ブログのノウハウ

ライター初心者向けWebライティング本おすすめ10選

ライター初心者向けWebライティング本おすすめ10選

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

Webライティングについて勉強したいです。
初心者におすすめな本を教えてください。

以上のような、Webライティングの本についての質問にお答えします。

この記事の内容
  • Webライティング本10冊
  • コピーライティング本4冊
  • セールスライティング本6冊
  • Webライティングが上達するコツ

yujiblogの月間PV

当ブログはコツコツ更新した結果、月間26万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、Webライティングのノウハウが学べる本を紹介しました。

僕は、Amazonで売っているWebライティング本のノウハウをブログで実践した結果、安定した収入を稼げるようになりました。

Webライティングの知識は、やりながら覚えると身に付きやすいので「気になる本を1冊読む→ブログに落とし込む」の流れでどんどん成長していきましょう。

ブログ開設がまだの方は、以下から始めてみてくださいね。
》ブログの始め方完全ガイド

Webライティングが大切な理由

コピーライティングが学べる本:4冊

Web媒体向けの文章を作成するなら「書き方の基本」から勉強しましょう。

Webライティングでは、

  • 読みやすい
  • 理解しやすい
  • 結論がはっきりしている
  • Googleに評価されやすい

といった文章が読まれます。

というのも、パソコンやスマホで読む人には、短時間で的確に情報を伝える必要があるからですね。

これは、学校で習う「起承転結」とは全く違った書き方が必要になるので、Webに最適化された書き方を覚えるのがおすすめです。

Webライティングの正しい勉強法とは?

Webライティングの勉強は、まず1冊の本で学びましょう。

Webライティングを本で学ぶと、

  • 正しい知識が手に入る
  • テンプレを見ながら作業できる
  • 必要な時に見返せる

というように、お手本を確認しながら作業ができます。

たくさん冊数をこなす必要はないので、1冊から深く知識を身に付けてくださいね。

以下では、Webライティングが学べる本を紹介します。

Webライティングが学べる本:10冊

まず、Webライティングがわかる本を紹介します。

①沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング

Webで成果を上げるための「SEOに最適化されたライティング」が、漫画で分かりやすくまとめられた本です。

Googleから評価される仕組みを丁寧に教えてくれるので「網羅性」「専門性」「信頼性」など、初心者の方でも簡単に理解できます。

本業のWebライターからアフィリエイターまで、幅広い層に読まれています。
》沈黙のWebライティング【改訂版】

②新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

誰でも実践できる、読みやすい文章の基礎を解説している人気の本。

文章の組み立て方や漢字・かな表記、接続詞、言い回しなど、具体的なノウハウがまとめられています。

Webライティングのルールも載っているので、基本を抑えたい人におすすめの1冊です。
新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

③SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

Webライティングに関するすべてのノウハウがまとめられている1冊。

「Webで読みやすい文章」「検索上位を狙う文章」「Webで成約させる文章」など、アフィリエイトに必要な流れを網羅しています。

実用的な内容なので、理解したところから即ブログに反映できます。
》SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

④スピードマスター 1時間でわかる Webライティング

スピードマスター 1時間でわかる Webライティング

ライティング経験のない人向けに、Webライティングの全体像をわかりやすく解説した本です。

「正しい文」「読みやすい文」「わかりやすい文」「伝わりやすい文」など、章ごとに基本を丁寧に解説。

最低限のノウハウが、短時間で理解できます。
》スピードマスター 1時間でわかる Webライティング

⑤どう書いたらいいの?!がなくなるWeb文章の書き方

どう書いたらいいの?!がなくなるWeb文章の書き方

Webライティングの11個のコツが、初心者向けに解説された本。

ノウハウ通りに文章を組み立てることで、誰でも分かりやすい文章が書けるようになります。

また、文章の分かりやすさだけではなく「売れる」文章についても紹介されています。
》どう書いたらいいの?!がなくなるWeb文章の書き方

⑥入門SEOに効くWebライティング

入門SEOに効くWebライティング

初めてWebライティングをする人に向けて、文章の基本がまとめられた本。

執筆、編集、そして記事を書いた後のサイト分析まで、全体の流れが網羅されています。

「起承転結はSEOに向いていない」など、SEOで評価されるためのテクニックが学べます。
》入門SEOに効くWebライティング

⑦Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで

Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで

Webライティングの基本から、SEO向けのライティングまで、幅広い知識について解説しています。

「商品説明用の文章」や「プレスリリース用の文章」など、テンプレートが用意されているのでの実践しやすい内容です。

また、検索エンジンとSNS集客の違いなど、細かいノウハウも紹介されています。
》Webライティング実践講座 ニュースリリースから商品説明まで

⑧20歳の自分に受けさせたい文章講義

20歳の自分に受けさせたい文章講義

読者に伝わりやすい文章が書けるようになる本。

SEOには直接関係ない内容ですが、基本的な文章構造を学べます。

紹介されているテンプレどおり書くことで、理論的に筋の通ったブログ記事を書くことができるようになります。
》20歳の自分に受けさせたい文章講義

⑨言葉ダイエット

言葉ダイエット

こちらもWebライティング用の本ではなく、日常的に使える文章術がまとめられています。

「言葉の削り方」をテーマに、シンプルに読みやすい文章を書くコツがわかります。

読みやすい文章について、深く学べる1冊です。
》言葉ダイエット

⑩記者ハンドブック 第13版 新聞用字用語集

記者ハンドブック 第13版 新聞用字用語集

文章を書くうえで「表現に関する疑問」を解決するための用語集です。

Webライティングについては紹介されていませんが「漢字・ひらがなの使い分け」「送り仮名」「句読点」などの基礎知識がまとめられています。

手元に置いておくと、安心できる1冊です。
》記者ハンドブック 第13版 新聞用字用語集

以上が、Webライティングがわかる本10冊です。

ちなみに、SEOライティングについて詳しく勉強したい方は、以下でおすすめ本を厳選しています。
》SEO対策を学べるおすすめ本15選

コピーライティングが学べる本:4冊

続いて、魅力的な文章を書くための、コピーライティングに関する本を紹介します。

①「言葉にできる」は武器になる。

「言葉にできる」は武器になる。

言葉選びに迷う時に、読むことで考えがまとまる1冊です。

「バイトするなら、タウンワーク。」や「世界は誰かの仕事でできている。」というジョージアのCMのキャッチコピーを生み出した方法がわかります。

思考を言葉にするまでの流れが知りたい方におすすめです。
》「言葉にできる」は武器になる。

②ザ・コピーライティング

ザ・コピーライティング

コピーライティングの世界的名著です。

「うまくいった見出し」「うまくいかなかった見出し」など、人の行動心理に基づいた具体例が数多く掲載されています。

「読んでもらえる文章」のコピーの本質が学べます。
》ザ・コピーライティング

③Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー

Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー

AmazonやGoogleが実践している「マイクロコピー」のテクニックが学べます。

マイクロコピーとは、購入ボタンに載せる細かい文字など、小さな範囲で訴求する文章のこと。

画像で紹介されているので、レイアウトなども参考にできます。
》Webコピーライティングの新常識 ザ・マイクロコピー

④キャッチコピー力の基本 ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック

キャッチコピー力の基本 ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック

人の心を掴むキャッチコピーの考え方を、論理的に教えてくれる本。

テンプレートや用語集ではなく、売れるキャッチコピーを自分で考える力が身に付きます。

コピーの改善案などが例文で解説されているので、実践的なノウハウを知りたい方におすすめです。
》キャッチコピー力の基本 ひと言で気持ちをとらえて、離さない77のテクニック

以上が、コピーライティングが学べる本4冊です。

セールスライティングが学べる本:6冊

最後に、モノを売るための文章を書く「セールスライティング」が学べる本をまとめます。

①セールスライティング・ハンドブック

セールスライティング・ハンドブック

セールスライティングの本質がわかる本。

情報収集から、コピーライティング、広告、マーケティングまで、幅広く網羅されています。

難しい古典のような本ですが、文章でモノが売るとはどういうことなのかを理解できます。
》セールスライティング・ハンドブック

②沈黙のWebマーケティング

沈黙のWebマーケティング

Webマーケティングや、集客のためのライティングの全体像が理解できる本です。

この本は漫画なので読みやすく、各セクションの最後には詳しい知識もしっかりまとめられているので、専門的なことが学べます。

初心者には難しいWebマーケティングの考え方が、SNS集客からサイト運用まで、具体的にスラスラ理解できます。
》沈黙のWebマーケティング

③10倍売れるWebコピーライティング

10倍売れるWebコピーライティング

セールスコピーライティングを細かく分解して、文章作成の手順を詳しく教えてくれます。

具体的には「キャッチコピー・ボディコピー・クロージングコピー・追伸コピー」の4つを作り、最後に組み合わせていけばサービスが売れる仕組みです。

再現難易度の高い内容ですが、実践すれば成果が伸びるノウハウです。
》10倍売れるWebコピーライティング

④人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術

セールスライティングで重要な「人を動かす文章」について、心理学的に解説しています。

「読み手の見たい現実を見せてあげる」というテクニックで、読んだ相手をコントロールする方法がわかります。

特にアフィリエイトサイトに使いやすく、実践しやすいノウハウ本です。
人を操る禁断の文章術

⑤人もお金も動かす超スゴイ!文章術

人もお金も動かす超スゴイ!文章術

ブログに活かせる「Webライティング」と「セールスライティング」の全体像がわかる本です。

文章を練習するメリットから、実際にブログを書いてファンを作るまで、大まかな流れが紹介されています。

まずは広く知識を吸収したい、という方におすすめです。
》人もお金も動かす超スゴイ!文章術

⑥ネットで「女性」に売る

ネットで「女性」に売る

女性にターゲットを絞って収益を上げるための、マーケティングノウハウがまとめられた本です。

女性が注目しやすいサイト構成や、商品が映えるデザインなど、具体的な技術を網羅しています。

たとえば「美容・健康・ファッション」といった分野で、実践で使える知識が学べます。
》ネットで「女性」に売る

以上が、セールスライティングが学べる本6冊です。

また、アフィリエイトがよくわかる書籍は、以下の記事で紹介しています。
》アフィリエイトに役立つおすすめ本

以下では、Webライティングの効率的な勉強法を紹介します。

Webライティングを勉強するコツ

Webライティングを勉強するコツ

本で勉強した知識は、実際に成果を体感しつつ身に付けていきましょう。

例えば、

  • Webライティング
    →繰り返し書いてパターンを覚える
  • コピーライティング
    →クリック率の見つつ練習する
  • セールスライティング
    →収入を稼いで理解する

というように、実践を積み重ねることで知識が役に立つようになります。

逆に、全く成長できないのが「ノウハウコレクター」でして、知識ばかり増やしてもWebライティングは上達しません。

なので、学んだ知識から即ブログにアウトプットして、効率よく技術を磨いてください。
》ブログの始め方完全ガイド

以下は、ブログ収入を伸ばしたい方へのおすすめ記事です。

多くの人に読まれる記事を書こう

yujiblogの月間PV

当ブログではSEOで検索上位を獲得した結果、アクセス数が大幅に伸びました。

このような「読まれる記事の書き方」をテンプレにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。
》ブログ記事の書き方9ステップ【月26万PV読まれる14のコツ】

アフィリエイト神ツールを使いこなそう

また、当ブログの現在の収益は月100万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた「神ツール」を以下にて紹介しています。
》ブログアフィリエイトのおすすめツール15選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました