ブログのノウハウ

「アフィリエイトは無理だ…」と感じた方のためのアドバイス【稼ぐ人の思考法を解説】

「アフィリエイトは無理だ…」と感じた方のためのアドバイス

こんにちは、yuji(@yuji_invest)です。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

3か月間アフィリエイトを頑張ってきたのですが、成果を出せずに限界を感じています。
自分には無理だと諦めた方が良いですか?

以上のような、アフィリエイトに限界を感じている方の質問にお答えします。

この記事の内容
・「アフィリエイトは無理」だと感じてしまう原因
・アフィリエイトで稼ぐための必要条件
・アフィリエイトに必須の思考法3つ

PV画像

当ブログはコツコツ更新した結果、アクセス数が大幅に伸びました。またアフィリエイト収益も増えており、現在は月70万ほどを稼いでいます。

本記事では「アフィリエイトはもう無理だ…」と感じた人向けに、まだ諦めるべきではない理由を解説しました。

アフィリエイトは、正しい努力をすれば誰でも稼げるビジネスモデルです。

「自分には向いていないから無理…」と感じている方は、この記事を読めば、稼ぐための仕組みと考え方がわかるようになりますよ!

※まだアフィリエイトに取り組んでいない方は、まずは実際にやってみることをおすすめします。詳しくは【簡単】アフィリエイトを始める手順とやり方を解説をご覧ください。

「アフィリエイトは無理」だと感じてしまう原因とは?

「アフィリエイトは無理だ…」と感じた方のためのアドバイス

アフィリエイトに3か月以上取り組んだ方なら、思ったように成果が伸びず、一度は挫折を味わうかと思います。

当ブログでも最初の半年間は全くアクセスが集まらず、「アフィリエイトで稼ぐのは無理かもしれない…」と何度も挫折しそうになりました。

そして恐らくですが、アフィリエイトに挑戦した方は以下の理由で限界を感じる人が多いのではないでしょうか?

アフィリエイトが無理だと感じる原因
・更新が大変で継続できない
・記事を書いても収益が発生しない

まずはこの原因を深掘りしつつ、ここで諦めてはいけない理由を解説します。

更新が大変で継続できない

まず、アフィリエイトを頑張っているものの、記事を書くのが大変だと感じ、継続できなくなる方が多いです。

それもそのはずで、

・質の高いブログを書くためには、初心者なら1記事10時間かかることもある
・記事を書き始める段階では、本当に収益化できるようになるかはわからない

といった過酷な状況で、淡々と作業しなければいけないからですね。

実際、「記事を書くのがめんどくさい…」というのはアフィリエイトで大半の人が感じていることでして、1年で9割近い人が途中退場していくともいわれています。

しかしその一方で、ここで耐えて継続できれば、それだけで競争優位に立てるわけです。

アフィリエイト初心者の目標として、まずは継続して上位10%に入ることを目指してみてください。

ちなみに「記事を書きたいけど手が動かない…」と感じている方には、以下の記事がおすすめです。
》アフィリエイト記事を書けない6つの悩みを解決

記事を書いても収益が発生しない

次に、記事を更新しても収益が発生しないため、稼げないと感じてしまう方が多いです。

確かに「アフィリエイトで稼ぐ」と聞くと難しく感じてしまいますが、しかし実はシンプルです。

アフィリエイトの基本概念は「PV×CTR×CVR」です

一見ややこしいですが、PV×CTR×CVRを簡単にまとめると、

・PV:ページのアクセス数
・CTR:広告のクリック率
・CVR:アフィリエイトの成約率

となり、この3つの掛け合わせで、どれだけの人がアフィリエイト商品を購入してくれるかが決まります。

そして売り上げを発生させるコツは、

・アクセス数をどう伸ばすか?
・クリック率をどう上げるか?
・成約率をどう高めるか?

という要素に細分化して、順番に解決していくだけ。

ひとつひとつ改善して、そして最後に特単によって報酬単価がアップするので、収益が大きく伸びるわけですね。

つまり、地道に課題を解決していけば誰でも稼げるようになるということです。

以上が、アフィリエイトを諦めてはいけない理由です。

・更新が大変で継続できない
・記事を書いても収益が発生しない
を乗り越えれば収益は発生するので、以下では稼ぐために大切なことをまとめます。

アフィリエイトで稼ぐための必要条件とは?

「アフィリエイトは無理だ…」と感じた方のためのアドバイス

アフィリエイトで稼ぐために必要な条件は、作業量を確保することです。

目安として、まずは1,000時間をかけて試行錯誤を繰り返すイメージですね。

具体的には、

・副業で始めた人の場合
→1日3時間×300日=約1,000時間
・時間のある学生や、本腰を入れて頑張れる人の場合
→1日6時間×150日=約1,000時間

というように、半年~1年は悩みつつ作業をしてください。

そしてこの間に実際に手を動かしつつ、

・どうすればアクセス数が伸びるのか?
・どうすればクリック率が上がるのか?
・どうすれば成約率が高まるか?

を検証しながら、ひたすら改善していきます。

これは結局「やるかやらないか」という話で、結果は努力量に依存します。

仮説検証のヒントとして、PV×CTR×CVRそれぞれの伸ばし方はアフィリエイトで月3万円を稼ぐコツ【売り上げを伸ばす設計力×分析力】で解説しています。

つまり、1,000時間の試行錯誤がアフィリエイトで稼ぐための必要条件です。
そして、これを実践するためには、以下の考え方を参考にしていただければと思います。

アフィリエイトに必須の思考法3つ

「アフィリエイトは無理だ…」と感じた方のためのアドバイス

アフィリエイトに必要な考え方は、

・精神論
・技術論
・ビジネス論

の3つです。

以下で詳しく解説します。

①アフィリエイトの精神論

まず、アフィリエイトの初期段階では、努力量で結果を出すことができます。

つまり、どれだけ手を動かしたかが重要で、センスは必要ありません。

アフィリエイトでは「まずは100記事を書こう」といわれますが、これはあながち間違いではなくて、

・良質な記事の書き方がつかめてくる
・書き終わる頃にドメインが評価される

というように、達成すると本当に成果が見え始めます。

実際、当ブログでは、遅咲きですが100記事を書いたころにようやく伸び始めました。

ブログ月間1万PVを達成するためにやるべきこと

このように成果は遅れてやってくるので、まずは手を動かすことが大切ですね。

100記事を書いたときの体験談と継続のコツを、ブログを100記事書くと稼げる?【アフィリエイトの努力は報われます】にまとめているので、是非ご覧いただければと思います。

②アフィリエイトの技術論

アフィリエイトで一定量努力すると、ブログはそれなりの形になってきます。

そこからは、

・自分のサイトのアクセス解析
・稼げている記事の分析
・上位サイトの分析

といった技術が重要になってきます。

まず、自サイトのアクセス解析では「キーワードごとの順位を確認しない=ブログが伸びない」と言っても過言ではないため、検索順位チェックツールを導入しておきましょう。

ちなみに当ブログでは、プロに選ばれていて低コストなGRCを導入しています。使い方は別記事にまとめました。
》SEO検索順位チェックツールGRCの使い方

また、稼げている記事の分析は、成果の発生ページをASPなどでチェックします。

アフィビーの成果発生ページ

こちらはafbのレポートですが「ref」という欄でリファラ(成果が発生した記事)を見ることができますね。

そして、アフィリエイトの記事構成は、競合サイトが参考になります。
他のサイトで見るべきポイントは、

・どんな商品を扱っているか
・どんなニーズに応えて集客しているか
・収益化の導線はどうなっているか

といった箇所です。

競合サイトの分析方法については【分析せよ】アフィリエイトサイトの成功例5つを参考にしてくださいね。

③アフィリエイトのビジネス論

アフィリエイトでは、研究しつつ作業量を増やすことで収益を伸ばせます。

まずは「稼げるポイント」に注力して、地道にコツコツと収益10倍(月3,000円稼げている人なら月3万、月1万円稼げている人なら月10万)を達成していきましょう。

そして、一度収益化のコツがわかれば同じ手法を使って拡大することができます。

戦略として、

・関連するジャンルに挑戦してみる
→すでにある記事との相乗効果で売り上げが伸びる
・新しいブログを立ち上げてみる
→集客して収益化の流れをそのまま当てはめる

というように、最終的には収入の柱を増やすことも可能です。

ちなみに、少ない記事数で効率的に稼ぐ方法を、アフィリエイトで稼ぐために必要な記事数は?にて解説していますので是非ご覧ください。

以上が、アフィリエイトに必須の思考法3つです。

基礎となるのは努力の部分です。「自分には無理かも…」と感じている方も、諦めずに継続してみてくださいね!

「アフィリエイトは無理だ…」と感じる方のよくある質問

「アフィリエイトは無理だ…」と感じた方のためのアドバイス

アフィリエイトが無理だと感じることについて、よくある質問に答えました。

Q
アフィリエイトが無理だと感じたときどうすればいいですか?
A

現在アフィリエイトをしているジャンルが、競合が多かったり、狙っている範囲が広すぎる場合もあります。

 

狙うジャンルから考え直してみるのもありだと思います。
》アフィリエイトのニッチなジャンル7選【月3万稼げる穴場の見つけ方】

Q
アフィリエイトはオワコンですか?
A

いいえ。アフィリエイトは市場全体が拡大しており、ASP上場企業も増収しています。

 

ただし、SEOで上位表示されにくくなったことは事実なので、個人ブロガーは特化ブログを運営していくことがおすすめです。

 

また、薬機法や景表法に関する規制、サードパーティークッキー問題などについては以下をご覧ください。
》アフィリエイトがオワコンと言われる5つの理由とは?【対処法のまとめ】

Q
アフィリエイトは独学でもできますか?
A

はい、可能です。

 

なぜなら「収益化の秘密」はほぼなくて、稼げるかどうかは作業量で決まる面が大きいからです。

 

基本的には無料で手に入る情報で再現可能ですが、書籍に関してはアフィリエイトがわかる本を1冊読めばそれでOKです。
》【厳選】アフィリエイトのノウハウがわかるおすすめ本28冊

Q
記事は毎日更新した方が良いですか?
A

いいえ。毎日更新ではなく「質の高い記事を定期的に更新する」のがベストです。

 

毎日更新を意識しすぎると、質の低い記事が量産されるので気を付けましょう。

 

更新頻度を保つ方法は、以下で解説しています。
》【ブログの最適な更新頻度は?】SEOで評価されるためのコツを公開

Q
記事を外注すれば楽に稼げますか?
A

いいえ。アフィリエイト初心者の外注は失敗しやすいので、おすすめできません。

 

自分で売り上げを立てられる堅いスキルがあってこそ、外注化での作業加速が可能になります。

》アフィリエイト初心者が外注化で失敗する理由

以上が、アフィリエイトについてのよくある質問です。

まとめ:まずは1年努力してみよう

「アフィリエイトは無理だ…」と感じた方のためのアドバイス

この記事では「アフィリエイトはもう無理だ…」と感じた人向けに、まだ諦めるべきではない理由を解説しました。

アフィリエイトは、基本は努力量で結果が決まります。

まとめると、

・まず1年間継続できれば収益化が見えてくる
・その後は技術力/分析力で拡大していく

というように、仕組みを理解して積み上げていけば、今からでも稼げます。

なので「もう少しだけ頑張ってみよう」と思えた方は、是非今日から記事を書いてくださいね!

そしてまだアフィリエイトに取り組んでいない方は、まずは実際にやってみることをおすすめします。詳しくは以下をお読みください。
》【簡単】アフィリエイトを始める手順とやり方を解説

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

》【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでのロードマップ
》アフィリエイトは独学で稼げます【初心者のための成功のコツ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました