【Amazon Audibleの無料体験でオーディオブック1冊プレゼント!】0円でできることすべてと、月額料50%OFFのお得な使い方を公開します。

オーディオブック オーディオブック
Audibleで1冊無料プレゼント

こんにちは、yujiです!このブログでは、オーディオブックを年間100冊以上聞いている僕が「本を聴く生活」について詳しくまとめています。

・Audibleの無料登録について知りたい。
・Audibleの無料コンテンツを聴きたい。
・Audibleで無料のオーディオブックを手に入れたい。

人気オーディオブックサービス『Audible』の、以上のような無料キャンペーンや無料コンテンツについての疑問をすべて解決します。

年間100冊以上のオーディオブックを聴いている僕は、実際にAudibleの無料サービスを隅々まで使いこなして、最大限に自己投資をしています。

この記事の前半では、Audibleの無料登録でできることをすべて解説。

後半では、無料期間中の解約方法や、月額料金を半額にしてさらにお得に聴く方法を紹介しています。

この記事を読んで、今すぐ低コストで効率のいいインプット習慣を身にけて下さい!

「まずは、Audibleでオーディオブックを1冊無料でもらう方法を解説します。」

Audibleでオーディオブックが1冊無料でもらえます!

audibleとは?

Audibleの初月無料キャンペーンとは?

人気オーディオブックサービスのAudibleでは、初めて登録する方限定で無料キャンペーン中です。

Audible会員は月額料金1500円の定額制ですが、登録初月の30日間がキャンペーンで無料になるので、オーディオブックを試してみたい人におすすめです。

また、Audible会員になると毎月オーディオブックを1冊もらえます。

登録してすぐにこの1冊が手に入るので、実質的にオーディオブックを1冊まるまる無料で聴くことができます。

人気書籍なら3000~5000円程度、また高額なものなら1万円以上するものもあるので、どんなオーディオブックでも無料で聴けてしまうキャンペーンは本当におトクです。

登録後すぐに解約可能。そして解約後もオーディオブックはあなたのものです。

Audibleでは、30日間の無料体験期間中でも解約ができます。

そしてAudible解約後でも最初にもらった1冊は手もとに残るので、いつでも自由に聴くことができます。

Audibleの無料お試しでは、このほかにも返品交換や限定コンテンツの聴き放題など、様々な特典を利用できます。

詳細は以下の通り。

Audibleの無料登録でできること。
・無料登録で1冊プレゼント。
・無料期間中でも解約可能。
・解約してもオーディオブックは残る。
・オーディオブックは聴いてからでも返品交換できる。
・AudibleStationで限定コンテンツが聴き放題。

このようにAudibleの効率の良いインプットが今すぐ無料で体験できるので、時間がない人にこそオススメできるキャンペーンだという印象です。

Audibleの30日間無料キャンペーン専用ページはこちら。

「続いて、Audibleとはどんなサービスなのかを軽くまとめます。」

Audibleのメリットとデメリットとは?

Audibleとは?

Audible(オーディブル)とは、Amazonが運営する本の朗読を聞くオーディオブックサービスのことです。

米国の富裕層200人を対象とした追跡調査によると、63%が通勤時間にAudibleを利用しており、その中にはビルゲイツやイーロンマスク、オバマ前大統領などの著名人も含まれています。

どれだけ忙しい人でも、Audibleで年間100冊以上の読書が可能。

読書は誰にとっても一番の自己投資方法ですが、スキマ時間にAudibleでインプットすることで、大幅に自己投資の効率が上がります。

Audibleが役立つシーンは以下の通り。

Audibleでできること。
・朝、身支度をしながら聴く。
・車での移動中に聴く。
・家事をしながら聴く。
・トレーニングをしながら聴く。
・散歩をしながら聴く。
・布団に入りながら聴く。

このようなスキマ時間でのインプットを習慣化すると、1日1冊ペースで聴いていくこともできます。

Audibleのメリットとは?

Audibleの特徴を見ていくと、「本が好きだけどなかなか読む時間がない。」という人や「文字を読んでいるとどうしても眠くなってしまう。」といった悩みを抱える人に嬉しいメリットが見えてきます。

具体的には以下の通り。

Audibleのメリット
①耳さえ空いていれば、どこでも聴ける。
②分厚くて難しそうな本でも、完読できる。
③強制的に速読できる。
④目を閉じたままでも本を読める。

以上の4つを詳しくまとめます。

①耳さえ空いていれば、どこでも聴ける。
BGMのように聴き続けることで、まずは実質的に本の情報に触れる時間を長くしてインプット効率を上げることができます。

②分厚くて難しそうな本でも、完読できる。
Audibleでは、本を開くまでに感じる「ちょっとした抵抗感」が全くなくなるので、さらっと聴き始めて、さらっと最後まで聞き終わることができます。

③強制的に速読できる。
倍速以上のスピードでオーディオブックを聴くと、単純にインプット量が上がるだけでなく、脳科学的にも効果があるといわれています。

④目を閉じたままでも本を読める。
一日中パソコンの画面を見ていて目が疲れた状態でも読書ができるなど、様々な場面で役に立ちます。

このように、忙しい中で自己投資をしていきたい人に、嬉しいメリットが多い印象です。

Audibleのデメリットとは?

Audibleのデメリットはこの3つ。

Audibleのデメリット
①うまく集中できない。
②パラパラめくって読むことができない。
③ラインナップが少ない。

以下で詳しくまとめます。

①うまく集中できない。
Audibleは聴き慣れないと本の内容に集中するのが難しいといったデメリットがあります。
ですがAudibleは、倍速以上のスピードで何度も繰り返し聴くのが前提。
なので、Audibleを利用する場合は『繰り返し聴いて確実にインプットしたいと思える本』が聴くのに向いていると考えることができます。

②パラパラめくって読むことができない。
Audibleでは、紙の本のように付箋を貼ったり、自分の見たい部分にサッと戻ることができないというデメリットがあります。
ですがAudibleの最大の利点は、読み飛ばしたり戻ったりせずにひたすら本が進んでいくという部分。
なので、Audibleを利用する場合は『最初から最後まで熟読したい本』が聴くのに向いているという印象です。

③ラインナップが少ない。
Audibleのラインナップは40万冊で、紙の本よりは選択肢がある程度限られているというデメリットがあります。
しかし、有名どころのビジネス本や小説からオーディオブック化されいて、着実に取扱数は増えています。
なので、『時代を超えて読み継がれている、厳選された必読書』を選ぶ場合は、オーディオブックで聴けることが多いという印象です。

このような3つのデメリットはあるものの、『本をしっかり理解して、ちゃんと実生活に落とし込んで使える知識にしたい』という人にはある程度おすすめできるサービスだと感じています。

「続いて、Audibleの無料期間中に利用できる会員限定コンテンツについてまとめます。」

Audible会員限定の有料コンテンツが聴き放題。

Audibleの無料コンテンツ

AudibleStationとは?

AudibleStation(オーディブルステーション)では、ビジネスの要約本やニュース、お笑い、落語、ヒーリングといった良質なオリジナルコンテンツが毎日配信されています。

もちろん、無料期間中でも会員限定コンテンツの全16チャンネルが聴き放題です。

ビジネスに役立つAudibleStation聴き放題を紹介【全6チャンネル】

AudibleStation

以下では、ビジネスに役立つAudibleStationチャンネルをまとめました。

無料とは思えないコンテンツが数多くあるので、厳選して紹介します。

WEEKLY OCHIAI
落合陽一氏のブレスト会議を公開。

NewsPicksアカデミア
第一線の実践者によるオンライン講義、イベント、ゼミ、書籍、記事を公開。

ホリエモンチャンネル For Audible
YouTube動画「ホリエモンチャンネル」の未公開部分の音声抜粋版!

20分で聴けるビジネス書チャンネル Powered by Flier
「今読むべきビジネス書」を1冊約20分で聴けるFlier(フライヤー)が無料公開。

World Newsチャンネル
世界のニュースを英語でお届け。

Japan Newsチャンネル
日本の身近なニュースを英語でお届け。

このように、YouTubeやNewsPicksなどで有料公開されているコンテンツも聴き放題に含まれているので、絶対におトクです。

また、英語配信のコンテンツでは実用的な英語学習が可能です。

期間限定で「ハリー・ポッター」が無料公開中。

Audible無料

Audibleでは現在、「ハリー・ポッター」をはじめとした子ども向けの小説作品が無料公開されています。

詳細は以下の通り。

ハリーポッター無料公開について
・公開は特設サイトにて。
・ブラウザのストリーミングで視聴。
・AmazonやAudibleへの会員登録は必要無し。
・無料公開は39作品。

公開期間は「学校の閉鎖が続く限り」となっているので、自宅で過ごさなければいけない時でも、前向きな気持ちで乗り越えられる手段になるかと思います。

「続いて、Audibleの無料登録方法を詳しくまとめます。」

Audibleの登録から、無料の1冊を聴くまでの流れを徹底解説。

Audibleの無料登録方法

Audibleは以下のキャンペーンページから登録することで、最初の1冊を無料でもらうことができます。

Audibleの登録からの一連の流れは以下の通りです。

Audible登録からオーディオブックを聴くまで
①無料登録
②アプリをダウンロード
③オーディオブックを無料で購入
④オーディオブックをダウンロード

上から順に詳細を解説します。

①Audibleに無料登録する。

Audible無料

まずは、Audibleの無料体験キャンペーン専用ページから無料登録します。(すぐに解約もできます。)

※すでにAmazonのアカウントを持っている方なら、ログインするだけで登録ができます。
※Amazonアカウントを持っていなかったり、クレジットカードが登録されていない場合は、登録状況に応じて入力画面に移ります。

無料体験手続きが完了した時点で1コインがアカウントに付与されます。

②登録後はアプリをダウンロード。

スマホでオーディオブックを聴くならアプリが必要です。以下のリンクからAudibleアプリをダウンロードできます。

AppStore
GooglePlay

※Audibleの音声データはAAXファイル形式のため、専用アプリ内でのみ再生できます。

アプリのダウンロードができたら、ログインしてすぐにオーディオブックを聴くことができます。

③オーディオブックを無料で購入する。

スマホ・タブレットのアプリを開きます。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

Audibleのアプリを開くと、ホーム画面に人気タイトルやおすすめ作品が表示されているので、こちらから作品を選びます。検索も可能です。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

作品詳細画面の下の方に購読ボタンがあるので、こちらからオーディオブックを付与されたAudibleコインで購入します。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

以上でオーディオブックの無料購入は完了です。

④オーディオブックをダウンロードして聴く。

オーディオブックを購入できたら「ライブラリーを見る」をクリック。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

ライブラリーのトップに購入したオーディオブックが表示されています。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

作品タイトルをクリックするとダウンロードが始まります。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

ダウンロードした音声ファイルをクリックすると、オーディオブックが再生されます。

※『Audible』の添付資料をスマホアプリでダウンロードする方法は以下の通りです。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

スマホアプリのストリーミング再生画面の右上の「︙」を開きます。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

メニューに「付属資料・PDF」があるので、PDFファイルはこちらからダウンロード可能です。

以上がAudibleをスマホ・タブレットでダウンロードする方法です。

ちなみにAudibleはパソコンでも聴くことができます。詳しくは以下の記事で解説しています。
Audibleをパソコンで聴くする方法を徹底解説します。

また、Audibleは無料体験期間が過ぎると、自動的に月額1,500円の有料会員へ移行されます。

無料期間のみでいいという方は、体験期間中に解約しましょう。

「続いて、Audibleの解約方法をまとめます。」

Audibleの解約方法をまとめます。

Audible解約方法

繰り返しになりますが、Audibleでは無料期間中でも解約することができます。

【注意!】解約の前に知っておいてほしいこと。

Audibleを解約する際に、いくつかの注意点があります。

解約に関する注意点
・購入したオーディオブックは退会後でも聴ける。
・所持コインは消失する。
・AudibleStationが使えなくなる。
・返品交換ができなくなる。
・会員価格での購入ができなくなる。

このように所持コインはすべて消失するので、解約前に使い切ってしまいましょう。

また、Audible会員を退会すると返品交換特典は利用できなくなります。

Audibleの解約手続きは、①PCサイトから・②スマホから・③電話からの3つの方法を選ぶことができます。

以下で3つを順に解説します。

①PCサイトから解約する場合。

Audible会員の退会手続きは、基本的にPCサイトからのみできます。アプリからは退会手続きができません。

まず、AudibleトップページをPCで開いてログインします。

Audibleの解約について

ログイン後、Audible公式サイトの右上からアカウント名をクリックして「アカウントサービス」を開きます。

Audibleの解約について

画面下にある「退会手続きへ」に進みます。

※会員タイプに次回請求日が表示されているので、解約のタイミングはこちらを参考にしましょう。

Audibleの解約について

以上のような注意書きが表示されるので、「このまま会員手続きを行う」をクリックします。

Audibleの解約について

退会理由のアンケートに答え「次へ」をクリックします。

Audibleの解約について

「退会される前に」のページから「退会手続きを完了する」をクリックします。

Audible解約

「退会手続きが完了しました」と表示され、これで解約できました。

②スマホから解約する場合。

スマホからの解約手続きも可能です。(※Audibleアプリからの解約はできないので、以下の手順に従ってブラウザから解約してください。)

まずは、Audible公式サイトを開きます。

Audibleのスマホでの返品手順

上のリンクから開くと、ブラウザでトップページが表示されます。

Audibleのスマホでの返品手順

表示されたページの一番下まで行くと「PCサイト」とあるのでこちらに進みます。

Audibleのスマホでの返品手順

PC版のトップページが表示されるので、右上の「サインイン」からログインします。

※ログインできたら、あとはPCからの解約方法と同じです。「アカウントサービス」内で解約手続きができます。

③電話で解約する場合。

PCサイトにアクセスできない場合は、Audibleカスタマーサービスに直接連絡しましょう。

Audibleカスタマーサービスは以下の連絡先になります。

Audibleカスタマーサービス
【電話】0120-899-217 (8時~22時・年中無休)
【メール】customerservice@audible.co.jp

こちらに直接連絡を取ることで解約手続きができます。

以上がAudible会員の解約方法です。

「続いて、解約にあわせてメール配信設定も変更します。」

Audible解約時のメールの配信停止。

Audibleの解約と同時に、メールの配信停止を済ませておきましょう。

まずは、AudibleトップページをPCで開いてログインします。

Audibleの解約について

ログイン後、Audible公式サイトの右上からアカウント名をクリックして「アカウントサービス」を開きます。

Audibleのメールの配信設定について

メニューから「情報配信サービス」に進みます。

Audibleの解約について

「Audibleからの情報配信Eメールを受け取る。」のチェックを外します。

下に「変更を保存しました。」と表示されて、メール設定は完了です。

「次に、解約し忘れた場合の返金方法を説明します。」

解約し忘れた場合の返金方法を説明します。

解約し忘れた場合の返金方法

以下では、Audible月額料の返金手続きをする方法を説明します。

返金手続きができる状況
・いつの間にか無料期間が終わっていて、知らないうちに課金されてしまった。
・解約しようと思っていたけど、課金日を過ぎてしまった。
・通信環境や端末の不具合などで、解約できなかった。

このように予定外の課金がなされてしまった場合は、返金手続きに対応してもらえます。

まずは、Audibleのカスタマーサービスを開きます。

解約し忘れた場合の返金方法

お問い合わせページ
1.アカウントについて(入会・退会・返品等)
2.ご請求・会費について
3.電話

お問い合わせページでは以上の順に選択します。

解約し忘れた場合の返金方法

「Japan」を選択し、電話番号を入力します。このままオペレータからの電話で返金の申請について伝えましょう。

「最後に、Audibleの会員プランの月額料を半額にする方法を紹介します。」

Audibleの月額料を半額にする方法とは?

Audibleを半額で利用する方法

Audible退会オプションのなかから3か月半額プランを選ぶことができます。

3か月割引プランとは?
・3か月間、半額でAudible会員を利用できる。
・申し込み日から新たに月額750円プランがスタート。

このように、月額1500円のコストが気になる方にはこちらがおすすめです。

3か月割引プランに申し込む場合は、まずAudibleトップページにログインした後、Audible解約手続きと同じ手順で進みます。

「退会される前に」のページに「3か月割引プラン」が表示されていれば、「会員プランを変更する」を選択します。

※アカウントによってAudible側からの提案が違います。必ずしも「3か月割引プラン」が提示されるわけではないようです。

Audibleの解約について

「引き続きご利用いただき、ありがとうございます。」と表示され、3か月割引プランがスタートします。

ステータスが「90日間割引」に変更され、新たに1コインが付与されました。

これでAudibleの月額料を半額にすることができました。

「最後に、Audibleのベストセラー10冊を紹介します。」

【全10冊】Audibleのベストセラー作品を紹介します。

Audible人気書籍

Audibleでは、世界的な名著が多く取り扱われている印象です。

ランキングを見ると、ビジネス書や自己啓発本のラインナップが多く、人気であることがわかります。

【第1位】自分を操る超集中力

メンタリストDaiGoの著作オーディオブックランキング

集中して物事に取り組むための具体的かつ実践的なテクニックがいくつも紹介されている一冊。

・科学的な根拠に基づいている。
・読んだその日から実行できる。

このような実践書です。

『自分を操る超集中力』を無料で聴く。

【第2位】FACTFULNESS

FACTFULNESS

「人間が何か選択しようとしたとき」の正解率は、驚くことにチンパンジー以下だと言います。

その理由は、人間がこの世界を認識するときにはかならずバイアス(思い込み)が働くからです。

そんな僕たちが正しく世界を認識するための本。

『FACTFULNESS』を無料で聴く。

【第3位】嫌われる勇気

嫌われる勇気

・自分がやるべきことをやった上で、それを他者がどう判断するかはコントロール不可能だということ。
・そしてコントロール不可能なものに囚われるのは、人生の無駄であること。

「他者は自分の期待を満たす為に生きている訳ではない」という言葉が印象的です。

『嫌われる勇気』を無料で聴く。

【第4位】サピエンス全史

サピエンス全史

人類250万年史と現在をつなぐ、壮大という語にふさわしい物語。

『サピエンス全史』を無料で聴く。

【第5位】知識を操る超読書術

メンタリストDaiGoの著作オーディオブックランキング

・記憶するだけではなく、理解すること。
・自分の頭で考えること。
・アウトプットまでを実践すること。

こういった読書の大切なポイントがよくわかる本。

『知識を操る超読書術』を無料で聴く。

【第6位】Think clearly

Think clearly

読んだ後、人生が必ず良い方向に変化している一冊。

現代社会に生きる私たちが、幸福を得るための「思考法の新常識」がまとめられています。

『Think clearly』を無料で聴く。

【第7位】留学しないで「英語の頭」をつくる方法

留学しないで「英語の頭」をつくる方法

「母国語以外の言語ををどのように学んだら良いのか」という語学で最も大切な要素がわかります。

たくさん英語教材よりも、この本が役に立つ印象です。

『留学しないで「英語の頭」をつくる方法』を無料で聴く。

【第8位】人を操る禁断の文章術

メンタリストDaiGoの著作オーディオブックランキング

文章によって相手の心を動かし、行動するよう誘導するテクニックがわかります。

メンタリストDaiGoさんが最も得意とする分野である「文章」について、深い考察がまとめられています。

『人を操る禁断の文章術』を無料で聴く。

【第9位】21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考

21世紀の人類のための21の思考

『サピエンス全史』で人類の「過去」を、『ホモ・デウス』で人類の「未来」を描き、第3作『21 Lessons』では人類の「現在」を取り上げます。

僕たちがどう生きるべきかを、人類史から見ることができます。

『21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考』を無料で聴く。

【第10位】営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する

営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する

「基本が大事」だということ。そして「人として大切な部分」をおろそかにしてはいけない大切なことを再確認できる本。

営業系のビジネス書は多く出版されていますが、この本の内容は比較的濃い印象です。

『営業の魔法 この魔法を手にした者は必ず成功する』を無料で聴く。

まとめ

この記事では、Audibleの無料キャンペーンや無料コンテンツについて知りたい方向けに、Audibleの無料登録でできることをすべて解説しました。

また後半では、無料期間中の解約方法や、2か月目以降の料金を半額にしてさらにお得に聴くための裏技を紹介しています。

繰り返しになりますが、Audibleの無料登録でできることは以下の通りです。

Audibleの無料登録でできること。
・無料登録で1冊プレゼント。
・無料期間中でも解約可能。
・解約してもオーディオブックは残る。
・オーディオブックは聴いてからでも返品交換できる。
・AudibleStationで限定コンテンツが聴き放題。

このようにAudibleの無料期間を利用するだけでも、効率のいいインプットが体験可能なので、興味のある方は一度試してみると良いかもしれません。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【Audibleで聴き放題できる?】AudibleStationを聴いてみた感想と『audiobook.jp』聴き放題プランとの違いについて解説。
【Audibleは何回でも返品・交換可能】詳しい手順と注意点をわかりやすくまとめました。
【Audibleの料金はいくら?】他社との比較や、お得にオーディオブックを聴く方法をすべて解説します。
Audibleを年間100冊以上聴きこんだ僕が、使ってみた感想をまとめます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました