副業のノウハウ

ネットビジネスは何から始めるべき?初心者でも稼げる手順4つ

ネットビジネスは何から始めるべき?初心者でも稼げる手順4つ

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、個人で稼ぐノウハウを解説しています。

ネットビジネスを始めたいと思っています。
何から始めればいいですか?

以上のような、ネットビジネスについての質問にお答えします。

この記事の内容

yujiblogpv

当ブログはコツコツ更新した結果、月間22万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、「ネットビジネスは何から始めればいいのだろう…?」と悩む人に向けて、おすすめ15選を紹介しました。

ネットビジネスは、正しい手順で取り組めば、安定した収入を得ることができます。

具体的な始め方を4ステップで紹介したので、ぜひ参考にしてみてください。

ネットビジネスとは?

ネットビジネスとは?

ネットビジネスとは、インターネットを活用したビジネス全般のことです。

「ビジネス」と聞くと難しそうなイメージを持ちますが、

  • 個人が活躍できる
  • 小さな資金で始められる
  • 完全在宅でできる

といった特徴があり、パソコンがあれば1人で始められます。

ネットビジネスの種類

ネットビジネスの種類には、

  • ブログ
  • SNS運営
  • YouTube
  • 転売、せどり
  • ネットショップ
  • コンテンツ販売
  • アプリ開発

などがあります。

このようにネットビジネスといっても幅広いジャンルがあるので、

  • 子供がいてパートに入りづらい主婦
  • 給料が足りなくて将来が不安な会社員

など、それぞれの生活スタイルに合わせた仕事を始めることが可能です。

続いて、ネットビジネスのメリットを紹介します。

ネットビジネスのメリット4つ

ネットビジネスのメリット4つ

ネットビジネスのメリットを簡単にまとめます。

ネットビジネスのメリット
  1. 収入の上限がない
  2. 1人で今すぐに始められる
  3. 失敗のリスクが小さい
  4. 人生が充実する

①収入の上限がない

ネットビジネスは、収入の上限がありません。

会社の給料のように報酬が決まっているわけではないので、自分の作業量に応じて売り上げを伸ばせます。

実際、個人で月100万以上を稼ぐこともでき、最終的に法人化するケースも多いです。

②1人で今すぐに始められる

ネットビジネスは、1人で今すぐに始められることがメリットです。

仕事内容は個人でできることがメインなので、誰かに手伝ってもらう必要はありません。

また、パソコンとネット環境があれば作業ができるので、場所・時間に縛られることもないです。

深夜でも早朝でも「好きな時間」に「好きな場所」で活動できるので、自由度が高いことが大きな特徴です。

③失敗のリスクが小さい

ネットビジネスは、初期費用や固定費がかからないので失敗のリスクが小さいです。

仕事はネット上で完結することが多いので、

  • 店舗の家賃
  • 機材の初期投資
  • スタッフの人件費
  • 在庫の管理費

などの初期費用・固定費を抑えることができます。

このように、資金ゼロまたは少額で始められるので、普通のサラリーマンでも失敗を恐れずに挑戦できます。

④人生が充実する

ネットビジネスに取り組むと、人生を少しずつ豊かにできます。

たとえばネットビジネスでの収入面では、

  • コツコツ積み重ねるほど、楽な状態に近づいていく
  • 病気などで働けなくなった場合など、万が一に備えることができる

などのメリットがあるので、心に余裕が生まれます。

また、ブログやSNSでの発信を通して、人脈が広がっていくのも大きな魅力です。

以上が、ネットビジネスのメリット4つです。

ここで、ネットビジネスの「良くない面」についても触れておきます。

ネットビジネスのデメリット3つ

ネットビジネスのデメリット3つ

ネットビジネスのデメリットは以下の通りです。

ネットビジネスのデメリット
  1. 最初の1円を稼ぐまでに時間がかかる
  2. 詐欺にあう可能性がある
  3. 副業禁止の会社ではバレない工夫が必要

①最初の1円を稼ぐまでに時間がかかる

ネットビジネスの多くは、最初の1円を稼ぐまでに時間がかかります。

なぜなら、

  • スキルがない
  • 実績がない
  • 信頼がない

といった状態から始めるため、収益化までにやるべきことがたくさんあるからです。

会社員やアルバイトのように「時給」で働くわけではないので、最初は報酬ゼロだということを理解しておきましょう。

この期間に挫折する人が大半ですが、乗り越えることができれば大きく稼げるチャンスがあります。

②詐欺にあう可能性がある

ネットビジネスについての情報商材やセミナーの中には、価値のない詐欺商品が混ざっていることがあります。

たとえば「ゲーム感覚で稼げる」といった言葉で詐欺に誘導する事例があり、消費者庁が注意喚起を出しています。

注意喚起
「ゲーム感覚で毎日3万円稼げる」などとうたい、多額の金銭を支払わせる事業者に関する相談が各地の消費生活センター等に数多く寄せられています。消費者庁

このように簡単に稼げることを謳った商品には、とくに注意が必要です。

③副業禁止の会社ではバレない工夫が必要

副業禁止の会社に勤めている人の場合、ネットビジネスはこっそり始めるようにしてください。

というのも、会社の就業規則を破ると、最悪の場合は「解雇」になる可能性があるからです。

  • 副業禁止ルールの抜け道
  • 副業がバレたときの対処法

などについては別記事で解説したので、ぜひこちらもご覧ください。
》【副業禁止はおかしい】会社にバレずに稼げる抜け道を教えます

以上が、ネットビジネスのデメリット3つです。

ネットビジネスに簡単に稼げる方法はない

ネットビジネスに共通して言えることですが、楽して稼げる方法はありません。

ネットには、

  • 「1日5分の作業で月30万」
  • 「コピペするだけで月100万」

みたいな情報があふれていますが、ビジネスがこれほど簡単なはずはないです。

なのでまずは「自分にできる範囲で、小さく動き始めること」を意識してみてください。

そこで以下では「ネットビジネスは何から始めればいい?」という人向けに、おすすめ15選を紹介しました。

ネットビジネスは何から始めるべき?おすすめのネットビジネス15選

ネットビジネスは何から始めるべき?おすすめのネットビジネス15選

おすすめのネットビジネスはこちらです。

おすすめのネットビジネス
  1. ブログ運営
  2. Webライター
  3. データ入力
  4. スキル販売
  5. 写真販売
  6. イラスト販売
  7. せどり・転売
  8. YouTuber
  9. ライブ配信
  10. 動画編集
  11. 仮想通貨取引
  12. スマホ投資
  13. プログラミング
  14. ポイントサイト
  15. アンケートモニター

①ブログ運営

ブログは副業におすすめ

ブログ運営では、記事内に表示した広告から収入を得ることができます。

主なマネタイズ方法としては、

  • Googleアドセンス
  • アフィリエイト
  • 純広告の掲載
  • 企業からの依頼で書くPR記事

などが中心です。

ブログ運営は初期費用がほとんどかからず、パソコン1つですべて完結するので、失敗のリスクを抑えたい人におすすめ。

また、ブログそのものが自分の宣伝ツールにもなるので、仕事を獲得したり人脈を広げる際にも役に立ちます。

ブログで独立することもできるので、まずは月5万を稼ぐことを目指してみてください。
》副業ブログで安定収入を得る方法

②Webライター

Webライター

Webライターとは、Webサイトに掲載する文章を書いて報酬を得る仕事です。

仕事は主にクラウドソーシングサイトで受注して、企業などのクライアントに記事を納品することになります。

  • パソコンさえあれば始められる
  • 記事を書いた分だけ報酬が発生する
  • 最大で1文字10円~で仕事を受けられる

このように、小さく始めることができるのが大きな特徴です。

最初は実績がないので、仕事をもらうことすら難しいですが、徐々に信頼を獲得していきましょう。

③データ入力

データ入力

データ入力の仕事は、特別なスキルがいらない初心者向けのネットビジネスです。

クライアントの業務をサポートすることが仕事になるので、

  • 簡単な文章作成する
  • 音声を聞いて文章起こしする
  • 決められた情報を入力していく
  • 送られてきた商品の写真を撮る
  • 店や商品の口コミをする

など、やることは幅広いです。

こうした仕事内容は、クラウドソーシングサイトに登録すると確認できます。

クラウドソーシングサービス

※クラウドソーシングサービスにはデメリットもあるので、こちらで確認してから利用していただければと思います。
》【クラウドワークスはやめたほうがいい理由】稼げないやばい実態を暴露します

④スキル販売

ココナラ スキル販売

スキル販売とは「自分の得意」を商品にして販売するネットビジネスです。

実際に販売されている商品には、

  • 似顔絵を描く
  • 電話で恋愛悩み相談をする
  • ゲームのレベル上げを手伝う
  • プロフィールの文章を考える
  • SNSでいいねを増やす

などがあり、ちょっとしたお手伝いが仕事として成立しています。

「自分にもできそう」だと感じたらすぐにでも参入できるので、1度チェックしてみてください。

スキル販売サイト
  • ココナラ:スキル販売の超大手で利用者が多い
  • BASE:ショップ開設から運営までがとにかく簡単
  • SKIMA:イラスト・デザイン販売に強い
  • Udemy:講師になってオンライン講座を作れる

⑤写真販売

写真販売

写真販売のビジネスは、画像素材を提供することで稼げるネットビジネスです。

販売サイトで写真が売れるたびに報酬を得られるので、写真をアップロードする以外の作業がなく、空いた時間でコツコツと稼げます。

「素人の写真でも売れるのかな…」と不安になりますが、実際に売れている画像はスマホで撮影しているものも多いです。

  • 写真が趣味の人
  • 国内外によく旅行に行く人

には特におすすめなので、売れている写真をチェックしてみてください。

写真販売サイト

⑥イラスト販売

イラスト販売

イラスト販売では、デザインを販売したり受注することで報酬がもらえます。

イラストの販売方法は幅広く、

  • イラストACに投稿
  • LINEスタンプの販売
  • ネットショップでイラスト販売

などの方法で活動できます。

またココナラSKIMAを活用すれば、

  • ロゴ作製
  • バナーのデザイン
  • キャラクターデザイン
  • YouTubeのアイキャッチ

といった案件を直接受注して仕事にすることも可能。

イラストレーターは実績ありきの世界なので、ポートフォリオをコツコツ積み重ねていきましょう。

⑦せどり・転売

せどり

せどり・転売は、安く仕入れた商品を高く販売して、その差額を稼ぐビジネスです。

  • 店舗せどり
    :店舗に出向いて仕入れる方法
  • 中古せどり
    :リサイクルショップで仕入れる方法
  • 電脳せどり
    :ネットから仕入れる方法

などの種類があり、利益商品を探すスキルが必要になります。

商品の仕入れに初期投資がかかったり、在庫を抱えるリスクもありますが、その他のネットビジネスと比べて売り上げを作りやすいです。

⑧YouTuber

副業にYoutubeがおすすめ

YouTuberは、現在ではメジャーになっているネットビジネスの1つです。

  • チャンネル登録者数:1000人
  • 総再生時間:4000時間

などの基準を超えるとアドセンス広告を付けることができ、広告収入を稼げます。

ごく一般のサラリーマンでも、

  • 画面だけでナレーションする
  • マスクやサングラスをする
  • 顔を写さずに撮影する
  • Vtuberになる

などの工夫で顔を出さずに配信でき、身バレの心配はありません。

また、最近ならYouTubeの切り抜きで稼いでる人も多いので、ノウハウを参考にしてみてください。
》【ひろゆきの控室】切り抜き完全攻略マニュアル

⑨ライブ配信

EVERY .LIVE ライブ配信

ライブ配信は、スマホ1つで始められるネットビジネスです。

人気配信者の中には月100万円以上を稼ぐ人も出てきており「新しい仕事」として注目されています。

配信の内容は「雑談」「歌・ダンス」「料理実況」と様々で、自分の得意なものでOK。

ライブ配信アプリを見ればわかりますが、老若男女問わず多くの人が取り組んでいます。

ライブ配信アプリ
  • Every.Live:ライバーを大切にしてくれるのが特徴
  • ふわっち:投げ銭をしてもらえる確率が高い
  • ピカピカ:バーチャルアバターを使ったライブ配信アプリ
  • uplive:アジア圏で人気のライブ配信アプリ
  • BIGO LIVE:世界2億人のユーザーが利用している超大手
  • Pococha:「時間ダイヤ制」で稼げる
  • 17Live:有名なのでライバルが多い

⑩動画編集

動画編集

動画編集の仕事は、YouTube配信やWeb広告用に動画を編集する仕事です。

クラウドソーシングサイトでは、動画編集の案件が増加中。

また、個人からの依頼で結婚式のムービーを作成したりなど、身近な場所から仕事をもらうこともできます。

3ヶ月あれば動画編集スクールで技術を習えるので、スキルがない人にもおすすめです。

動画編集スクール

⑪プログラミング

TechAcademy

プログラミングは、Webアプリケーションやスマホアプリを開発して収入を得ることができます。

スマホアプリ開発ができるようになれば、オリジナルのアプリを作って、そこでビジネスを展開できます。

またWebページ制作の仕事を受けて、個人のビジネスとして行うことも可能です。

Webサイトを構築できるレベルになるには約3〜6ヶ月ほどの勉強期間がかかるので、未経験者はプログラミングスクールで効率的に学んでみてください。

プログラミングスクール
  • デイトラ:SNSで評判の業界最安値スクール
  • TechAcademy:毎日15〜23時のチャットサポート
  • CodeCampオンラインのマンツーマン指導でNo.1

プログラミングのスキルを独学で身につけた経験談は、こちらで紹介しています。
》プログラミング初心者が独学でWeb制作を習得できた勉強法

⑫仮想通貨取引

ビットコインの取引所おすすめ3選【無料で口座開設せよ】

仮想通貨取引では、ビットコインなどの購入で利益を得ることができます。

そして、仮想通貨取引は「資産運用」として考えられているため、副業禁止の会社でも取り組むことができます。

価格変動が激しく、安定したネットビジネスにはなりにくいですが、コツコツ資産形成していくのも1つの方法です。

仮想通貨取引所一覧

ビットコインの買い方は、以下で解説しています。
》ビットコインの買い方【無料で始める手順を解説】

⑬スマホ投資

ライン証券

スマホ投資は、資金がある人向けのお手軽な資産運用です。

通常の株式投資とは違い「100円」といった少額から投資ができるので、勉強しながら取り組めます。

ネットビジネスで種銭をつくり、資産を積み立ててみてください。

スマホ投資アプリ

⑭ポイントサイト

ポイントサイト

ポイントサイトでは、普段のお買い物をポイントサイト経由にするだけで、お得にポイントを稼げます。

お小遣い程度の金額にしかなりませんが、スマホでも気軽に始められるのがメリットで、ネットビジネスを試したい人にも向いています。

ネットで買い物する時やサービスに申し込む際には、以下のサイトでチェックしてみてください。

ポイントサイト

※ポイントサイト利用の注意点は、以下で解説しています。
》【ポイ活をおすすめしない理由】時間の無駄なのでやめたほうがいいです

⑮アンケートモニター

マクロミル

アンケートモニターでは、毎日送られてくるアンケートに答えることで謝礼をもらえます。

こちらも少しの収入にしかなりませんが、スマホでサクっと取り組めるので、ネットビジネスの入り口としておすすめです。

登録したその日から開始できるので、以下のサイトを確認してみてください。

アンケートモニター

以上が、初心者におすすめのネットビジネス15選です。

ここで「ネットビジネスは何から始めればいいのだろう…?」と悩む人に向けて、おすすめの始め方を解説します。

ネットビジネスは何から始めるべき?具体的な始め方4ステップ

ネットビジネスは何から始めるべき?具体的な始め方4ステップ

「ネットビジネスは何から始めるべき?」という人向けに、おすすめの始め方を紹介しました。

ネットビジネスの始め方
  1. まずは人の商品を売る
  2. ノウハウを身につける
  3. 情報発信をする
  4. 自分の商品を販売する

ステップ1:まずは人の商品を売る

アフィリエイトとは、ブログやSNSを通して商品を紹介して、購入されると紹介報酬がもらえるビジネスモデルです。

これが要するに「人の商品を売る」ということです。

アフィリエイトには、

  • 初期費用がかからない
  • 自分で商品を作る必要がない
  • 在庫を持つ必要がない

といったメリットがあり、気軽に取り組めることがメリットです。

アフィリエイトで稼ぐ仕組みは、以下の記事にまとめています。
》アフィリエイトの仕組みと最初の1万円の稼ぎ方を解説

ここで注意点があって、人の商品を売るとしても「物販」はおすすめできません。

なぜなら、自分が動き続けないと収入がストップしてしまうからです。

ひたすら労働してようやく月20万が手元に残るビジネスモデルなので、もし取り組むならストック型ビジネスを選んでください。
》副業におすすめのストック型ビジネス5種類

ステップ2:ノウハウを身につける

次に、1年~2年をかけてネットビジネスのノウハウを身につけます。

ネットビジネスに取り組みながら、稼ぐために必要な知識を「人に教えられるレベル」まで深掘りしてください。

多くのネットビジネスでは、しっかり学びながら継続することで、自然と結果がついてきます。

ステップ3:情報発信をする

ネットビジネスに取り組んで実績を残せたら、情報発信を始めましょう。

具体的な方法として、

  • ブログに情報まとめる
  • SNSで多くの人と交流する
  • メルマガでノウハウを発信する

などがおすすめです。

※複数の情報発信を同時に行うことで、ブログPV数やフォロワー数は相乗効果で増えていきます。

ステップ4:自分の商品を販売する

最後に、自分の商品を販売しましょう。

ネットビジネスで実績を残すことができれば、自分の経験そのものが「価値ある商品」になります。

そこで1プレイヤーから教える側に回って、

  • コンサルを募集する
  • 有料メルマガを書く
  • noteでノウハウを販売する
  • オンラインサロンを運営する
  • Udemyで動画講座を公開する

などの商品を持つことを目指してみてください。

助けを必要としている人のサポートをすることで、相手に感謝されるようになります。

以上が、ネットビジネスの具体的な始め方4ステップです。

ここで、ネットビジネスを始めたい人向けに、まずやるべき事をまとめます。

ネットビジネスは何から始めるべき?と感じたら今すぐやるべきこと

ネットビジネスは何から始めるべき?と感じたら今すぐやるべきこと

ネットビジネスに興味を持ったら、まずは行動がおすすめです。

ブログを書くことから始めよう

ネットビジネスをするうえで、ブログはとても便利なツールです。

たとえばネットビジネスに取り組んだ記録を公開していくだけでも、

  • アフィリエイト収入を稼げる
  • PV数・フォロワー数などの影響力がつく
  • 自分の商品のPRにも活かせる

などの効果があり、ネットビジネスの成功モデルにより早く近づけます。

ちょっとしたメモを残しておくだけでも、後で必ず役に立つので、ぜひ継続して更新してみてください。
》ブログの始め方完全ガイド

ブログのメリット・デメリット

ブログ運営のメリット・デメリットは以下の通りです。

ブログのデメリット
  • 必ず稼げるわけではない
  • 月5万稼ぐまでに1年かかる
  • 継続するのが大変

このように、ブログで月5万の安定収入を得るには時間がかかります。

また、ブログ運営のメリットはこちら。

ブログのメリット
  • いつでもどこでも作業できる
  • 価値あるスキルが身に付く
  • 記事が人の役に立つ

このように手軽に取り組めて、在庫や売れ残りのリスクもなく、サラリーマンの副業としては最適です。

ネットビジネスに取り組む様子を少しずつ記事にまとめて、ぜひブログ発信でもマネタイズを成功させてみてください。

月5万円の収入を稼ぐまでの具体的な手順は、こちらで解説しています。
》ブログで月5万稼ぐロードマップ

ネットビジネスを始めて人生を豊かにしよう

この記事では、ネットビジネスの始め方を解説しました。

ネットビジネスは、パソコン1つあればいつでも始めることができます。

ネットビジネスで手に入れた知識・スキルは本業でも役に立つので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

また、安定して収入を得る方法もまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。
》【毎日3000円をコツコツ稼ぐ】安定して収入を増やす方法

ちなみに副業にはデメリットもありますので、こちらもご確認いただければと思います。
》【副業しない方がいい理由】おすすめしない人の特徴3つ

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました