ブログのノウハウ

WordPressブログお問い合わせフォームの作り方【2種類選べる】

WordPressブログでお問い合わせフォームを作る方法

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

WordPressでお問い合わせフォームを作りたいです。
簡単な作り方を教えてください。

以上のような、お問い合わせフォームについての質問にお答えします。

この記事の内容
  • 「Contact Form 7」でお問い合わせフォームを作る方法
  • 「Googleフォーム」でお問い合わせフォームを作る方法
  • 迷惑メール対策
  • お問い合わせフォームをヘッダーに表示する方法

yujiblogpv

当ブログはコツコツ更新した結果、月間22万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、WordPressブログのお問い合わせフォームの作り方を解説しました。

ブログのお問い合わせフォームを設置すると、

  • 読者からの質問
  • 企業からの案件連絡
  • アフィリエイト特単アップの連絡

などの連絡が届くようになります。

「お問い合わせフォームを作りたい!」という人は、この記事で手順を紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

※作業は5分で完了しますので、サクっと終わらせましょう。

WordPressブログのお問い合わせフォームの作り方

WordPressブログのお問い合わせフォームの作成には、以下の2つの方法があります。

  1. Contact Form 7で作成
  2. Googleフォームで作成

詳しく解説したので、お好きな方を選んで設定してください。

※ちなみに、当ブログではContact Form 7を利用しています。
》yujiblogお問い合わせフォーム

Contact Form 7でブログお問い合わせフォームを作る方法

Contact Form 7は以下の手順で設定します。

1.WordPress管理画面から「プラグイン」→「新規追加」に進みます。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順

2.検索欄に「Contact Form 7」を入力し、Contact Form 7を「今すぐインストール」→「有効化」します。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順

3.「お問い合わせ」→「新規追加」に進みます。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順

4.コンタクトフォーム追加画面で「お問い合わせフォーム」と入力します。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順

5.「メール」タブを開いて「送信先」に自分のメールアドレスを入力します。(※最初から入力してある[_site_admin_email]は消してもOK)
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順

6.画面下の「メール(2)を使用」にチェックを入れて、自動返信メールを作成します。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順・おすすめカスタマイズ

6.題名に「【yujiblog】お問い合わせを受け付けました」を入力します。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順・おすすめカスタマイズ

7.最後に「保存」をクリックします。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順・おすすめカスタマイズ

8.「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」から、先ほど作成したお問い合わせフォームの「ショートコード」をコピーします。ContactForm7の設定方法

9.コピーができたら「固定ページ」→「新規追加」に進みます。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順

10.固定ページのタイトルを「お問い合わせ」にして、ブロックエディタから「ショートコード」を選択します。ContactForm7の設定方法

11.先ほどコピーしたショートコードを貼り付けて「公開」をクリックします。ContactForm7の設定方法

12.固定ページを開くと、お問い合わせページが表示されます。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順

以上で、Contact Form 7のお問い合わせフォームを作成できました。

※ここまで設定できたら、一度自分あてにテスト送信をしましょう。

Contact Form 7のスパム対策

Akismet Spam Protection

ContactForm7では、必ずスパムメール対策をしましょう

Akismet Spam Protectionは初心者でも簡単に設定できるので、以下の記事から導入してくださいね。
》Akismet Spam Protectionの設定方法

※スパム防止用のチェック欄はAkismet Spam Protectionページで解説しています。

Contact Form 7のカスタマイズ

以下では、Contact Form 7のカスタマイズを紹介します。

1.WordPress管理画面から「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」に進みます。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順・おすすめカスタマイズ

2.作成済みのお問い合わせフォームを開きます。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順・おすすめカスタマイズ

3.「フォーム」タブを開き、コードを書き加えます。ContactForm7のデザインのカスタマイズ

  • <label>お名前 <span class=haveto>必須</span>
  • <label>メールアドレス <span class=haveto>必須</span>
  • <label>件名 <span class=haveto>必須</span>

4.画面下の「保存」をクリックします。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順・おすすめカスタマイズ

5.次に「外観」から「テーマエディター」に進みます。
Cocoonヘッダーロゴデザイン

6.「スタイルシート」を開き、以下のコードをコピペしてください。
Cocoonヘッダーロゴデザイン

スタイルシートに入力するときの注意点
  • 編集前に必ずスタイルシートのバックアップを取る
  • 編集するテーマが「CocoonChild」になっていることを確かめる
  • 「@charset “UTF-8”;」から始まる部分(最初から入力されている内容)は消さずに下に追記していく
/************************************
** contact form7 カスタマイズ
************************************/
.haveto{
font-size:9px;
padding:2px 5px;
background:#90C31F;/*必須 色の変更はこちら*/
color:#fff;
border-radius:20px;
margin-right:5px;
position:relative;
bottom:2px;
}
#formbtn{
display: block;
padding:10px;
width:300px;
background:#f7f7f7;
color:#545454;
font-size:17px;
border:none;
border-radius:50px;
margin:25px auto 0;
transition:0.3s;
}
#formbtn:hover{
background:#90C31F;/*送信 色の変更はこちら*/
color:#fff;
border-radius:50px;
box-shadow: 0px 1px 5px 0 rgba(0,0,0,.2);
}

7.コピペができたら「ファイルを更新」をクリックします。
Cocoonヘッダーロゴデザイン

8.以下のように表示されればOKです。ContactForm7のデザインのカスタマイズ

これで、Contact Form 7のカスタマイズは完了です。

続いて、Googleフォームのお問い合わせフォーム作成手順を紹介します。

Googleフォームでブログお問い合わせフォームを作る方法

ここからは、Googleフォームでお問い合わせフォームを作成します。

Googleフォームを利用すると、お問い合わせがGメールに届きます。

1.Googleフォームを開きます。

2.「空白」を選択します。
Contact Form 7を使ってWordPressにお問い合わせフォームを作成する手順・おすすめカスタマイズ

3.フォーム名を「お問い合わせ」に変更します。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

4.下の欄をクリックし、題名を「お名前」・種類を「記述式」にして「必須」にチェックを入れます。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

5.次に、右のメニューから「+」をクリックして質問を追加します。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

6.新しい質問欄に、題名を「メールアドレス」・種類を「記述式」にして「必須」にチェックを入れます。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

7.同様に、題名を「件名」・種類を「記述式」にして「必須」にチェックを入れます。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

8.最後に、題名を「メッセージ本文」・種類を「段落」にして「必須」にチェックを入れます。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

9.4つの質問が完成したら、ページ右上の「送信」をクリックします。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

10.コードマークを開いて「コピー」をクリックします。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

11.コピーができたらWordPress管理画面を開き「固定ページ」→「新規追加」に進みます。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

12.タイトルに「お問い合わせ」を入力して、ブロックエディタから「ショートコード」を選択します。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

13.先ほどコピーしたショートコードを貼り付けて「公開」をクリックします。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

14.以下のように表示されればOKです。
GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する手順

これで、Googleフォームのお問い合わせ作成手順は完了です。

お問い合わせフォームが完成したら、以下の手順で「ヘッダーメニュー」などの見えやすい位置に配置してみてください。

お問い合わせフォームをヘッダーメニューに表示する方法

最後に、お問い合わせフォームをヘッダーメニューに表示します。

まずはヘッダーメニューの内容を作成します。

1.WordPress管理画面の「外観」から「メニュー」を開きます。
Cocoonのヘッダーメニューの作成

2.メニュー名に「ヘッダーメニュー」と入力して「メニューを作成」をクリックします。
Cocoonのヘッダーメニューの作成

3.固定ページから「お問い合わせ」を選択して「メニューに追加」をクリックします。
WordPressのお問い合わせをヘッダーメニューに表示する方法

4.右側に「お問い合わせ」が追加されたら、メニューの位置を「ヘッダーメニュー」にして「メニューを保存」をクリックします。
WordPressのお問い合わせをヘッダーメニューに表示する方法

これで、ヘッダーメニューにお問い合わせフォームを設置できました。

ブログお問い合わせフォームについてのよくある質問

以下では、お問い合わせフォームについてのよくある質問をまとめました。

Q
ブログにお問い合わせフォームは必要ですか?
A

はい。お問い合わせフォームは、ブログ運営者の連絡先として必ず公開しておきましょう。

 

また、お問い合わせフォームを設置すると、

 

  • 信用力がアップする
  • 万が一のトラブルを防げる
  • Googleアドセンス審査に合格しやすくなる

 

といったメリットもあります。

Q
お問い合わせフォームの迷惑メール対策はできますか?
A

はい。WordPressでお問い合わせフォームを作成した場合、プラグインやGoogle reCaptchaで迷惑メール・スパムメール対策ができます。

 

スパムメール配信行為を放置するとブログやドメインの評価が落ちるので、必ず設定しておきましょう。

Q
お問い合わせフォームはメールアドレス公開やSNSで代用できますか?
A

はい。お問い合わせフォームを作る代わりに、メールアドレスやSNSを連絡先として設定できます。

 

しかし、スパムメールが届く危険性があったり、SNSアカウントを持っていない読者さんもいるので、総合的に見るとお問い合わせフォームがおすすめです。

以上が、お問い合わせフォームについてのよくある質問です。

最後に大切なお知らせです。

ブログお問い合わせフォームは必ず作成しよう

この記事では、WordPressのお問い合わせフォームの作成方法を解説しました。

ブログアフィリエイトをするなら、お問い合わせフォームの設置は必須です。

簡単なバージョンのものだけでも充分なので、この記事で説明した方法で5分で作成してくださいね。

ちなみに、Googleアドセンス審査に必要なプライバシーポリシーの作り方についても解説しています。
》プライバシーポリシーと免責事項の書き方

こちらでは、WordPressを始めたら絶対にやるべき初期設定について紹介しています。まだの方は以下をご覧ください。
》WordPress初期設定でやるべきこと

以下は、ブログ収入を伸ばしたい方へのおすすめ記事です。

多くの人に読まれる記事を書こう

yujiblogpv

当ブログではSEOで検索上位を獲得した結果、アクセス数が大幅に伸びました。

このような「読まれる記事の書き方」をテンプレにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。
》ブログ記事の書き方テンプレート

アフィリエイト神ツールを使いこなそう

また、当ブログの現在の収益は月100万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた「神ツール」を以下にて紹介しています。
》ブログアフィリエイトのおすすめツール15選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

  1. めいら より:

    わかりやすい説明、作りで初心者の私でも、ひとつずつクリアしながら進めています。Contact Form 7のカスタマイズについて、わからない点がひとつあります。
    □スパムメール防止のための、こちらにチェックをいれてください のコード?がわからないのですが、追加していただくことは可能でしょうか?
    3.「フォーム」タブを開き、コードを書き加えます。の画像の一番下が知りたいです。。。

タイトルとURLをコピーしました