【Cocoon】SEOの設定は『All In One SEO Pack』と併用で大丈夫?

こんにちは、yujiです!このブログでは、WordPressを使ったブログ運営について詳しくまとめています。

「ブログのSEO対策で、All In One SEO Packをとりあえず入れている状態です。
でもCocoonにもSEO機能があることを知りました。
この場合はどちらで設定すればいいですか?」

以上のような、CocoonのSEO対策についての疑問を解決します。

当ブログは、半年ほど前からSEOを意識して記事を書きはじめています。

cocoonとall in one seo packについて

結果的に、以上のように複数のキーワードで検索1位を獲得できるようになりました。

ということでこの記事では、CocoonのSEO対策でAll In One SEO Packを使うべきかどうかをまとめていきたいと思います。

Amazaonアソシエイトに挑戦中の方にお知らせ。
2020年3月以降、Amazaonアソシエイト審査方法が変更されました。この変更についてはまだネット上に情報が不足しているので、ブログをはじめたてで混乱している方もいると思います。
変更点の詳細とその攻略法を、以下の記事に詳しくまとめました。

【2020年最新攻略法】Amazonアソシエイトの審査方法が変わる!アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要に。

【審査承認されたので解説】2020年最新Amazonアソシエイトの審査方法!アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要に。
2020年3月以降のAmazaonアソシエイト審査方法変更点と、その攻略法を詳しく紹介します。この変更についてはまだネット上に情報が不足しているので、ブログをはじめたてで混乱している方の参考になるかと思います。

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ【大変だけど、ちゃんと稼げる】
【本を聞くアプリで効率アップ】オーディオブックおすすめTOP5を徹底比較!

CocoonでAll In One SEO Packを使っても大丈夫?

cocoonとall in one seo packについて

「Cocoon All In One SEO Pack」などでGoogle検索すると、「CocoonからAll In Oneに移行」や「All In OneからCocoonに移行」という記事ばかりが表示されます。

なので「結局どっちがいいの?」ということはわからずじまい、というパターンが多いのではではないでしょうか?

実はCocoonのSEO対策では、僕自身も同じことで悩んでたので、こういった疑問はすごくよくわかるんですよね(´・_・`)

以下では、そんなCocoonのSEO対策についてまとめていきます。

そもそも、CocoonのSEOとは?

Cocoonでは、デフォルトの状態で以下のような内部SEO施策が行われています。

Cocoonの内部SEO
・ページ高速化機能搭載(テーマ機能だけでPageSpeed Insights90点後半が取れる)
・モバイルファースト(モバイルフレンドリー)
・ワンクリックでAMP対応
・ワンクリックでPWA対応
・PCとモバイルでソースコードが100%同じ完全レスポンシブ
・W3CのHTML5バリデーションのエラー0
・W3CのCSSバリデーションのエラー0
・基本的な構造化データタグの適用
・構造化データエラー0
・メタディスクリプション記入欄の設置
・HTMLアウトラインの最適化

すでにこれだけのSEO対策がなされており、後付けのプラグインは必要ないレベルだと言われています。

しかし僕は、All In One SEO Packを使っています。

何もしないでもSEO対策はバッチリなCocoonですが、僕はブログSEO対策のメインとして「All In One SEO Pack」を使っています。

ちなみに、CocoonでAll In One SEO Packを使っても大丈夫かというと、併用しても何ら問題はありません。

設定は以下の記事で確認していただけたらと思います。
All in one SEO Packの設定について。

そして、CocoonでのSEO設定は最小限にしています。まとめた記事はこちら。
CocoonでのSEO設定について。

CocoonでAll In One SEO Packを併用していると、例えば記事作成画面の一番下には「All In One SEO Pack」と「Cocoon」両方のSEOタイトルとメタディスクリプション入力欄が表示されています。

cocoonとall in one seo packについて

cocoonとall in one seo packについて

こういった部分がどうしたらよいのかわからない方が多いかと思うのですが、僕は「All In One SEO Pack」のみにタイトルとメタディスクリプションを入力しています。「Cocoon」の方はすべて空欄のままです。

僕は今の手法でキーワード1位を結構取れているので、今のところはこれで間違いはないです。

All In One SEO Packを入れている理由は?

All In One SEO Packは、ブログのSEO対策として有名なプラグインです。

それなりに便利な機能があって、ユーザー好みの細かい設定が可能なところが優秀ですね。

例えば、SEO対策としてとても有効な「noindex」などで、細かい設定が可能です。

こちらがAll In One SEO Packのnoindex設定画面です。

cocoonとall in one seo packについて

そしてCocoon設定の中のnoindexに関する項目はこちら。

cocoonとall in one seo packについて

このように、All In One SEO Packの方が、細部までカスタマイズができることがわかるかと思います。

All In One SEO Packを入れるデメリットは?

All In One SEO Packを入れるデメリットとして、プラグインが入ることで、ページの表示スピードが遅くなるということがあります。

All In One SEO Packは特に重たい、というのが一般的な認識。そのため利用を避けている人もいるくらいです。

Cocoonのホームページを参考にすると、Cocoonのスピード対策は高水準で完備されています。

cocoonとall in one seo packについて

なのでAll In One SEO Packは、このパフォーマンスに対し、少なからず足を引っ張る形になりますね(-_-;)

ココに関しては、All In One SEO Packの有無で比較していないのでわからないですが、基本的にはその他のプラグインが必要以上に多くならないように意識しています。

例えば、XMLサイトマップは、All In One SEO Packで作成するようにしています。

SEO対策には、正解はない。

cocoonとall in one seo packについて

「これが正解」とは、言い切れない

ここまでCocoonのSEO対策について解説してきましたが、実はSEO対策には正解はありません。

というのも、Googleの検索アルゴリズムのアップデートは、平均して年3234回行われているんです。

つまりこれが意味するのは、1日に約9回のアップデートがあり、それに合わせて日々SEO対策も変化していくということ。

なのでCocoonにAll In One SEO Packを使うかどうかも、SEO対策が日々更新されていくなかで「これが正解」とは言い切れないところがあるんです。

「そもそもCocoonにはSEOプラグインが要らない」と言う人もいますし、検索で調べてもなかなか詳しい話が出てこないのは、こういった事情があるからです。

最終的にはお好みで、みたいなところも結構あります。

SEOは放置するのが、おすすめ

SEO対策で重要なことは、気にしすぎないこと。一度設定したら、しばらくはそのまま放置してください。

というのもGoogleからのサイト評価は、自分が思っているよりも随分と遅くやってくるからです。

例えば、記事を書いてからGoogoleのSEOが効いてくるまでに、2〜3ヶ月から半年という長い期間待つことになります。

だから今日設定したSEOが、今週中に結果として出てくるということは、おそらくありません。

なのでSEO設定を気にしすぎることなく、一定期間触らずに、記事をコツコツ書きながら様子を観察してみてください!

このブログでは、以上のようなWordPress/Cocoonを使ったブログ運営について、ノウハウをまとめています。

Cocoonの初心者向けSEO対策は、こちらにまとめています。
【初心者向けSEO対策】おすすめの『Cocoon設定』をまとめて紹介。

【初心者向けSEO対策】おすすめの『Cocoon設定』をまとめて紹介【これで安心】
WordPressテーマのCocoonをはじめて利用する方向けに、SEO対策などを含めたのおすすめCocoon設定を紹介しました。SEOに強く機能性の高いブログにするために、この記事で一括設定してしまいましょう!

また、おしゃれなカスタマイズもすべてコピペでOKなので、初心者の方にもおすすめです。
【コピペでOK!】ブログ初心者でもできる『Cocoonカスタマイズ』の完全マニュアル【WordPress】

【コピペでOK!】ブログ初心者でもできる『Cocoonカスタマイズ』の完全マニュアル【WordPress】
WordPress/Cocoonを使ったブログでのオリジナルカスタマイズを紹介します。すべてコピペでOKなので「初心者なりにブログをおしゃれにデザインしたい!」という方にもおすすめです。モバイル表示にも対応しています。

Cocoonのcssカスタマイズコードは、僕がすべて独学で習得しました。

そのスキルを記事にしてシェアした結果、yujiblogはWordPress/CocoonでのWEB制作をしたい人向けに、よく検索されるブログとなりました。

cocoon検索1位

おかげさまで検索上位をキープしつつ、順調にアクセス数が伸びています。

そこで、プログラミング未経験の僕が独学でWEB制作を学んだ方法について、以下の記事でまとめてみました。興味のある方はどうぞ!

【経験者は語る】ブログ運営に必要なプログラミングスキルは、すべて独学可能です

【簡単】ブログ運営に必要なプログラミングは、すべて独学可能です
プログラミング未経験の僕は、独学でWEB制作を学びました。プログラミングは難しいイメージがありますが「独学でもcssを極められる」と思います。デザインを整えると読者の満足度が高まり、年収7ケタのブログになりました。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ【大変だけど、ちゃんと稼げる】
【本を聞くアプリで効率アップ】オーディオブックおすすめTOP5を徹底比較!
【もしもアフィリエイト】初心者でもできる『かんたんリンク』のおしゃれなカスタマイズ【コピペでOK!】
【利用者が増えている理由とは?】『もしもアフィリエイト』を実際に使ってみた感想【口コミ・評判・メリットまとめ】
【その画像の著作権、大丈夫ですか?】僕がおすすめする『安心のフリー素材サイト』9選!

コメント

タイトルとURLをコピーしました