ブログのノウハウ

【売れる文章術】セールスライティングの5つのコツ【ブログ初心者向けの学習法まとめ】

セールスライティングの5つのコツ

こんにちは、yujiです。
このブログでは、WordPressとアフィリエイトのノウハウについて詳しく解説しています。

ブログアフィリエイトをしていますが、なかなか売上げが発生しません。
モノが売れる記事の書き方を教えてください。

以上のような、ブログアフィリエイトを頑張る人の質問にお答えします。

当ブログでは『セールスライティング』を意識して記事を書いた結果、1年ほどでアフィリエイト報酬が7桁となりました。

そこでこの記事では、文章でモノが売れていく『セールスライティング』のノウハウについて詳しく解説します。

※ブログアフィリエイトが成功するかどうかは、“文章の書き方”次第です。
以下では、僕が1年かけて蓄積したノウハウをすべて公開しているので、是非参考にしていただけたらと思います。

記事の最後では、セールスライティングが簡単に再現できる【テンプレ】も紹介しています。

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説
【高速化】ブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選

【実証済み】未経験者の僕が、独学でプログラミングを習得できた勉強法

セールスライティングとは?

セールスライティングの5つのコツ

セールスライティングとは、文章で商品を売る技術のことです。

具体的には、以下のようなことが可能です。

セールスライティングでできること
・アフィリエイトの成約
・商品の販売
・WEBで予約をとる

このように、ブログアフィリエイトをする人にとっては「必須の武器」となっています。

セールスライティングの特徴は、相手を満足させること

セールスライティングの本質は、売れることではなく「読者が実際に行動をおこし、満足すること」です。

少し難しいですが、テレビCMや雑誌の広告との違いを説明すると、以下のようになります。

▶テレビCMや雑誌の広告
・商品を伝える
▶セールスライティング
→読者に未来をイメージさせる
→読者を購入に誘導する
→読者が満足する

このように、テレビCMや雑誌の広告は『商品を伝えること』が目的。

一方、セールスライティングでは『読者の意志で購入してもらい、さらに満足させる』ということが、文章の力によって可能となります。

※もちろんですが、セールスライティングは強力なので悪用はNGです。

以上が、セールスライティングの特徴です。

※ブログの収益化方法を知らない方は【初心者向け】ブログ収入を稼ぐ方法を徹底解説でアフィリエイトについて理解していただけたらと思います

セールスライティングの実用例

セールスライティングの実用例は、大手企業のランディングページを見てみるとイメージしやすいです。

セールスライティングの例
CodeCamp(コードキャンプ)
食材宅配ココノミ
生協の宅配「おうちCO-OP」

freee(クラウド会計)
DMM英会話

以上を比較してみると、全て同じようなサイト構成となっていることがわかると思います。

例えばCodeCampなら、以下のようなページになっています↓↓

セールスライティングの例

(※縦に長いつくりになっているので、全部はスクショできません)

このようにページを下にスクロールしていくにつれて、読者が商品に興味を持ち、購入を決定するような流れとなっています。

セールスライティングのメリットとデメリットとは?

セールスライティングの5つのコツ

セールスライティングのメリット

セールスライティングのメリットは、以下の3つです。

セールスライティングのメリット
・お金が発生する
・読者が行動する
・SEOの高評価につながる

まず、的確なセールスライティングでは「狙って売る」ということができるようになります。

つまり成約率が高くなるので、ページのアクセス数が少ない状態でアフィリエイト成果を出すことも可能です。

また、検索ユーザーは行動に躊躇している人が多いです。
そのため、セールスライティングで背中を押してあげることで、読者は一歩踏み出すことができます。

そして、ブログ読者に行動してもらうことで、以下のようなSEOの効果もあります。

▶記事を最後まで読んでもらう
→ブログ滞在時間が伸びる
▶別の記事に移動してもらう
→PVが増える

このように、Googleからの高評価につながるメリットも期待できます。

検索上位に表示するための記事の書き方は【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレートをご覧ください

セールスライティングのデメリット

セールスライティングのデメリットは、書くのが難しいということです。

例えば、間違った押し売りをしてしまうと、商品が全く売れず逆効果です。
※この場合「ただの怪しいサイト」になってしまうので、読者はすぐ離脱します。

セールスライティングでは、こういった読者の心理状況を考慮して、信頼される文章を書くことが重要となります。

ここからは、セールスライティングのコツ5つを紹介します。

セールスライティングの5つのコツ

セールスライティングの5つのコツ

以下で紹介するセールスライティング知識は、僕がWEBライティング/マーケティングに関する本を何冊も買って、実践したノウハウです。

セールスライティングの5つのコツ
①ベネフィットを伝える
②商品情報をベネフィットに変換する
③理想の未来を見せる
④不安を取り除く
⑤最後に背中を押す

以下で詳しく解説します。

①ベネフィットを伝える

まず商品には「機能」と「ベネフィット」の2面があります。

ブログアフィリエイトで商品を売りたい場合は、読者にとってどんな「ベネフィット」があるのかを伝えることが最重要です。

例えばオンライン英会話には、以下のような「機能」と「ベネフィット」があります。

オンライン英会話の機能とベネフィット
▶機能

→ビデオ通話で、いつでもどこでも英会話が可能。
▶ベネフィット
→世界に通用する英語力を、こっそり独学で身に付けられる。

例として、記事のターゲットが【英会話でスキルアップしたいビジネスマン】の場合、読者は他人以上に努力をし、仕事で使える英会話力をつけたいと考えています。

そのため「機能」からさらに一歩踏み込んだ「具体的なベネフィット」に魅力を感じ、成約につながります。

②商品情報をベネフィットに変換する

次に、商品情報をベネフィットに変換すると、読者が商品の価値を想像しやすくなり、購入につながります。

そのためセールスライティングでは、必要な商品情報(価格、スペックなど)を、別の角度から伝えます。

例えば、オンライン英会話の商品情報は、以下のように変換できます。

オンライン英会話の商品情報を、ベネフィットに変換する
▶マンツーマンレッスン
→ネイティブが付きっきりで練習を見てくれる環境は、他にはない。
▶会話中心の練習
→常にインプットとアウトプットの繰り返しなので、圧倒的に成長が早い。
▶ビデオ通話で練習する
→自宅からでもレッスンできるため、多忙な方におすすめ。
▶いつでもレッスンできる
→仕事終わりやスキマ時間に練習を繰り返し、着々と使える表現が増えていく。
▶低価格
→数十万円かかる語学留学に比べ、1ヶ月6000円なので現実的。

記事のターゲットが【英会話でスキルアップしたいビジネスマン】の場合、多忙なことやお財布事情を考えて、このようにベネフィットを言い換えることができます。

つまり、ターゲットに合った切り口から商品情報を伝えると、魅力が伝わりやすく効果的です。

③理想の未来を見せる

セールスライティングでは「理想の未来を見せる」と読者の心を動かすことができます。

▶「どんな快適な未来が待っているのか?」を想像してもらう。

▶その理想に近づくための方法(アフィリエイト商品)を紹介する。

このように、理想と手段をセットで提示することで、成約率が自然に上がります。

具体的にオンライン英会話では、以下のような未来をイメージすることができます。

理想の未来を見せる
・職場での英語対応に活かせる
・海外市場とのコンタクトがとれる
・同僚と差別化でき、給料が上がる
・TOEICなど、転職に強い資格を取れる

記事のターゲットが【英会話でスキルアップしたいビジネスマン】の場合、このように「理想のキャリア」という未来を売ることができます。

読者は「少しでも人生を変えたい」と思って記事を読んでいます。

そこで未来を具体的に想像するとモチベーションが高くなり、購入へのハードルがぐっと下がります。

④不安を取り除く

セールスライティングでは、読者の感じる購入前の不安を取り除くことが大切です。

購入前の読者の気持ちは、以下の通りです。

購入前の不安
▶お金を支払う前
・「損したくない」
・「失敗したくない」
▶申し込みする前
・「登録が大変そう」
・「手続きが難しそう」

このように、購入にたどり着くまでに、たくさんの障害があります。

そこで、成約率を上げるために以下の方法が有効です。

読者の不安を取り除く方法
・デメリットの紹介
・他社商品と比較する
・実際に使ってレビューする
・詳しい申し込み方法を解説する
など。

特に、デメリットを伝えるのは最も信頼性を獲得できる方法です。

購入前の不安は、裏を返すと納得できれば購入するということなので、読者を行動に促すきっかけになります。

⑤最後に背中を押す

セールスライティングの最後には、読者が行動できるように、背中をしっかりと押してあげます。

「理想の未来」を想像し「購入の不安」がなくなった読者は、文章の終わりにかけて最もモチベーションが高くなっています。

そこで今すぐ行動すべき理由を示し、後押ししてあげることで、行動に結びつきます。

読者の背中を押す方法は、具体的には以下の通りです。

読者の背中を押す方法
▶簡便性
→登録に必要なのは、メールアドレスだけ
▶希少性
→今だけ半額キャンペーン実施中
▶特典
→初回限定無料体験レッスン
▶保証
→成果が出なければ、全額返金

このように、記事の最後で正当な理由を補うことで、読者は次につながるアクションを起こしてくれます。

例えば、このタイミングでアフィリエイトリンクを置いておくと、高確率でクリックしてくれます。

以上が、セールスライティングの5つのコツです。

続いて、セールスライティングのおすすめ学習法を2つまとめます。

セールスライティングの効果的な学習方法2つ

セールスライティングの5つのコツ

ブログアフィリエイトで使えるセールスライティングの要素は、本記事で紹介した5つのコツですべてですが、

さらに詳しく学びたい方は、以下の2つの勉強方法がおすすめです。

①ライティング/マーケティングの名著から学ぶ

セールスライティングの基本は、名著から学ぶのがおすすめです。

おすすめ書籍
セールスライティング・ハンドブック
10倍売れるWebコピーライティング
全米NO.1のセールス・ライターが教える10倍売る人の文章術
ザ・ローンチ
クロージングの心理技術21
現代広告の心理技術101
ファスト&スロー

以上7冊のうち、2~3冊をピックアップするだけでも、広告に関する知識が相当深まります。

この他にも、アフィリエイトノウハウについてまとめられた本を【有益】アフィリエイトの勉強に役立つ28冊のおすすめ本で紹介しています。

②セールスライティングを実践して学ぶ

セールスライティングは、相手の心を動かす技術です。

そのため、セールスライティングが成功したかどうかは、読者の反応を見るのが最もわかりやすいです。

なので実際にブログ記事を書き、収益を得ながら学ぶと高速で成長できます。

もしまだブログを作っていない場合は【ブログの始め方】初心者向け完全ガイドから挑戦してみてください

具体的には、以下のようにセールスライティングを学ぶことができます。

ブログ収益を得ながら学ぶ
▶アフィリエイト記事を書く

▶成約率を検証する

▶本で知識を入れる

▶アフィリエイト記事を書く

このように修正を繰り返して、実際に効果のあった方法を覚えていくのが最善の方法です。

以上が、セールスライティングの効果的な学習法2つです。

最後に、セールスライティングが簡単にできるテンプレを紹介します。

セールスライティングのテンプレを公開します

セールスライティングの5つのコツ

ブログアフィリエイトで収益を伸ばすセールスライティングのコツを、以下の記事でテンプレ化しました。

当ブログでは①PASONAの法則と②AIDCASの法則を意識して記事を書いた結果、1年ほどでアフィリエイト報酬が7桁となっています。

以上の実践済みの売れるテンプレを初心者向けにまとめました。参考までにどうぞ。

【具体例で解説】セールスライティングは2つの型だけで書ける

まとめ:セールスライティングは、時間をかけて学ぶ価値がある

この記事では、ブログアフィリエイトを頑張る人のためにセールスライティングのノウハウを解説しました。

セールスライティングの5つのコツ
①ベネフィットを伝える
②商品情報をベネフィットに変換する
③理想の未来を見せる
④不安を取り除く
⑤最後に背中を押す

また、僕がセールスライティングを学んだ書籍は、以下が全てです。

おすすめ書籍
セールスライティング・ハンドブック
10倍売れるWebコピーライティング
全米NO.1のセールス・ライターが教える10倍売る人の文章術
ザ・ローンチ
クロージングの心理技術21
現代広告の心理技術101
ファスト&スロー

セールスライティングは、とにかく実践してみて、学んでは書いての繰り返しです。

地道な作業ですが、絶対に努力する価値があるものなので、この記事で身に付けていただけたらと思います。

また、ブログ初心者の方でも書きやすい「レビュー記事」について、別記事で書き方をまとめました。以下で解説していますので、参考にしていただければと思います。

【ブログ初心者向け】売れるレビュー記事の書き方を10個のポイントで解説

以下は、アフィリエイトの売り上げを伸ばすためのおすすめ記事の紹介です。

ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説

当ブログではコツコツと記事を更新した結果、現在の収益は毎月30万以上となっています。

以下の記事では、ブログを収益化する流れについて詳しくまとめています。

【初心者向け】ブログ収入を稼ぐまでの流れを徹底解説

アフィリエイトの勉強に役立つおすすめ本

当ブログを伸ばせた大きな理由は、Amazonで売っているアフィリエイト本をひたすら読み続け、その知識を実践したからです。

そこで以下の記事では、特にブログが伸び悩んだ時期に参考になった本28冊を詳しく紹介しています。

こちらの記事から3冊ほど読むだけで、一通りのアフィリエイトノウハウが身に付きます。

【有益】アフィリエイトの勉強に役立つ28冊のおすすめ本

ブログのアクセス数を増やす方法とは?

yujiblogのアクセス数

yujiblogはSEOで検索上位を獲得した結果、1年ほどでアクセス数が大幅に伸びました。

ブログのアクセス数を増やす方法について以下の記事で解説したので、参考にしていただけたらと思います。

ブログをアクセスアップするには?【初心者がやるべき対策は1つだけ】

SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

以下で紹介する記事では、検索上位を獲るためのブログの書き方について、徹底的に解説しています。

この記事で達成できる目標
・読者にとって読みやすい記事が書ける
・Googleに評価されやすい記事が書ける

テンプレを完コピするだけでSEOに強い記事が書けるようになるので、実際に手を動かしながら挑戦してみてください。

【完全版】SEOに強いブログ記事の書き方テンプレート

サイト表示速度を高速化する方法

ブログの表示速度は、Googleからの評価に関わる重要な要素です。

Googleはこれまでに何度も『サイト表示速度とSEOの関係』について明言しています。

Web検索ランキングでのサイト速度の使用
『ユーザーは速度を重視しています。そのため、検索ランキングではサイトの速度を考慮に入れることにしました。』
詳細情報:Google 検索セントラルブログ
読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用
『2018年7月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。』
詳細情報:Googleウェブマスター向け公式ブログ

このようにSEOで重視されるサイト表示速度は、レスポンスの速いサーバーを使うことで大幅に改善されます。

そこで以下の記事では、ブログアフィリエイトに最適なレンタルサーバーを5つ厳選しました。

高速サーバーへの『お得な乗り換え情報』についても詳しく解説しているので、是非チェックしてみてください。

【高速化】ブログアフィリエイトにおすすめのレンタルサーバー5選

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

【保存版】ブログ初心者が月5万稼ぐまでの全手順を解説
【副業ブログは稼げる?】会社員がバレずに月30万稼ぐまでにやったこと
一般人でもブログ収入は稼げる?個人が月10万稼ぐための8つのポイント
Amazonアソシエイト審査に1発合格した話
【限定公開】もしもかんたんリンクのカスタマイズ
【実証済み】未経験者から独学でプログラミングを習得できた勉強法

コメント

タイトルとURLをコピーしました