国際恋愛に完璧な英語は必要ない。【外国人の彼氏・彼女を作る】

こんにちは、yujiです!このブログでは、海外留学で英語を話せるようになった僕が、英語学習についてまとめています。

・国際恋愛ってどんな感じ?
・英語ができなくても外国人の彼氏・彼女はできる?
・英語がうまくなるって本当?

このような外国人彼女についての疑問を、僕の経験をもとにまとめていきたいと思います!

僕は大学在学中に1年間かけてアメリカ留学をしていました。そして当時、交際していた海外の女性がいました。留学前の僕のTOEICスコアは250点、英会話力にはまったく自信がなかったのですが、そんな留学生活での出会いでした。

この記事の前半では、そんな国際恋愛を経験してみて良かったことや、驚いたこと。後半では、日本人男性が海外の女性と交際するために必要なことをまとめていきます。

国際交流でこんなこともあるんだ。くらいの感覚で読んでいただけたらと思います!それでは思い出に浸りながら書いていきます。

国際恋愛をしよう。

僕はこれまで大学在学中の1年間ほどアメリカで生活していたことがあります。そして当時、海外の女性と交際していました。

ちなみに僕の性格はそれほど積極的な方でもなく、当時はTOEICが250点でまったく英語は喋れず、「いつかは海外へ就職などできたらなぁ」くらいにしか考えていない大学生でした。

英語ができくても国際恋愛できる?

留学中にアルゼンチン人女性と交際していました。出会いは日本語を勉強しているアルゼンチン人の友達からの紹介でした。

みんなでパーティーをしていて(日本で言う飲み会でビアポンなどをしてます)、その友人からの紹介である女性と知り合ったのですが、後々Facebookのメッセンジャーでやり取りをするようになりました。

紹介してもらった彼女も英語を練習しており、それほどうまく話せるわけでもなく、お互いにコミュニケーションが成り立つのか不明な状態で、探りながらの関係でした(笑)

留学あるあるなのですが、各国の友達ができて、韓国語や中国語、ポルトガル語なども同時に覚えていきます。それと同じようなイメージで、僕は彼女にスペイン語を教えてもらいながら、練習をするうちに仲良くなっていきました。

なので、このように英語ができない状態で、僕にとって初めての国際恋愛が始まりました。

彼女は、同郷の家族やおばさんたちとアメリカに訪れていたようで、みんなでワインでパーティーなどをしたのがいい想い出です。

外国人の彼女ってどんな感じ?

外国人女性のイメージというと、明るくて活発で、なおかつスキンシップや感情表現が豊かだと想像すると思います。

そんな海外の女性と交際してみた、率直な感想を以下で書いてみたいと思います。

外国人女性は感情表現が豊か?

外国人女性を想像するといっても、僕が日本にいてそれほど関りがないときのイメージは、失礼ながら以下のような感じでした。

海外の女性のイメージ
・体全体で感情を表現してくれる。
・真っ先にハグをしてくる。
・プレゼントやサプライズをしたとき、思いっきり喜んでくれる。

このような海外の女性のステレオタイプを想像してはいたものの、アルゼンチン人の彼女は全くそうではありませんでした。

感情表現は豊かだけどもどこか落ち着いていて、それでも相手の気持ちに鈍感な僕でもわかるぐらい嬉しさを表してくれました。

不安な時や悲しいとき、怒っている様子もすぐにわかるけれども、どこか淡々としているところもあって、慣れない僕にとってはどこか不思議な雰囲気がありました。

とにかく、映画やドラマで見ていた姿を想像していた僕はほんとに浅はかで、誰もが必ずしもテンプレ通りなわけではないんだなと学べました。

スキンシップが多い?

表情や言葉だけでなく、キスやハグで全力で愛してくれる。そんな印象があるかもしれません。

実際にこれは僕のイメージ通りで、海外などでそこら中でキスをしているの見かけますが、案外その通りになります。スキンシップは、最初はほんとに恥ずかしくてやってられなかったのですが、慣れてくれば自然と馴染んでいきました。

というよりも、そこの部分に関しては相手に応えないと気まずくて、平気を装っているうちに鍛えてもらったような感じです(笑)

それでも、「あれ、今日はあんまりスキンシップない?」といった時に、すぐに「どうしたんだろう?」と行動にいち早く移すこともできて、積極性のレベルも上がりました!(。-`ω-)

このようにスキンシップも含めて、お互いに母国語が違って英語も満足に話せなくても、テキストや表情、ボディランゲージで気持ちが伝わることを実感できました!

外国人女性と交際して良かったこと。

女性との交際では、日常の喜びが増えたり精神的に安心できたり、男性にとってメリットが多いと思います。

その中でも特に、海外の女性と付き合うことでしか得られなかった経験もあるので、以下で少しだけまとめてみました。

とにかく自信がついた。

僕は彼女との交際がはじまってから、授業でのプレゼンや日常会話が格段に上手になったといわれるようになりました。

その当時の彼女はアルゼンチ出身で、それほど英語が上手なわけではなかったことを考えると、あまり関係なさそうな気もします。

ですが、当時の彼女からは「あなたの英語は上手だ」とほめてもらえたことが、僕にとっては大きなモチベーションと自信につながりました!(・ω・)

おかげさまで、堂々と自分の意見に自信をもって話すことが出来るようになれました!

英語力がアップ!

外国人の彼女が出来て、気持ちの面だけでなく、実際に英語力は上達しました。というのも、当時の僕と彼女はそれぞれの母国語が違っていたため、何としてでも英語で意思疎通しなければいけなかったからです。

もちろん僕は典型的な日本の学生で、英語の読み書きはできるけれど、リスニングやスピーキングが絶望的にできない状態でした。

ですが、英語の上達には「自分の気持ちを言語化する」という努力が大事。

当時の僕は、彼女に気持ちを伝えたい一心で、未熟な英語力でいながら、限られた武器だけを使って表現するところに全力を注いでいました!( ;∀;)

恥ずかしがらずに愛情表現したり、複雑な話ができない分、喜んだり、いいところを褒めまくったり 、「ちゃんと思いを伝えたいからもっと勉強したい!」という思いからくる勉強意欲が、自然な英語力アップにつながったと実感してます。

ちなみに、国際カップルに多いのが「言葉の壁」によるケンカだそうです。

その点、当時の僕の場合は全くそういうわけじゃなく、彼女と同じ「英語習得」という目標をもっていたので、お互いに楽しく勉強していました。

海外の知り合いとの交流が増えた。

アルゼンチ出身の彼女ができてから、いろいろな国の方との交流が増えました。とはいっても、当時の彼女繋がりの知り合いが増えたわけですが、それまで以上に国際色豊かな生活を過ごした実感があります。

日本人とは違った習慣として、海外の方は交際相手の出先に一緒についていくということがあります。出張に同行することも、場合によっては普通です。

当時の彼女のホームパーティーに参加することもあり、家族や友人と遊びに行ったりすることもありました。

筋トレするようになった。

留学先ではビーチにも行くようになり、日本人とすぐにバレてしまうような体系だったことが恥ずかしく思えてきて、彼女のためにも筋トレをはじめました。

とにかく体づくりを意識するようになり、「たくましい背中と肩回りと、シックスパックを手に入れよう!」と努力しました。

はじめてプロテインを購入。ホームステイ先の同居人がやたらと器具をそろえていてくれたおかげもあり、順調に筋肉は育ちます。そのかいあって筋肉量だけで10kg近く増量し、ベンチプレスも90kgを上げれるようになって、とても健康的になれました!(笑)

もはや彼女は関係ないですが、海外に行くと筋トレしたくなります(/・ω・)/

海外の女性と交際して、びっくりしたこと。

文化の違い。

文化の違いの1つとして、言語の違いは当たり前にあるのですが、英語ではお互いに一発で言いたいことが伝わらない苦労がありました。

また、おいしいご飯を食べて、おいしいお酒を飲んで、よく話して、音楽がある。こっちが自然に笑顔になってしまうような包容力のあるほほえみで「サルー¡Salud!(乾杯!)」を言ってくれたおじさんたちに、一気に魅力を感じました!

こういったお互いの文化の違いに興味を持っているというのが一番初めにあって、些細な質問や尊重する姿勢がすごく大事(´・_・`)

なんでも共有しあって、ひとつずつ穴埋めをしながらも全部埋まらないことが、お互いの関係性をよくするきっかけになっていました。

そんな基本的な文化の違いで、結果的に母国語が違うからこそいい関係を作れるんだと思います!

宗教の違い。

アルゼンチンはカトリックがほとんどで、僕は無宗教で、そこの違いがありました。

相手は当たり前のように日常に宗教があって、一方こちらにはない。(感覚的にはアニミズムですが。)そこはお互いの感覚を尊重しつつ、価値観を教わりながら自分の成長につながりました。

告白はしない?

日本でも告白せずに、なんとなくリレーションシップを築いていく場合もあると思いますが、一般的にはきちんと告白してから付き合い始めるのが一般的だと思います。

しかしよく知られている通り、主に欧米やヨーロッパでは告白をする習慣はなく、デートを重ね、雰囲気などで判断をしながら関係を築いていくのがメインルート。アルゼンチン出身の彼女との関係も、契約って感じがなくてよかったです。

逆に、これで失敗した経験もあって、ブラジル人女性とデートしていて、「あなたは面白い」とか、「素直で素敵な人」とか言ってもらって、お互いにいい感じだと思っていたら、「もうすぐ彼がこっちに来るから。」って言われてびっくりしたこともあります。

6割以上の方が、交際までにキスをするというアンケート結果もあるので、日本にはない文化だと感じました!

こういったひとつひとつの小さな経験が、自分の凝り固まった認識のカベを壊してくれているようで、大きな成長につながりました。

海外の女性から見た日本人男性って、どんなイメージ?

日本人女性×外国人男性のカップルはよく見かけるけれども、日本人男性×外国人女性はあまり見かけない。それは日本人男性は、欧米では特に人気がないからだといわれています(._.)

そこで、当時の彼女や周りの方に聞いた日本人男性の印象について、少しだけ書いてみました!

日本人男性のイメージ
・優しい。
・頭がいい。
・細かくて丁寧。
・ほとんどの人がシャイ。
・外国人を怖がっている。
・おとなしくて存在感が薄い。
・男女問わず見た目がすごく若い。
・表現が足りなくて何を考えてるかわからない。

僕調べなので偏りはあるとは思いますが、大まかにこのような感じです。個人的に「優しい、誠実」といった部分が評価されている?のが意外で嬉しかったです(笑)

英語が話せなくても問題ない。

もう一つ意外だったのは、「英語が上手に話せない」ということに対するネガティブな反応はあまりないということです。

それよりも、海外の女性だからといって変に気を使った関係になったり、消極的な姿勢になってしまうことに問題があるという意見の方が多いイメージでした。

言語や先入観で相手への対応を変えるのはナンセンスです。コミュニケーションを難しくしてしまうだけなのでやめましょう。

そして大事なのは、自分が感じていることや思考をちゃんと言葉にして伝えるプロセスであって、このマインドは男女関係なく相手と正しく会話する基本です。

とはいえ、最低限の英語力は必要。

英語を話せるようになると、仕事でもプライベートでも繋がりの幅が生まれます。僕のようにたまたま国際恋愛したり、フリーランスなら海外から仕事をとれる可能性も広がります。

しかし日本語は、語族的にも英語系から遠いところにいるので、英語習得が難しいといわれています。

当時の彼女はスペイン語を話しますが、世界ではスペイン語は6億人もの話者がいて、それだけでメリットが大きいです。それに対して日本語を話しているのはたった1億人しかいないので、日本語だけで生きていくのは結構大きなビハインドです。

僕たちは圧倒的なマイノリティ。だからこそ話者15億人の英語を身に付ければ、世界は広がります。

最低限話せるようになるために。

僕は大学入学後のTOEICが250点で、特にリスニングが致命的でした。そこで、1年かけて留学に行った結果、いつの間にか日常会話レベルで英語ができるようになりました。

その理由は、とにかく必要に迫られて、英語しか話せない人と意思疎通するしかなかったからです(笑)

そうやって250点ながら、Google先生にも助けてもらいつつ、ホストファミリーと家賃の値段の交渉をしたり、近くの教会でボランティアをする代わりにご飯を一緒に食べさせてもらったり、生きていく知恵としての英語を学んでいきました。

結果、英語力はつきました。完璧とは言えないまでも、コミュニケーションツールとして使えるようになりました。TOEICも700点近くまで上がったので、留学して良かったと思います。

ただ、留学には数十万の資金が必要ですし、学生が自力で準備するのはほぼ不可能です。一方社会人には時間的な余裕の観点から、最良の選択肢とは言えないですよね。

なので、日本にいながらネイティブと会うのがおすすめです。

おすすめの方法は以下の通り。

日本でネイティブと話す方法
①Meetup
②HelloTalk
③Pairs
④オンライン英会話

どれもスマホ1つで使えるツールなので、詳しく解説していきます。

①Meetup

Meet Up (ミートアップ)は、自分の住んでいる地域で、興味のある分野のサークルを開催しているグループを見つける事ができるソーシャルサイトです。

ここの海外コミュニティに参加してみるのがおすすめです。

日本にいる方なら少なからず文化に理解があって興味もあるので、最初に話すハードルは低いです。

日本のMeetupグループ - Meetup
Meetupイベントを探し、お住まいの地域で興味・関心を共有する人々に出会いましょう。

②HelloTalk

HelloTalkとは、外国人の方とお互いの言語を教え合いながら交流できるアプリです。

SNSのようにプロフィール画像を設定して、母国語と学びたい言語を選択。追加で趣味や訪れた国も載せることが出来ます。

僕の友人はアイルランド人を日本の観光に誘ってました。このようにお互いの国に旅行する前に、現地の生の情報を聞くツールとしても使えます!

ユーザー数がついに1千万人を超えていて、言語学習者には定番のアプリですね。

HelloTalkハロートーク-英語を勉強する

HelloTalkハロートーク-英語を勉強する
開発元:HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP
無料
posted withアプリーチ

③Pairs

Pairs(ペアーズ)は、600万人の会員がいる国内最大級のマッチングアプリです。出会い系に近いですが、海外の方の登録も多く、プロフィールに英語紹介文を載せることで、話し相手を探せます。

登録は基本的にFacebookから。その後「免許証」などの本人確認書類の画像を送っての審査があるので、スパムや業者などが規制されています。

Facebook上で繋がっている人には、Pairsに登録していることは見えず、Facebook上の友達はPairsには出てこない仕様になっています。

テキストのやりとりだけでも英語に触れる機会になります。

④オンライン英会話

オンライン英会話は、初めて英語を勉強し始める人にはハードルが高いイメージがありますが、どちらかというと手とり足とり教えてもらえるので初心者向けです。

オンライン英会話のメリット
・どんなテキストを使えばいいの?
・どうやって発音を練習するの?
・初めに覚えるべき単語や文法は?

このように「英語の勉強の仕方」を知れることが一番のメリットです。

僕は留学が始まって、しばらくは英語が聞き取れる耳になっていなかったので、本当に苦労しました。到着した空港で心が折れ、初日のホストファミリーのパーティーで全く話せず、笑顔でいることしかできませんでした。

オンライン英会話は会話ができるようになることが目的なので、留学前にちゃんと学んでおけばよかったと思います。

試すなら、企業研修や教育機関にも導入されているオンライン英会話レアジョブがいいです。英会話系で唯一の上場企業です。

まとめ

・国際恋愛ってどんな感じ?
・英語ができなくても外国人の彼氏・彼女はできる?
・英語がうまくなるって本当?

この記事では僕の経験をもとに、このような外国人彼女についての疑問をに答えてみました。

アメリカ留学時の僕のTOEICスコアは250点、英会話力にはまったく自信がなかったものの、少ない語彙で気持ちを伝える練習をすれば、コミュニケーションは取れるようになります。

英語は暗記と練習ですが、工夫次第で中学レベルの英語力でも国際恋愛ができるので、是非会話スキルを上げて挑戦してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました