ブログのノウハウ

【徹底比較】ロリポップのおすすめ料金プランは?【ブログを書くならハイスピードプラン】

レンタルサーバー「ロリポップ」のおすすめ料金プランについて詳しく解説

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ロリポップでWordPressを始めようと思います。
初心者におすすめのプランを教えてください。

以上のような、ロリポップでWordPressを始める方の質問にお答えします。

レンタルサーバーの性能は、SEOやアフィリエイトの売り上げに大きく影響します。

そこでこの記事では、ロリポップの全プランを比較して、アフィリエイトに最適なプランはどれなのかを詳しくまとめます。

ロリポップとは?

ブログ初心者におすすめのサーバーはロリポップ!

ロリポップは、200万以上のサイトで利用されており、国内シェアがエックスサーバーに次ぐ第2位のレンタルサーバーです。

2020年8月にサーバー環境を一新しており、以下のような方におすすめです。

こんな人におすすめ
・少しでも安くレンタルサーバーを利用したい
・最新性能のレンタルサーバーがいい

このように、低価格が嬉しい「個人アフィリエイター」「小規模ビジネス層」をターゲットとしています。
【評判】ロリポップは遅くて危ない?

ここからは、ロリポップの全プランを比較します。

ロリポップの全プランを徹底比較!

レンタルサーバー「ロリポップ」のおすすめ料金プランについて詳しく解説

ロリポップには、全部で5つの料金プランがあります。

詳細は以下の通りです。

ロリポップのプラン5つ
▶エコノミープラン

…専用メールアドレス・小さいサイト用
▶ライトプラン
…趣味のホームページ用
▶ベーシックプラン
…ビジネス用
▶ハイスピードプラン
…WordPress高速化用
▶エンタープライズプラン
…法人大規模サイト用

このように、利用目的ごとにサーバーを選ぶのがおすすめです。

【注意】エコノミープランはWordPressが使えない

ロリポップのエコノミープランでは、WordPressを導入できません。(※WordPressが使えるのは、ライトプラン以上となっています。)

レンタルサーバーの中でも圧倒的に安いですが、ブログアフィリエイトには向いていないプランとなっています。

ちなみに、エコノミープランは以下のような方におすすめです。

エコノミープランはこんな人におすすめ
・WordPressを使わずにWeb制作をしたい
・趣味でサイトを作ってみたい
・専用メールアドレスを使いたい

このように、趣味でHTMLでサイトを作りたい方におすすめのプランです。

エンタープライズは企業向けプラン

個人でブログを運営する場合、エンタープライズほどの規模のサーバーは必要ありません。

エンタープライズは、コンテンツ数の多い大規模サイト向けです。
具体的には「月間500万PV」に耐えられるほど耐久性があり、個人での利用にはオーバースペックです。

以上を踏まえて、ここからは「ライト/スタンダード/ハイスピード」の3つを比較します。

ここからは、ブログ向けの3つのプランを比較します。

ブログに最適なプランを解説

レンタルサーバー「ロリポップ」のおすすめ料金プランについて詳しく解説

ロリポップのアフィリエイト向けプラン「ライト/スタンダード/ハイスピード」の詳細は以下の通りです。

ライトスタンダードハイスピード
おすすめの
使い方
趣味の
ホームページ用
ビジネス用WordPress
高速化用
容量
(画像の目安)
100GB
(25万枚)
200GB
(50万枚)
320GB
(80万枚)
転送量
(PVの目安)
100GB
(2万PV/日)
700GB
(14万PV/日)
900GB/日
(18万PV/日)
月額料金220円550円550円
初期費用1,650円1,650円無料
バックアップ330円330円330円
  メール・チャット  
サポート
電話サポート×
サーバーApacheApacheLiteSpeed
PHPCGI+ModuleCGI+ModuleLiteSpeed
WordPress高速高速最高速
WordPress数150無制限

このようにサーバーの性能が少しずつ変わるので、以下で詳しく解説します。

▶ライトプラン(目標1,000PV/日)

ライトプランは、WordPressが利用可能な格安プランです。

以下のような方におすすめです。

ライトプランがおすすめな人
・月々のサーバー費用を抑えたい
・趣味用のホームページをWordPressで作りたい
・1サイトのみを運営したい
・1日1,000PVを目指したい

このように、趣味で小さくホームページを楽しみたい方に最適なプランです。

転送量が物足りないですが、一時的なアクセス増加の場合は、同時アクセス数拡張機能で上限を増やすことも可能です。

また、PHP(モジュール版)が利用できるようになりましたが、実際にWordPressを導入すると動きが遅いという口コミもあります。

▶スタンダードプラン(目標3,000PV/日)

スタンダードプランは、ブログ収益化におすすめのビジネス用プランです。

以下のような方におすすめです。

スタンダードプランがおすすめな人
・WordPressを高速化したい
・トラブルが起きたとき電話で相談したい
・複数サイトを運営したい
・1日3,000PVを目指したい

このように、アフィリエイトで収益化するために必要な安定性があります。

店舗や個人事業主のホームページなどでも利用されており、電話サポートがある点も安心です。

▶ハイスピード(目標10,000PV/日)

ハイスピードプランは、WordPressを高速化して検索上位を目指したい方向けのプランです。

以下のような方におすすめです。

ハイスピードプランがおすすめな人
・WordPressを最高速で利用したい
・SEOでアフィリエイトの売り上げを伸ばしたい
・トラブルに備えてバックアップを取っておきたい
・1日10,000PVを目指したい

このように、WordPressの表示速度を上げることで、アフィリエイト成果につながるSEO効果があります。

ハイスピードプランには最新の「LiteSpeed」が採用されており、従来のサーバーと比べて以下のように高速化されています。

LiteSpeedとApacheの比較
・静的コンテンツ最大9倍
・PHPは最大1.5倍
・SSLサイトは最大3倍

また、エックスサーバーやConoHa WINGで利用されている「Nginx」との比較はこちらです。

レンタルサーバーロリポップの評判や、メリット・デメリットを解説詳細情報:WordPress Performance by Server

このように、WordPress利用時のパフォーマンスは他サーバーを上回る結果となっています。
サイト表示速度が重要な理由とは?

またハイスピードプランでは、自動バックアップ機能があるため、データの安全性もあります。

以上が、アフィリエイトに最適な3つのプランの比較です。

最後に、アフィリエイトに最適なプランをまとめます。

アフィリエイトするならハイスピードプラン

ブログアフィリエイトにおすすめなプランは、ハイスピードプランです。

レンタルサーバーロリポップの評判や、メリット・デメリットを解説

SEOで重要なサイト表示速度があり、大量アクセスに強く、WordPressの動作も安定します。

このような高性能サーバーが低価格で利用できるので、これからブログ資産を構築する方には『ハイスピードプラン』が最適です。
【比較】ロリポップのハイスピードプランは本当に速い?

今なら初期費用無料+ドメイン無料

ブログ初心者におすすめのサーバーはロリポップ!

ロリポップは現在「初期費用0円+ドメイン永久無料+10日間無料」キャンペーン中。
低価格で優秀なサーバーを利用したい方には、ロリポップがおすすめですよ。
》ロリポップのドメイン無料キャンペーンはこちら

ロリポップの『ドメインずっと無料』キャンペーンとは?【適用条件と注意点を解説】

まとめ:サーバーの性能で表示速度が上がる

この記事では、ロリポップの全プランを比較して、アフィリエイトに最適なプランについて詳しくまとめました。

サーバー契約前には、無料お試し期間を利用するなど、実際の使用感を確かめるのがおすすめです。

以下の記事では、ロリポップでWordPressを始める方法を解説していますので、是非挑戦してみてください!(※作業時間は30分ほどです。)

ロリポップでWordPressを始める方法

ちなみに当ブログではエックスサーバーを利用しており、トラブル無しの快適なスピードで運用できています。

その他サーバーを比較したい方はこちら

当ブログでは、ブログアフィリエイトにおすすめなサーバーを5つ紹介しています。

詳しい内容は以下の記事でまとめていますので、参考にして頂けたらと思います。

ブログアフィリエイト向けレンタルサーバーの選び方

また、おすすめレンタルサーバーの徹底比較リストをまとめました。

レンタルサーバー徹底比較リスト
エックスサーバー vs ConoHa WING
エックスサーバー vs mixhost
エックスサーバー vs ロリポップ
エックスサーバー vs カラフルボックス
ConoHa WING vs mixhost
ConoHa WING vs ロリポップ
ConoHa WING vs カラフルボックス
mixhost vs ロリポップ
mixhost vs カラフルボックス
ロリポップ vs カラフルボックス

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》【完全版】アフィリエイトの教科書
》【保存版】ブログで月5万稼ぐまでのロードマップ

1位:エックスサーバー

国内シェア1位・速度1位のレンタルサーバーです。

バランスと安定性に優れており、初心者の方でも安心して利用できます。

2位:カラフルボックス

カラフルボックスは、LiteSpeedというWordPressと相性のいいサーバーを導入しています。
高速で安定しており、安全にバックアップができるなど、全体的に優秀です。

3位:ConoHa WING

ConoHa WINGは国内最速レベルのサーバー処理能力があり、高速でサイトを表示させられるサーバーがいい方におすすめとなっています。

4位:mixhost

mixhostは、2016年から運用されている比較的新しいレンタルサーバーです。

高機能なサーバーを導入しており、アダルト/出会い系サイトを運営できます。

5位:ロリポップ

ロリポップは、170万人に利用されているレンタルサーバーです。

少しでも安く最新性能のレンタルサーバーを利用したいといった方におすすめですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました