オーディオブックのダウンロードについての疑問をすべて解説!【パソコンでの聴き方、MP3で保存する方法、ダウンロードできない理由など】

オーディオブック オーディオブック

こんにちは、yujiです!このブログでは、オーディオブックを年間1000時間以上聞いている僕が「本を聴く生活」について詳しくまとめています。

・オーディオブックをスマホ端末に保存する方法は?
・パソコンでMP3の音声データをダウンロードする方法は?
・オーディオブックは無料でダウンロードできる?

この記事を読めば、以上のようなオーディオブックのダウンロードについてのすべての疑問が解決します。

年間1000時間以上オーディオブックを聴いている僕は、スマホやパソコンなど、様々な端末にダウンロードしてオーディオブックを楽しんでいます。

この記事の前半では、『audiobook.jp』と『Audible』それぞれの音声データのダウンロード方法を解説。

また後半では、オーディオブックを試してみたい方向けに、好きなオーディオブックを無料でダウンロードする方法もまとめています。

この記事を読んでオーディオブックをダウンロードできるようになったら、今すぐスキマ時間にオーディオブックを聴き始めましょう!

「まずは『audiobook.jp』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法から解説します。」

【Audibleの無料体験でオーディオブック1冊プレゼント!】0円でできることすべてと、月額料50%OFFのお得な使い方を公開します。
【Audibleは何回でも返品・交換可能】詳しい手順と注意点をわかりやすくまとめました。
【Audibleで聴き放題できる?】AudibleStationを聴いてみた感想と『audiobook.jp』聴き放題プランとの違いについて解説。
Audibleを年間100冊以上聴きこんだ僕が、使ってみた感想をまとめます。

『audiobook.jp』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法。

『audiobook.jp』のスマホ・タブレットでの購入からダウンロードまで。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

audiobook.jp 』のホーム画面から、本のタイトルを検索します。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

検索結果から、購入したいオーディオブックを選択します。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

「購入する」から購入画面に移ります。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

「お支払い情報の登録」へ進みます。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

クレジットカードでの購入を選択します。

クレジットカード情報を入力します。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

ここで再度、購入画面が表示されるので「購入」へ進みます。(※「ポイントでおトクに買う」は月額プランの登録に飛ぶのでスルーします。)

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

「購入しました」と表示され、オーディオブックの購入が完了です。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

audiobook.jp 』アプリのライブラリーに購入したオーディオブックが並んでいるので、こちらからダウンロードします。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

ダウンロード完了後、「再生」でオーディオブックを聴くことができます。

※『audiobook.jp』の添付資料をスマホアプリでダウンロードする方法は以下の通りです。

『audiobook.jp』をスマホでダウンロードする方法

メニューに「資料のダウンロード」があるので、PDFファイルはこちらからダウンロード可能です。

以上が『audiobook.jp』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法です。

「続いて『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法を解説します。」

『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法。

audiobook.jp 』で購入したオーディオブックは、MP3ファイルをダウンロードすることで、パソコンでも聴くことができます。

また、パソコンでダウンロードする場合の注意点は以下の通り。

『audiobook.jp』をパソコンで聴くときの注意点
・聴き放題のオーディオブックはMP3化できません。
・ブラウザでのストリーミング再生はできません。

以下ではMP3音声データのダウンロード手順を詳しく解説します。

『audiobook.jp』のパソコンでの購入からダウンロードまで。

『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法

audiobook.jp 』のホーム画面から、本のタイトルを検索します。

『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法

検索結果からオーディオブックを選択し、購入します。

『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法

ライブラリーに購入したオーディオブックが並んでいるので、こちらからダウンロードします。

『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法

『audiobook.jp』で選べる音声データ
・通常版一括ダウンロード(128kbps)
・通常版一括ダウンロード(64kbps)
・倍速版一括ダウンロード(128kbps)
・倍速版一括ダウンロード(64kbps)

MP3音声データは、高音質な128kbpsと、低容量な64kbps、倍速版などを選べます。

音声データの容量に関しては、こちらで詳しくまとめています。

『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法

音声データはZIPファイルでダウンロードされるので、解凍します。

『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法

解凍したMP3音声データは、音楽プレイヤーで再生したりCDに焼くこともできます。繰り返しになりますが、注意点は以下の通りです。

『audiobook.jp』をパソコンで聴くときの注意点
・聴き放題のオーディオブックはMP3化できません。
・ブラウザでのストリーミング再生はできません。

以上が『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする方法です。

「続いて『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法を解説します。」

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法。

『Audible』のスマホ・タブレットでの購入からダウンロードまで。

Audible』は基本的にスマホ・タブレットで聴くのがおすすめです。

※Audibleの音声データはAAXファイル形式のため、専用アプリ内でのみ再生できます。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

Audible』のアプリを開くと、ホーム画面に人気タイトルやおすすめ作品が表示されているので、こちらから作品を選びます。検索も可能です。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

作品詳細画面の下の方に購読ボタンがあるので、こちらからオーディオブックを購入できます。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

購入できたら「ライブラリーを見る」をクリック。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

ライブラリーのトップに購入したオーディオブックが表示されています。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

作品タイトルをクリックするとダウンロードが始まります。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

ダウンロードした音声ファイルをクリックすると、オーディオブックが再生されます。

※『Audible』の添付資料をスマホアプリでダウンロードする方法は以下の通りです。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

スマホアプリのストリーミング再生画面の右上の「︙」を開きます。

『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法

メニューに「付属資料・PDF」があるので、PDFファイルはこちらからダウンロード可能です。

以上が『Audible』をスマホ・タブレットでダウンロードする方法です。

「次に『Audible』をパソコンでダウンロードする方法を解説します。」

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

『Audible』で購入したオーディオブックをパソコンで聴く方法は、以下の3つです。

『Audible』をパソコンにダウンロードして聴く方法
①ブラウザでストリーミング再生する。
②Windowsアプリでストリーミング再生する。
③Windowsアプリでダウンロードして再生する。

以下で詳しく解説します。

①『Audible』をブラウザでストリーミング再生する。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

『Audible』トップページのメニューから「購入済みアイテム」を開きます。

audibleをダウンロード

購入したオーディオブックの一覧が表示されるので、タイトル下のオレンジ色の再生ボタンをクリック。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

新しいウィンドウが開き、ストリーミング再生が始まります。再生ボタンなどの機能はアプリと同じです。

※『Audible』の添付資料をパソコンでダウンロードする方法は以下の通りです。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

購入したオーディオブックの一覧から「PDFを開く」をクリックします。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

PDFファイルが表示されるので、こちらからダウンロード可能です。

②『Audible』をWindowsアプリでストリーミング再生する。

Windows10でのみパソコン用の『Audible』アプリがリリースされています。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

こちらをMicrosoftストアからパソコンにインストールします。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

Windowsアプリにログインすると、ライブラリーが表示されます。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

タイトルを選ぶとストリーミング再生が始まります。再生ボタンなどの機能はアプリと同じです。

※『Audible』の添付資料をWindowsアプリでダウンロードする方法は以下の通りです。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

Windowsアプリのストリーミング再生画面の右上に、添付資料のアイコンがあります。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

クリックするとPDFファイルが表示されるので、こちらからダウンロード可能です。

③『Audible』をWindowsアプリでダウンロードして再生する。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

Windowsアプリのライブラリーから「ダウンロード」をクリックします。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

音声データが「端末タブ」に保存されました。これでオフラインでもパソコンからオーディオブックを聴くことができます。

『Audible』の音声データをMP3でダウンロードする方法。

『Audible』の音声データは「AAX」形式のファイルで保存されるため、通常はAudibleアプリでしか再生することはできません。

ですが、以下の方法でMP3化することができます。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

Windowsアプリの「設定」から「ダウンロード」をクリックします。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

ダウンロード設定が開くので「ファイルエクスプローラーでダウンロード先を開く」をクリック。

『Audible』をパソコンでダウンロードする方法。

こちらにある「AAXファイル」をネット上の変換ソフトでMP3化します。これで通常の音楽プレイヤーで再生したり、CDに焼くことが可能です。

以上が『Audible』をパソコンでダウンロードする方法です。

「続いて、気になる音声データの容量についてまとめます。」

オーディオブックの音声データの容量はどれくらい?

オーディオブックの音声データ容量は、1冊あたり10時間と考えると『audiobook.jp』と『Audible』それぞれ以下のようになります。

オーディオブックの音声データ容量
・『audiobook.jp』10時間で500MB
・『Audible』10時間で150MB

また『audiobook.jp』をパソコンでダウンロードする場合、以下のようないくつかのファイルサイズから選ぶことができます。

『audiobook.jp』の音声データサイズ
・通常版一括ダウンロード(128kbps) 22時間→1220メガ
・通常版一括ダウンロード(  64kbps) 22時間→  631メガ
・倍速版一括ダウンロード(128kbps) 11時間→  631メガ
・倍速版一括ダウンロード(  64kbps) 11時間→  321メガ

このように64kbpsは128kbpsに比べて音質が劣りますが、ファイル容量は小さく抑えられます。

また、倍速版は通常版に比べて容量は半分で済みます。

「もしオーディオブックをダウンロードできない場合、以下の項目を参考にしてください。」

オーディオブックをダウンロードできないときに試してほしいこと7つ。

オーディオブックをダウンロードできない場合、以下の7つの方法で改善できるかと思います。

オーディオブックをダウンロードできない場合。
①アプリを再起動する。
②空き容量を確保する。(空き容量が不足している場合、ダウンロードが完了しないまま終了する場合あり)
③ネット回線を切り替える。(Wi-Fi↔データ通信を切り替えることで症状が改善する可能性あり)
④バックグラウンドで起動しているアプリを終了する。
⑤スマホを再起動する。
⑥アプリをアップデートする。
⑦アプリを再インストールする。

『audiobook.jp』のアプリは動きが重たいので、Wi-Fi環境下でじっくりダウンロードを待つイメージです。

「最後に、無料でダウンロードする方法を紹介します。」

【オーディオブックを試してみたい方向け】無料でダウンロードする3つの方法。

最後に、オーディオブックを試してみたい方のために無料でダウンロードする方法をまとめます。

オーディオブックを無料でダウンロードする方法は以下の3つ。

オーディオブックを無料でダウンロードする方法
①『Audible』の1冊プレゼントで無料ダウンロードする。
②『audiobook.jp』の無料聴き放題に登録する。
③YouTubeにアップされている音源をダウンロードする。

オーディオブックを無料キャンペーンで試聴したい場合におすすめなサービスは、『Audible』と『audiobook.jp』です。

①『Audible』の1冊プレゼントで無料ダウンロードする。

Audible』はAmazonが運営するオーディオブックサービスです。特徴をまとめると以下のようになります。

『Audible』の特徴
・毎月1冊目は1500円、2冊目からは定価の30%オフで購入できる。
・買った本はAudible解約後でも専用アプリで聴ける。
・世界的な名著の扱いが多い印象。
・登録で1冊プレゼント。

このように、登録で1冊無料で聴けるので、オーディオブックが実際に聴きやすいかをテストできます。

以下の記事ではAudibleを実際に使ってみた感想をまとめています。

▶ Audibleを500時間以上聴きこんだ僕が、使ってみた感想をまとめます。

②『audiobook.jp』の無料聴き放題に登録する。

『 audiobook.jp 』は国産のオーディオブックサービスです。特徴は以下の通り。

『audiobook.jp』の特徴
・日本のビジネス書のラインナップが多い。
・月額750円の聴き放題プランがおすすめ。
・聴き放題プランでダウンロードした本は、解約後には聴けなくなる。
・聴き放題は最初の30日無料。

このように、登録後は30日間無料で聞き放題なので、オーディオブックがどれくらい聴けるかを試せます。

※ただし、聴き放題ラインナップは一部書籍のみなので注意が必要。
『audiobook.jp』聴き放題ラインナップを確認する。

以下の記事ではaudiobook.jpを実際に使ってみた感想をまとめています。

▶ 【忙しい人のためのインプットアプリ】『audiobook.jp』を聴いてみた感想と、オススメの使い方をまとめます。

以上のようにオーディオブックは人気ですが、好みに個人差はあると思うので実際に聴いてみて選ぶとベストかと思います。

一応ですが、以下にオーディオブックサービスの比較記事も載せておきます。

▶ 【2020年最新版】『Audible』と『audiobook.jp』おすすめはどっち?累計1000時間以上聞いている僕が解説します!

③YouTubeにアップされている音源をダウンロードする。

YouTubeで検索をかけると、オーディオブックがアップされている場合があります。

こちらは『4K YouTube to MP3』などの音声変換ソフトを使うことで、MP3化して持ち歩くことができます。(※違法アップロード音源の利用は控えましょう。)

4K YouTube to MP3』の利用方法は以下の記事をご覧ください。

YouTubeオーディオブックのダウンロード方法

以上がオーディオブックを試してみたい方向けの、無料ダウンロードする3つの方法です。

まとめ

「パソコンでMP3の音声データをダウンロードする方法は?オーディオブックは無料でダウンロードできる?」など、この記事ではオーディオブックのダウンロードについてのすべての疑問について解説しました。

スマホでダウンロードして持ち歩いてもOK。パソコンで作業中に聞き流してもOK。

オーディオブックを1秒でも長く聴いて、インプット効率を上げましょう!

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【Audibleの無料体験でオーディオブック1冊プレゼント!】0円でできることすべてと、50%OFFでお得に利用する裏ワザを公開します。
【Audibleは何回でも返品・交換可能】詳しい手順と注意点をわかりやすくまとめました。
【本を聞くアプリで効率アップ】オーディオブックおすすめTOP5を徹底比較!
【2020年最新版】『Audible』と『audiobook.jp』おすすめはどっち?年間100冊以上聞いている僕が解説します!
【最新版】年間100冊以上聞いた僕がおすすめする『オーディオブックランキングTOP10』を紹介。

コメント

タイトルとURLをコピーしました