【Cocoon】ブログ初心者でもできる『ヘッダーメニュー(グローバルメニュー)』のおしゃれなカスタマイズ【コピペでOK!】

こんにちは、yujiです!
このブログでは、WordPressを使ったブログ運営について詳しくまとめています。

「ブログ初心者なりに、ヘッダーメニューやタグごとのサブメニューを細かく表示して、おしゃれにカスタマイズしたい。」

この記事では、以上のようなブログデザインについての質問に答えます。

このブログではWordPressテーマのCocoonを使っていますが『ヘッダーメニュー(グローバルメニュー)』は以下のようなデザインにしています。

Cocoonのヘッダーのカスタマイズ

このようにページ上部に表示され、ブログ内のアクセスをなめらかにするのがヘッダーメニューです。

この記事にまとめた方法で以上のようなCocoonのヘッダーメニューを再現できるので、参考にしていただけたらと思います。

Amazaonアソシエイトに挑戦中の方にお知らせ。
2020年3月以降、Amazaonアソシエイト審査方法が変更されました。この変更についてはまだネット上に情報が不足しているので、ブログをはじめたてで混乱している方もいると思います。
変更点の詳細とその攻略法を、以下の記事に詳しくまとめました。

【2020年最新攻略法】Amazonアソシエイトの審査方法が変わる!アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要に。

【審査承認されたので解説】2020年最新Amazonアソシエイトの審査方法!アカウント作成から180日以内に少なくとも3つの適格販売が必要に。
2020年3月以降のAmazaonアソシエイト審査方法変更点と、その攻略法を詳しく紹介します。この変更についてはまだネット上に情報が不足しているので、ブログをはじめたてで混乱している方の参考になるかと思います。

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ【大変だけど、ちゃんと稼げる】
【本を聞くアプリで効率アップ】オーディオブックおすすめTOP5を徹底比較!

ヘッダーメニューを編集します。

まずは、ヘッダーメニューのカスタマイズの流れから説明します。

ヘッダーメニューのカスタマイズの流れ
①メニューを作成する。
②デザインを整える。

このようにデザインしていきます。

「まずはメニューを作成していきます。」

①メニューを作成する。

現在のブログの状態は以下のようになっています。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

こちらのページ上部にヘッダーメニューを構築していきます。

ヘッダーメニューを選択する。

まずはヘッダーメニューの内容を作成します。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

WordPressメニューの「外観」から「メニュー」を開きます。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

メニュー名に【ヘッダーメニュー】と入力して「メニューを作成」をクリックします。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

「メニュー項目を追加」からメニューに並べたいコンテンツを複数選び、「メニューに追加」をクリックしまします。

ヘッダーメニューとして選択できる項目は以下の通りです。

選べるコンテンツ
・固定ページ
・投稿
・カスタムリンク
・カテゴリー
・タグ

今回は「投稿」のなかから『テスト』記事を選びました。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

このように追加したコンテンツが並んで表示されるので、それぞれの「▼」をクリックして表示名を編集します。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

ここに入力した文字がそのまま表示されることになります。

※アイコンを付けたい場合は、FontAwesome4.7から選びましょう。

Cocoonのヘッダーメニューの作成
FontAwesomeで家のアイコンを選んだ場合は『<i class=”fa fa-home fa-fw”></i>』がコードになります。

FontAwesomeからアイコンを選び、表示名を『<i class=”fa fa-home fa-fw”></i> テスト1』にします。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

表示名の編集が終わったら、メニューの位置で「ヘッダーメニュー」を選び、「メニューを保存」をクリックします。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

ブログではこのように表示されています。

サブメニュー(副項目)を選択する。

Cocoonではヘッダーメニューの下層に、副項目としてサブメニューを追加できます。

Cocoonのヘッダーサブメニューの作成

サブメニュー化する場合は、選択したコンテンツをドラッグして、1段下げた位置に並べます。

Cocoonのヘッダーサブメニューの作成

このように、カーソルを当てるとサブメニューが表示されます。

以上でメニューの作成は完了です!

「続いてデザインを整えていきます。」

②デザインを整える。

以下ではスタイルシートとCocoon設定を編集して、ヘッダーメニューのデザインを整えていきます。

スタイルシートにコードをコピペする。

Cocoonヘッダーロゴデザイン

「外観」から「テーマエディター」に進み「style.css」を開きます。

Cocoonヘッダーロゴデザイン

スタイルシートに以下のコードをコピペしてください。メモ書きも残しておいたので、参考にしていただけたらと思います。

スタイルシートに入力するときの注意点
・編集前に必ずスタイルシートのバックアップを取りましょう。
・編集するテーマが「CocoonChild」になっていることを確かめましょう。
・「@charset “UTF-8”;」から始まる最初から入力されている部分には触れないようにしましょう。

スタイルシートにコピペするコードはこちらです。

コード
/************************************
** ヘッダーメニュー
************************************/
}
.navi-in > ul{
justify-content:flex-start;
}
.navi-in > ul .sub-menu a {
padding: 0;
}
.sub-menu{/*サブメニュー*/
box-shadow: 0px 2px 5px 0 rgba(0,0,0,.26);
}
.sub-menu .caption-wrap {/*サブメニューを仕切る点線*/
border-top: dotted #dddddd;
background:#fff;
padding:0 0 0 2em;
margin:0;
}
.navi-in > ul .sub-menu a:hover {
transform: none!important;
}
div#header-container {/*ヘッダー下の影を非表示*/
box-shadow: none;
}
div.item-label{
font-weight:bold;
}

Cocoonヘッダーロゴデザイン

コピペができたら「ファイルを更新」をクリックします。

これでスタイルシートのコピペは完了です!

Cocoon設定で色と幅を変える。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

「Cocoon設定」から「ヘッダー」タブを編集します。

Cocoonのヘッダーメニューの作成

ページ下部に「グローバルナビメニュー色/幅」という項目があるので、こちらを編集します。

Cocoon設定
グローバルナビメニュー色
・グローバルナビ色…そのまま
・グローバルナビ文字色…#333333
グローバルナビメニュー幅
・メニュー幅をテキストに合わせる

メニュー幅の数値は、デザインを確認しつつ自由に変更しましょう。

設定ができたら「変更をまとめて保存」をクリックします。

これで『ヘッダーメニュー』のカスタマイズは完了です!

デザインを確認します。

Cocoonのヘッダーサブメニューの作成

ブログでこのように表示されていればOKです!

「うまく表示できた方は、以下のモバイル版も試してみてください!」

モバイル表示版ヘッダーメニュー

ヘッダーメニューのモバイル表示版カスタマイズを、以下の記事で紹介しています。

Cocoonのモバイル表示版のトップメニュー

Cocoonのモバイル表示版のトップメニュー

このように統一性のあるデザインにすることで、まず読者にとって読みやすく、良い印象を与えることができます。

【Cocoon】初心者でもできる『モバイル表示版ヘッダーメニュー』のおすすめカスタマイズ【コピペでOK!】

【Cocoon】初心者でもできる『モバイル表示版ヘッダーメニュー』のおしゃれなカスタマイズ【コピペでOK!】
WordPress/Cocoonを使ったブログでの『モバイル表示版ヘッダーメニュー(グローバルメニュー)』をカスタマイズします。すべてコピペでOKなので「初心者なりにブログをおしゃれにしたい!」という方にもおすすめです。

このブログでは、以上のようなWordPress/Cocoonを使ったブログでのオリジナルカスタマイズを他にもたくさん紹介しています。

すべてコピペでOKなので、初心者の方にもおすすめです。

【コピペでOK!】ブログ初心者でもできる『Cocoonカスタマイズ』の完全マニュアル【WordPress】

【コピペでOK!】ブログ初心者でもできる『Cocoonカスタマイズ』の完全マニュアル【WordPress】
WordPress/Cocoonを使ったブログでのオリジナルカスタマイズを紹介します。すべてコピペでOKなので「初心者なりにブログをおしゃれにデザインしたい!」という方にもおすすめです。モバイル表示にも対応しています。

また、僕は独学でプログラミングを習得しました。

そのスキルを記事にしてシェアした結果、yujiblogはWordPress/CocoonでのWEB制作をしたい人向けに、よく検索されるブログとなりました。

cocoon検索1位

おかげさまで検索上位をキープしつつ、順調にアクセス数が伸びています。

そこで、プログラミング未経験の僕が独学でWEB制作を学んだ方法について、以下の記事でまとめてみました。興味のある方はどうぞ!

【経験者は語る】ブログ運営に必要なプログラミングスキルは、すべて独学可能です

【簡単】ブログ運営に必要なプログラミングは、すべて独学可能です
プログラミング未経験の僕は、独学でWEB制作を学びました。プログラミングは難しいイメージがありますが「独学でもcssを極められる」と思います。デザインを整えると読者の満足度が高まり、年収7ケタのブログになりました。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ【大変だけど、ちゃんと稼げる】
【本を聞くアプリで効率アップ】オーディオブックおすすめTOP5を徹底比較!
【利用者が増えている理由とは?】『もしもアフィリエイト』を実際に使ってみた感想【口コミ・評判・メリットまとめ】
【もしもアフィリエイト】初心者でもできる『かんたんリンク』のおしゃれなカスタマイズ【コピペでOK!】
【その画像の著作権、大丈夫ですか?】僕がおすすめする『安心のフリー素材サイト』9選!

コメント

タイトルとURLをコピーしました