【すべて説明します】もしもアフィリエイトが優秀な理由

ブログ運営のメモ もしもアフィリエイト

「もしもアフィリエイト」って正直どうですか?使いやすさやサービスの質など、ユーザーから見たの実際のレビューを知りたいです。

このような質問にお答えします。

このブログでも実際に利用していますが、もしもアフィリエイトは初心者にも使いやすいサービスばかりで、控えめに言って優秀です。

ユーザーから見た率直なデメリットも載せてますので、よろしければ記事の後半で読んでください。

sponser link

もしもアフィリエイトが優秀な理由

このブログでも利用している「もしもアフィリエイト」ですが、ユーザー目線なサービスや利益率の面などが評価されて、約50万人の方が利用しています。

これは2018年時点での数字なので、現在の実数はもう少し増えていると思います。

例えば、もしもアフィリエイト限定の仕組みに「かんたんリンク」がありますが、
このような形で商品紹介リンクをまとめて貼ることができます。

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングをこのようにスマートにまとめて表示することで、自分も、商品を購入したい人も、双方が快適に買い物をたのしむことができます。

このようにもしもアフィリエイトを使いこなせば、商品紹介から売り上げ管理までを含めた様々な面でアフィリエイトが格段に便利になります!

このほかにも1ユーザーとして「本気ですごい」と思ったポイントがあるので、いくつかまとめました。

もしもアフィリエイトを使うメリット6つ

もしもアフィリエイトの優秀なポイントをまとめてみます。

1、もしもかんたんリンクで1発作成
2、もしもアフィリエイトと本家Amazonアソシエイトは利益率が同じ
3、W報酬制度で自動的に12%上乗せ
4、Amazonアソシエイトよりも提携審査に通りやすい
5、もしもアフィリエイトは換金方法がシンプルでわかりやすい
6、利益をひとまとめに管理できる

ざっと挙げただけで6つほどあるので、以上をひとつづつ説明します。

1、もしもかんたんリンクで1発作成

先ほども説明しましたが、もしもかんたんリンクがめちゃくちゃ優秀です。

このように、Amazonや楽天に掲載されている商品なら何でも1クリックでまとめて表示することができます。

ニーズを取りこぼさない!

商品紹介で実際に購入されるほとんどがAmazon経由ですが、実際に一部の方は楽天やYahoo!ショッピングで購入されます。

「普段使っているネットショップを使いたい。ポイントを貯めたい。一番安い売り場を調べたい。」そんな方たちのニーズに一気に応えられるのが、もしもかんたんリンクです。

これでユーザーの「今買いたい」という気持ちに応えることができ、楽天ユーザーやYahoo!ショッピングユーザーの取りこぼしを防ぐことができますね!

かんたんリンクのカスタマイズについてはこちらの記事が参考になるかと思います。

【もしもアフィリエイト】かんたんリンクをカスタマイズ【コピペでOK!】
もしもアフィリエイトのかんたんリンク。手軽で便利ですが、新しいデザインがちょっとダサくて気になるのでカスタマイズしました。style.cssにコピペで完成なので是非使ってみてください!

また、かんたんリンクの使い方についてもまとめました。

【もしもアフィリエイト】かんたんリンクの使い方【超簡単】
かんたんリンクはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの商品をまとめて表示できるだけでなく、作成にムダな手間がないのでとにかく時短です。何でもシンプルでわかりやすいのが一番ですね。

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなど。それぞれのサイトに掲載されている商品を紹介しているブログが数多くありますが、ひと昔前までは「カエレバ」というサービスを使っている人が多かったように思います。

それに対し、現在見かけるのは「もしもアフィリエイト」のリンクばかりです。

正直なところAmazonアソシエイトや楽天アフィリエイトを直接利用しなくても、もしも経由からの商品紹介で十分対応できてます!

2、もしもアフィリエイトと本家Amazonアソシエイトは利益率が同じ

例えば、Amazonの商品をもしも経由で紹介すると手数料がかかる、、、なんてことはありません。

これについては、Amazonアソシエイト公式の紹介料率表と、もしも公式の報酬額ページを確認すれば、それぞれに違いがないことがわかると思います。

Amazon Prime等の成果報酬

Amazon Prime等の成果報酬
Amazon Prime無料体験の新規登録:500円
Amazon ファミリー無料体験の新規登録:1,000円
Amazon Student無料体験の新規登録:1,000円
Kindle Unlimited 無料体験の新規登録:500円
Amazon Prime Video無料体験の新規登録:500円
Amazonフレッシュ 無料体験に登録:500円
Amazon Music Unlimitedの新規登録:500円
Amazonベビーレジストリの新規登録:500円
Audible無料体験の新規登録:1500円
Amazonビジネスの新規登録:3000円
※成果発生時に各報酬額で発生します。

参考:プロモーション内容・Amazon Prime等の成果(ログイン状態で確認できます)

https://af.moshimo.com/af/shop/promotion/detail?promotion_id=170

公式ページにあるように、AmazonアソシエイトともしもアフィリエイトはAmazon Prime等の成果等について同額に設定されていますね。

Amazon商品プロモーションの成果報酬

Amazon商品プロモーションの成果報酬
10%…
Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン
8%… Kindle本、 デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、 食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、Amazonパントリー対象商品、SaaSストアの対象PCソフト
5%… ドラッグストア・ビューティー用品、コスメ、ペット用品
4.5%… Kindleデバイス、 Fireデバイス、Fire TV、 Amazon Echo
4%… DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券
3%… 本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材
2%… CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器
0.5%… フィギュア

参考:2017年5月1日以降のAmazon.co.jpプロモーションの報酬料率について(ログイン状態で確認できます)

https://af.moshimo.com/af/shop/feature/amazonRate

こちらも同様に、すべての商品で同じ価格設定になっていることがわかりますね。

3、W報酬制度で自動的に12%上乗せ

もしもアフィリエイトでは、広告主からの通常報酬に加え、もしもアフィリエイト側からも12%のボーナスを受け取ることができます。

どういう仕組みかはわかりませんが、もはやメリットでしかありませんよね。。。

W報酬制度で12%上乗せ
・もしもアフィリエイト会員であれば誰でも対象で、特に新たな登録申請や面倒なステップは必要ありません。
・受取日に月間報酬と合わせて自動で振り込まれます。
・Amazonや楽天のプロモーションは含まれません。

このように、もしもアフィリエイトが他のアフィリエイトサイトと差別化を図りたい様子がものすごく伝わってきます。

4、Amazonアソシエイトよりも提携審査に通りやすい

Amazonの商品を紹介するには、自分のブログがAmazon側の要求を満たすサイトでなければいけません。

実際にAmazonアソシエイトに提携申請するとAmazonがブログをチェックしにくるのですが、一般的にこの審査がとても厳しいと言われています。

実は私自身もこれまでに「絶対に本家Amazonアソシエイトで合格する!」と意気込んで、
10回以上は本家のAmazonアソシエイト審査に挑戦していました。

しかし、一度もOKをもらえず。。。(泣)

ですが試しに「もしもアフィリエイト経由」で申請してみたところ、なんとあっさり合格です。

拍子抜けでしたが、結果的に「もしも」で商品紹介をしたほうが快適に利用できることがわかったので、今となってはこれでよかったと思っています(笑)

こちらの話については、以下の記事で詳しくまとめてあります。よろしければご覧ください↓↓

Amazonアソシエイト審査に1発合格した話【もしもアフィリエイトでOK】
もしもアフィリエイトでAmazonの商品を紹介していますが、利用者目線で言うと、本家Amazaonアソシエイトよりも、もしもアフィリエイト経由で利用した方がメリットが多いです!提携に1発合格できた経緯と、あわせてAmazaonアソシエイトとの提携方法もまとめました。

5、もしもアフィリエイトは換金方法がシンプルでわかりやすい

もしもアフィリエイトの換金方法

もしもアフィリエイトでの報酬換金方法が、シンプルでわかりやすい理由は以下の通りです。

シンプルな換金システム
・口座への振り込み手数料が無料
・都市銀行、地方銀行、ネットバンク、信用金庫、ゆうちょ銀行口座に対応
・月の成果金額が1,000円以上で自動振り込み
・W報酬制度で12%自動で上乗せ

このように、特に何もしなくても1000円以上で振り込みされます。そして勝手に12%上乗せされています。

ムダな手間がかからない、ユーザーフレンドリーなシステムになっていますね。

参考:「報酬の振込」についてのよくある質問(ログイン状態で確認できます)

https://af.moshimo.com/af/shop/help#faq325

もしもアフィリエイトの換金方法がシンプルだといいましたが、逆に言えば、Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトの換金方法がややこしいということです。

本家Amazonアソシエイトの換金方法。。。

本家Amazonアソシエイトでは報酬受け取り方法が「Amazonギフト」と「銀行振込」の2通り用意されています。

Amazonアソシエイトの注意点

受け取り方法が便利なようですが、実は制約があって「最低利用金額」「手数料」がそれぞれに設定されています。

Amazonアソシエイトの注意点
Amazonギフト券の場合は500円~振込可能。
銀行振込の場合は5,000円~振込可能。
銀行振込の場合は手数料300円。

参考:紹介料の受け取りにはどのような方法がありますか?

アソシエイト・セントラル

本家楽天アフィリエイトの換金方法。。。

本家楽天アフィリエイトでは、1円=1ポイントから「楽天スーパーポイント」として報酬を受け取ることができます。

楽天アフィリエイトの注意点

1ポイントから受け取れるので、楽天ユーザーであればとくに問題はありませんね。しかし、現金で受け取る際にはとてもややこしいシステムになっています。

以下は、実際に楽天公式で説明されている部分の抜粋です。

楽天アフィリエイトの注意点
月間3,000ポイントを超える成果報酬は「楽天キャッシュ(オンライン電子マネー)」でお支払いします。
3か月連続で月間5,000ポイント以上の成果報酬を受け取られている方は銀行振込への切り替えも可能です。
所定の条件およびお申込が必須となります。
法人利用をご希望の場合は法人審査があります。審査通過後、成果報酬の全額を銀行振込みにてお支払いします。
法人様お問合せフォームよりお問合せください。

とてもややこしいですね(笑)。これをまとめると下のような図になります。

このように、基本的なユーザーであれば月の報酬が3000円に満たないことがほとんどだと思うので、実質的には赤線で囲った部分の「楽天スーパーポイントでの受け取りのみ」に限られていることがわかります。

これはもちろん楽天の思惑で、できれば楽天マーケット上でポイントを消費してほしいわけですね。

ポイントと現金では大きな差です。売り上げの用途に何の制限もないことが、意外と大事な点なんじゃないかと思います。

6、利益をひとまとめに管理できる

先ほども説明したように、もしもかんたんリンクを使って商品紹介をすれば、「Amazon」や「楽天」、「Yahoo!ショッピング」などの売り上げを、すべて「もしもアフィリエイト」1か所にまとめることができます。

普通であればこのAmazon echoの売り上げが、楽天で購入されれば楽天の口座に、Amazonで購入されればAmazonの口座に振り込まれます。

ですがAmazonポイントや楽天ポイントなど、バラバラに売り上げを所持していても使う時にはどうしても不便ですよね。。。

なのでもしもアフィリエイトでは、これらを何の手間もなく一括して管理ができる点が、使いやすさのポイントとして挙げられます。

もちろん「もしもアフィリエイト」で紹介できるその他のアフィリエイト商品の売り上げも同じようにまとめられるので、実際に使ってみればもっと便利さがよりわかると思います。

もしもアフィリエイトを使うデメリット

そんな「もしもアフィリエイト」にも致命的なデメリットが2つあります。。。

もしもアフィリエイトの注意点
・Amazonアソシエイトのキャンペーン増額が適用されない点
・楽天関係の商品の利益率が格段に低く設定されている点

私も最近まで知らなかったこともあるので、この2点をまとめます。

Amazonアソシエイトのキャンペーン増額が適用されない。。。

公式Amazonアソシエイトの場合、期間限定でAmazonサービスの紹介料が増額されることがあります。

例えば、Audibleの無料会員登録の紹介料は基本1,500円ですが、2019年10月21日 ~ 2019年12月20日の期間限定で紹介料が3,000円になるキャンペーンがあります。

一方で、もしもアフィリエイトでは基本的に紹介料報酬が定額です。

先ほどのAudibleについては本家Amazonアソシエイトのみでのキャンペーンになるので、もしも経由では特典を受けることはできません。

大きな機会損失ですね。。。
これは仕方がないので目をつむるしかないです。。。

楽天関係の商品の利益率が格段に低く設定されている点。。。

もしもアフィリエイトでは、楽天の商品を紹介した際の利益率が、本家楽天アフィリエイトにくらべ格段に低く設定されています。

と思っていましたが、なんとこの利率が2019年4月に改善され「原則として、楽天市場の報酬料率に準じます。」と明記されました!

参考:2019年4月1日以降の楽天市場(楽天ブックス含む)プロモーションの報酬料率について(ログイン状態で確認できます)

https://af.moshimo.com/af/shop/feature/rakuten-rate

なので実際のところ、あまりデメリットは見当たりません。

もしもアフィリエイト、すごい。。。

ここまでやる企業努力の意味とは?

以上のようなメリットとデメリットをまとめていくと、総合的にもしもアフィリエイトを利用する価値があると感じました。

Amazonの商品を扱う「本家Amazaonアソシエイト」や、楽天の商品を扱う「本家楽天アフィリエイト」よりも、むしろ「もしもアフィリエイト」のほうがいいんじゃないの?とさえ思えてきますね。

この背景にはきっと「もしもアフィリエイト」側のメリットがあり、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングの利用しやすさを広告として集客し、全体的な利用者の裾野を広げたい意図があるように思います。

実際に私も「もしもかんたんリンク」などを利用して、その魅力にハマってしまった一人です。(笑)

ほんとに企業努力がすごいです!

もしもアフィリエイトは初心者の方にも自信をもってオススメできるサービスなので、ぜひ使ってみてください。登録はこちらからどうぞ↓

この記事で紹介した機能はほんの一部で、もちろんその他のアフィリエイト商品であったり、集計機能やユーザーサポートなども、もしもアフィリエイトの魅力の1つとなっています。

このように、アフィリエイト商品を扱う便利なサイトが他にもいくつかあるのでサクっと登録しておきましょう。

以下では「もしもアフィリエイト」のように、特徴的な機能を備えたサイトを厳選しています。

登録しておくべきアフィリエイトサイト5選

もしもアフィリエイトと同じように、様々な分野のアフィリエイト商品を取り扱っているサイト5つをまとめました。

この5つはこれから確実に利用するサイトなので、今のうちに登録しておきましょう!!

おすすめアフィリエイトサイト5選
A8.net
afb(アフィb)
バリューコマース
アクセストレード
infotop

このあたりを抑えておけばまずは問題ないです。

上のリンクから移動すれば、あとは画面の指示に従ってサクサク登録できます。(一応メモ帳などにIDとパスワード、リンクをメモしておきましょう。)

アフィリエイトサイトはまとめて保管しておきましょう。

実際に記事を書く際には、アフィリエイトサイトを比較したり、アフィリエイト商品を選ぶ作業が必要になります。

というのも、複数サイトに掲載されているアフィリエイト案件もあれば、限られたアフィリエイトサイトにしか載っていない案件もあるからです。

なので必須案件の取りこぼしのないよう忘れないうちに登録して、メモにまとめておきましょう。

こちらの記事もよく読まれています。

【著作権、大丈夫ですか?】おすすめの安心フリー素材サイト9選
おすすめのフリー素材サイトを紹介します。また、サイト運営者やクリエイターなら誰しもが気になる「著作権」についても、掲載サイトごとに徹底的にまとめました。

また、もしもアフィリエイト経由でAmazon商品の紹介をする場合も、Amazonとの提携審査が必要です。なのでまずはAmazonアソシエイトに合格できるサイトに仕上げましょう!

【2019年最新版】Amazonアソシエイト審査に挑戦!申し込み方法を解説します!
「審査が意外と厳しい」ことで有名なAmazonアソシエイト。2019年現在の、最新の審査申し込み方法とその詳細をまとめておきます。これからAmazonアソシエイトに挑戦したい方は、このページ通りにすれば合格に近づけるかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました