ライフスタイル

【今すぐ贈り物を準備したい方へ】2021年最新・コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』がおすすめ【歓迎会/入学シーズン/出産祝いに最適】

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』がおすすめ

とにかく今すぐにプレゼントを準備したい!
でも買い物に行く時間もなくて、ネットだと早くても明日にしか届かないし、現金を包むのもなんだか堅苦しい…。
今すぐ手に入るお手頃なプレゼントが知りたいです。

以上のような「贈り物」に関するお悩みを解決します!

日常の中で急に贈り物が必要になるシチュエーションはあげればキリがありません。
たとえば以下の通り。

急に贈り物が必要になるとき
・入学シーズンのお祝いを渡すとき。
・歓迎会でプレゼントが必要な時。
・出産祝いを選ぶとき。
・遠方にいる方のお見舞いに。
・直接会えない相手への時候の挨拶に。
・友人の誕生日を思い出したとき。
・会社や学校での歓迎会。
・お年玉を準備し忘れていたとき。
・新年会の景品やプレゼントが足りないとき。
・父の日のギフトに添えて。
・クリスマス会を豪華にしたいとき。
など…。

このように「うっかり忘れていた…。」なんてことが時々あると思いますが、そんな緊急時に役に立つのがプレゼント用Amazonギフト券です。

この記事では、コンビニですぐに手に入る『プレゼント用Amazonギフト券』について、購入方法とラッピングの種類をまとめて紹介します。

※ただし、コンビニで購入できるのはあくまで緊急用。
▶1日でも時間に余裕がある場合は、Amazon公式サイトから購入する方が絶対いいです。

Amazonでの注文は到着までに最短でも一日かかりますが、デザインが126種類と豊富で、ギフトラッピングなどのオプションも無料で付けられます。

時間に余裕のある方はこの記事の後半からネット注文のラインナップと、キャンペーンの詳細をどうぞ。

【最高】Amazonプライムを最大6ヶ月0円にする方法
【簡単】Amazonギフト券Eメールタイプの使い方
【無料で本を聞くアプリ】オーディオブックで年間100冊読む方法

【簡単】ブログで稼ぐってどういうこと?

まずは、コンビニで手に入るAmazonギフト券が、プレゼントとして選ばれている理由についてまとめます。

sponser link

【優秀】コンビニで手に入る「プレゼント用Amazonギフト券」が選ばれる理由とは?

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

Amazonギフト券が贈り物として選ばれる理由は?

Amazonギフト券は誰もが間違いなく喜んでくれるプレゼントとして人気です。

贈り物として選ばれている理由は以下の通り。

贈り物に選ばれる理由
・最寄りのコンビニで手に入る。
・プレゼント用ラッピングが無料。
・絶対に喜んでもらえる。
・受け取る側が困らない。
・好きなものを買ってもらえる。
・使用期限がない。
など。

このように、絶対にハズれないギフトとしてAmazonギフト券が様々なシーンで選ばれています。

Amazonギフト券の取扱い店舗は?

Amazonギフト券の取扱い店舗は以下の通り。

取扱い店舗
・セブン・イレブン
・ファミリーマート
・ローソン
・サークルケーサンクス
・ミニストップ
・デイリーヤマザキ
・ポプラ
・イオン
・TSUTAYA
・ココカラファイン
・サンドラッグ
・ドン・キホーテ
など。

このように多数店舗での取り扱いがあり、通勤途中や自宅回りでも手に入るのがとても便利です。

店頭で買えるAmazonギフト券の種類は?

店頭にはカードタイプとシートタイプがあり、プレゼントとしておすすめなのは「カードタイプ」です。

カードタイプは以下の5種類から選べます。

カードタイプ
・20,000円
・10,000円
・5,000円
・3,000円
・バリアブル(1,500円から50,000円の間で1円単位で金額を指定可能)

実際に最寄りのローソンで確認すると、20,000円/10,000円/5,000円の3種類が店頭に並んでいました。

Amazonギフト券の有効期限は?

Amazonギフト券の有効期限は、ギフト券のタイプにかかわらず購入日(発行日)から10年です。

Amazonギフト券自体には発行日の記載はありませんが、ギフト券番号をAmazonアカウントに登録すると、残高・利用履歴ページに有効期限日が表示されます。

もしくはコンビニ店頭で購入した際のレシートの購入日でも確認できます。

続いて、コンビニ店頭でAmazonギフト券のプレゼントラッピングを手に入れる方法を解説します。

sponser link

【便利】コンビニ店頭での「プレゼント用Amazonギフト券」の購入方法

実際にコンビニ店頭で「プレゼント用Amazonギフト券」を購入してみます。

プレゼント用ラッピングは以下の2種類の取り扱いがあります。

プレゼント用ラッピング
①封筒タイプ
②ボックスタイプ

以下で詳しく説明します。

①封筒タイプ

Amazonギフト券の買い方は、コンビニ内の一般の商品と同じように、レジに持って行って精算するだけです。

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

実際に5,000円タイプを購入しました。
購入したAmazonギフト券は、お支払い後すぐに使用することができます。

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

そして購入の際、ギフトラッピング用の封筒があるかどうかをレジで確認しましょう。

無料ラッピング
店舗にはプレゼントラッピング用の封筒が常備されており、こちらを無料でもらうことができます。

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

今回の購入で頂いたプレゼントラッピングは、この2種類です。

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

裏面はこのようなデザインです。メッセージを書き込むスペースがあります。

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

大きさは、コンビニ店頭に並んでいるAmazonギフト券がすっぽりと収まるサイズです。

②BOXタイプ

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

Amazonの段ボールをモチーフにした『BOXタイプ』があります。
ギフトカードと同じくらいの大きさで、厚みが1㎝ほどあります。

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

店頭では他のカード類と同様にこのように並べられています。

コンビニ店頭で買える『プレゼント用Amazonギフト券』

中身はギフトカードがカチッと入る仕様になっており、段ボール箱のふたは磁石でピタッととまるようになっています。

急ぎなら、これでも十分カタチになります。

※これまでに何度か利用してきましたが、コンビニや時期によって種類が異なるようなので、事前に店員さんに確認しましょう。

sponser link

【重要】もし1日だけでも時間に余裕があるのなら……。

Amazonギフトカードは、ネットでの購入がおすすめ

プレゼントを渡すまでに『1日だけ』でも時間に余裕がある場合は、Amazon公式サイトから購入する方が絶対に良いです。

到着までに最短でも1日かかってしまいますが、Amazon公式サイトならデザインが126種類と豊富で、ギフトラッピングなどのオプションも無料で付けられるので、圧倒的にクオリティが違う印象です。

またAmazonギフト券の有効期限は、ギフト券のタイプにかかわらず購入日(発行日)から10年です。

いざという時にサッと利用できるプレゼントとして、入学・卒業シーズンや、年末年始などにストックしておく人も多いようです。

Amazonギフトカードは、渡す相手を選ばないからいつでも使いやすいです。

【裏ワザ】Amazonプライムなら、登録日から『翌日配送』が利用可能。

Amazonプライム会員であれば翌日配送が無料なので、注文したAmazonギフト券がたった1日で手元に届きます。

プライムの裏技
アマゾンプライムはいつでも退会可能。
Amazonギフト券注文後にプライムを解約すれば、登録費用はかかりません。

Amazonプライム(送料0円・翌日配送)の申し込みはこちらからできます。今なら無料キャンペーン中なので是非。
Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら。

※学生さんはこちらから。無料期間が6ヶ月間となっています。
Prime Studentの6か月無料体験はこちら

以下では、おすすめAmazonギフト券ランキングを紹介します!

【豪華】おすすめのプレゼント用Amazonギフト券【TOP5】

全126種類のAmazonギフト券のなかから、贈り物にピッタリなデザインが厳選されています。

Amazonギフト券は金額やデザインを選べるものがほとんどなので、相手のイメージや喜んでくれそうなデザインを考えながら選んでみてください!

それでは以下の5つのタイプを紹介します。

プレゼント用Amazonギフト券ランキング
【第1位】ギフトボックスタイプ
【第2位】商品券タイプ
【第3位】封筒タイプ
【第4位】グリーティングカードタイプ
【第5位】印刷タイプ
まとめ買い用…マルチパック
Twitter用…Eメールタイプ

個人的なおすすめは1位のギフトボックスタイプと、2位の商品券タイプ。

※ちなみに、500円以内で買えるお子様向けのAmazonギフト券も人気です。入学シーズンに最適です。
【入学シーズン用】500円で買える、子ども向けAmazonギフト券ランキング

第1位【ギフトボックスタイプ】

ギフトカードがギフトボックスに封入された状態で届きます。
お急ぎ便で、当日または翌日に到着します。
Amazonギフト券 ボックスタイプ/クラシックブラック

Amazonギフト券 ボックスタイプ/カップケーキ

フラワーデザインは、カードがセットされた土台の部分もピンク色で華やか。
カード自体の柄も明るく可愛らしく、画像で見て想像していたよりも素敵で高級感があります。
Amazonギフト券 ボックスタイプ/フラワー

第2位【商品券タイプ】

金券と専用のしっかりとした化粧封筒がセットになって届きます。
購入額下限が500円から、枚数は1枚から購入できます。
お急ぎ便で、当日または翌日に到着します。
Amazonギフト券 商品券タイプ/オレンジ

商品券の様なサイズで裏にシールで番号が隠してあります。
しっかりした紙のパッケージに入っており、券面にはホログラムの箔線印刷もされており、高級感のあるデザインです。
Amazonギフト券 商品券タイプ/ブルー

第3位【封筒タイプ】

封筒タイプの中のカードはしっかりしたプラスチック製。
シンプルな定番デザインの封筒には特別感があり、スマートな印象を与える贈り物です。
Amazonギフト券 封筒タイプ/スタンダード

全体的にしっかりとした作りで高級感のある封筒タイプ。
封筒自体にフィルムもされ、丁寧にラッピングされています。
封筒も華やかで可愛く、おしゃれな印象です。
Amazonギフト券 封筒タイプ/フラワー

第4位【グリーティングカードタイプ】

グリーティングカード、ギフトカード、化粧封筒の3点が送付用封筒に封入されます。
お急ぎ便で、当日または翌日に到着します。
Amazonギフト券 グリーティングカードタイプ/ThankYou

落ち着いた図柄のカードが二つ折りの右内側に貼ってあり、おもて面に可愛いイラストがあります。
台紙はわりと光沢のある紙質で、メッセージが書けるのが魅力的なポイント。
Amazonギフト券 グリーティングカードタイプ/フラワー

第5位【印刷タイプ】

選んだデザイン・金額・メッセージで作られたギフト券が、PDFで購入者のメールアドレスに送付されます。
注文完了から通常5分以内に届き、コンビニや自宅で印刷して利用します。
Amazonギフト券 印刷タイプ/誕生日

まとめ買いなら、マルチパック10枚組がおすすめ!

デザインは1種類ですが、無料でグリーティングカード・化粧封筒がついてきます。
「ギフト設定」で追加包装も可能。気軽に配れる10枚組として人気です。
Amazonギフト券マルチパック・グリーティングカードタイプ10枚組

TwitterでAmazonギフト券を贈るなら『Eメールタイプ』がおすすめ

Amazonギフト券Eメールタイプがおすすめな理由

Amazonギフト券は、連絡先の知らない相手にも送信することができます。
【簡単】Amazonギフト券Eメールタイプの使い方【プレゼントの送り方を解説】

以上がプレゼントに最適なAmazonギフト券です。

【レビュー】Amazon公式サイトで『封筒タイプ』を購入してみました

以下では、封筒タイプ(ミニサイズ)のレビューを紹介します。

Amazonプライムで購入したので、翌日中にギフト券が到着しました。

Amazonギフトカードを実際に購入してみた

ご覧の通り、質感のいい厚紙にゴールドのロゴが入っており、全体的に高級感のあるデザインとなっています。

Amazonギフトカードを実際に購入してみた

裏面にはメッセージ欄があり、こちらで一言添えることができます。

Amazonギフトカードを実際に購入してみた

中身を開くと、プラスチック製のAmazonギフト券が貼り付けられています。
受け取った側は、すぐにギフト券を利用することができるようになっています。

実物を見てみると、思ったよりも小綺麗にまとまっており、贈り物として喜ばれる印象でした。
封筒タイプ(ミニサイズ)

再度になりますが、Amazonギフト券を購入する際は、以下のランキングが参考になるかと思います。

プレゼント用Amazonギフト券ランキング
【第1位】ギフトボックスタイプ
【第2位】商品券タイプ
【第3位】封筒タイプ
【第4位】グリーティングカードタイプ
【第5位】印刷タイプ
まとめ買いーマルチパック

どのデザインも『お金感』が全くないので、プレゼントに添えたり、お年玉として渡しやすいかと思います。

【解説】TwitterなどのSNSでAmazonギフト券を贈る方法

TwitterでAmazonギフト券を贈る方法

Amazonギフト券は、連絡先の知らない相手にも送信する方法があります。

TwitterやLINEなどのSNSでAmazonギフト券を送信する場合は、以下の手順がオススメです。

TwitterでAmazonギフト券を贈る方法
①自分でAmazonギフト券を購入

14ケタのギフトコードを取得

14ケタのギフトコードのみをDMで相手に送信

以上の流れで、Amazonギフト券を贈ることができます。

ギフト券を今すぐ購入できる方法として『Eメールタイプ』がおすすめです。
購入方法や使い方を以下の記事で解説しています。
【簡単】Amazonギフト券Eメールタイプの使い方【プレゼントの送り方を解説】

ついでに、Amazonギフト券を店頭で買える便利な方法2つを紹介。

コンビニで買える「シートタイプ」

シートタイプには、2,000円・3,000円・5,000円・10,000円・20,000円・25,000円の6種類があります。

コンビニに設置してある機械(マルチメディア端末)で細長いシートとして発行されます。

利用可能店舗
セブン・イレブン
ファミリーマート
ローソン
サークルケーサンクス
デイリーヤマザキ
ワンダーグー

各店舗での購入方法は、Amazon公式サイトで詳しく説明されています。
店頭でのAmazonギフト券の購入方法

バーコード読み取りで便利な「Amazon Cash」

お店でバーコードを提示するだけで、すぐにギフト券残高に現金を追加することができます。
利用画面はコチラ↓↓

手順はかんたんな3ステップです。

1、上のリンク先から「バーコードを表示」ボタンをクリック。

2、取扱店の店頭レジでバーコードを提示し、500 円から49,000円まで追加したい金額を伝えます。

3、現金でのお支払いが完了するとAmazonギフト券残高に金額が追加されます。(残高の反映が確認できるまでレシートは保管してください)

加算されたAmazonギフト券残高を使って、Amazonでのお買物ができます。

まとめ:Amazonギフト券があれば、失敗しない

今すぐ手に入るお手頃なプレゼントとして、コンビニで買える「Amazonギフト券」のプレゼントラッピングを紹介しました。

『アマゾンギフト券』は相手の好みがわからなくても気軽に贈ることができる、とても優秀なギフト券です。

歓迎会でのプレゼントや、余興の景品・お年玉としても誰もが間違いなく喜んでくれるので、プレゼントの選択肢の一つとして検討してみてください!

今回紹介したのは、以下の5つのタイプでした。

プレゼント用Amazonギフト券ランキング
【第1位】ギフトボックスタイプ
【第2位】商品券タイプ
【第3位】封筒タイプ
【第4位】グリーティングカードタイプ
【第5位】印刷タイプ
まとめ買いーマルチパック

入学シーズンに最適な、お子様向けのAmazonギフト券はこちら。
【入学シーズン用】500円で買える、子ども向けAmazonギフト券ランキング

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【本を聞くアプリ】僕はオーディオブックで、年間100冊聞いてます。
【最新】ブログで稼ぐってどういうこと?
【初公開】『英会話上達』のための5つの練習法
【実証済み】未経験者の僕が、独学でプログラミングを習得できた勉強法

コメント

タイトルとURLをコピーしました