ブログのノウハウ

【初心者向け】WordPressの書き方と、記事を投稿するまでの手順を詳しく解説

WordPressの書き方と、記事を投稿するまでの手順を詳しく解説

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

WordPressでブログを始めました。
記事の投稿方法がわからないので、やり方を教えて下さい。

以上のような、WordPress初心者の方の質問にお答えします。

この記事でわかること
・WordPressの基本的な使い方
・記事の投稿の手順
・記事の装飾方法

WordPressを始めたばかりの方は、管理画面が複雑で、どこから手を付ければいいのか悩むと思います。

そこでこの記事では、WordPressでブログを始めたばかりの方に向けて、WordPressで記事を投稿するまでの手順を詳しく解説します。

※この記事では、WordPressテーマのCocoonを実装した状態で記事投稿を説明していきます。WordPressのテーマを選びたい方は【最新版】SEOに強いおすすめWordPressテーマ16選から好みのデザインを探してみてください!

ブログで月間1万PV達成するためにやるべき8つのこと
ブログの収益化が難しい理由を解説【初心者が稼ぐための2つの条件とは?】

WordPressの投稿の書き方

まずは、WordPressに記事を投稿する手順をまとめます。

記事投稿までの流れは、以下の通りです。

WordPressの投稿の書き方
①記事を新規追加する
②タイトルを書く
③本文を書く
④見出しを作る
⑤画像を挿入する
⑥ブロックを削除する/移動させる

以下で詳しく解説していきます。

①記事を新規追加する

まずは、新しい記事を開きます。

WordPressの管理画面から「投稿」→「新規追加」をクリックしてください。
WordPressの書き方・使い方の解説

新規追加をクリックすると、以下のような画面が開きます。
WordPressの書き方・使い方の解説

こちらがWordPressの記事作成画面です。

②タイトルを書く

次に、タイトルを書きます。

「タイトルを追加」と書かれている場所にタイトルを入力します。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のようにタイトルを付けました。
WordPressの書き方・使い方の解説

これでタイトルの入力は完了です。

③本文を書く

続いて、本文を書いていきます。

「文章を入力」と表示されているところにカーソルを合わせて、文字を入力していきます。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のように、本文の入力ができました。
WordPressの書き方・使い方の解説

本文は、Enterキーを押すごとにブロックが追加され、新しい行に移っていきます。

また以下のように、Shift+Enterで小さく改行することもできます。
WordPressの書き方・使い方の解説

④見出しを作る

次に、見出しを作ります。

WordPressの本文の見出しには、以下のような種類があります。

WordPressの見出し
・H2
・H3
・H4
・H5
・H6

このようにH2が最も大きい見出しで、その下層にH3・H4・H5・H6と続きます。(※本文ではH1は使いません。)

見出しの追加には、まず新しいブロックの右側にある「+」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

メニューの中から「見出し」を選択します。
WordPressの書き方・使い方の解説

表示された枠の中に、文章を入力します。
WordPressの書き方・使い方の解説

これで見出しを追加できました。

また「H2」と表示されているところクリックすると「H3」以降の見出しを選べます。
WordPressの書き方・使い方の解説

H3を選び、以下のように小さい見出しを作りました。
WordPressの書き方・使い方の解説

これで見出しの追加は完了です。

⑤画像を挿入する

続いて、本文に画像を挿入します。

新しいブロックで「+」を開いて「画像」を検索します。
WordPressの書き方・使い方の解説

画像のブロックが表示されるので「アップロード」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

画像を選択すると、本文に画像を貼り付けることができます。
WordPressの書き方・使い方の解説

画像の大きさは、側面にある「・」を移動させることで変更できます。
WordPressの書き方・使い方の解説

これで画像の挿入ができました。

また「メディアライブラリ」からも画像を選ぶことができます。
WordPressの書き方・使い方の解説

メディアライブラリを選んだ時は、すでにアップロードされている画像から選択します。
WordPressの書き方・使い方の解説

⑥ブロックを削除する/移動させる

不要なブロックを削除するときは、メニューから「ブロックを削除」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

また、ブロックを移動するときは、上下の矢印をクリックすることで順番を入れ替えることができます。
WordPressの書き方・使い方の解説

これでWordPressで記事を書くことができました。

次に、書いた記事を公開します。

WordPressで投稿を公開する

続いて、書いた記事をネット上に公開します。

投稿を公開する
①パーマリンクを設定する
②カテゴリーを追加する
③タグを追加する
④アイキャッチ画像を設定する
⑤抜粋を書く
⑥プレビューをチェックする
⑦投稿を公開する

以下で詳しい手順をまとめます。

①パーマリンクを設定する

パーマリンク(記事URL)の設定は大事な要素です。

詳しい内容は【WordPress】ブログURLの設定方法と、変更時の注意点5つで解説していますので、こちらを参考にしてください。

②カテゴリーを追加する

次に、投稿のカテゴリーを決めます。

投稿画面の右側のメニューから「投稿」→「カテゴリー」と進みんで「新規カテゴリーを追加」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

新規カテゴリー名を決めて「新規カテゴリーを追加」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のように、カテゴリーにチェックが入っていればOKです。
WordPressの書き方・使い方の解説

これでカテゴリーを追加できました。

③タグを追加する

次に、タグを追加します。

投稿画面の右のメニューから「タグ」をクリックして「新規タグを追加」に直接入力します。
WordPressの書き方・使い方の解説

これでタグは完了です。

④アイキャッチ画像を設定する

続いて、アイキャッチ画像を設定します。

右側のメニューから「アイキャッチ画像を設定」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

写真をアップロードして、アイキャッチ画像を選びます。
WordPressの書き方・使い方の解説

画像を選択すると、以下のように表示されます。
WordPressの書き方・使い方の解説

これでアイキャッチ画像の設定はOKです。

⑤抜粋を書く

次に、抜粋文を書きます。

「抜粋を入力」に記事の要約を100文字~120文字で書いて下さい。
WordPressの書き方・使い方の解説

また、Cocoonを利用中の方は、投稿画面下にある「メタディスクリプション」の欄に書いてください。
WordPressの書き方・使い方の解説

これで記事の抜粋文は完成です。

⑥プレビューをチェックする

続いて、プレビューを確認します。

まず、投稿画面右上の「プレビュー」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

「デスクトップ」を選択し「新しいタブでプレビュー」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のように記事が表示されるので、確認します。
WordPressの書き方・使い方の解説

記事がちゃんと書けていれば、あとは投稿するだけです。

思ったように表示されていなければ、公開前に修正しましょう。

⑦投稿を公開する

最後に、投稿を公開します。

画面右上の「公開」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

記事公開後「投稿を表示」に進みます。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のように記事が公開されました。
WordPressの書き方・使い方の解説

トップページにも以下のように表示されています。
WordPressの書き方・使い方の解説

また、投稿画面の上から「投稿を編集」で記事を再編集できます。
WordPressの書き方・使い方の解説

記事の削除は、管理画面の「投稿一覧」から「ゴミ箱へ移動」をクリックしてください。
WordPressの書き方・使い方の解説

これでWordPressの投稿ができました。

また、以上のような基本的な操作はスマホでも可能です。以下の記事から公式アプリをダウンロードしておきましょう。

【便利】スマホでWordPressを更新・編集する方法

続いて、記事の装飾についてまとめます。

WordPressの投稿のおすすめ装飾

ここからは、WordPressの投稿内で使えるおすすめの装飾をまとめます。

記事を装飾する
①太字・色文字
②マーカー・アンダーライン
③文字サイズ
④リンク
⑤リスト
⑥引用

以下で詳しく解説します。

①太字・色文字

文章を強調したいときは、太字が便利です。

まず、太字にしたい文章を選択して「A」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

メニューから「太字」を選びます。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のように、太字にできました。
WordPressの書き方・使い方の解説

同様に、赤や青にも変更できます。

②マーカー・アンダーライン

ペンマークをクリックして、マーカー・アンダーラインを選択できます。
WordPressの書き方・使い方の解説

このように、マーカーされました。
WordPressの書き方・使い方の解説

③文字サイズ

文字サイズを変更するときは「T」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のように文字サイズを大きくすることができます。
WordPressの書き方・使い方の解説

④リンク

以下のように、文字にリンクを貼ることも可能です。
WordPressの書き方・使い方の解説

⑤リスト

箇条書きを使用するときは、まず新しいブロックの右側にある「+」をクリックします。
WordPressの書き方・使い方の解説

次に「リスト」を検索します。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のようにリストが表示され、情報をわかりやすくまとめることが可能です。
WordPressの書き方・使い方の解説

また、番号を振ることもできます。
WordPressの書き方・使い方の解説

⑥引用

文献やWEBサイトからの引用をする場合は「引用」を利用します。
WordPressの書き方・使い方の解説

以下のように、引用元のURLを表示することができます。
WordPressの書き方・使い方の解説

以上が、投稿のおすすめの装飾です。

この他にもWordPressテーマを使うことで、以下のような「吹き出し」などの装飾を使いことができます。

これが吹き出しです。

WordPressで快適に投稿したい方は【最新版】SEOに強いおすすめWordPressテーマ16選から好みのデザインを探してみてください。

まとめ:書き方がわかったら、実際に投稿してみよう

WordPressの書き方と、記事を投稿するまでの手順を詳しく解説

この記事では、WordPressで記事を投稿するまでの手順を詳しく解説しました。

WordPressで投稿する方法が分かったら、すぐにでも記事を書き始めるのがおすすめです。

以下の記事では、読まれるブログを書く方法をまとめているので、参考にしていただければと思います。

【具体例あり】ブログの文章構成を考える6つの手順

また、ブログ1記事目の書き方注意点をまとめました。

ブログ1記事目でやってはいけない4つのこと【自己紹介を書く人は稼げません】

ブログ1年目の方が月収5万を目指すまでに必要な30のステップは以下からどうぞ。

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
ブログで月間1万PV達成するためにやるべき8つのこと
ブログの収益化が難しい理由を解説【初心者が稼ぐための2つの条件とは?】

コメント

タイトルとURLをコピーしました