)
Googleアナリティクス4の設定方法

13.ブログを開いた状態でGoogle Analyticsを確認します。管理画面の「リアルタイム」に自分のアクセス「1」が反映されていたらOKです。
Googleアナリティクス4の設定方法

以上でGoogleアナリティクスの設定は完了です。

Googleサーチコンソールの設定方法

Googleサーチコンソールの設定方法

Googleサーチコンソールとは?

Googleサーチコンソールは、Googleが提供しているアクセス解析ツールです。

Googleサーチコンソールでは、ブログがどのように検索されているかを確認することができます。

Googleサーチコンソールでわかること
・ブログの検索順位
・ブログが検索されているキーワード
・検索結果でのクリック率

このようなデータを解析すると、どんな検索ニーズに応えていけばいいのかがわかるので、多くの方に読んでもらえるブログになりますよ。

Googleサーチコンソールの設定方法

1.まずGoogleアカウントにログインした状態でGoogleサーチコンソールを開き「今すぐ開始」をクリックします。
Googleサーチコンソールの設定方法

2.次にサイト登録が始まるので、URLプレフィックスにブログURLを入力し「続行」をクリックします。
Googleサーチコンソールの設定方法

3.サイト所有権が確認されGoogleサーチコンソールの登録は完了です。そのままプロパティに移動します。
Googleサーチコンソールの設定方法

※URLプレフィックスが上手くいかない場合は以下の方法でも設定できます。

3-1.「所有権の確認」が表示されたときは「HTMLタグ」を選択します。Googleサーチコンソールの設定方法
3-2.「コピー」をクリック。
Googleサーチコンソールの設定方法
3-3.WordPress管理画面に戻り「Cocoon設定」の「アクセス解析・認証」タブを開きます。Googleサーチコンソールの設定方法
3-4.「ヘッド用コード」にタグをコピペします。(※その他WordPressテーマを利用中の場合はヘッダー用コードの位置に入力してください。)Googleサーチコンソールの設定方法
3-5.画面下の「変更をまとめて保存」をクリックします。
Googleサーチコンソールの設定方法
3-6.所有権の確認画面に戻り「確認」をクリック。 Googleサーチコンソールの設定方法
3-7.「所有権を証明しました」と表示されるので「プロパティに移動」をクリックします。 Googleサーチコンソールの設定方法

4.管理画面が表示されるので、このページをブックマークしておきましょう。
Googleサーチコンソールの設定方法

サイトマップの送信方法

0.サイトマップの作成がまだの方は、以下の記事で作成してください。
》有料テーマ・Cocoonを利用中の方はこちら
》All in One SEOを利用中の方はこちら

1.サーチコンソールのメニュー欄から「サイトマップ」に進みます。
Googleサーチコンソールのサイトマップ設定方法

2.「新しいサイトマップの追加」に3つのサイトマップのURLを入力して送信します。
Googleサーチコンソールのサイトマップ設定方法

サイトマップURL
・https://ドメイン/sitemap.xml
・https://ドメイン/sitemap.xml.gz
・https://ドメイン/feed
※1つずつ入力して送信します。

3.送信されたサイトマップは以下のように表示されます。(1日程度時間がたつとサイトマップが読み込まれてURLが検出されます。)
Googleサーチコンソールのサイトマップ設定方法

以上でGoogleサーチコンソールの設定はすべて完了です。

その他のWordPress設定はこちら

この記事では、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの設定方法をまとめました。

アクセス解析ツールは最初から登録しておくことで自動的にデータ収集が始まり、ブログ改善のヒントが蓄積されていきます。

今は用途がわからなくてもいいので、使い方は追々理解していきましょう!

また、その他のWordPressおすすめ設定についてはこちらの記事を参考にしてください。
》WordPressブログのおすすめ初期設定

ちなみに、当ブログの現在の収益は月70万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた神ツールを以下の記事でまとめて紹介しました。
》ブログアフィリエイトの必須ツール15選

そして、ブログに本腰を入れたい方はアイコンを設定しましょう。作成方法はこちらで解説しています。
》ブログアイコンの作成方法

ブログの設定が一通り終わったら、以下の流れでブログの方向性を決めつつ記事を書いていきましょう。

稼げるブログテーマの決め方

ブログ収入を稼ぐなら、売り上げが発生しやすいテーマ(発信内容)を選んで発信を始めましょう。

ブログのテーマの選び方
・稼げる市場がある
・売れる商品がある
・競合サイトが少ない
・ブログ記事を書きやすい

このような条件に当てはまるテーマを、3つほどに絞って記事を書いていくのがおすすめですよ。

以下の記事ではブログ初心者向けに稼げるテーマの決め方を解説しています。
》稼げるブログテーマの決め方5つのポイント

SEOに強いブログ記事を書く

続いて、Google検索で上位を獲れる記事を書きます。

Google検索で上位表示ができれば、アクセスが増えブログ収入がアップします。

そこで、SEOに強い記事の書き方を以下にまとめたので、テンプレを真似しつつ10記事ほど完成させてください。
》【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

ブログを収益化する

続いて、10本ほど記事数を書けたらブログを収益化していきましょう。

難易度別に攻略方法を解説したので、こちらを参考に審査に挑戦してみてくださいね。
》【完全攻略】アフィリエイトASPの審査に合格するコツと記事数

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》セルフバック(自己アフィリエイト)で10万稼ぐやり方
》【最新】SEOに強いおすすめWordPressテーマ16選

コメント

タイトルとURLをコピーしました