【Googleアドセンス】「Googleのsellers.jsonファイルに販売者情報を公開することをおすすめします。」の通知について解説

Googleのsellers.jsonファイルについて

こんにちは、yujiです!
このブログでは、WordPressを使ったブログ運営について詳しくまとめています。

グーグルアドセンスに、「Googleのsellers.jsonファイルに販売者情報を公開することをおすすめします。[アカウント設定] ページで、現在の公開設定のステータスをご確認ください。」という通知が来ました。
どうすればいいですか?

通知の詳細は以下の通りです。

Googleのsellers.jsonファイルについて

このように、注意や警告の通知ではないものの、重要なお知らせが表示されています。

そこでこの記事では、販売情報を載せるべきかどうか、「sellers.jsonファイル」の設定について詳しく解説します。

対象となる個人情報の内容や、情報公開のメリットについて、この記事で理解してから設定してもらえればと思います。

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ【大変だけど、ちゃんと稼げる】
【本を聞くアプリで、読書効率がアップ!】僕はオーディオブックで、年間100冊聞いてます。
【経験者は語る】ブログ運営に必要なプログラミングスキルは、すべて独学可能です
【もしもアフィリエイトでOK】Amazonアソシエイト審査に1発合格した話。
Audible(オーディブル)コインの使い方と返品制度を詳しく解説。

「sellers.jsonファイル」とは?

sellers.jsonとは、Google広告枠の販売者情報をまとめたファイルです。

公開される情報は以下の通り。

公開される販売者情報
・販売者のID
・名前
・ドメイン名

sellers.jsonファイルで以上のような情報が公開されることで、広告主は、広告を掲載する媒体の情報を確認できるようになります。

そのため、WEBサイト内の広告枠がより良く利用されるようになります。

詳細情報:https://iabtechlab.com/sellers-json/

ads.txtファイルとの関係

グーグルアドセンス関係のファイルでは、この記事で取り上げる「sellers.jsonファイル」とは別に「ads.txtファイル」があります。

基本的に、「sellers.jsonファイル」と「ads.txtファイル」はお互いに補い合う関係になっています。

ads.txtファイルについては、以下の記事をご覧ください。

【Googleアドセンス】「要注意-ads.txtファイルが含まれていないサイトがあります。」の解決方法をまとめます。

sellers.jsonに販売情報を載せるべき?

まず、sellers.jsonで販売情報を公開するかどうかの判断は、個人に任せられています。

これは要するに、玄関に表札を張るかどうかくらいの感覚で、情報を公開しても後悔しなくてもOKだということです。

そこで、情報公開の判断に迷う方向けにメリットとデメリットをまとめました。

情報公開のメリット

Googleでは、サイトの規模に関わらず「sellers.json」や「ads.txt」での販売者情報の透明化を推奨しています。

サイト運営者の個人名や会社名を公開することで、広告主が広告枠を確認しやすくなり、収益に影響します。

例えば、広告の掲載は入札で決まりますが、余っている広告枠がスムーズに購入されるようになり、収益が伸びる可能性があります。

情報公開のデメリット

現時点で公開される情報は、名前ドメイン販売者ID

しかし、住所は現時点では非公開ですが、今後公開になる可能性もないことはないです。

なので、少しでも個人情報に心配がある場合は「機密」を選ぶのがいいかと思います。

「以下では、販売情報の公開設定方法を解説します。」

販売者情報公開の設定方法

まず、グーグルアドセンスを開きます。

Googleのsellers.jsonファイルについて

トップ画面から「アカウント」をクリック。

Googleのsellers.jsonファイルについて

画面下に移動して、「販売者情報の公開設定」を表示。
「非機密」を選択しドメインを入力します。

機密/非機密
・機密…個人情報を公開しない。(従来通りの運用)
・非機密…サイト運営者ID、名前、ドメインが公開されます。
ドメイン入力の注意点
ドメイン名に「www」や「https://」などは含めません。

以上の情報を入力すれば、自動的に保存されます。

これで販売者情報公開の設定は完了です。

「sellers.json」での販売者情報の公開については、これからも情報が更新される可能性が高いです。
なので今後も、このブログでも解説していきたいと思います。

グーグルアドセンスについては、以下の記事でも詳しく解説しています。

『自動広告』の設定方法と使ってみた感想をまとめます。
「要注意-ads.txtファイルが含まれていないサイトがあります。」の解決方法
振込口座をゆうちょ銀行に設定する方法。【手数料や基準額についても解説】

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【年収7ケタ突破】僕のブログの収益化方法まとめ【大変だけど、ちゃんと稼げる】
【本を聞くアプリで、読書効率がアップ!】僕はオーディオブックで、年間100冊聞いてます。
【経験者は語る】ブログ運営に必要なプログラミングスキルは、すべて独学可能です
【もしもアフィリエイトでOK】Amazonアソシエイト審査に1発合格した話。
Audible(オーディブル)コインの使い方と返品制度を詳しく解説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました