【WordPress】初心者でもできる『アピールエリア』のおしゃれなカスタマイズ【コピペでOK!】

こんにちは、yujiです。
このブログでは、WordPressを使ったブログ運営について詳しくまとめています。

ブログ初心者なりに、ブログのアピールエリアをおしゃれにデザインしたいです。

以上のような、ブログデザインについての要望に丁寧にお答えします。

このブログではWordPressテーマのCocoonを使っていますが『アピールエリア』は以下のようなデザインにしています。

Cocoonのヘッダーのカスタマイズ

Cocoonアピールエリアのカスタマイズ

アピールエリアでは、このように読者の目に留まりやすい位置にリンクを張ることができます。

そこでこの記事では、以上のようなCocoonのアピールエリアを簡単に再現できる方法を解説したので、参考にしていただけたらと思います。

※後半では、この記事をSEO上位に表示できた理由も解説しています。参考までにどうぞ。

Amazaonアソシエイトに挑戦中の方にお知らせ。
2020年3月以降、Amazaonアソシエイト審査方法が変更されました。この変更についてはまだネット上に情報が不足しているので、以下のまとめが参考になると思います。
【審査承認されたので解説】最新Amazonアソシエイトの審査攻略方法

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ
【もしもアフィリエイトでOK】Amazonアソシエイト審査に1発合格した話
【本を聞くアプリ】僕はオーディオブックで、年間100冊聞いてます
【実証済み】未経験者の僕が、独学でプログラミングを習得できた勉強法

アピールエリアの設定方法

Cocoonヘッダーロゴデザイン

Cocoonのデフォルトではこのようなシンプルなデザインになっています。

また、Cocoonの全体的な基本設定がまだの方は、以下の記事をご覧ください。
【重要】Cocoonおすすめの初期設定を解説

ヘッダー設定

Cocoonヘッダーロゴデザイン

WordPressメニューから「Cocoon設定」を開きます。

「Cocoon設定」から「アピールエリア」タブを選択し、上から順に設定していきます。

Cocoonのアピールエリアの設定

アピールエリア設定
▶アピールエリアの表示
・全ページで表示
▶高さ
・200
▶エリア画像
・なし
▶テキストエリア表示
・テキストメッセージエリアを表示する
▶タイトル
・なし
▶メッセージ
・なし

Cocoonのアピールエリアの設定

アピールエリア設定
▶ボタンメッセージ
・表示したい文字を入力します。
▶ボタンリンク先
・リンク先のURLを入力します。
▶ボタンリンクの開き方
・同じタブで開く(_self)

エリア背景色・ボタン色などの色は統一して選択してください。

このように設定できたら「変更をまとめて保存」をクリックします。

スタイルシートにコードをコピペする

Cocoonヘッダーロゴデザイン

「外観」から「テーマエディター」に進み「style.css」を開きます。

Cocoonヘッダーロゴデザイン

スタイルシートに以下のコードをコピペしてください。
メモ書きも残しておいたので、参考にしていただけたらと思います。

スタイルシートに入力するときの注意点
・編集前に必ずスタイルシートのバックアップを取る。
・編集するテーマが「CocoonChild」になっていることを確かめる。
・「@charset “UTF-8”;」から始まる1~7行目部分は消さない。

スタイルシートにコピペするコードはこちらです。

コード
/************************************
**    アピールエリア
************************************/
.appeal{
padding:.1em 0 .2em;
box-shadow: 0px 1px 4px 0 rgba(0,0,0,.1);
}
div#appeal-in.appeal-in.wrap{
padding:0;
min-height:0px;
max-height:30px;
}
div.appeal-content{
padding:0;
}
.appeal-content{
background-color:#8b968d; /*背景の色をここで変更します*/
margin:auto;
max-width:100%;
}
a.appeal-button {
color: #fff!important;
font-size:.85em;
font-weight:normal;
box-shadow: none;
padding:0 23em 0;
margin:0;
max-width:100%;
font-weight:bold;
}
@media screen and (max-width: 1023px){
a.appeal-button {
padding:0 18em 0 ;
}}
@media screen and (max-width: 834px){
a.appeal-button {
padding:0 13em 0 ;
}}
@media screen and (max-width: 652px){
a.appeal-button {
padding:0 8em 0 ;
}}
@media screen and (max-width: 500px){
a.appeal-button {
padding:0 6em 0 ;
}}
@media screen and (max-width: 420px){
a.appeal-button {
padding:0 3em 0 ;
}}
.appeal-button:hover {
color: #fff!important;
transform:none;
box-shadow: none;
}

Cocoonヘッダーロゴデザイン

コピペができたら「ファイルを更新」をクリックします。

これで『アピールエリア』のカスタマイズは完了です。

デザインを確認する

アピールエリアの確認

アピールエリアの確認

このように表示されていればOKです。

このブログでは、以上のようなCocoonのオリジナルカスタマイズを他にもたくさん紹介しています。
すべてコピペでOKなので、初心者の方にもおすすめです。

【コピペでOK】ブログ初心者でもできる『Cocoonカスタマイズ』の完全マニュアル

最後に、、、

yujiblogはCocoonのカスタマイズ記事が人気となり、WordPress/CocoonでのWEB制作をしたい人向けによく検索されるブログとなりました。

cocoon検索1位

おかげさまで『Cocoon』で検索上位をキープしつつ、順調にアクセス数が伸びています。

僕は以上のWEBデザインスキルを独学で習得し、シェアすることでSEOで結果が出すことができました。

そこで、プログラミング未経験の僕が独学でWEB制作を学んだ方法についての情報も、同様に公開しようと思います。
1か月でWEB制作ができるようになるので、興味のある方は是非。

【実証済み】未経験者の僕が、独学でプログラミングを習得できた勉強法

また、このブログは立ち上げて1年ほどになりますが、毎月10万以上の収益を生み出してくれています。
以下の記事では、WordPressブログを収益化していく方法について、僕の経験をもとに詳しく解説しています。

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ【初心者でも稼げた仕組みとは?】

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【もしもアフィリエイトでOK】Amazonアソシエイト審査に1発合格した話
【限定公開】『もしもかんたんリンク』のカスタマイズ【クリック率アップ】
【無料あり】僕はオーディオブックで、年間100冊聞いてます

【初公開】僕がネイティブから教わった、英会話上達のコツまとめ
【その画像の著作権、大丈夫?】僕がおすすめする『安心のフリー素材サイト』9選

コメント

タイトルとURLをコピーしました