【無料アリ】英語学習ができるゲームアプリがとても効果的な話【大人向け】

こんにちは、yujiです!
このブログでは、海外留学で英語を話せるようになった僕が、英語学習についてまとめています。

英語を独学で勉強したいです。
忙しい社会人向けに、仕事と両立できる英語学習アプリはありますか?

以上のような、英語の独学を頑張る人の質問にお答えします。

僕は英語をほぼ独学で学びました。
そこで実感したのが「スキマ時間の有効活用」が、英語上達のスピードに大きく影響するということです。

どれだけ忙しくても、地道に勉強時間を積み重ねていくことでしか、やはり英語力は伸びません。。。

そこでこの記事では、忙しい社会人向けに、スキマ時間を利用してできる「英語学習ゲームアプリ」をまとめました。

英語学習ゲームアプリが、便利です。

英語学習ゲームアプリ

アプリは、あくまで補助的なポジションで使います。

英語学習で大切なことは「毎日短時間でもいいから、繰り返し学習すること」です。

僕は留学経験がありますが、留学先では半強制的に英語を使う環境に飛び込むことになります。

そこでブランクを一切作ることなく英語に触れ続けたおかげで、特に苦手だったリスニングに関しては自分でもびっくりするくらい聴きとれるようになりました。(それでようやく平均レベルになった感じですが笑)

そのため、ちょっとしたスキマ時間や、通勤のための電車の中でアプリを開く習慣を身につけることが、英語の上達につながるという実感があります。

僕がTOEICを1年で250点から700点レベルまで上げるには、がむしゃらに量をこなしただけ。
英語アプリの立ち位置としては、そのために必要な勉強量を効果的に補ってくれるツールになる感じです。

「日常英会話ができるようになれば良いな」という目標なら、ゲーム感覚の勉強でも到達可能。

TOEICで900点を目指したり、ビジネスで使える英語を身に付けたいと考えている場合は、アプリは補助的なポジションに置いておくといいかと思います。

ゲーム感覚のアプリで、どこでも学習できる。

英語学習アプリは、今やスマホゲームと同じ感覚で勉強ができます。

当たり前ですが、スマホやタブレット(と場合によってはイヤホン)さえあれば学習環境は整うので、超便利です。

個人的に、英語の勉強は机に向かってやっていても全く頭に入ってこないタイプなので、とりあえずスマホを開くだけで英語に触れられる機会を作るのは、ホントにおすすめです(・ω・)

無料なので、躊躇なく始められる。

アプリストアで検索すると、優秀な英語学習アプリが多く、そのほとんどが無料です。

僕としては、課金してしまった方が料金分を取り返すために頑張れるタイプなので、無料だと逆に頑張れないジレンマがあるのですが(笑)

とはいえ、費用0円でも内容の濃い英語の独学が可能なので、無料で気軽に始めてみたい社会人にはおすすめです。

とにかく英語学習は積み重ねが大事なので、ゲーム感覚で繰り返し単語やフレーズを使うちに、徐々に英語が馴染んでくるかと思います。

「それでは、以下では英語の独学に役に立つゲームアプリを紹介します。」

フレーズで学べるアプリ【6つ】

①duo Lingo

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

duo Lingoは、ユーザー数1億人以上。世界で一番使われている英会話学習アプリです。

「世界の誰もが無料で教育を受けられるようにする」というミッションのために開発されました。

ニューヨーク市立大学と、サウスカロライナ大学が実施した調査では、「Duolingoで学習した34時間は、4年制大学における言語教育の1学期分に匹敵する」との研究結果も得られています。

しかし、一番高度な問題でも中学校レベルという感じなので、実践的な日常英会話としては物足りなさがあります。
完全初心者向けとして利用するのがオススメです。

AppStore
GooglePlay

②elsa speaks

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

サンフランシスコ発。AI技術で効率的に学べる発音矯正アプリです。

動画の紹介を見た方が早いので、以下のYouTubeで確認してください。

『NO TELEPHONE』英語版の制作がスタート!発音矯正アプリ「ELSA」でトレーニング[PR]

要するに、

・発音を重点的に自分の不得意なところを何度も繰り返して練習可能。
・自動的に、毎日5レッスン、5分程度で、繰り返し練習する。
・AIが弱点を重点的に抑えてくれる。
・意識するべき発音を、的確に指摘してくれる。

というようなホントに使いやすい仕様になっています。

アルファベット単位まで細分化して解析してくれるので、日本人に特におすすめです。
Googleも出資している注目の外資系企業なので、本気の発音練習が可能です。

AppStore
GooglePlay

③オトナの英会話 1日5分で身につくクレイジー英語クイズ

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

タイトルにあるように、クレイジーな例文ばかりの英文の穴埋めクイズです。

絵を見ながら、日本語訳の通りの英文になるように選択肢から答えを選びます。

完全に息抜きのためのゲームで、英語初心者向けとなっているので難易度は易しめ。

AppStore
GooglePlay

④ゲームで英単語学習! 【英語物語】

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

RPG感覚で、問題に答えて敵を倒しながら英単語を覚えていきます。

学べる単語は、TOEIC、英検、受験、定期試験など。その他にも、文法やリスニング学習まで幅広くカバー。
そのため、テストに取り組む受験生から、TOEICや英検に挑む社会人まで対応しています。

収録問題数は20000問以上、キャラクターは1200体以上。全国ご当地キャラ集めや、友だちの協力プレイなど、ゲーム要素も作りこまれています。

AppStore
GooglePlay

⑤スピーキング&リスニング 英語発音 – マグナとふしぎの少女

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

空から落ちてきた英語しか話さない不思議な少女と、彼女を守りながら戦う少年というストーリー設定。

クオリティの高いアニメーションや、人気声優を起用したキャラなど、ゲームとして相当作りこまれています。

声で必殺技を発動させたり、キャラクターが話す英語のセリフを真似したり、スペルゲームをしたりなど、1回あたり1~2分程度でできるゲームでスピーキングとリスニングが勉強できます。

見た感じ子ども向けのアプリなんですが、公式によると50%以上のユーザーが大人です。

AppStore
GooglePlay

⑥早打ち英文法

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

画面に現れる風船を正しい文章になるように順番に割っていき、英文を完成させていくシンプルなゲームです。

穴埋めや解説などもあり、中学・高校で学習する代表的な英文法をおさらいできます。

発音の繰り返し再生ができたり、問題の解説がわかりやすく、定番の英語学習アプリになっています。

AppStore
GooglePlay

⑦English Monsters

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

猫と冒険しながら英語上達を目指す、RPG要素のある英語学習アプリ。
モンスターを仲間にしたり、餌をあげたり、ゲーム要素がしっかりしている印象です。

「聴いて」「考えて」「声に出す」というサイクルを繰り返すことで、自然とリスニング能力を高めながら英語の使い方を学べます。

合成音声ではないネイティブの音声を収録していたり、中学・高校・大学受験で人気の英和辞典エースクラウンとコラボしているのが特徴です。

AppStore

英単語を重点的に学べるアプリ【7つ】

①英単語ゲームHAMARU

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

「爽快感がある」「英単語の学習が気持ちよすぎる」などのレビューが1万件以上集まる、英単語アプリ。

累計DL数が150万以上、平均4.8点の高評価をたたき出すという謎のゲームです。

ビジュアルの美しさ、考え抜かれたゲーム、優雅なBGMを足し合わせて、触っているだけで気持いい英単語学習ができます。

AppStore
GooglePlay

②金のフレーズ2

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

金のフレーズ2は、TOEIC向け英単語の特化型アプリです。

Amazonベストセラー1位となった「TOEIC® L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ」の内容を丸ごと収録しています。

確実にTOEICに出る単語のみがまとめられているので、効率がいい印象です。

基本的には英単語の穴埋め問題を繰り返し解くだけの、シンプルな仕様。
Apple Watchとの連携もできます。

AppStore

③mikan

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

子ども向けのような見た目ですが、中学生から社会人までカバーした、幅広い層向けの英単語アプリです。

日本経済新聞や東洋経済でも多数の紹介実績アリ。TOEICやTOEFL受験用の英単語も、無料で学べます。

コンテンツの内容は、表示された単語を知っていたら右へ、知らなかったら左へカードをめくるだけ。

繰り返すうちに、知らない英単語のみが何度も出題されるようになっていき、使える英単語が地道に増えていきます。

AppStore
GooglePlay

④マジタン

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

見た目は怪しいですが、AppStore有料総合・教育両部門1位を獲得した、英単語に特化したアプリです。

マジタンの特徴は、スクリーニング機能で、知っている単語を徹底的に排除してくれるところです。

自分の語彙数を正確にカウントできるので、知らない単語のみに時間を割くことを可能にします。

610円の有料アプリですが、13,000語を収録し、品詞別やスペリングも充実しているので、課金する価値はありそうです。

AppStore

⑤英語耳ゲー

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

英語耳ゲーは、ネイティブの発音を聞き分けるだけの超シンプルなゲームです。

日本人が苦手な「R」と「L」を中心に、「pray」「play」「read」「lead」などの実際の発音を聞いて、どちらの単語かを選択。

リアルな英語で耳を鍛えられるのがメリットです。

AppStore
GooglePlay

⑥英単語パズルNekotan

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

英単語パズルNekotanは、積み上げられたブロックに表示されているアルファベットから英単語を作るパズルゲームです。

収録英単語は4万語以上。
英単語作成のヒント機能があり、スペルが苦手な人にもおすすめです。

AppStore
GooglePlay

⑦英単語2800が身につく がんばれ!ルルロロのくっつけ英単語

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

TVで人気のキャラクター「がんばれ!ルルロロ」の英単語学習アプリ。

中学・高校・TOEICによく出る2800以上の英単語が出題されるパズルゲームです。

英語と日本語の組み合わせを選ぶだけのシンプルなゲームで、クリアできるとお宝がもらえるという、完全に子ども向け仕様です。

AppStore
GooglePlay

スタディサプリシリーズ【3つ】

英語学習ゲームアプリ

スタディサプリシリーズが優秀な理由は、英語学習が攻略されている部分と、発音やキーフレーズに重点が置かれている点です。

英語テストの点数を伸ばすには、語彙力が欠かせません。

しかし「実際に使える英語」を伸ばしたい場合には、自分の口で使えるフレーズをひとつづつ覚えていくしかないです。

僕は留学先で、日常で必須の英語表現を、地道にひとつづつ増やしながら英語を身に付けました。

その結果、TOEICテストでは250点から700点まで伸ばすこともできました。

繰り返しになりますが、日常やビジネスで使える英会話と、TOEICやTOEFLで使える英語力は違うので、勉強法を分けて考えるのがいいと実感しています。

①日常英会話コース

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

スタディサプリは、本格的な英語学習アプリです。
ニューヨークを舞台にしたドラマストーリーに沿って、実際に日常会話で使えるフレーズを学んでいく構成になっています。

日常英会話コースは、「海外旅行の前に英語に慣れておきたい」という場合や、「忙しい主婦で、自宅にいながらレッスンしたい」という方に向いている印象です。

アプリのコンテンツは以下の通り。

・内容理解クイズ
・ディクテーション
・キーフレーズチェック
・瞬間発話プラクティス

このように、実際に自分の口で話していく学習法で、旅行先や訪日外国人との英会話に役立つフレーズを覚えていくことができます。

現在7,200円キャッシュバックキャンペーン中です。

日常英会話コース

②ビジネス英語コース

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

プレゼン、交渉、会議、電話対応、メール、海外出張など。リアルなビジネスシーンで使える英語フレーズを学べます。

ケースごとにストーリーが用意されていて、パッケージされた「使えるビジネス英語」のみをドラマ式のレッスンで覚えていきます。

ビジネス英語で必要なのは「とっさに話せる力」です。

ビジネス英語コースでは、徹底的に頻出のフレーズ繰り返し練習することで、実践で使える英語を叩き込むイメージです。

こちらは現在、6,000円分のキャッシュバックがあります。
また、上で紹介した「日常英会話コース」が無料で利用可能になります。

ビジネス英語コース

③TOEIC L&R TEST対策コース

英語学習ゲームアプリ

英語学習ゲームアプリ

TOEICを徹底的に伸ばすコースです。
こちらもアプリの機能が優秀で、受講者平均では「3か月で100点アップ」という成果を出しています。

コンテンツの特徴としては、個人で勉強することが難しい”リスニング”を伸ばすのに効果的。

また、カリスマ講師の「世界一わかりやすいTOEIC®L&R TESTの授業」を受けることができます。

【スタディサプリENGLISH】関正生先生のTOEIC講義 完了形の概念編

TOEICは対策さえしっかりすれば点数を伸ばしやすい構成になっているので、そこを完全に攻略していくイメージです。

勉強法がきれいにパッケージされたアプリなので、「どこから手を付けたらいいのかわからない」だったり「自分のペースで勉強していく自信がない」という人には、アプリに全部おまかせでも学習が進んでいくのでおすすめ。

TOEIC L&R TEST対策コース

以上が、ゲーム感覚で英語を学べるアプリです。

僕が留学先で感じたことは、英語は実際に口に出すことで着実に身に付いていく、ということです。

自分に合った勉強法を取り入れつつ、学んだ英語はすぐに実践に移していきましょう。

日本にいるなら、オンライン英会話(レアジョブネイティブキャンプDMMなど)で、ネイティブとのコミュニケーションを積み重ねるのがいいかと思います。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました