ブログのノウハウ

バリューコマースの評判は?【メリット5個とデメリット2個で解説】

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログで稼ぎたいと考えています。
バリューコマースの評判を教えて下さい。

以上のようなバリューコマースに関する質問にお答えします。

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、1年半ほどでアクセス数が大幅に伸びました。

またアフィリエイト収益も増えており、現在は毎月35万以上まで成長しました。

このように収益が伸びていますが、バリューコマースは今では欠かすことができない存在です。

そこでこの記事では、バリューコマースを実際に使ってみた評判と口コミをまとめます。

※記事の後半では、バリューコマースで稼ぐために大切な4つのポイントをまとめています。

バリューコマースとは?

初心者におすすめのASPを紹介

バリューコマースは日本で初めてアフィリエイトを始めた老舗ASPです。

東証一部に上場しており、大手企業とも提携していて信頼性が高いです。

バリューコマースは大手企業案件
・通信
・保険
・金融
・ネットショッピング
・ネットオークション

このように、他のASPでは取り扱いのない大手企業案件が多いです。

例えば、大手キャリア(docomo/au/SoftBank)や物販系(Amazon/楽天/Yahoo!ショッピング/ヤフオク)の案件も揃っています。
(※物販系は売り上げが発生しやすいので、アフィリエイト初心者におすすめです。)

また、長い業界経験を活かしたアフィリエイトセミナーや、電話やメールでの手厚いサポートを提供しています。

その他のバリューコマースの便利なポイントは、

・報酬の支払いが1000円からで振込手数料は無料
・すべての会員に案件の承認率を公開している
・LinkSwitchやMyLinkBoxなどの独自機能が使える

といった、大手ならではのメリットが多いです。

例えば案件の承認率が見れるので、成約しやすい広告を選んでアフィリエイト収益を伸ばすことが可能になります。

バリューコマースの登録にはサイト審査がありますが、記事数が20記事程度あれば合格できます。
バリューコマースの無料登録はこちら

次に、バリューコマースの悪い評判をまとめます。

バリューコマースの悪い評判・デメリット2つ

バリューコマースの悪い評判

次に、バリューコマースの悪い評判をまとめます。

バリューコマースの悪い評判
①登録審査が厳しい
②広告の提携審査に時間がかかる

以下で詳しく解説します。

①登録審査が厳しい

バリューコマースの登録審査は難しいと言われています。

当ブログでも最初の審査に落ちた経験があり、A8.netもしもアフィリエイトと比較すると簡単に合格できるわけではありません。

例えば記事が10本に満たないなど、コンテンツが不足していると不合格になる可能性が高いです。

また「グーグルアドセンスに合格していたもののバリューコマースの審査には通らなかった」という方もいるようなので、審査の難易度は高めです。

バリューコマースの審査で特に重視されているのは、ブログ内のコンテンツです。

合格に必要なコンテンツの目安としては、

・20記事以上
・1記事1000文字以上
・1つの分野に特化している

というようにある程度の量があって、何について書かれたブログなのかがわかりやすいことが大切です。

審査の詳しい基準はバリューコマース審査の4つの合格基準を解説でまとめています。

②広告の提携審査に時間がかかる

バリューコマースで審査ありのプログラムに申し込んだ場合は、広告の提携審査に時間がかかります。

バリューコマースの広告審査期間の目安

このように、審査ありの広告の場合は「提携審査目安」が表示されています。

長ければ1か月程度かかることもあるので、事前に確認しておきましょう。

※「審査あり」なのか「即時提携」なのかは、ランクによって決まります。また、サイトのジャンルによっては提携できない案件もあります。

以上が、バリューコマースの悪い評判・デメリットです。
バリューコマースは広告の信頼を担保するために、意図的に審査を厳しくしているようです。

続いて、バリューコマースの良い評判をまとめます。

バリューコマースの良い評判・メリット5つ

バリューコマースの良い評判

続いて、バリューコマースの良い評判をまとめます。

バリューコマースの良い評判
①バリューコマースの独占案件が多い
②LinkSwitchなどの独自機能がある
③平均承認率を公開している
④イベントやセミナーが充実している
⑤セルフバックが使いやすい

以下で詳しく解説します。

①バリューコマースの独占案件が多い

バリューコマースには、他のASPにはない広告が豊富にあります。

バリューコマースでしか扱えない広告が豊富

例えば大手ショッピングモールや百貨店、有名ブランドのネットショップなど、様々な通販サイトの広告掲載が可能となっています。

また他のASPとの報酬を比べると、バリューコマースの方が単価が高いことが多いです。

②LinkSwitchなどの独自機能がある

バリューコマースには、

・LinkSwitch
・MyLink
・MyLinkBox

といった独自のアフィリエイト機能が充実しています。

LinkSwitch|手間なく、らくにマネタイズ(ショート版)

例えばLinkSwitchとは、ブログ記事内の普通のURLが、自動でアフィリエイトリンクに変換される仕組みです。

コードを1つ貼るだけでブログ全体に適用されるので、とても便利です。

またLinkSwitchを利用していれば、

・成果に繋がりやすくなる
・報酬の取りこぼしがなくなる
・リンク切れしない

といったメリットがあります。

LinkSwitchやMyLinkBoxの使い方はバリューコマースの登録方法と使い方で詳しく解説しています。

③平均承認率を公開している

バリューコマースでは、広告の平均承認率をすべて公開しています。

※平均承認率とは、アフィリエイトリンクのクリックから成果が発生する割合のことです。

他のASPでは、平均承認率が一般公開されることはありません。

一方、バリューコマースでは成約しやすい広告を選ぶことができるので、アフィリエイト収益を伸ばしやすいです。

④イベントやセミナーが充実している

バリューコマースに登録すれば、ブロガーが情報を得るためのイベントやセミナーに無料で参加できます。

バリューコマースでは、イベントやセミナーを多数開催

こうしたコンテンツは、アフィリエイトを始めて間もない初心者の方にとって勉強になるものが多いです。

また、新しいジャンルに挑戦したい方にも価値のある情報なので参考にしてみてください。
イベント・セミナー情報

⑤セルフバックが使いやすい

バリューコマースのセルフバック(自己アフィリエイト)のやり方と注意点

バリューコマースのセルフバック専用ページ「バリューポイントクラブ」を利用すれば、短時間で5万円ほどの収益を出せます。

広告の提携や掲載の作用が不要で、手間をかけずに報酬をもらえます。

また、報酬の合計が1000円以上になれば自動で口座に振り込まれるので楽です。(※振込手数料は無料です。)

バリューコマースのセルフバック案件には、他のASPでは取り扱いのない大手企業案件が多いです。

特におすすめなのは、

・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・セブンネットショッピング
・Qoo10

などの通販サイト。

このような大手通販サイトは繰り返し利用が可能なので、少しずつお得を積み重ねることができます。

バリューポイントクラブの使い方はバリューコマースのセルフバックのやり方と注意点で解説しています。

以上が、バリューコマースの良い評判です。
独自の案件や機能など、大手ASPならではの強みがあります。

ここからは、バリューコマースで稼ぐために大切なことをまとめます。

バリューコマースで稼ぐために大切なこと4つ

バリューコマースで稼ぐコツ

ここからは、バリューコマースで稼ぐためのポイント3つをまとめます。

バリューコマースで稼ぐために大切なこと
①Googleアドセンスでは稼げないことを理解する
②広告がクリックされるきっかけを理解する
③PV×CTR×CVRを理解する
④特別単価で稼ぐ

以下で詳しく解説します。

①Googleアドセンスでは稼げないことを理解する

ブログの収益化方法で人気のGoogleアドセンスですが、実際のところはほとんど稼げません。

クリックのみで報酬が発生するので簡単ですが、1回あたりの単価が20円程度と低いです。

そのため収益を伸ばすには数十万以上のPVが必要となります。

ちなみに、Googleアドセンスの収益の目安は以下の通りです。

アドセンス収益の目安
・10,000PV:2,000円〜
・30,000PV:5,000円〜
・50,000PV:10,000円〜
・100,000PV:20,000円〜
・300,000PV:50,000円〜
・500,000PV:100,000円〜
・1,000,000PV:200,000円〜
・2,000,000PV:500,000円〜

このように、1PV=0.1~0.2円ほどの目安です。

初心者がどれだけ頑張ってもPVはなかなか増えないので、月1万円程度の報酬に届くことはほぼないです。

つまりブログで稼ぐなら、アフィリエイトが必須。

時間はかかりますが、バリューコマースで稼ぐことを目指すのがおすすめです。

②広告がクリックされるきっかけを理解する

アフィリエイト広告がクリックされるタイミングは「読者の悩み」を解決したときです。

というのも「悩みの解決手段を提供=読者が行動する」となり、広告のクリックに繋がるからです。

例えば、映画を無料で見たい読者には、以下のように行動を提案します。

読者の悩みが収益になる
・読者の悩み:映画を無料で見たい
・記事の内容:無料で映画をみる方法を3つ紹介する
・行動の提案:動画配信サービスの無料体験を紹介(広告)

このように、読者の悩みを解決しつつ、動画配信サービスの無料体験をしてもらうことでアフィリエイト報酬が発生します。

更に詳しい内容はブログ収入を稼ぐ方法をすべて解説にまとめています。

③PV×CTR×CVRを理解する

ブログで稼ぐためには「PV×CTR×CVR」を考えつつ記事を書いていきましょう。

PV×CTR×CVRを簡単にまとめると、

・PV:ページのアクセス数
・CTR:広告のクリック率
・CVR:アフィリエイトの成約率

となり、この3つの掛け合わせで、どれだけの人がアフィリエイト商品を購入してくれるかがわかります。

例えば1,000PV、CTRが10%、CVRが10%の場合だと以下のようになります。

アフィリエイトの成約件数
PV(ページを読む人):1,000人

CTR(広告をクリックする人):100人

CVR(商品を購入する人):10人

このように、ページを見た1,000人のうち10人が商品を購入してくれます。

そこでブログ収益を伸ばすためには、PVとCTRを最大にして、一人でも多く商品購入までたどり着いてもらう必要があります。

つまりブログ記事では「ページを読んでもらう技術」と「広告をクリックしてもらう技術」の両方が大切だということです。

PV×CTR×CVRの具体的な対策はアフィリエイト初心者が月1万円を稼ぐコツ4個で解説しています。

特別単価で稼ぐ

バリューコマースで稼いでいる人は、ほぼ全員が特単で売り上げを伸ばしています。

ブログアフィリエイトで収益を伸ばすためには、まず販売件数を伸ばして、ASPから特単を獲得してください。

また、バリューコマースの契約者ランクが上がれば、一般公開されていないプログラムへのオファーなどを貰うことができます。

つまり、バリューコマースでアフィリエイト報酬を稼ぐには、まずは販売実績を残すことからスタートすることが大切です。

以上が、バリューコマースで稼ぐために大切なこと4つです。

最後に、バリューコマース以外で登録しておきたいASPについてまとめます。

バリューコマースと一緒に登録しておくべきASP

バリューコマースと一緒に登録すべきASP

アフィリエイトで稼ぐには、複数のASPに登録して商品を比較検討するのがおすすめです。

複数のASPに登録する理由をまとめると、以下の通り。

複数のASPに登録する理由
・商品の幅が広がる
・報酬額を比較できる
・商品がなくなっても他社ASPで代用できる

このように、ASPを一通りチェックしてみて、自分の得意分野を探すのがブログ収益化の近道となっています。

ちなみに、登録に必須のASPはA8.netもしもアフィリエイトです。

こちらは提携時の審査が無いため、ブログを開設したばかりでも合格できます。

その他のおすすめASPは別記事で紹介していますので、もれなく登録しておきましょう。

アフィリエイトするなら登録すべきASP12社を厳選

まとめ:バリューコマースは、アフィリエイトをするなら必須のASP

この記事では、バリューコマースを実際に使ってみた評判と口コミをまとめました。

バリューコマースの評判をまとめると、以下のようになります。

バリューコマースの評判のまとめ
・登録時や広告の提携審査が厳しい
・独占案件やLinkSwitchなどの機能で売り上げを伸ばしやすい

このように、バリューコマースはアフィリエイトをするなら必須のASPとなっています。

ブログで稼ぎたい方は、必ず登録しておきましょう。
バリューコマースの無料登録はこちら

また、バリューコマースの登録手順は以下で詳しく解説しています。

バリューコマース審査の4つの合格基準を解説

そしてバリューコマースに登録後は、セルフバックで10万円を手に入れましょう。詳細は以下にまとめています。

簡単】セルフバック(自己アフィリエイト)の仕組みとやり方

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

アフィリエイトするなら登録すべきASP12社を厳選
ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました