ブログのノウハウ

ConoHa WING(コノハウィング)の料金プラン22種類を徹底比較

ConoHa WING(コノハウィング)の料金プラン22個を徹底比較

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

コノハウィングを使いたいです。
初心者におすすめの料金プラン教えてください。

以上のような、コノハウィングについての質問にお答えします。

この記事の内容

yujiblogpv

当ブログはコツコツ更新した結果、月間22万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、コノハウィングのおすすめ料金プランを紹介しました。

コノハウィングには22種類のプランがありますが、ブログ初心者に最適な料金プランは1つだけです。

「レンタルサーバー選びに悩んでいる…」という人向けに必要な情報をまとめたので、ぜひ参考にしていただければと思います。

※この記事は3分でお読みいただけますm(__)m

ConoHa WING(コノハウィング)とは?

ブログ初心者におすすめのサーバーはコノハウィング

ConoHa WING(コノハウィング)は、2018年にリリースされた新しいレンタルサーバーです。

こんな人におすすめ
  • 安くてハイスペックなサーバーがいい
  • WordPressを手軽に始めたい

このように、国内最速レベルのサーバー処理能力があり、WordPressを快適に使いたい人におすすめとなっています。

ここからは、22種類の料金プラン詳細についてまとめていきます。

コノハウィングの料金プランは22種類

コノハウィングの料金プランは22種類

ConoHaサーバーで選べる料金プランは、以下の通りです。

ConoHaサーバーの全プラン
  • WINGパック
    ・ベーシック
    ・スタンダード
    ・プレミアム
    ・リザーブドプラン1GB
    ・リザーブドプラン2GB
    ・リザーブドプラン4GB
  • 通常
    ・ベーシック
    ・スタンダード
    ・プレミアム
    ・リザーブドプラン1GB
    ・リザーブドプラン2GB
    ・リザーブドプラン4GB
  • ConoHa WING VPS
    ・512MB
    ・1GB
    ・2GB
    ・4GB
    ・64GB
  • ConoHa for Windows Server
    ・WIN1GB
    ・WIN2GB
    ・WIN4GB
    ・WIN8GB
    ・WIN16GB

これだけ多いと迷ってしまいますが、WordPressでブログを始める方ならWINGパックが最適です。

※ConoHa WING VPSは、サーバー管理の専門知識がある人向けです。
※ConoHa for Windows Serverは、Windows環境で作業したい人が使用します。

WINGパックと通常の違いは?

コノハウィングのWINGパックと通常の違いはこちら。

WINGパック通常
料金493円/月~1時間2円~
初期費用0円0円
ドメイン0円有料
最低利用期間3か月なし
割引初月無料なし
プランベーシック
スタンダード
プレミアム
リザーブド
ベーシック
スタンダード
プレミアム
リザーブド
詳細を見る詳細を見る

WINGパックも通常もサーバーのスペックは同じなので、多くの特典が付いてくるWINGパックがお得です。

以下では、WINGパックのメリットについて解説します。

ブログ初心者にWINGパックがおすすめな理由4つ

ブログ初心者にWINGパックがおすすめな理由4つ

これからブログを始める方におすすめなのはWINGパックです。

WINGパックがおすすめな理由
  1. WordPress設定が簡単
  2. ドメイン永久無料
  3. 初期費用0円
  4. 初月無料

詳細は以下の通りです。

①WordPress設定が簡単

WINGパックのWordPressかんたんセットアップは、初心者の方でも10分で設定可能です。

また、WINGパックでは以下の有料テーマを割引価格で購入可能です。

WordPressテーマ

②ドメイン永久無料

コノハウィングはドメイン永久無料

WINGパックでは、ドメイン費用が永久無料です。

通常、ドメインは取得に1000円程度、維持するのに毎年1000~2000円程度の費用がかかるので、大きな節約になりますね。

また、ドメインの更新作業がないことも大きなメリットで、ドメイン失効のリスクを減らせます。
》もらえるドメイン一覧を見る 

③初期費用0円

WINGパックでは、サーバー契約時の初期費用が無料です。

他社サーバーの初期費用と比較すると、

  • ConoHa WING:0円
  • エックスサーバー:0円
  • シックスコア:6,600円
  • ロリポップ:1,650円

というように3000円ほどかかることが多いので、WINGパックはお得です。

④初月無料

ConoHa WINGのおすすめプランはWINGパック

WINGパックは初月無料です。

  • 4/1から利用開始
    →5/1から料金発生

このように、同月内でいつ契約しても料金は同じなので、月初めの申し込みで最大1ヶ月間無料にできます。

以上が、WINGパックがおすすめな理由4つです。

続いて、WINGパック各プランの「料金・スペック」を比較をしていきます。

コノハウィングのベーシック・スタンダード・プレミアムの料金比較

コノハウィングのベーシック・スタンダード・プレミアムの料金比較

WINGパックには、ベーシック・スタンダード・プレミアムがあります。

※リザーブドプランは、ブログが10万PVを超えてから検討しましょう。

各プランの詳細は以下の通りです。

ベーシックスタンダードプレミアム
WordPress高速高速高速
容量300GB400GB500GB
転送量無制限無制限無制限
バックアップ
メールサポート
電話サポート×××
サーバーNGINX
Apache
NGINX
Apache
NGINX
Apache
PHPLSAPILSAPILSAPI
MySQL無制限無制限無制限

このように、どのプランも個人ブログでは使いきれないほどの容量があります。

また、料金は「ベーシック 36ヶ月」が493円で最安値となっており、長期契約するほど低コストでのブログ運営が可能となっています。(※初期費用やドメインなどはすべて無料)

料金はキャンペーンによって変動するので、現在の料金表をご確認ください。
》WINGパック料金表

コノハウィングの支払い方法

コノハウィングの支払いは、クレジットカードとConoHaチャージに対応しています。

ConoHaチャージは前払いとなっており、

  • 銀行決済(ペイジ―)
  • コンビニ支払い
  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Amazon Pay
  • PayPal
  • Alipay

などの支払い方法を選べます。

ここで「コノハウィングWINGパック」と「他社サーバー」の料金を比較してみます。

コノハウィングWINGパックと他社サーバーの料金比較

コノハウィングと他社サーバーの料金比較

WINGパック・ベーシックと、他社サーバーの比較は以下のようになります。

ConoHa WINGエックスサーバーmixhostロリポップ
WordPress設定
料金493円/月495円/月495円/月550円/月
初期費用0円0円0円0円
無料お試し期間××30日間10日間
サーバーの種類NGINX
Apache
NGINXLiteSpeedLiteSpeed
容量300GB300GB300GB400GB
転送量無制限無制限無制限無制限
バックアップ
データ復元無料無料無料10,000円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

このように、キャンペーン時に申し込むことでコノハウィングの料金は安く抑えられます。

また、WordPressの設定手順はとても簡単で、初めての方にはコノハウィング/エックスサーバーが最適です。

ちなみに、サーバーのスペックはどこを選んでも申し分ないなので、好みやキャンペーンで選びましょう。
》ConoHa WINGの本当のデメリット6つとは?

コノハウィングの料金についてのよくある質問

最後に、コノハウィングの料金についてのよくある質問をまとめました。

よくある質問
  1. 支払い方法は?
  2. 料金の支払いサイクルは?
  3. 利用料の確認方法は?
  4. 通常料金からWINGパックに変更できる?
  5. 契約期間は変更できる?
  6. プラン変更はできる?
  7. 独自ドメインの更新は無料?
  8. 解約料は?
Q
WINGパックの支払い方法は?
A

WINGパックの支払い方法は、

 

  • クレジットカード決済
  • ConoHaチャージ残高より決済

 

を選択できます。

Q
コノハウィング料金の支払いサイクルを教えてください。
A

クレジットカードの場合、月末締め・翌月払いです。

 

ConoHaチャージは先払いとなっています。

Q
利用料金の確認方法を教えてください。
A

コントロールパネルの「請求履歴」画面から、利用金額詳細を確認できます。

Q
通常料金からWINGパックに変更できますか?
A

はい。好きなタイミングで、自由に切り替えできます。

 

この場合でもWINGパックの「初月無料」が適用されるので、翌月までの利用料金は無料です。

Q
WINGパックの契約期間の変更(3ヶ月→6ヶ月など)はできますか?
A

はい。3ヶ月→6ヶ月など、好きなタイミングで契約期間を変更できます。

 

なお、契約期間の変更は、現在利用中の期間満了後に適用されます。

Q
WINGパックのプランの変更(ベーシック→スタンダードなど)はできますか?
A

はい。好きなタイミングで自由にプラン変更可能です。

 

  • 上位プランへの切り替え
    →契約期間残り日数の日割り差額を支払う

 

  • 下位プランへの切り替え
    →差額の返金はありません。
Q
WINGパックの無料独自ドメインは契約更新されますか?
A

はい。無料独自ドメインの契約更新は、WINGパックの自動更新の設定と連動します。

 

また、WINGパックで取得した場合の更新料は0円です。

Q
コノハウィングの解約料金はいくらですか?
A

コノハウィングは解約料が発生しません。

以上が、コノハウィングの料金についてのよくある質問です。

最後に大切なお知らせです。

WordPressを始めるならコノハウィング・WINGパックが最適

この記事では、コノハウィングの料金プランについて詳しく解説しました。

コノハウィングは、初めてのブログ開設におすすめのレンタルサーバーです。

WordPressの設定はとても簡単なので、ぜひ挑戦してみてください。

コノハウィングでWordPressを始める方法は、以下の記事で解説しています。
》ConoHa WINGでWordPressを始める方法

ちなみに当ブログではエックスサーバーを利用しており、トラブル無しの快適な運用ができています。

その他人気サーバーの性能・料金・最新キャンペーン情報もまとめていますので、以下の記事からご確認ください。
》ブログにおすすめのレンタルサーバー5選

レンタルサーバーの徹底比較リストはこちら。

  1. エックスサーバー vs カラフルボックス
  2. エックスサーバー vs ConoHa WING
  3. エックスサーバー vs mixhost
  4. エックスサーバー vs ロリポップ
  5. カラフルボックス vs ConoHa WING
  6. カラフルボックス vs mixhost
  7. カラフルボックス vs ロリポップ
  8. ConoHa WING vs mixhost
  9. ConoHa WING vs ロリポップ
  10. mixhost vs ロリポップ

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

国内シェア1位・速度No.1の優秀なレンタルサーバー。WordPressを10分で始めることができ、ブログ初心者でも安心して利用できます。

高性能サーバー「LiteSpeed」を導入。安定した運営がなされており、バックアップ体制も非常に優秀で、コスパの良いサーバーです。

3位:ConoHa WING

WordPressを手軽に始めたい人におすすめのレンタルサーバー。ブログ初心者でも使いやすいと好評で、人気が急上昇しています。

■ 4位:mixhost

最高スペックを提供している比較的新しいレンタルサーバー。アダルトサイト、出会い系サイトでも利用可能です。

■ 5位:ロリポップ

170万人に利用されている老舗レンタルサーバー。最新性能のサーバーを格安で利用したい方におすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました