アフィリエイト

もしもアフィリエイトのセルフバック(自己アフィリエイト)のやり方を解説

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウを解説しています。

もしもアフィリエイトのセルフバックを利用したいです。
申し込み手順を教えてください。

以上のような、もしもアフィリエイトのセルフバックについての質問にお答えします。

この記事の内容
  • セルフバックのメリット
  • セルフバックのデメリット
  • セルフバックの手順

yujiblogの月間PV

当ブログはコツコツ更新した結果、月間26万PVとなりました。
またアフィリエイト収入も増えており、現在は月100万ほどを稼いでいます。

本記事では、もしもアフィリエイトのセルフバックのやり方を解説しました。

もしもアフィリエイトのセルフバックは「W報酬制度」で売上が12%上乗せされるので、利用するメリットが大きいです。

「もしもアフィリエイトでセルフバックをしてみたい…」という人は、この記事でやり方を理解しつつ、すぐに実践してみてください。

※もしもアフィリエイト登録がまだの方は、こちらからどうぞ。
》もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトのセルフバックとは?

もしもアフィリエイトのセルフバックとは?

セルフバックとは、アフィリエイト案件を自分で利用して報酬をもらう仕組みです。

例えば、

  • 資料請求:500円
  • 化粧品サンプルの申し込み:1000円
  • 動画配信サービスの登録:3000円
  • クレジットカード作成:10000円
  • FX口座開設:15000円

のように「無料申し込み」で成果が発生する案件が多く、手軽に5~10万を稼ぐことができます。

もしもアフィリエイトのセルフバックの特徴

もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

もしもアフィリエイトでは、「本人OK」と表示されている案件のみセルフバックを利用できます。

また、申し込みは公式サイト内からのみ可能。

※自分のブログに貼ったリンクからは成果が発生しないので、要注意です。

もしもアフィリエイトのセルフバックおすすめ案件

もしもアフィリエイトのセルフバックおすすめ案件は、以下の通りです。

  • 資料請求
  • 会員登録
  • 食品関係
  • プログラミングスクール
  • オンライン英会話

このように、無料で報酬がもらえる案件が充実しています。

セルフバックのやり方の前に、まずはメリットをご紹介します。

もしもアフィリエイトセルフバックのメリット2つ

もしもアフィリエイトセルフバックのメリット2つ

もしもアフィリエイトセルフバックのメリットはこちらです。

もしもアフィリエイトのメリット
  1. 報酬12%上乗せ
  2. 振込手数料0円

詳しく解説します。

①報酬12%上乗せ

もしもアフィリエイトでは、通常報酬に加えて「ボーナス報酬12%」を受け取ることができます。

W報酬制度
  • 報酬に自動で12%上乗せ
  • もしもアフィリエイト会員であれば誰でも対象
  • Amazonや楽天のプロモーションは含まれない

例えば100万円の売り上げがあった場合、報酬は自動的に112万円となります。

②振込手数料0円

もしもアフィリエイトでは、どの銀行振り込み手数料が0円です。

また、報酬が1000円になれば自動的に銀行口座に入金されていきます。

※住信SBIネット銀行の場合のみ、1円から入金可能。

このように、もしもアフィリエイトを利用すれば、売り上げの少ない初心者でも報酬を受け取りやすいですね。

以上が、もしもアフィリエイトのメリット2つです。

続いて、デメリットです。

もしもアフィリエイトセルフバックのデメリット3つ

もしもアフィリエイトのセルフバック(自己アフィリエイト)で稼ぐ方法

もしもアフィリエイトのデメリットはこちらです。

もしもアフィリエイトのデメリット
  1. 他社より低報酬な場合がある
  2. 振り込みが遅い
  3. セルフバックが失敗する場合がある

①他社より低報酬な場合がある

セルフバック案件を他社ASPと比較すると、報酬が少ない場合があります。

アフィリエイト報酬はASPによって異なるので、事前によく調べてから利用してください。

②振り込みが遅い

もしもアフィリエイトの振り込み日程は「翌々月末」となっています。

具体的に、

  • 申し込み後に報酬が確定する:1か月
  • 銀行口座に振り込まれる:1か月

というように報酬の受け取りまで2ヶ月待つ必要があります。

成果報酬をすぐに受け取りたい場合はA8.netの翌日振り込みを利用しましょう。

③セルフバックが失敗する場合がある

セルフバックに失敗すると、成果は認められません。

別記事で対策方法を紹介しているので、以下を理解したうえでセルフバックを申し込んでください。
》セルフバックで失敗しない方法

以上が、もしもアフィリエイトのデメリット3つです。

ここからは、もしもアフィリエイトセルフバックの手順をまとめます。

もしもアフィリエイトセルフバックの手順

もしもアフィリエイトセルフバックの手順

もしもアフィリエイトのセルフバック申し込み手順を紹介します。

セルフバックの申し込み手順
  1. キャッシュバックから申し込む
  2. 本人OKから申し込む

①キャッシュバックから申し込む

1.もしもアフィリエイトに登録します。
》もしもアフィリエイトはこちら

※登録にはブログが必要です。ブログ開設がまだの方は以下から始めてみてください。
》ブログの始め方完全ガイド

2.メニューから「キャッシュバック」に進みます。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

3.キャッシュバック専用ページが表示されるので、案件を探します。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

4.案件を見つけたら「今すぐキャッシュバックしたい方はこちら」をクリックします。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

5.ポップアップが表示されるので「進む」をクリックします。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

6.企業サイトに移動するので、あとは無料登録すれば完了です。

②本人OKから申し込む

1.もしもアフィリエイトに登録します。
》もしもアフィリエイトはこちら

2.検索欄から案件を探します。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

3.この時「詳細検索」で「本人申込OK」にチェックを入れておくと探しやすくなります。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

※「プロモーション検索」→「本人申込可プロモーション」で一覧を表示することも可能。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

4.「本人OK」と書かれている案件で、右下の「自分で申し込む」をクリックします。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

5.ポップアップが表示されるので「OK」をクリックします。
もしもアフィリエイトのセルフバックの使い方

6.企業サイトに移動するので、あとは無料登録すれば完了です。

もしもアフィリエイトのセルフバックで効率よく稼ごう

この記事では、もしもアフィリエイトのセルフバック利用方法について解説しました。

セルフバックを利用すれば、努力せずとも5万円を稼げますので、ブロガーは確実に申し込んでおきましょう。

また、ブログを始めたい人もセルフバックで手軽に資金を貯められるので、自己投資のために活用してみてください。
》もしもアフィリエイト公式サイトを見る

セルフバックのおすすめ案件を別記事で紹介しているので、こちらも参考にしていただければと思います。
》セルフバックで稼げるASP&おすすめ案件ランキング

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》ブログで月5万稼ぐロードマップ
》アフィリエイトの完全マップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました