ブログのノウハウ

「Googleのsellers.jsonファイルに販売者情報を公開することをおすすめします。」の通知について解説

Googleのsellers.jsonファイルについて

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

Googleアドセンスに「Googleのsellers.jsonファイルに販売者情報を公開することをおすすめします。[アカウント設定] ページで、現在の公開設定のステータスをご確認ください。」という通知が出ました。
どうすればいいですか?

以上のような、Googleアドセンスについての質問にお答えします。

この記事の内容
  • sellers.jsonファイルとは?
  • 販売者情報は公開すべき?
  • 設定方法

yujiblogの月間PV

当ブログはコツコツ更新した結果、月間26万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、Googleのsellers.jsonファイルに販売者情報を公開する手順を解説しました。

Googleアドセンスの通知の詳細は以下の通りです。

Googleのsellers.jsonファイルについて

これを見て「sellers.jsonファイルって何?」「販売情報は載せた方がいいの?」と思った人向けに情報をまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

3分で読めるようにまとめたので、対象となる個人情報の内容や「情報公開のメリット」について、理解していただければと思います。

Googleのsellers.jsonファイルとは?

sellers.jsonとは、Google広告枠の販売者情報をまとめたファイルです。

公開される情報は以下の通り。

公開される販売者情報
  • 販売者のID
  • 名前
  • ドメイン名

sellers.jsonファイルで以上のような情報が公開されることで、広告主が掲載媒体の情報を確認できるようになり、Webサイト内の広告枠がより良く利用されるようになります。iab Sellers.Json

ads.txtファイルとの関係

Googleアドセンス関係のファイルでは、この記事で取り上げる「sellers.jsonファイル」とは別に「ads.txtファイル」があります。

基本的に「sellers.jsonファイル」と「ads.txtファイル」はお互いに補い合う関係になっています。

ads.txtファイルについては、以下の記事をご覧ください。
》「要注意-ads.txtファイルが含まれていないサイトがあります。」の解決方法

sellers.jsonに販売情報を載せるべき?

まず、sellers.jsonで販売情報を公開するかどうかの判断は、個人に任せられています。

これは要するに、玄関に表札を張るかどうかくらいの感覚で、情報公開してもしなくてもOKだということです。

そこで、情報公開の判断に迷う人向けにメリットとデメリットをまとめました。

情報公開のメリット

Googleでは、サイトの規模に関わらず「sellers.json」や「ads.txt」での販売者情報の透明化を推奨しています。

サイト運営者の個人名や会社名を公開することで、広告主が広告枠を確認しやすくなり、収益に影響します。

例えば、広告の掲載は入札で決まりますが、余っている広告枠がスムーズに購入されるようになり、収益が伸びる可能性があります。

情報公開のデメリット

現時点で公開される情報は、

  • 名前
  • ドメイン
  • 販売者ID(例:pub-1234567890123456)

の3つ。

住所は現時点では非公開ですが、今後公開になる可能性もありそうです。

なので、少しでも個人情報に心配がある場合は「機密(情報を公開しない)」を選ぶのがいいかと思います。

Googleアドセンス販売者情報の公開設定方法

Googleアドセンスの販売者情報を公開する設定方法は、以下の手順です。

1.Googleアドセンスを開きます。

2.「アカウント」をクリック。Googleのsellers.jsonファイルについて

3.販売者情報の公開設定で「非機密」を選択し、ドメインを入力します。Googleのsellers.jsonファイルについて

  • 機密:個人情報を公開しない(従来通りの運用)
  • 非機密:サイト運営者ID、名前、ドメインが公開されます

※ドメイン名に「www」や「https://」などは含めません。

以上の情報を入力すれば、公開設定は自動的に保存されます。

これで販売者情報の公開設定は完了です。

Googleアドセンスの設定を最適化しよう

この記事では、Googleのsellers.jsonファイルに販売者情報を公開する手順を解説しました。

Googleアドセンス合格後にすべき設定は以下の記事にまとめていますので、是非参考にして頂ければと思います。
》Googleアドセンス合格後にやるべき6つの設定

以下は、ブログ収入を伸ばしたい方へのおすすめ記事です。

多くの人に読まれる記事を書こう

yujiblogの月間PV

当ブログではSEOで検索上位を獲得した結果、アクセス数が大幅に伸びました。

このような「読まれる記事の書き方」をテンプレにまとめたので、参考にしていただけたらと思います。
》ブログ記事の書き方9ステップ【月26万PV読まれる14のコツ】

アフィリエイト神ツールを使いこなそう

また、当ブログの現在の収益は月100万ほどとなっていますが、このようなブログ運営を支えてくれた「神ツール」を以下にて紹介しています。
》ブログアフィリエイトのおすすめツール15選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

  1. 井出 より:

    「Googleのsellers.jsonファイルに販売者情報を公開することをおすすめします。」
    に関して、参考にさせて頂きました。

    すごくわかりやすい説明で助かりました。
    他の記事も参考にさせていただきます。

タイトルとURLをコピーしました