ブログのノウハウ

【口コミ】エックスサーバーの評判がいい理由【メリット10個とデメリット3つで解説】

こんにちは、yujiです。
このブログでは、WordPressブログのノウハウについて詳しく解説しています。

これから個人でWeb制作をしようと思います。
エックスサーバーは、ユーザーからの評判や口コミは良いですか?

以上のような、個人でWeb制作をしたい人の質問にお答えします。

当ブログではエックスサーバーを利用しており、高速処理のおかげで安定した運営ができています。

そこでこの記事では、実際に使ってみたレビューをまとめたいと思います。

※記事の後半ではサーバー利用料を1ヶ月無料にする方法を紹介しています。

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説
【SEO】ブログのアクセス数が増える9個の方法
【厳選】アフィリエイトで登録すべきASP12社

エックスサーバーとは?

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーはエックスサーバー

エックスサーバーは、国内シェア1位、処理速度No.1の定番サーバーです。

バランスと性能と安定性があるサーバーで、以下のような方におすすめです。

こんな人におすすめ
・障害や事故のない「安定したサーバー」がいい
・サイトの表示速度が「速いサーバー」がいい
・電話/メールの「対応が早いサーバー」がいい

このように、17年運営していながら、これまで大きな障害や不具合を一度もおこしたことがない安定感が信頼につながっています。

ブログ初心者におすすめのレンタルサーバーはエックスサーバー

実際のユーザーを見てみると、以下のような特徴があります。

エックスサーバーユーザーの特徴
・WordPressを使ってサイト運営している人が多い
・Web制作を本業にしている方々からの推薦が多い
・他社のレンタルサーバーから移行している人もいる

このように評価され、190万件の実績があります。

【解説】エックスサーバーの評判が良い理由10個

エックスサーバーの評判・口コミのまとめ

エックスサーバーは実績があるように、サービスの評判が良いです。
その理由を解説します。

エックスサーバーが評価される理由
①WordPressが簡単に始められる
②信頼できる安定感とサーバー処理速度
③様々な契約プランが選べる
④毎日自動バックアップ機能
⑤24時間365日のサポート体制
⑥無料で独自SSLを使える
⑦WAFが標準搭載
⑧phpの切り替え/最新サーバーへの切り替えが簡単
⑨初めてでも使いやすい管理画面
⑩キャンペーンの割引がお得

以下で詳しく解説します。

①WordPressが簡単に始められる

エックスサーバーでは、Web制作の知識がない人でもWordPressを始めることができます。(※作業時間は10分ほどです。)

通常、サーバーにWordPressを導入するには以下のような手順が必要です。

WordPressを始める手順
・サーバー申し込み
・独自ドメインの取得
・WordPressブログの設置
・WordPressのSSL化

しかしエックスサーバーでは、このような作業がすべて自動的に完了します。

またWordPressの移行も無料でできるため、他社からエックスサーバーに移動する方も多いです。(※移行作業に不安がある場合は、設定代行サービスもあります。)

WordPressの始め方は、以下の記事で詳しく手順を解説しています。
エックスサーバーでWordPressを始める

②信頼できる安定感とサーバー処理速度

エックスサーバーではサイト表示速度のために、超高性能なサーバーが導入されています。

エックスサーバーの評判・口コミのまとめ

▶高性能サーバー
CPUはAMDの第2世代EPYC48コアを採用。メモリは512GBのため、並列処理にとても強い構成です。
▶NVMe RAID10
SSDとのデータ転送を最適化します。
▶Xアクセラレータ Ver.2
サイト表示を高速化し、同時アクセス数を大幅に拡張します。
▶HTTP/2
データ通信効率を改善する機能です。
FastCGI
PHPやCGIによる負荷を軽減し、セキュリティを維持しつつプログラムを高速化する機能です。
▶OPcache
PHPのキャッシュ、ブラウザキャッシュにより、再訪問時のサイト表示速度が上がります。
▶nginx(エンジンエックス)
大量の同時アクセスに最適化します。

エックスサーバーのすべてのプランで、以上のような機能が搭載されています。

エックスサーバーの評判・口コミのまとめ

また、このようにすべての性能が公開されているレンタルサーバーは他にはなく、相当自信があるということがわかります。

そして、サーバーの稼働率が99.99%を下回った場合(1か月で合計5分以上の不具合時間がある場合)は返金の対象となります。

③様々な契約プランが選べる

エックスサーバーには『X10/X20/X30』の3つのプランがあります。

料金や転送量など、運営したいWebサイトの規模にあわせて最適なプランを選べます。
(※サーバーのスペックはすべて同じです。)

X10X20X30
容量
(画像の目安)
300GB
(75万枚)
400GB
(100万枚)
500GB
(125万枚)
転送量
(PVの目安)
900GB/日
(18万PV/日)
1,200GB/日
(24万PV/日)
1,500GB/日
(30万PV/日)
MySQL無制限無制限無制限
速度
自動バックアップ
電話サポート
メールサポート
10日間無料お試し

また、各プランの料金は以下の通りです。

X10X20X30
3か月1,320円2,640円5,280円
6か月1,210円2,420円4,840円
12か月1,100円2,200円4,400円
24か月1,045円2,090円4,180円
36か月792円1,980円3,960円
クレジットカード決済1,100円2,200円4,400円

このように、サイトの内容によって選ぶべきプランが変わってきます。

個人ブログにおすすめのプランは、以下の記事で解説しています。
エックスサーバー『X10/X20/X30』でおすすめのプランは?

④毎日自動バックアップ機能

エックスサーバーでは、サーバー内のデータが全て自動でバックアップされているので、万が一のことがあっても安心です。(※無料)

どれだけ慎重にしていても、サイトデータが失われてしまうリスクが必ずあります。

データ事故の例
・サイトが攻撃を受けて、データが消えた
・新しいプラグインを入れたら、サイトが真っ白になった

このような事態でも、エックスサーバーに申請すると過去の状態にサイトを戻すことができます。
【安心】エックスサーバーの確実なバックアップ方法を解説

詳細は以下の通り。

エックスサーバーの全データバックアップ

エックスサーバーのバックアップ体制
・2台のハードディスクに同じデータを同時に書き込むリアルタイムの全データコピー
・サーバー上のデータを1日1回バックアップ専用サーバーに自動コピー
・Web/メールデータは過去7日分を保持
・MySQLデータベースは過去14日分を保持

またWordPressのバックアップ用プラグインと合わせて、二重に備えておくと安心です。
WordPressバックアップ用プラグインの設定方法

⑤24時間365日のサポート体制

エックスサーバーのサポート体制の評判

エックスサーバーでは、GWや年末年始も含めて1年中サポートが受けられます。

またサポートが手厚く、電話もつながりやすいという評判です。

エックスサーバー問い合わせ先は以下の通りです。

お問い合わせ
・メールお問い合わせフォーム(24時間365日)
・契約中の方:06-6147-2580(平日10時~18時)
・新規契約に関する問い合わせ:0120-183-002(平日10時~18時)

メール対応では、遅くても24時間以内に返答がもらえます。

実際にわからない点についてメールで問い合わせたところ、夜間にも関わらず20分程度で返事をもらえました。
解決方法や、マニュアルページのURLを送っていただいたりなど、手厚いサポートで安心です。

⑥無料で独自SSLを使える

WebサイトのSSL化とは、http→httpsに変更することです。

これはサイト閲覧者の情報を守るために、現在では必須の機能となっています。

エックスサーバーでは、この独自SSL化が無料で提供されており、SSL証明書のインストールも自動行われます。
【簡単】エックスサーバーで『独自SSL/常時SSL』を設定する方法

⑦WAFが標準搭載

エックスサーバーでは、セキュリティの基本『WAF』が標準で搭載されています。

特に世界シェアの多いWordPressでは、海外からの攻撃も比較的受けやすいです。

そこでWAFが搭載されていることで、Webの脆弱性を狙った攻撃からサイトを守ることができます。

⑧phpの切り替え/最新サーバーへの切り替えが簡単

エックスサーバーのサーバー移行に関する評判

エックスサーバーでは、様々なバージョンアップが定期的に行われます。

その都度切り替えが必要ですが、すべてスムーズに最新環境へ移行することができます。

アップデートの例
・PHP5→PHP7への切り替え
・MySQLのバージョンアップ
・サーバーのメンテナンス

こうした小さな改善が、高いパフォーマンスにつながります。

⑨初めてでも使いやすい管理画面

エックスサーバーの管理画面はシンプルです。

エックスサーバーの管理画面に関する評判

ドメイン設定、Wordpress簡単インストール、MySQL設定など、初めて見ても各項目がわかりやすいデザインとなっています。

管理画面が重くなったりすることもなく、他社よりも使いやすい印象です。

⑩キャンペーンの割引がお得

エックスサーバーのキャンペーン情報のまとめ

エックスサーバーでは、キャンペーン期間中にサーバーを新規契約すると、独自ドメインを無料で使うことができます。

ドメイン永久無料
・取得費用が無料
・毎年の更新費用も無料

通常、ドメインは取得に1,000円程度、維持するのに毎年1,000円~2,000円程度の費用がかかりますが、こういった経費が不要になります。

また、通常かかる初期費用3,300円も0円になるので、サーバー代が3か月分お得です。

※「無料お試し期間」はキャンペーンに関わらす、いつでも10日間です。

以上がエックスサーバーのメリット10個です。

エックスサーバーのWordPress完全ガイドはエックスサーバーでWordPressを始める方法にまとめています

以下では、エックスサーバー利用前に知っておきたいデメリットを紹介します。

【重要】エックスサーバーの悪い評判3つ

エックスサーバーのデメリットを紹介します。

以下では、エックスサーバーのデメリットを3つまとめます。

①プラン変更に時間がかかる

エックスサーバーのプラン変更には、事前の申請が必要です。

▶上位プランに変更
→前の月の20日までに申請
▶下位プランに変更
→契約満了月の20日までに申請

このように、プラン変更は月単位でしかできません。

プラン変更が必要になるのは「アクセス急増」や「ディスク容量不足」なときなので、変更が反映されるまでの時間がロスになります。

プラン変更詳細
エックスサーバー月単位詳細を見る
ConoHa WING即時で変更可能詳細を見る
mixhost即時で変更可能詳細を見る

【完全版】エックスサーバーとConoHa WINGを徹底比較

②初期費用がかかる

エックスサーバーは、サーバー契約時の初期費用が3,300円と高いです。

他社のサービスでは初期費用が無料のところも増えているため、エックスサーバーの初期費用は少し高く感じます。

そのため、キャンペーンの0円期間に申し込むのがおすすめです。

初期費用詳細
エックスサーバー3,300円詳細を見る
ConoHa WING無料詳細を見る
mixhost無料詳細を見る

【注意】エックスサーバーの料金は高い?【他社との比較】

③電話サポートでフリーダイヤルが使えない

トラブルで電話サポートを利用したい場合、フリーダイヤルではないので通話料がかかります。

またごく僅かなケースで、電話担当者によっては「電話対応で質が低い」という評価を受けることもあるようです。

▶電話
→緊急のサーバートラブル
▶メール
→緊急性のない問い合わせ

このような使い分けがおすすめです。

実際に問い合わせてみたところ、メールは24時間以内に必ず返答があります。
通常の問題解決にはメールサポートで十分な印象です。

以上が、エックスサーバーの悪い評判3つです。

ここからは、エックスサーバーでブログを始めたい方向けのノウハウを紹介します。

【初心者向け】エックスサーバーのおすすめプランは?

エックスサーバーの個人ブログ向けプランは『X10』です。

理由は以下の通り。

『X10』がおすすめな理由
・個人ブログには『X10』のスペックが最適
・スペックが足りなくなりそうなとき『X20』に移行できる

このようにエックスサーバーでは『X10』『X20』『X30』の順に性能が上がっていきますが、個人ブログの利用であれば『X10』で十分です。

今なら「利用料金20%OFF+ドメイン永久無料」

xserverキャンペーン20210715

エックスサーバーでは、2021/7/29までの期間限定で「利用料金20%OFF+ドメイン永久無料」となっています。

限定キャンペーンは、以下のリンクからどうぞ。
エックスサーバーの公式サイトはこちら

【お得】エックスサーバーのキャンペーン情報まとめ

【お得】サーバー利用料を1ヶ月無料にする方法

エックスサーバーの利用料金は『翌月1日』から起算となっています。

料金計算
▶7/1利用開始
→8/1が料金の起算日
▶7/20利用開始
→8/1が料金の起算日

このように、同月内でいつ契約しても支払う金額は同じなので、月初めに契約するのがおすすめです。

これで1ヶ月間無料で利用できます。

まとめ:エックスサーバーは、Web制作に詳しくない人でも安心

エックスサーバーのメリットは『信頼』『速度』『安定性』。

長期でブログ資産を育てたい方は、実績のあるエックスサーバーを利用するのが最適です。

以下の記事では、エックスサーバーでWordPressを始める方法を丁寧に解説したので、参考にして頂けたらと思います。(※作業時間は10分ほどです。)
エックスサーバーでWordPressを始める方法

その他のサーバーについても詳しく比較しているので、参考にしていただければと思います。
【徹底比較】ブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選

また、おすすめレンタルサーバーの徹底比較リストをまとめました。

レンタルサーバー徹底比較リスト
エックスサーバー vs ConoHa WING
エックスサーバー vs mixhost
エックスサーバー vs ロリポップ
エックスサーバー vs カラフルボックス
ConoHa WING vs mixhost
ConoHa WING vs ロリポップ
ConoHa WING vs カラフルボックス
mixhost vs ロリポップ
mixhost vs カラフルボックス
ロリポップ vs カラフルボックス

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説
【SEO】ブログのアクセス数が増える9個の方法
【厳選】アフィリエイトで登録すべきASP12社

コメント

タイトルとURLをコピーしました